★ コマユミとは・・・ ★2014-11-23(Sun)


地震は今も続いているようです。
明後日は雨が降るようですが これ以上の被害が出ないことを切に願っています。

今回はコマユミです。
果実だけを見ていると ニシキギ にそっくりです。
マユミの名前の由来は・・・ ”マ” は 真 ”ユミ” は 弓で 材質が強くよくしなり 古来から弓を作るのに有用な木という意味から来ています。
コマユミとは マユミの小さいものというのが名の由来ですが マユミの小型種というわけではなくニシキギ科 ニシキギ属のニシキギ(錦木)の異種です。
ニシキギは 枝にコルク質の翼が 4枚 十字に発達しますが この翼の無いものがコマユミです。

過去のマユミの記事もご覧くださいね。

マユミの果実は 天然のイルミ! 

マユミの可愛い果実!



1.
hnb-8785.jpg

2月 になっても残っていたコマユミの果実。
葉っぱはすっかり落ちています。

2.
hnb-8787.jpg

種子は蒴果。熟すと裂けて 橙赤色の仮種皮に包まれた種子が 1個 現れます。
天然のイルミネーションです。

3.


ニシキギの果実にそっくりです。
樹皮は灰褐色。
葉痕は半円形~三日月形。維管束痕は 1個。

オンマウスしてね!

4.
hnb-8790.jpg

冬芽は 先のとがった長卵形。芽鱗 6-10個。ふちには紫褐色のふちどりがあります。 '14.02.02

5.
hnb-8791.jpg

コマユミ(小真弓 小檀)は 北海道 本州 四国 九州 中国 アジア東北部に分布する
ニシキギ科 ニシキギ属の落葉低木。

樹高 2-3m。花期 5-6月。果期 9-11月。花径 約 6-7mm。花色 淡緑色。種子径 5-8mm。

6.


蕾ができています。
葉は対生し 長さ 2-7cm。幅 1-3cm の倒卵形または広倒披針形で先端は鋭くとがります。
ふちには細かい鋸歯。葉柄 1-3mm。
若い枝は緑色で 4稜。
ニシキギのように翼はありません。 '14.04.12

オンマウスしてね!

7.


葉腋から集散花序を出し 淡緑色の花を数個つけます。

オンマウスしてね!

8.
hnb-8797.jpg

両性花で 花弁 4枚。雄しべ 4個。花柱 1個。萼片 4裂。
花序は長さ約 4cm で花の割に長いです。

9.
hnb-8798.jpg

黄色の葯がよく目立ちます。

10.
hnb-8799.jpg

花は ニシキギ マユミによく似ています。 '14.04.26

11.
hnb-8786.jpg

コマユミ(Euonymus alatus form ciliatodentatus)ニシキギ科 ニシキギ属


参考までに!


1.
hnb-8800.jpg

マユミの果実です。
別名 山錦木(ヤマニシキギ)。
ニシキギ属の木は 秋には大変美しく紅葉し カエデと並んで紅葉の代表格とされています。
薄桃色の硬い実が生り 熟すとバカリと割れるのも風情があります。

2.
hnb-8801.jpg

マユミ(Euonymus hamiltonianus)ニシキギ科 ニシキギ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”寛永寺の五重塔をバックに!” の 巻 ’08.11.23


1.
bunchan-3606.jpg

バックは寛永寺の五重塔です。
秋の青空によく映えています。

2.
bunchan-3607.jpg

ここでもふたりはシンクロして。

3.
bunchan-3608.jpg

午後の光が優しくふたりを包んで 長い影を落としています。


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 陽射しを浴びて輝くヤマラッキョウ!  もよろしく! 










Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花・植物

Comments(16) | Trackback(0) | 植物-ニシキギ科と日本テリア

Comment

地震はそちらもかんじたのでしょうか?こちらは何とも感じなかったのでTV見るたびに驚いています。来年で20年になるのにいまだに忘れられないですからやはり怖いですね。
コマユミは初めて? 以前の赤いマユミは覚えています、
こちらは白いイルミネーションですね。

2014-11-24 16:43 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

こんばんは。
午後に野尻湖畔から帰ってきました。22日は凄く揺れま
した。ルイ君もマリアンちゃんもオドオドしていました。
ビックリしたのでしょう。

2014-11-24 19:29 | URL | シゲ [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん こんばんは!


1番にお越しいただきましてありがとうございます。

こちらではほとんど感じませんでした。
ニュースの映像でその凄まじい光景に胸が痛くなります。
日本のどこでどんな災害が起こるか予測不可能はこの頃ですね。
アップするのは初めてです。

ニシキギによく似ています。
え~~! 白く見えますか?
オレンジ色なのですが・・・

こちらにもコメントをありがとうございました。

2014-11-24 20:22 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ シゲ さん こんばんは!


