★ ナガサキアゲハ さん @ ソライロアサガオ! ★2014-11-15(Sat)


今日は朝から晴れ渡って とてもいいお天気でした。
七五三 を迎える子供たちもよかったですね。

今日の空の色のように鮮やかなソライロアサガオ(空色朝顔)です。
名前の由来は 空色をした漏斗形の花をつけることから来ています。
普通のアサガオと比べると 花は大きく 花期が少し遅いこと 花のしぼむ時間が遅いことなどの違いがあります。
多花性なので たくさん咲いていると一面が ”天上の青”  と なり それは見事です。
この花には ホシホウジャク さんとナガサキアゲハ さんとがやって来ました。

ナガサキアゲハを撮ったのは初めてなので ドキドキ感が先に立って焦ったせいで うまく撮れませんでした。
♂はクロアゲハに ♀はモンキアゲハに似ていますが 尾状突起が無いので区別できます。
南方系の種類ですが 近年 分布を北に拡げていて関東地方や北陸南部にまで進出しています。



1.
hnb-8738.jpg

ソライロアサガオ(空色朝顔)は メキシコ~熱帯アメリカ原産で 日本へは昭和時代の初期に渡来した
ヒルガオ科 サツマイモ属の 1年草。アメリカソライロアサガオともいいます。
園芸ではセイヨウアサガオ(西洋朝顔)と呼ばれ ヘブンリーブルー(Heavenly Blue)が特によく知られています。

花期 8-11月。草丈 2-4m。花色 青色。果実 蒴果。

2.


透き通るように鮮やかな縹色! 
陽の光を浴びて さらに美しく輝いていました。
葉の形は サツマイモに似て卵形~心形で 螺旋状につきます。

オンマウスしてね!

3.
hnb-8740.jpg

漏斗状の花は 日本のアサガオによく似ていますが それよりも一回り以上大きいです。
以上は 9月 の終わりに。

4.


中のしべは こんな風に。

オンマウスしてね!

5.


朝顔は一茎に一花しか咲かせませんが 1箇所 から 5-6輪 の花が咲きます。

オンマウスしてね!

ソライロアサガオ(Ipomoea tricolor Cav.)ヒルガオ科 サツマイモ属

6.
hnb-8744.jpg

この日 やってきたのはホシホウジャク さん!
あっちだこっちだとホバリングをしていたのですが・・・

7.
hnb-8745.jpg

花の上で休憩でしょうか・・・
ぴたっと動きを止めました。
以上は 10月 の終わりに。

ホシホウジャク(Macroglossum pyrrhosticta Butler, 1875)スズメガ科 ホウジャク属

8.
hnb-8748.jpg

11月 の初め 散歩をしていたら とても大きな黒いものがひらひらと それは優雅に舞い降りて来ました。
初めはクロアゲハ さんか カラスアゲハ さんかと思ったのですが・・・
なんとこのソライロアサガオに止まって吸蜜を始めました。

9.


表の翅は 濡れ羽色!
他のアゲハチョウには見られる尾錠突起がありません。
初めて撮るナガサキアゲハ さんです。

オンマウスしてね!

10.
hnb-8761.jpg

ナガサキアゲハ(長崎揚羽)は 東南アジアとインドネシアの島嶼から 中国 台湾を経て
日本(本州・四国・九州・沖縄)まで分布するアゲハチョウ科 アゲハチョウ属に分類されるチョウの一種。

大きさ(前翅長) 60-80mm。時期 4-10月。年に3-6回発生。越冬態 蛹。
幼虫の食草 ミカン カラタチなどのミカン科植物。

11.


あまりに大きいのと興奮とでうまく撮れません。--;

オンマウスしてね!

12.


翅のつけ根に赤の斑点があるのは雌雄共通。
♂の翅は ほぼ全体が黒く 後翅の外縁にわずかに赤い斑点があります。
どうやら ♂のようです。

オンマウスしてね!

