★ 眩しいほど輝くセリバオウレン! ★2015-04-01(Wed)


昨日と比べると気温が低めです。
ソメイヨシノは早くも散り始めています。

今回はセリバオウレン(芹葉黄連)です。
名前の由来は 根茎がやや肥厚していて 節状に珠が連なったようなひげ根を伸ばし その断面を割ると 鮮やかな黄色をしていること 葉の形がセリに似ている ことから来ています。
厳密には 夏になっても葉は地上に残っているので ”春の妖精” ではないのですが その花姿は まさに妖精さんです。
これまでは 花の咲き始めたものや果実ができているのを見て来ましたが 今回はその途中の様子がよくわかりました。

過去のセリバオウレンの記事です。

春はキンポウゲ科から・・・セリバオウレン!


* にほんブログ村 ”春の妖精    3トーナメント” で 本記事が準優勝いたしました。 '15.04.13



1.
hnb-9343.jpg

ちょっと遅めでしたが 花はまだ咲いていました~
早春に根茎から花茎を伸ばし 白い花(花径 1cm )を 3個 程度つけます。
花には雄花と両性花(まれに雌花)とがあります。

2.
hnb-9337.jpg

たくさんの花が陽の光を浴びて眩しかったです。

3.
hnb-9349.jpg

こちらは日陰で咲いていたもの。

4.


果実ができかかっていました。
両性花は 雄花に比べて大きく 黄色っぽいことが多いので区別がつけられます。

オンマウスしてね!

5.
hnb-9341.jpg

白く花弁のように見えるのは萼片で 5-7個 の披針形。
その内側の黄色っぽく萼片より短いのが花弁で 9個 。

6.


たくさんの花!

オンマウスしてね!

7.
hnb-9344.jpg

果実の色との対比が美しいです。

8.


葉は名前の由来通り セリに似ています。

オンマウスしてね!

9.
hnb-9342.jpg

こちらは雄花。
中心の赤いのは 退化した雌しべ。

10.
hnb-9347.jpg

両性花には 雌しべと雄しべとがあり 萼片や花弁は淡い黄色に見えます.。
きらきら~

11.


雄花の雄しべは 花粉を出す前は中央に集まっていて 花粉を出し始めると外に向かって雄しべを広げていきます。
花火のようですね~

オンマウスしてね!

12.
hnb-9346.jpg

セリバオウレン(Coptis japonica (Thunb.) Makino var. dissecta (Yatabe) Nakai)キンポウゲ科 オウレン属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”お風呂は嫌いでちゅ!” の 巻 '06.04.01


1.
bunchan-3797.jpg

会話の中でお風呂という言葉が出てくるとそそくさとハウスに逃げ込んでしまうほど お風呂が嫌いです~
それでも入れられると観念してしまうようです。

2.
bunchan-3798.jpg

おとなしく 神妙な顔をしています。

3.
bunchan-3799.jpg

ぶん: ”えへ! 意外と気持ちがいいでちゅね!”


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ ♪ さくら~は ♪ エドヒガン! もよろしく! 











Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(16) | Trackback(0) | 植物-キンポウゲ科

Comment

おはようございます^^

ぶんちゃん、お風呂が嫌いなのね^^;
って、いうか、何処のワンコちゃんも好きではないかも?
理彩也もマルチーズを二頭飼っていた時に
お風呂に入れるのが大変でした!!!
長い体毛をブルブルーっと振られると水浸しになるし、、、
手に負えないので、ワンコ美容室へお願いしていましたよ^^
ぶんちゃんは入っちゃえば、気持ち良さそうだからいいかな? (^^)
暖かいし、キレイになるし、ね♪
でも、理彩也ワンコもぶんちゃんも、もういないのね!!!
それを考えると悲しいけれど
良い思い出もいっぱい残っているので、それでヨシとしましょう^^
ポチ☆彡

2015-04-02 08:01 | URL | 理彩也 [ 編集]

これまた繊細な~。
11枚目の雄花の花火みたいな様子。
すごいです!!
ぜったいアタシには見れない!!
無知というか、知らないからわからないし
見えないです。

ぶんちゃん、こんな残念そうな表情するんですね。(笑)

2015-04-02 12:31 | URL | くらふぇ [ 編集]

セリバオウレンのオウレンは黄色が連なっている根ですか
なるほど~

白い細かい花は木陰に暗い場所でも目立ちますね。
はじめて出会ったときは嬉しかったです。
葉は残っても 妖精というのがぴったり~

2015-04-02 13:35 | URL | haniwa [ 編集]

☆  理彩也 さん こんにちは!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

そうなんです~ ちょっとでも水に濡れると嫌そうにしていました~
何処のワンコもたいていは お風呂嫌いなようですが 中には大好きなワンコもいるようですね。
理彩也 さんのワンコちゃんたちも嫌いだったのですね。
マルチーズは 毛足が長いから大変でしょうね。
日本テリアは毛足が短いので簡単です~
ドライヤー感想もほとんどしないでタオルドライと日光欲とで乾いてしまいますから。

そうですね~ みんな みんないなくなって悲しいですね。

想い出が宝物ですね。

ありがとうございました。

2015-04-02 14:28 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ くらふぇ さん こんにちは!