ご無事にお戻りになられてよかったです。
地震 ワンちゃんたちもさぞかしびっくりしたことでしょうね。

あはは~ もんもよく机の下に潜っていますよ。
安全だということがわかるのでしょうかね。

ありがとうございました。

2014-11-24 20:25 | URL | fairy ring [ 編集]

コマユミの実は小さくてかわいいですね。
盆栽でコマユミの木を知りました マユミと比べると枝の付き方が細かくて
マユミより仕立てやすそうで、教材になっていました。

寛永寺でぶんちゃん もんちゃん並んでる~
なつかしいなと見ながら思いました。

2014-11-24 20:31 | URL | haniwa [ 編集]

コマユミなんてあるんですね・・・!
初めて知りました。
どこかで、見たことあるかなあ!?
注意して歩いてみます!
マユミの実のピンクも綺麗ですね♪
そっか、マユミはピンクの、親分さんなんですね。^^
P☆

2014-11-24 21:38 | URL | Sippo☆ [ 編集]

こんばんは~
自然災害は突然ですから、怖いですね。
こちらでは少し揺れて、地震かなと思う程度でした。
まさかあのような惨事になっているとは~。

マユミはあちこちで見かけるのですが、コマユミは知りませんでした。
シックな色合いの可愛らしい実ですね。

ぶんちゃんともんちゃん、仲良しさんですね(^^♪

2014-11-25 01:09 | URL | fumifumi [ 編集]

☆  haniwa さん おはようございます!


昨日 1日中pcが使えなかったので レスが遅くなり申し訳ございませんです。

そうでしたか~ 庭木としてもよく植栽されているようです。
盆栽向きかもしれませんね。

懐かしんでいただきまして 嬉しいです。

ありがとうございました。

2014-11-26 08:49 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


レスが遅くなってしまい申し訳ございませんです。

そうなんです~ あるのです。
マユミというより 枝に翼のないニシキギと考えられていますので ピンクの果実をつけるマユミより ニシキギの方に似ています。
どこかで出会えるといいですね。

ありがとうございました。

2014-11-26 08:52 | URL | fairy ring [ 編集]

☆  fumifumi さん おはようございます!


震源が浅かったので とても局地的に大揺れをしたみたいですね。

それにしても地域の方々の互助には感動しました。

コマユミ どちらかと言うとニシキギに似ています。
枝に翼が無いのをコマユミというようです。

はい! いつもふたりシンクロしていました。
時々互いにそっぽを向くこともありましたが。

ありがとうございました。


2014-11-26 08:56 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは^^

マユミはご近所さんにあるので見かけますが
コマユミと言うのは初めて^^
或いは見ていても、気がつかないのかな?

シンクロもんちゃん&ぶんちゃん☆
こうやって拝見すると、身体の大きさがわかりますね^^
ポチ☆彡

2014-11-26 12:48 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆  理彩也 さん こんにちは!


そうなんですね~
ニシキギやマユミは よく見かけるのですが コマユミはあまり見かけませんね。

はい! かなりの大きさの違いがあります。

こちらにもありがとうございました。

2014-11-26 17:32 | URL | fairy ring [ 編集]

対比すると良く分かり、一季節だけを見ますと

見失うことが有ります。
 植物の移り変わり、季節の移ろいが良く分かります。
季節が緑、熟して、秋、枯れる。
  * 弾けたり マユミの果実 冬芽かな
只、マユミの映像だけを、これだけを捉えて、
    マユミ全体、種類のことは疎いのです。
 何時も完璧な画像ありがとうです。

2014-11-26 19:45 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんばんは!


花はニシキギ マユミ コマユミ ツリバナ それぞれよく似ています。
春 夏 秋 冬とそれぞれの季節で いろんな姿を魅せてくれます。

そのように言っていただきまして 恐縮します。

ありがとうございます。

2014-11-26 20:52 | URL | fairy ring [ 編集]

花がとても変わってますね。
4枚の花弁。雄しべ4個がとても不思議なかたち。
蕾はかわいらしくまん丸なんですね。
果実は茶色になって、仮種皮から覗いた姿が、
とても面白いです。
鳥たちの好物でしょうか?

2014-11-26 23:24 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん おはようございます!


はい! ニシキギやマユミ ツリバナなどニシキギ科のお花はとても変わったお花をつけます。
地味であまり目立たないのですが。

蕾も面白い形をしている。
この果実は秋を通り越して越冬したので 殻が茶色っぽくなっていますが 中の仮種皮に包まれた種子は食べられずに残っていました。
鳥たちが食べるとは書かれていますが この時季(2月)まで残っていたということは まずいのか 目立たなかったのか・・・
よくわかりません。

ありがとうございました。

2014-11-27 08:54 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/828-a5318963

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5