13.
hnb-8760.jpg

目の前を通り過ぎるとその大きさにびっくりします。
それもそのはず! 日本産のチョウでは モンキアゲハやオオゴマダラに並ぶ最大級の種類だとか。
アゲハチョウ属の中では翅が大きくて幅広く 後翅に尾状突起が無いことが特徴ですが ♀に尾状突起が現れる”有尾型”もあるようです。
♀は 後翅の中央部に白の細長い斑点が数個外向きに並び その外縁には赤の環状紋が並びます。
白色部は翅脈とその周辺が黒く 内側が白いそうです。
♀も見てみたくなりました。

14.
hnb-8756.jpg

優雅に舞い降りては 懸命に吸蜜を繰り返していました。

15.


あっちだ! こっちだ! と忙しく花から花へと飛び回っていました。

オンマウスしてね!

16.
hnb-8762.jpg

ナガサキアゲハ(Papilio memnon Linnaeus, 1758)アゲハチョウ科 アゲハチョウ属

*  たくさんご覧いただきまして ありがとうございます。


おまけ! 今日のぶんちゃん ”興味津々!” の 巻 '08.11.15


1.
bunchan-3599.jpg

晩秋の石神井公園です。
水の流れている場所で 水の流れを見ようとしています。
もんは 知らん顔!

2.
bunchan-3600.jpg

池にはカモやコイがいるので やっぱりそちらの方に興味津々!
もんは やっぱり興味なし!


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ ベニシジミ さんも日向ぼっこ!  もよろしく! 










Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(18) | Trackback(0) | チョウチョ

Comment

ソライロアサガオはすごく鮮やかな色で目が覚めますね。そして初めて見る長崎朝顔 その大きさと羽を広げた綺麗な姿に惚れぼれしました。はなと比べて大きいのがよくわかりました。
ブんちゃんと門ちゃんはやはり興味も違うようですね。

2014-11-16 17:39 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん こんばんは!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

はい! 日本のアサガオと比べるととても大きく 色が目立つというか・・・
ナガサキアゲハはとても大きく 優雅に舞っていました。

そうなのかもしれませんね~
人間だって同じではないですものね。

ありがとうございました。

2014-11-16 18:00 | URL | fairy ring [ 編集]

目の覚めるような青にビックリしていたのですが、更にビックリなのがナガサキアゲハ
まだ直に見たことはないのですが美しい蝶ですね!

2014-11-16 20:12 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


そうなんです~
この色は目が覚めるような色合いなんです。
ナガサキアゲハ 初見でいらっしゃいましたか~
撮るのは初めてでしたが すごく大きくて優雅で 見とれてしまって写真を撮るどころではなかったような・・・
コントラストがはっきりしていて撮りにくかったです。

ありがとうございました。

2014-11-17 00:40 | URL | fairy ring [ 編集]

今も朝顔が!?

頃は晩秋です。
朝晩はすっかり寒くなりました。
朝は、頭が冴えていて、調子がいいから早く起きます。
5時頃は寒くてストーブをチョイト入れます。
このような季節に青々とした朝顔・・・・・・ウウン ~一句

     * 朝顔に つるべ取られて ビール飲む

   (何故!!ブレンドする水が有りませんでした)
   朝から・・・ウツツを言うで無い!!

2014-11-17 06:04 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


そうなんです~
日本のアサガオはとっくに終わっているのですが ノアサガオやこのセイヨウアサガオ類 マルバアサガオなどは 11月いっぱい花をつけています。

目が覚めるような色合いから白など様々な色合いがあります。

あはは~ 朝からビールですか~
結構ですね~

ありがとうございました。

2014-11-17 08:27 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

ソライロアサガオは、目の覚めるような美しいブルーですね♪
天上の青 が、まさにピッタリと思います。
そのソライロアサガオに吸蜜にきて、そしてお休みするホシホウジャクにも
ワクワクですが、ナガサキアゲハがきたとは興奮してしまいますね!
ずいぶん何年も前に1回見たことがあるような…でも本当にそうだったのか
違うものだったのか謎のままですから、ないと断言してもいいかも。
やはり北上しているのですねぇ。
お会いになったのは雄なのですね。ときおり後翅が濃いブルーに見えるのは
ソライロアサガオのブルーが映っているのでしょうか。綺麗ですね。
 
ぶんちゃんともん君、この日はそれぞれ別のものに興味を
引かれていたんですね~

2014-11-17 10:19 | URL | ポージィ [ 編集]

