★ アメリカオニアザミは 虫 さんたちに大人気! ★2015-09-06(Sun)


昨日 1日 は何とか雨が降らずに済みましたが 今日はまた雨が降ったりやんだりのお天気!
秋の長雨 いい加減にしてほしいところですが・・・

今はもう すっかり花は終わって冠毛になってしまったアメリカオニアザミ(亜米利加鬼薊)です。
名前の由来は・・・
原産はヨーロッパですが 1900年 代半ばに 北アメリカから輸入された穀物や牧草に混入して渡来した外来種ということで ”アメリカ” の名が。オニ(鬼)は 全草が鋭くて 長いトゲで 重武装していることから来ています。
日本にも オニアザミが自生し 鋭いトゲがあるので その ”アメリカ外来種版” として命名されたという説も。

アザミの名前の由来には 諸説あるようです。
”和名抄” によると ”葉には刺多し。阿佐美” という記述があり これがアザミの名前の由来と言われます。
沖縄の八重山の方言では ”アザ” とは トゲ(棘)を意味し  ”アザギ”(トゲの多い木)と呼ばれ これが転訛して ”アザミ” に なったという説。
”ミ ”は 接尾語 または ”食べられる実” の意味で ついたともいわれています。
また ”アザム(傷つける 驚きあきれるの意)” と いう言葉がもとで 美しい花を摘もうとしたら トゲに刺され驚き欺かれたことから来ているという説などがあります。

何日か通って観察してみると いろんな虫さんたちが来ることがわかりました。

過去のアメリカオニアザミの記事です。

全身トゲだらけで 重装備のアメリカオニアザミ!



1.
hnb-100346.jpg

空き地にアメリカオニアザミが咲いていました。
細長い管状花の集合体で 総苞片は線形で 先は鋭いトゲになっています。
私がそっと触れたので 盛んに花粉を出しています。

2.


どの段階でも 鋭いトゲで重装備していますね~

オンマウスしてね!

3.


この花にはいろんな虫 さんがやってくるようです。
ハムシの仲間が 筒状花に潜り込もうとしています。

オンマウスしてね!

4.


ヤマトシジミ さんが先客なのですが そこへハチ さんの仲間が・・・

オンマウスしてね!

5.


やっぱりかわいいヤマトシジミ さん!

オンマウスしてね!

6.


お気に入りのようですね~

オンマウスしてね!

7.


どっかりと居座っていました。

ヤマトシジミ(Pseudozizeeria maha (Kollar, 1848))シジミチョウ科 ヤマトシジミ属

オンマウスしてね!

8.


次に現れたのは イチモンジセセリ さん!

オンマウスしてね!

9.


こちらも入念に 探索しています。

オンマウスしてね!

.10.
hnb-100324.jpg

目と目とが合いました~

11.
hnb-100326.jpg

イチモンジセセリ(Parnara guttata (Bremer & Grey, 1852))セセリチョウ科 イチモンジセセリ属

12.


やがて このようになります。

オンマウスしてね!

13.


総苞も茶色くなってきます。
そして冠毛ができています。

オンマウスしてね!

14.


ピカピカと輝いていて美しいです。

オンマウスしてね!

15.
hnb-100336.jpg

羽毛みたいにたくさん!
この中で寝たら気持ちがいいかも~

16.
hnb-100340.jpg

アメリカオニアザミ(Cirsium vulgare (Savi) Ten.)キク科 アザミ属


* たくさんご覧いただきましてありがとうございました。



おまけ! 今日のぶんちゃん ”九段下界隈で!” の 巻 '08.09..06


1.
bunchan-3968.jpg

イタリア文化会館の並びにはたくさんのベンチが・・・
ふたりは 高いところが大好きなもんで!

2.
bunchan-3969.jpg

夏はどうしても斑点の色が濃くなって汚らしいですね~ 笑
冬になると目立たなくなるのですけどね。


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ オオハンゴンソウとキクイモと・・・  もよろしく! 











Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-キク科と日本テリア

Comment

fairy ringさん。こんばんは。

棘のある食べられる実という名前も面白いですね。
人だけではなく昆虫たちのレストラン。
アーティーチュークの様に、アザミの仲間は食べられるのでしょうか?

