★ キタテハ さんの災難 @ ノリウツギ! ★2015-07-22(Wed)


今日はカラッと晴れたのですが 気温は朝からうなぎ上り!
風も強かったです。これから先 台風 12号 の進路によってお天気は大きく変わりそうです。

さて 前回でも予告したように 幸せそうに吸蜜していたキタテハの♀に突然襲い掛かった災難とは・・・
つい つい たくさんの枚数を撮ってしまい 整理しました~
ちょっと長いけどご覧くださいね。

前回のノリウツギの記事です。

ノリウツギにやって来たのは・・・



1.
hnb-9926.jpg

キタテハ さんの♀は 選り取り見取りの花に飛来してしばらくは ノリウツギの吸蜜で至福の時を過ごしていました。

キタテハ(Polygonia c-aureum (Linnaeus, 1758))タテハチョウ科 キタテハ属

2.
hnb-9927.jpg

別の花に移ると そこへ・・・
背後に突然飛来したものは・・・

3.


体の大きさも一回り以上大きなツマグロヒョウモン さんの♂でした~

オンマウスしてね!

4.
hnb-9930.jpg

仲良くシェアリングするのかな~
それとも 喧嘩が始まるのかな~と思いきや・・・
なんと 突然にキタテハ さんと交尾しようとしているではありませんか。

5.


おい! おい! 同じタテハチョウの仲間でも属も種も違うでしょ!
大きさも!
このまま交尾が成功したら 交雑ではありませんか・・・

オンマウスしてね!

6.
hnb-9932.jpg

ツマグロヒョウモン さんは必死に交尾しようとしていますが・・・
不思議なことに キタテハ さんは逃げようとしないのです。

7.


翅をばたつかせながら 迫っています~

オンマウスしてね!

8.


何でキタテハ さんはこの場から逃げないのでしょうね。
”きゃ~!” という 悲鳴も聞こえてこないのですが・・・^^;

オンマウスしてね!

9.


ついにキタテハ さんは捕まってしまったのでしょうか・・・
お尻を上げて 拒否の態勢を取っているように見えますが・・・

オンマウスしてね!

10.
hnb-9940.jpg

種が違うと 交接器の形も大きさも違うと思うのですが・・・

11.


上手く行かなかったようで 諦めきれないのか また迫っています~

オンマウスしてね!

12.
hnb-9943.jpg

ほんの 2分 足らずの出来事なんですが・・・
かなり何度もトライしていました。

13.


キタテハ さんは 涼しい顔をしているようにも見えますが・・・

オンマウスしてね!

14.


おっと~ また始まりました~

オンマウスしてね!

15.
hnb-9948.jpg

かなり しつこいですね~

16.
hnb-9949.jpg

ついにキタテハ さんが 別の花に移ってしまいました。
それを追いかけたのですが・・・
ツマグロヒョウモン さんは 渋々諦めようとしているのかな~

17.
hnb-9950.jpg

案の定 キタテハ さんに逃げられてしまいました~ 
やれ! やれ! 振られてしまったのね。
その後 何事もなかったかのように吸蜜を始めました。

18.
hnb-9951.jpg

ツマグロヒョウモン(Argyreus hyperbius (Linnaeus, 1763))タテハチョウ科 ツマグロヒョウモン属

ノリウツギ(Hydrangea paniculata Sieb. et Zucc.)アジサイ科 アジサイ属


* 今日のぶんちゃんはお休みします。


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


キキョウの花を手向けます!  もよろしく! 











Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(20) | Trackback(0) | チョウチョ

Comment

うつぎがきれいだなあ!と拝見しいぇましたが今度はキタテハさんの災難 すごいですね。違う種類でも迫って来るもんなんですね。なかなかしぶとくしてたようで面白く?ハイけんしました。蝶の世界も大変ですね。
こちらここのところ雨続きで今日も雨が降りいささか憂鬱です。やめば又猛暑なんでしょうか、夏はいやですね。

2015-07-23 06:22 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

あらら・・・

なんと言うことでしょう!!!
真っ白なノリウツギに蝶 って、ステキな光景なのに
そこに災難があるとは。。。
ツマグロちゃんは好きな蝶ではあるけれど
おいおい^^; って感じですね。。。 (^^;
もしかしたら、このツマグロちゃんは目が悪かった? (笑)
それにしても、僅かな時間でナイスショット☆
連写だったのかしら?
本当に素晴らしい♪
ポチ☆彡

2015-07-23 09:10 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん おはようございます!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

ウツギ 美しいですよね。
虫さんにも大人気のようで いろんなお客様がいましたよ。
これは 私も初めて目にしたので 夢中でシャッターを切りました。
こんなことってあるのですね~
楽しんでいただいてうれしいです。

こちらは今のところ晴れていますが 台風のせいでどうなるかわかりませんね。

私も夏は大の苦手なので 早く涼しくなってほしいです。

こちらにもありがとうございました。

2015-07-23 09:42 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


そうなんです~
チョウチョが乗っているととっても画になるのですが・・・
まさかこんなことになろうとは・・・
目が悪いのかもしれませんね~
同じような色なので間違えた?
動くものには何にでもアタック?

