★ オオムラサキです! ★2016-07-11(Mon)


今日も暑かったですが 昨日よりは涼しかったです。
明日も同じような天気になり 明後日からはまた梅雨空に逆戻りだとか・・・

チョウチョのオオムラサキ(大紫)です。
1957年 日本昆虫学会により 世界に誇る日本の代表的な格調高い華麗な蝶として 国蝶に選定されました。
自然環境を測定する目安になる指標昆虫の一つです。準絶滅危惧(NT)(環境省レッドリスト)。

オオムラサキは 羽を広げると ♂は 約 10cm ♀は 約 12cm にもなる大型のタテハチョウで ♂は 名前の由来のように 翅の表側が美しい紫色に輝いています。
成虫は 6月下旬~7月下旬 にかけて羽化し 北海道から本州 四国 九州 中国 ベトナム 台湾 朝鮮半島に分布しています。
学名の "Sasakia" は 日本昆虫学の創始者 佐々木忠次郎博士 の名にちなんでいるようです。

オオムラサキの一生は 卵から孵化して何度も脱皮を重ね 冬は地面に降りて 食樹の根際や空洞内に溜まった落ち葉の中で幼虫のまま越冬し 翌春 再び脱皮を重ねて蛹を経てチョウへと変態します。1年 もかけて成虫になるんですね~

ここは オオムラサキを飼育して放蝶している施設です。
今年は幼虫の食草であるエノキがあまり育たたなかったので チョウも卵の数も少ないとか・・・
♀ばかりが目立ち ♂は すでに寿命が尽きてしまったものがたくさんいました。

過去のオオムラサキの記事です。

オオムラサキの一生って・・・



1.


いきなりですが 私の指に止まってくれたオオムラサキの♀です。
日除け用の黒い腕カバーをしていますが・・・

オンマウスしてね!

2.
lvg-1044.jpg

こんにちは!
あまりに近すぎて こんな風になってしまいましたが・・・

3.
lvg-1047.jpg

産み付けられた卵の数もあまりありませんでした。
グリーンの縞縞模様が美しいです。
1頭 の♀は 数回に分けて約 400個 の卵を産みます。その大きさは約 1mm。

4.
lvg-1054.jpg

卵から孵ったばかりの 1齢幼虫 の数も少なかったです。
一応撮ったのですが うまくゆかずパス!
これは終齢幼虫です。

5.
lvg-1055.jpg

幼虫は 夏から秋にかけてエノキの葉を食べて 何度か脱皮して成長します。
秋までに 2齢 3齢幼虫 を経て 4齢幼虫になります。
4齢幼虫 はさらに脱皮を繰り返し 食樹であるエノキの葉を食べて 6齢幼虫(大きさ 5-6cm)となります。

6.


そして 蛹に!

オンマウスしてね!

7.
lvg-1058.jpg

羽化した蛹の抜け殻。

8.


♂は ほとんど見当たらなかったのですが ちょっとだけいました~

オンマウスしてね!

9.
lvg-1048.jpg

裏の翅を見せてくれた成虫の♀です。

10.


表の模様です。
♀は こげ茶が基調のようで 地味目ですが 大きいです。

オンマウスしてね!

11.


男の人の白いシャツに止まった♂(下) と ♀(上)。
大きさが随分と違うでしょ!

オンマウスしてね!

12.
lvg-1052.jpg

オオムラサキ(Sasakia charonda (Hewitson, 1863))タテハチョウ科 オオムラサキ属


今日のぶんちゃん ”浴衣を着て!” の 巻 '07.07.11


1.
16bunchan-324.jpg

日本手拭の番傘の模様で浴衣を作ってあげました~
本番を前にくつろいでいます。

2.
16bunchan-325.jpg

よ~く似合っているよ~!
お澄ましをしていますね~

3.
16bunchan-326.jpg

色っぽいよ!
ぶん: ”ちょ~でちゅか~!”
この後 本格的に浴衣を着た写真を撮りました。


今日のもんちゃん ”暑いでしゅ!” の 巻 '12.07.11


1.
monchan-292.jpg

暑さの中のお散歩!
すでに舌が出ています。

2.
monchan-293.jpg

もん: ”あの~~! 暑いのでしゅが・・・~!”
目で訴えていますね~

3.
monchan-295.jpg

それじゃ~ お散歩止めようね!


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ ヤブレガサの花!  もよろしく! 







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(14) | Trackback(0) | チョウチョ

Comment

蛹の美しさに惚れそうです!
きれいな色してるのですねぇ~♪
前回の記事の翅の青にも惚れてしまいそうだし(笑)
今日ね、昼間、ミツツボアリの映像をTVでみて感動して小さい生き物の健気さと賢さに涙してたところです。
その延長で、オオムラサキにも感動しております(笑)

浴衣の似合うぶんちゃんでしたね。
4年前も暑かったのですね。
ぶんちゃんのあついぞぉの目がなんとも愛おしいです。

2016-07-11 21:34 | URL | aunt carrot [ 編集]

☆ aunt carrot  さん こんばんは!