棘が沢山あるわりには、種はタンポポのようで柔らかそうですね。本当に羽毛布団で寝ているようなのでしょうね。

こちらも花が上ですね。

2015-09-06 20:43 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

fairy ringさん、こんばんわ!
アメリカオニアザミさん、昆虫たちにとっては楽しいお食事の場ですね。
お食事中のセセリちゃんと目があって、、、
カワイイこと!
くりくりですね。
そして、綿毛のカワイイこと!
今日も楽しみました!

2015-09-06 20:51 | URL | aunt carrot [ 編集]

こんばんは

凄いトゲトゲですね。美しいので身を守るためでしょうか。
虫さんにも大人気。
私もアザミをみるとすぐに虫さんが来ています。
やっぱりセセリは可愛らしいですね~


今、知りましたが日本テリアのワンちゃんは夏は斑点が濃くなるんですか?

2015-09-06 21:22 | URL | ミンゴ [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


1番にお越しいただきありがとうございます。

アーティチョークは総苞の間にあるものを食べますが 地方へ行くと アザミの茎を味噌汁に入れているようです。
なので 食べられるのだと思います。

たくさ7んの冠毛がふわふわな感じで そこいらじゅうに散らばっています。
ほとんどのアザミは上を向いて咲いているようですね。
タカアザミや日本のオニアザミも下を向いて咲くようです

ありがとうございました。

2015-09-06 22:13 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ aunt carrot さん こんばんは!


そうですね~
おいしいレストランなのでしょうね。

セセリちゃんはとってもお目々が大きいのでかわいいですね~
実際は複眼なのでしょうが・・・

綿毛 とってもきれいです。

ありがとうございました。

2015-09-06 22:16 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミンゴ さん こんばんは!


ここまで重装備はなんのためなのでしょうね~

アザミは 虫さんたちに大人気ですね。
特にチョウチョがたくさんやってきますね。

セセリのお目々はくりくりでかわいいですね。

ぶんは特に毛足が短いので 下の斑点がよく目立つのです。
もんは 白い毛が長く密に生えているので 陽に当たると出てくる斑点が本当はあるのですが 目立ちません。

ダルメシアン同様 日に当たると皮膚に斑点が増えるようです。

ありがとうございました。

2015-09-06 22:20 | URL | fairy ring [ 編集]

お久し振りです^^

アザミの花にスマートな蜂さんが。。。
飛翔中の蜂さんをゲットできるなんて素晴らしい☆
今年はあまり出かけなかった為か
いつも以上に蝶もトンボもあまり出会いがなくて残念!!!
でも、こうして見せて頂けるのはブログならでは・・・ですね♪
トゲトゲだけれど、アザミの紫色はステキです^^
ぶんちゃん
緑のベンチに立って何を見ているのかなぁー?
ポチ☆彡

2015-09-07 08:17 | URL | 理彩也 [ 編集]

アザミをアップ 嬉しいです、トゲが凄そうですが沢山のむしさんが来ると言うことは蜜が
美味しいのでしょうね、はなの後のあのフワフワがまたなんともいえません。やく若いは高い所は怖がるといいますが2ワンは好きなんですね。

2015-09-07 10:01 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

こんにちは

全身鋭い長い棘で武装しているアメリカオニアザミも、
花はアザミのお仲間特有の美しさ可愛らしさですね。
そして、やっぱり虫さんたちに人気♪
蜜も花粉もあって蝶も蜂も嬉しいレストランですね~
お花越しに目が合ったセセリちゃん、こちらも可愛い!
そして冠毛のお写真の美しさに感動です。私が見たことのある
アメリカオニアザミさんの綿毛は、なんというか薄汚れた感じで
美しいとはいえない状態のものばかりだったのです。
ほんとうは冠毛もこんなに綺麗だったのね!
 
高い場所からだと景色が違って見えるんでしょうね。
ふたりとも何を一生懸命見ていたのかな。
パパさんかママさんを待っていた?

2015-09-07 10:59 | URL | ポージィ [ 編集]

アザミって、こんな色彩なんですね。
こんなに淡いかんじだと思ってなかったなぁ。
1枚目の花粉、すごい~。
花粉、湧き出てくるんですね。
綿毛も素敵です~。
ふんわりふんわり、気持ちよく眠れそうですね。^^

2015-09-07 13:01 | URL | くらふぇ [ 編集]

☆  理彩也 さん こんにちは!


