★ 今年もカラスウリのイルミです! ★2015-12-14(Mon)


今週半ばまでは 暖かい日が続きそうですが 後半はいよいよ冬だそうで・・・
カラスウリのイルミも そろそろしわくちゃになってきました。
名前の由来には諸説あり カラスの好物と言う説がありますが 必ずしもそうではないようです。
秋に果実が朱色で木の上に長く残る様から カラスが食べ残したのだろうという説。中国から伝わった朱墨の原料である辰砂(唐朱)に似ていることから カラシュウリ→カラスウリとなったという説。カラスウリの漢名に ”老鴉瓜”と言う名があり これに基づいたという説。
別名には タマアズサ(玉梓)ツチウリ(土瓜) キツネノマクラ(狐の枕)ヤマウリ(山瓜)などがあります。
種子は 結び文にようになっていることから 結び文 タマアズサ と言う優雅な名前があります。
都内では紅葉が始まり 樹木も枯れてきたので この朱赤の果実は とても目立ちます。

去年のカラスウリの記事です。

カラスウリのイルミは・・・



1.
lvg-368.jpg

今年も見事なカラスウリの果実がたくさん! '15.10.28

2.
lvg-365.jpg

雌雄別種で 雄花は葉腋に数個の花をつけますが 雌花は一花のみ。
この夏 花は見たけど写真を撮る気が起らなかったです。 
果実をつける雌花です。 '14.07.23

3.


雌雄の花の形はよく似ていますが 花冠の下にある萼筒(花托筒)を見ると 雄花は開口部に黄色い粉袋がのぞき 雌花の開口部には突起があり 筒の下には緑色の楕円形の子房がつくので たやすく雌雄の判別がつきます。
また レースは雄花の方がよりゴージャスです。
雄花については 過去の記事をたどっていただければご覧になれます。 '14.07.28/'14.07.28

オンマウスしてね!

4.


花後にできたばかりの若い果実!
ツバキの枝に這っていました。 '15.09.20/'15.09.20

オンマウスしてね!

5.


順番は違いますが 11月 に見ることができた若い果実。 '15.11.17/'15.11.17
若い時には ウリ坊みたいな縞模様があります。ウリだから当たり前か~

オンマウスしてね!

6.
lvg-369.jpg

イチョウの木肌をバックに! '15.10.28

7.
lvg-370.jpg

青空バックに! '15.10.28
このゼンマイのようにくるくるっとしたつるが好きです!

8.
lvg-371.jpg

いろんな段階の果実が見られます。
すでにしわしわになってしまったものも! '15.10.28

9.
lvg-372.jpg

↑と同じ果実ですが・・・
あまり変わっていませんね~
枯れ葉が増えたかな~  15.11.06

10.
lvg-375.jpg

しわしわになった果実が増えてきました。
何かに食べられてしまったものもありました。 '15.11.17

11.


朱赤の果実 素敵なイルミです~! '15.11.17/'15.11.17

オンマウスしてね!

12.
lvg-373.jpg

たわわ~!  '5.10.28

カラスウリ(Trichosanthes cucumeroides)ウリ科 カラスウリ属


* 今日のぶんちゃんは これまでにアップしてしまったので お休みします。


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 漆黒の果実 ヌバタマ! もよろしく! 











Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花・植物

Comments(16) | Trackback(0) | 植物-ウリ科

Comment

しわしわがなんども出てきて、そのたびに激しく反応してしまいました~あはは。
久しぶりにカラスウリがみられてうれしいです。
宅地造成で近くに咲いていたところが無くなってしまいました。
今こうして思う存分見せていただいて、超うれしいです!

2015-12-14 20:36 | URL | aunt carrot [ 編集]

☆ aunt carrot  さん こんばんは!


1番にお越しいただきありがとうございます。

あはは~ 私も今気になって洗顔したばかりです~
そうだったのですか~
近所に毎年花が咲いて果実がなってという場所があるのですが・・・
今年は花を撮る気がまるで起こらなくって・・・

楽しんでいただきまして こちらこそうれしいです。

ありがとうございました。

2015-12-14 20:42 | URL | fairy ring [ 編集]

毎年恒例のお写真ですね(^^)
カラスウリそう言えば最近見かけていません
ちょっと行けば出会えそうなのですが・・・
2,3のひげもじゃがたまりません(^^)

2015-12-14 21:33 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


はいそうです!

