★ ナガバノコウヤボウキは地味だけど・・・ ★2015-08-30(Sun)


今日も関東地方は雨模様です。
気温は低めでも 湿度が高いので じめじめしています。

今回は ナガバノコウヤボウキ(長葉の高野箒)です。
名前の由来は 高野山ではこの木の枝を束ねて箒の代わりに用いたことから来ています。
また 葉が長いのでナガバノコウヤボウキ!

高野山では 開祖の弘法大師(空海)が 敷地内に人心を惑わすようなものを植えることを禁じたそうです。
そのひとつに竹を植えてはならぬというお達しがあり ”竹箒”を作れないので 代わりにこれで箒を作りました。
地味なお花ですが よく見るととても美しいです。

過去のナガバノコウヤボウキの記事です。

清楚な風情のナガバノコウヤボウキ!



1.
hnb-100113.jpg

ナガバノコウヤボウキ(長葉の高野箒)は 本州(宮城県以南) 四国 九州に分布する
キク科 コウヤボウキ属の落葉小低木。

樹高 50-100cm。花期 7-9月。花色 白。 果実 そう果。長さ 7mm。
枝は紫色を帯び 無毛。

2.


花は 2年枝 の束生した葉の中央に頭花を 1個 つけます。
頭花は白い筒状花が 10数個 集まったもので 筒状花は長さ 約1.5cm。
花冠は 5裂。雄しべは 5個 雌しべは 1個 いずれも花冠から突き出します。

オンマウスしてね!

3.
hnb-100114.jpg

本年枝には卵形の葉が互生しますが 1年目 の葉が落ちたところから短い枝が出て
2年枝 の葉は 5枚 前後の葉が束生(輪生状)し細長い楕円形。
葉縁には小さな鋸歯。両面とも無毛。
ここのはいつも直射日光をあびているせいか きれいな緑であったことがありません。

4.


白いリボンがくるくるっとかわいらしいです。

オンマウスしてね!

5.


一つ一つの筒状花が 5裂 しているでしょ!

オンマウスしてね!

6.
hnb-100117.jpg

終わりかかっている花!

7.
hnb-100115.jpg

白いリボンが茶色くなってきます。

8.
hnb-100118.jpg

すっかり茶色くなりました。

9.
hnb-100116.jpg

こんな風になります。もっと寒くなるとピンク色になってとてもきれいです。

花後にできる果実は そう果。

10.


葉の上には イチモンジセセリ さんが!

オンマウスしてね!

11.


お目目がとてもキュート!

オンマウスしてね!

12.


イチモンジセセリ(Parnara guttata (Bremer & Grey, 1852))セセリチョウ科 イチモンジセセリ属

オンマウスしてね!

13.
hnb-100126.jpg

ナガバノコウヤボウキ(Pertya glabrescens Sch.-Bip.)キク科 コウヤボウキ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”散歩の途中で!” の 巻 '08.08.30


bunchan-3959.jpg

商店街をお散歩中!


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ さわやかなタヌキマメはいかが! もよろしく! 











Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(13) | Trackback(0) | 植物-キク科と日本テリア

Comment

とっても地味だけれどクルクルカールをみると、なんとも愛らしいお花ですね。
人を惑わすものを植えてはならないって言っても、このクルクルカール、相当に私を惑わすます~♪(笑)
ブンちゃん、やっぱごろごろ寝てるより、お外ではカッコ良い

2015-08-30 20:32 | URL | aunt carrot [ 編集]

☆ aunt carrot さん こんばんは!


一番にお越しいただきありがとうございます。

そうなんです~
キク科のお花のなかには こんなようなかわいらしいお花がいくつかあります。

あはは~ このクルクルカール 何とも言えずに惹かれますよね。

外へ散歩に出かけるより家にいる方が大好きワンコなんですが やっぱり外へ出るとそれなりにうれしいようです。

ありがとうございました。

2015-08-30 20:50 | URL | fairy ring [ 編集]

ナガバノコウヤボウキ は本当に地味なお花ですね。とてもキク科とは思えませんです。高ヤサンではこれがたくさんあるのでしょうか?こちらではコウヤサンで高や槇を買いましてお墓や仏壇にいけます。お大師さんでは売りにきますしお花屋さんにもありますが関東ではどうなんでしょうか?