なんというハチか調べたのですが ドロバチの仲間でしょうかね。
この夏はあまりに酷暑だったので私もほとんど出かけませんでしたので あまりトンボさんにも出会っていません。

アザミはここまでなぜ重装備なのか分かりませんが・・・

高いところが大好きなので眺めがよいのでしょうね。

ありがとうございました。

2015-09-07 17:38 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん こんにちは!


アザミはアザミですが ここまでトゲだらけというのはね~

冠毛がとっても美しかったです。

このふたりは 高いところが大好きなんですよ~
特にぶんは すごく高いところでも平気なんです。

ありがとうございました。

2015-09-07 17:45 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


花は色といいかわいらしいですけど ここまで重装備はね~
大繁盛のレストランですね~

セセリちゃんがこっちを向いている写真はよく撮るのですが いつ見てもかわいいですね。

私も冠毛がこのようにきらきらと輝いているのは初めて見ました。いつもはおっしゃるように薄汚れた感じだったもので。
きれいですよね。

何を見ていたのでしょうかね~
眺めがよいので気に入っているのでしょうね。

ありがとうございました。

2015-09-07 17:51 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ くらふぇ さん こんにちは!


中にはもっと濃い色合いのアザミもあるかと思います。
モニターによっても色が違って見えることもあるようです。

もっと濃い色を想像されていらっしゃいましたか。

そうなんです~
虫が止まったりする刺激で花粉が出てきます。

すごい量の綿毛にはちょっとびっくりしました~
これがみんな芽を出したとしたらやっぱり 要注意外来生物になるのもわかるような・・・

ありがとうございました。

2015-09-07 17:59 | URL | fairy ring [ 編集]

アザミにもいろいろ種類があるんですね。
トゲは、痛いですっ
このアザミのトゲは半端なく痛そう^^;
でも、チョウチョは蜜に誘われてやってくる
アザミの蜜は、どんなにか美味しいことだろう、
一日チョウチョになって体験してみたい(^-^*)
P☆

2015-09-07 21:48 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


たくさんの種類があるようです。

これはどう考えても過重装備のような・・・
痛そうですね~
それでもチョウチョさんたちはやってくるのですね。

きっと蜜も花粉もおいしいのでしょうね。

ありがとうございました。

2015-09-07 22:06 | URL | fairy ring [ 編集]

お久しぶりです。
撮る気も失せるほどの獰猛さですね。
何度か「痛い目」にあったので近寄りたくないですよ。
昆虫たちには優しそうですね。

2015-09-08 14:12 | URL | kazebyu [ 編集]

きれいな花粉だなぁと思いました さわると花粉が・・はぁ~
知らなかったです。

つぼみのトゲトゲの様子が好きなんです^^冠毛というのですか
アザミの冠毛綺麗ですね大好き。

2015-09-08 14:22 | URL | haniwa [ 編集]

☆ kazebyu  さん こんにちは!


はい! ものすごい過重装備にしか思えませんよね。

カメラで撮る場合には 触れずに済むので痛くはないですが kazebyu  さんは痛い目に遭われたのですね。

虫たちには素晴らしいレストランなのでしょうね。

ありがとうございました。

2015-09-08 14:41 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


虫たちが乗ると刺激で花粉が出てくるようです。
面白いですよ~ 笑

とげとげお好きでいらっしゃるのですね。
総苞までもがとげとげなんですよね~

冠毛 美しいでしょ!
まるで絹みたいですよね。

ありがとうございました。


2015-09-08 14:45 | URL | fairy ring [ 編集]

アメリカオニアザミ。名前も強そうですね。
ほんとに棘がたくさんあり、
身を守ってますね。
美しい花に昆虫がたくさん来るんですね。
セセリ蝶はほんとうに可愛らしいです。

2015-09-13 05:56 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん おはようございます!


そうなんです~
名前にオニがつきますからね~
重装備ですよね。

はい! たくさんの虫 さんたちがやってきていました。

セセリちゃん かわいいですよね。

ありがとうございました。

2015-09-13 07:20 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/907-55610dd9

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5