夢中でシャッターを切りましたよ~
動画にした方が良かったのかな~とも思いましたが・・・
連射もしましたが ワンショットの方が多かったかも~

そのように言っていただきまして 嬉しいです。

ありがとうございました。

2015-07-23 09:46 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます

おやまぁ 違う種でもこんなにアタックすることがあるとは。
そういえば、オオムラサキのオスは繁殖期には近くを舞うものは
何でも(鳥でも)メスと思って追いかける、と聞いたことがあります。
このツマグロヒョウモン君も勘違いしたのでしょうかねぇ。
それにしてもキタテハちゃんの悠然としていること。
ずっと蜜を吸い続けていますね。不思議~
方や必死のアプローチ、方や悠然とあしらって…の図に、ちょっぴりあわれも感じてしまいました。
珍しいシーンを見事に捉えられ見せていただき感謝です♪

2015-07-23 09:53 | URL | ポージィ [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-07-23 11:07 | | [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


ダーウィンが来た! ですね。
私も見ていましたよ。
やっぱり目が悪いのでしょうかね。
何でもかんでも手当たり次第なのでしょうか・・・
そう!そう! ふたりの態度がとても対照的でした~

ちょっと気の毒にもなりますね~
私も初めて目撃したのでびっくりいたしました~

ありがとうございました。

2015-07-23 12:18 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 2015-07-23 11:07 の鍵コメ さん こんにちは!


早速のコメントをありがとうございます。

いつも拍手欄ににコメントありがとうございます。
お返事をあまり書かなくってごめんなさいです。
fc2もブログ村もおかしいことありますよね。

この光景びっくりですよね~
アタックしまくり!
動くものは何でもいいのかしらね~
キタテハ さんにしてみれば とんだ災難でした。

ふたりの態度が対照的なのには笑えました。

ありがとうございました。

2015-07-23 12:22 | URL | fairy ring [ 編集]

キタテハの動じないところは どこから来ているのでしょうかね。
雄雌で視力が違うとか^^
面白いですね~

2015-07-23 21:17 | URL | haniwa [ 編集]

☆  haniwa さん おはようございます!


さ~どこから来ているのでしょうね。
勘違いをしているツマグロヒョウモンさんを笑っている余裕があるのでしょうか・・・
視力よくないのかもしれませんね。
♂は 動くものなら…という意気込みなのでしょうね。

ありがとうございました。

2015-07-24 09:18 | URL | fairy ring [ 編集]

≫今日はカラッと晴れたのですが 気温は朝からうなぎ上り!

  ・ 毎日の暑さ猛暑でもう堪らん

  ・ 蝉の声聞こえぬままの暑さかな

  ・ 朝顔も すぐにしおれて 生ビール

暑さに負けずに頑張りましょう。
   蝶も、ムシも元気よく、へこたれず暑い中を飛び回っている。

2015-07-24 09:50 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人  さん こんにちは!


昨日とは打って変わって 今日はとても蒸し暑かったですね~
この暑さのなか 出かけて来たのですが 余りの暑さにヘロヘロになりました。

セミの声 聞こえて来ませんか?
家の周りでは聞こえないのですが 植物園では鳴いていました。
花の水遣りもたいへんですよね。

虫さんたちは本当に元気に飛び回っていました。

今日は一気に3句もありがとうございました。

2015-07-24 17:41 | URL | fairy ring [ 編集]

なるほど~!!
キタテハさんとツマグロさんの手に汗にぎる攻防でしたね。
違う種類の交雑って結構あるのですかね~?

酷暑の中またも台風襲来で気を抜けませんね。

2015-07-25 10:54 | URL | biigle [ 編集]

☆ biigle さん こんにちは!


種が違うので 交雑はないと思いますよ~
視力が悪いのではないでしょうか。
動くもの皆♀だと思っているのかな~

この酷暑は台風12号で 南からの暖かくて湿った空気が山越えして フェーン現象をおこしているせいなので これが行ってしまうと涼しくなるのではないでしょうか・・・

ありがとうございました。

2015-07-25 15:07 | URL | fairy ring [ 編集]

蝶の交尾って凄まじいんですね。
種が違っても交尾しようとするんですね。
それも一方的にはまずいでしょう。
それにしてもキタテハは相手にしなかってですね。
よくみつけよく撮りました。
なかなか見れない画像ありがとうございます。

2015-07-25 18:20 | URL | 和 さん [ 編集]

ツマグロヒョウモンの男の子は、浮気性!?
私も全く同じ光景を見たことがあります。
キタテハ女の子は、吸蜜に夢中で
全く相手にしていないようですね(笑)
男の子は、とにかくお相手探しに必死ですから、
時に誰でもいいから!っていう気持ちになるのかなあ!?
P☆

2015-07-25 22:39 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ 和 さん さん こんばんは!


そうですよね~
合意もなく一方的に迫られ手も迷惑ですよね。
おそらく動くものなら何でもよかったのかな~と思います。

ふたりの態度の違いが対照的で面白かったです。
楽しんでいただきまして 嬉しいです。

ありがとうございました。

2015-07-26 18:14 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


同じような光景をご覧になられたことがおありなんですね。
ということは こういうことはままあるということなんですね~
視力が悪いのか この際動くものなら何でも♀に見えてしまうのか・・・
キタテハ さんにしてみれば迷惑なお話ですね。

ありがとうございました。

2015-07-26 18:18 | URL | fairy ring [ 編集]

かなり情熱的ですね(笑)
しかしこういった状況ってあるものなんですね
以前ハグロトンボがカップルの中に自分も混ぜてと入ろうとしてきたところは目撃しましたが・・・
ちょっとビックリです(^^;

2015-07-26 22:10 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


そうなんですね~

かなりしつこかったです。
種が違うのにね。
誰彼かまわずといったところなんでしょうかね~

こちらにもありがとうございました。

2015-07-27 01:12 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/895-974dde39

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5