2015-08-31 09:49 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん おはようございます!


キク科のお花のなかには こういう形のお花もあるのです。
ヤブレガサやグリーンネックレースなどのお花もそうです。

高野山にはあるのだと思います。
こちらでは 神様にはサカキを 仏様にはシキミや香草木を供えます。コウヤマキは あまり供えないような・・・
花屋さんでも見かけことないです。
あまり詳しくないのですみません。

場所によって風習が違うのでしょうね。

ありがとうございました。

2015-08-31 10:08 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

竹は人心を惑わすようなもの なのですね。
どうしてかしら? 竹の子のせい?風に鳴る笹の葉ずれの音のせい?
ナガバノコウヤボウキかたんなるコウヤボウキか分かりませんが、
1度だけ会ったことのある小さなお花にも、私は心騒いでしまいました。
細い白いリボンのくるくるカールも、綿毛もとても魅力的ですね。
 
イチモンジセセリちゃんとぶんちゃん、キュートなおめめは
共通ですね。
ぶんちゃんのまっすぐなまなざしにキュン♪

2015-08-31 10:27 | URL | ポージィ [ 編集]

コウヤボウキに「ナガバノ」というのがあるのですね・・・
2枚目の風合いがとても印象に残りました。
くるんとしたリボンが可愛らしいですね!
花後、ピンクの綿毛になるんですか。
冬場にそのピンクは、たまらなくあたたかな
「灯り」に見えることでしょうね・・!
P☆

2015-08-31 13:09 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


私にもどうしてなのかわかりませんです~
おっしゃるようにこの小さな白いカールしたリボン 心惹かれますよね~
雄しべの色合いにも!
タケとどちらが人心を惑わすのでしょうかね~

あは! そうかもしれませんね。
両方ともお目々でうったえていますからね。

ありがとうございました。

2015-08-31 15:50 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんにちは!


2枚目 素敵に感じていただけてうれしいです。

おっしゃるように枯草の多い冬場にピンクの綿毛は とても目立ってきれいです。

ホッとする灯りですね~

ありがとうございました。

2015-08-31 15:52 | URL | fairy ring [ 編集]

ナガバノコウヤボウキ
山野そう植物ですか・・・・?
何処に生息するのかと思っていました。
確かに
9番目の画像“箒”に見えます。
≫高野山ではこの木の枝を束ねて箒の代わりに用いたことから来ています。
    植物に疎い我にも、全く箒に見えます、間違いありません。

2015-08-31 19:55 | URL | [ 編集]

コウヤボウキ。好きな花です。
ちょうど良い具合に綺麗に撮れましたね。
ポッキーのような蕊も綺麗です。
くるくるカールした花弁もいいですね。
花後のブラシも綺麗ですね。

2015-08-31 19:55 | URL | 和 さん [ 編集]

ナガバノコウヤボウキ
山野そう植物ですか・・・・?

書き出し、縄文人でした。失礼しました。

2015-08-31 20:00 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


おそらく縄文人さんではないかな~と思っておりました~
やっぱりそうだったのですね。
わざわざありがとうごさいました。
これから IPアドレスで確かめようと思っていたところでした。

枝を束ねて箒にしたのはどのステージなのかはわかりませんが・・・
この綿毛もミニ箒に見えますね~

ありがとうございました。

2015-09-01 11:42 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 和 さん さん おはようございます!


お好きでいらしてうれしいです。
地味ですが 趣のあるお花ですよね。

そのように言っていただきましてうれしいです。
お花とてもかわいらしいですよね。

ありがとうございました。

2015-09-01 11:44 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/905-81852d87

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5