1番にお越しいただきありがとうございます。

蛹 美しいフォルムと色とですよね。
前の記事もご覧いただきましてありがとうございます。
今回 あまりきれいな♂がいませんでしたので。
オーストラリアのミツツボアリのことですか?
宝石みたいに美しいですよね。

オオムラサキもそのように言っていただいて 喜んでいると思いますよ。

浴衣 似合っていますか~
もんは 暑がり屋でもあったのです~

ありがとうごさいました。

2016-07-12 01:43 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

オオムラサキ見に行っていらしたのですね。
さっそく止まってくれて、感動もひとしおですね(^^)♪
準絶滅危惧種 悲しいです。もっと数が増えるようには
持っていけないのかしら… 美しく珍しい蝶だけに、
自然界にいるものは捕られてしまうかもしれませんね。
そうなったら、ますます減少してしまいそう。
お隣空き地に勝手に生えてきたエノキがあるのですが、
オオムラサキは来ませんです。
尤も、わが家に隣接しているうえ、すごい勢いで生長するので
冬場に枝をばっさり伐ってしまっていますが。
男の人のシャツに止まった♀♂はお見合い中でしょうか。
次世代へ繋がっていきますように。
 
有松絞りの浴衣に、番傘柄の日本手拭いの浴衣、
こちらの浴衣もまた、ぶんちゃんの毛の色によく似合って
とってもすてきです。
もん君の訴え顔とラストのちょっとホッとしたようなお顔、
どちらも可愛く愛おしいです~

2016-07-12 12:36 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


自然界でも見られるのですが 遠出はちょっと・・・
久しぶりに行ってみました。
檻のなかで 鉢植えのエノキを食草に育てられているのですけどね。
今年は個体数も少なかったです。
きれいな♂もいませんでした。
エノキに オオゴマダラがくるかもしれませんね。

そのようです。この後 ラブラブで飛んでいたのですが 子供が捕まえたくって 恋路を邪魔してしまいました。親御さんに注意されていたのですけどね。

似合っていますか~ ありがとうございます。
もんもこうやって よく訴えていました~

ありがとうごさいました。

2016-07-12 13:23 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん。こんばんは。
オオムラサキは地元にも居ますが、中々チャンスがない。
雑木林が薄暗く、少し高い木の上でスズメバチと樹液を吸っています。
望遠でも小さいので毎年苦労しています。

幼虫もモゾモゾしながら葉っぱを食べて成虫に。
親は美しいですが子もかわいらしいですね。

2016-07-12 18:59 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


自然界でのオオムラサキ とっても高い樹の上などにいるようですね~

スズメバチも怖いですが・・・・

幼虫は最後にはぷっくりとしていてかわいらしいです~

ありがとうございました。

2016-07-12 22:51 | URL | fairy ring [ 編集]

オオムラサキ 高い木の上にいるのですか~
倍率の大きな双眼鏡を持ってないと 森での観察は難しそう
施設なら確実に見ることが出来ていいですね。

指にとまったんですか 近い写真の蝶もとってもきれい
前回もそうでしたよね~ スゴイですね。

2016-07-13 22:06 | URL | haniwa [ 編集]

☆  haniwa さん おはようございます!


そのようです~
実際に自然界では見たことないので・・・
そうですね。

指には簡単に止まってくれます。
あまりに近すぎて・・・全体が撮れませんでした。
左手に乗せて右手で撮るのですが・・・

ありがとうごさいました。

2016-07-14 09:20 | URL | fairy ring [ 編集]

きれいな蝶ですね・人に止まってくれるなんてすばらしいです、  浴衣姿のぶんちゃんはいつ見てもなまめかしいです、
門ちゃんは相当暑かったようですね、

2016-07-14 17:18 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん こんばんは!


はい! きれいなチョウチョです。
女の子の帽子や手にも止まっていましたよ。

なまめかしいですか~ 笑
そうですね。
暑がりですから~

ありがとうごさいました。

2016-07-14 22:19 | URL | fairy ring [ 編集]

オは(*゚∀゚*)ヨ~!ございます

オオムラサキの蝶さん・・・・

素敵ですね…゚+.(´∀`*).+゚.・・・
有名な蝶さんですよね・・

あまり見たことがありません??

大きさも結構違うのですね・・・・・♂ ♀

浴衣姿~可愛いですね・゜+・(о´▽`о)゜+・にこ

何時もv(^∀^) ぁりがと~ございます


2016-07-18 09:16 | URL | 畑ちゃん [ 編集]

☆ 畑ちゃん さん おはようございます!


はい! 日本の国蝶として有名です。
そうですね。あまり見かけません。

雌雄の大きさはだいぶ違います。もっとも この♂はちょっと小さめでしたが・・・

浴衣 涼しげでしょう!

ありがとうございました。

2016-07-18 10:57 | URL | fairy ring [ 編集]

オオムラサキ美しい蝶ですね。
ドアップで素晴らしいです。
卵は緑ですか。
初めて拝見しました。

2016-07-20 12:00 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん こんにちは!


はい! とても美しいチョウです。

ドアップでしか撮れないシチュエーション だったもので・・・
卵 美しいでしょ!

ありがとうごさいました。

2016-07-20 13:24 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/981-d76cc7ae

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5