妖精 さんみたいに繊細はお花です。

11枚目 ありがとうございます。
このお花には雌花雄花両性花といろいろあって よく観ないとわかりませんですよね~

残念そうに見えましたか~
観念しているのでしょうね。

こちらにもありがとうございました。


2015-04-02 14:31 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


バイカオウレンをお持ちでしたよね。
あれも素敵です。
増えたら分けてください~~

普通は林床の落ち葉の中に咲いているのでしょうけど 太陽がいっぱいのところに咲いていたのと そうでないところとで撮りました。

おっしゃるように繊細で 妖精さんにぴったりですね。

ありがとうございました。

2015-04-02 14:34 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

ごぶさたしました
桜 シリーズ楽しませていただいています。
桜もん君も可愛かったゎ。
こちらのブログは春の妖精さんたちにシフトですね。
(葉がいつまでも残る残らないの区別は置いときましょ)
あまやかで可愛い桜たちとはまた違った清楚な可憐さですね♪
 
うふふ ぶんちゃんの入浴シーン。ベビーバスで入れてあげて
いたのですね。神妙なお顔。

2015-04-02 15:49 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


お帰りなさい! お疲れ様でした。

サクラシリーズ 楽しんでいただき嬉しいです。
あはは~ もん 可愛かったですか~ ありがとうございます。
たくさんの写真があり過ぎて アップに戸惑っております。
とても繊細で清楚な春の妖精さんたちもいいですよね。

はい! ベビーバスが一番良かったような・・・
入れるまでは逃げ出したりしてたいへんだったのですが 入ってしまえば そこは観念!
おとなしくされるがままです~
クックちゃんはどうでしたか?
それともトリマーさんにお願いされていらしたのでしょうか。

ありがとうございました。

2015-04-02 18:38 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん。こんばんは。
白い花火が打ち上がったような感じですね。
花火の様にはかない感じがしますが、春の妖精では無いと書いていますね。
晴れた日に白が飛ばず緑の葉の色が出るなんて5Dですか?

2015-04-02 19:09 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-04-02 19:13 | | [ 編集]

たくさんの花、そして輝いていますね!
白がまぶしいです(^^)
それでいて白飛びしていませんね
本当に限界のところを引き出していて素晴らしいです

2015-04-02 21:28 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん おはようございます!


そうですね~
まさに白い花火ですね。

厳密に言うと春の妖精ではないようです。
地上部が長く残っています。
でも儚いかんじがしますよね。
これはただの7Dです~
綺麗に色が出ていますか~ 
現像によるところが大きいのでしょうかね。

ありがとうございました。

2015-04-03 11:40 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 2015-04-02 19:13 の 鍵コメ さん おはようございます!


いつも貴重な情報をありがとうございます。
教えていただいた場所は ちょっと遠いかな~
六義園にも大きな一重のシダレザクラがあるのですが いつも人がいっぱいなので 鳥さんがやって来る雰囲気ではないのですよね~

難しいところですね。

2015-04-03 11:43 | URL | fairy ring [ 編集]

☆  しーたけ さん おはようございます!


はい! たくさんのお花をみることができました。
残念ながら 咲いたばかりではなかったですが・・・
この日は ピーカンでした~
そのように言っていただきまして ありがとうございます。

ありがとうございました。

2015-04-03 11:46 | URL | fairy ring [ 編集]

セリバオウレンの両性花ってかなり個性的なスタイルなんですね~
それに比べて雄花はすごく繊細なのが素晴らしいです!
しかしユキワリイチゲのなんと可憐なこと!
大博士だからこそ撮れるんですね~!!

2015-04-04 20:50 | URL | biigle [ 編集]

☆ biigle さん こんばんは!


初めは 以前に撮ったように両性花も花芯は白い花なのですが これは果実ができかかっているので このような形を取っています。
雄花は 花火のようですね。


ユキワリイチゲがとても可憐です~
どなたでも撮ることはできますよ!

ありがとうございました。

2015-04-04 21:02 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/864-70228f31

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5