お見かけになられませんか~
おっしゃるようにちょっと出かければ見られそうですが・・・

お花の白いもじゃもじゃ レースみたいで面白いですよね。

ありがとうございました。

2015-12-14 21:47 | URL | fairy ring [ 編集]

カラスウリ
なぜか今年は実を見るチャンスがありませんでした。
葉っぱが茂ってるのには出会ったのですがうまくチャンスが・・・。

ウラナミシジミは「激撮」ですね。
気持ちが伝わってきます。

2015-12-15 12:41 | URL | kazebyu [ 編集]

☆ kazebyu  さん こんにちは!


そうでしたか^
葉っぱすごいですよね~

前の記事もご覧いただきましてうれしいです。
暖かいコメントを頂き恐縮いたします。

ありがとうございました。

2015-12-15 16:31 | URL | fairy ring [ 編集]

山歩きをしていて
烏瓜を見かけると、顔がほころびます。
数日前、先を行くおばさん達の一人が、藪の中につかつかとはいって行った。
その先に烏瓜が2~3つ赤く見えた。

ポケットに入れ笑顔で藪から出てきた。
笑顔でした。

      ・ 烏瓜 暖冬気味で 花迷う

2015-12-16 08:56 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


枯れた葉が多くなってきているこの季節 カラスウリのこの果実はとても目立ちますね。

高いところに果実をつけるので ゲットするのは難しそうですが それはうれしかったことでしょうね。

今日も素敵な一句をありがとうございました。

2015-12-16 11:06 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん。こんばんは。

この時期になると、雑木林などで見かけます。
あっジョウビタキ!と思ったら(笑)
撮影中とても気になるカラスウリ。

実は野山でこの花は見つけたことが無いのです。
毎年同じ場所に咲くのでしょうか?

2015-12-16 19:39 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


以前にもそうおっしゃっていらっしゃいましたね。
この時期 とても目立ちます。

花は7-8月の7時頃から開花して翌朝にはしぼんでしまいます。
なので 昼間は見ることができないと思います。
刈り取られたり 枯れない限りは毎年同じ場所に咲きます。

鳥を撮られるのは昼間でしょうから 花をご覧になるのは無理かもしれませんね。

ありがとうございます。

2015-12-16 20:10 | URL | fairy ring [ 編集]

枯れ色濃くなっていく中で
カラスウリの紅は、本当に目立ちますよね!
なんだかお母さんがここにおいでよ・・って
呼んでいるみたい♪
まだ、花の満開の様子を見たことがないです。
いつか、見たいなあ(*´∇`*)
P☆

2015-12-16 21:33 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


木々からは 葉が落ち 冬枯れになってきましたね~

そんななかで この美しい朱赤のカラスウリはよく目立ちます。
たくさんなっているとそれは見事です。

花は7-8月の夜に見ることができますよ。

ありがとうございました。

2015-12-17 01:51 | URL | fairy ring [ 編集]

カラスウリって緑の時は縞々なんですね。
緑の時は見つけられないので、気付きませんでした。
オレンジ色がとっても綺麗ですね。

2015-12-17 09:55 | URL | 和 さん [ 編集]

白いレースの花は何度見ても 飽きませ~ん。

自然公園の中にもよくみかけます、緑の縞々の実もかわいくて好きです。
蔓のクルクルいいですよね 緑色がすきなので緑のくるくるがいいかな^^

さきたま古墳はわんちゃんの散歩道で使う方も多いようですよ。
夕方に おおぜい見えるんだそうです。

2015-12-17 14:27 | URL | haniwa [ 編集]

☆ 和 さん さん こんにちは!


そうなんです~
緑の時には 縞模様があります。

この季節 とてもこの色は目立ちますね。

ありがとうございました。

2015-12-17 17:24 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


そうですよね~
美しいですものね。

緑の縞縞模様の果実 面白いですよね。
緑のつるも!

さきたま古墳 いいところですよね~
自然公園も!

鞍馬寺にいらしたとは羨ましいです。
狛犬でなく狛虎とは 初めて拝見しました。
年の終わりに優雅なご旅行がいいな~

ありがとうございました。

2015-12-17 17:29 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/933-8d7ebc01

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5