お久しぶりです^^

そういえば、実家の朝顔もまだ元気に咲いています♪
でも、国道沿いなので蝶は来てくれません^^;
喧しすぎますものね!!!
いつもながら、とっても分かり易い解説とステキなお写真を
拝見できて嬉しいです♪
また、訪問できますので、ボチボチとよろしくね^^
ポチ☆彡

2014-11-17 10:50 | URL | 理彩也 [ 編集]

ナガサキアゲハさんに大興奮されたんですね。
お写真たくさんで、
大興奮が伝わってきますよ~。^^
ソライロアサガオのブルーに、
ナガサキアゲハさんの群青といっていいのか、
濡れたような青。
芸術ですね~。
ソライロアサガオって、11月ころも咲いてるのですね。
タネとかあるのかな。
この時期まで見れるなら、育ててみたいです。

ぶんちゃんは好奇心旺盛なんだねぇ。
池に落ちないでね。(笑)

2014-11-17 12:42 | URL | くらふぇ [ 編集]

ソライロアサガオのように一つのところからいくつも花が咲くと
株全体は花いっぱいで綺麗ですね。
秋にはいっそう花が長い時間咲いたのでしょうか。

ナガサキアゲハ、見ていないとおもいます。
黒くておおきいのがふわふわと 飛んでいるのを見たいものです。
レモンの樹に来てくれないかな。

2014-11-17 15:00 | URL | haniwa [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


はい! そうなんです~
目が覚めるほど鮮やかな色合いなんです。
ホシホウジャク さんは懸命にホバリングしながら 吸蜜していたのですが 何故か急に止まりました~笑
おっしゃるようにこの時 わくわくしていましたが・・・もう少し後でこのナガサキアゲハを見た時には興奮しました~
私も以前に一度だけ かんきつ類に産卵? しているところを目撃したのですが 果たしてナガサキアゲハだったかどうかは? です~

クロアゲハやカラスアゲハと同様に 構造色と言って光が当たるとそこがブルーに輝くようです。
それが濡れ羽色のように輝きとても幻想的です。
北上しているようですね。

というか もんはもうすでに疲れてしまっているのだと思います。それで何に対しても興味がわかなかったのではないかと。

ありがとうございました。

2014-11-17 17:44 | URL | fairy ring [ 編集]

☆  理彩也 さん こんにちは!


お帰りなさい!
また楽しみにうかがえるのですね。

そうでしたか~
お隣のノアサガオもまだ咲いていますよ。
そのように言っていただきまして 嬉しいです。

こちらこそよろしくお願いします。

ありがとうございました。

2014-11-17 17:49 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ くらふぇ さん こんにちは!


撮るのが初めてだったもので・・・

コントラストが激しすぎて・・・
鮮やかなブル―と濡れ羽色 余りに明るさが違い過ぎて。
日本のアサガオと違ってセイヨウアサガオは まだまだ元気に咲いているようです。
まだ果実はできていないようで・・・
種子が採れたらいいのですが。

そうなんです~ 好奇心旺盛です。
もんは この時は歩き過ぎてくたびれてしまったようです。笑

ありがとうございました。

2014-11-17 17:55 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


そうなんですね~
日本のアサガオと違って たくさんの花が上を向いて咲くので にぎやかです~

まだ咲いているようです。
ノアサガオもマルバアサガオも!

本当に大きかったです。
♀はこれよりもさらに大きいようです。

お庭に来てくれるといいですね。

ありがとうございました。

2014-11-17 18:00 | URL | fairy ring [ 編集]

見事な青のアサガオですね!
名前がまたぴったり・・・
お庭にお招きしたくなっちゃいました。
ナガサキアゲハ♂、すてきな出逢いでしたね!
どきどき感まで伝わってくるようです^^
きっと女の子にも出会えるでしょう(^o^)/
P☆

2014-11-17 21:18 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


はい! すごい花付きのソライロアサガオです。
寒くなっても咲いているのがうれしいですね。
外来種は強いです。

ナガサキアゲハ君との出会い 興奮しました。
今度は是非 お嬢さんに出会いたいです。

ありがとうございました。

2014-11-18 09:49 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは~
ソライロアサガオっていう名前の朝顔があるんですね。
素敵な名前ですね。
お花も目が覚めるような花色で、そこにナガサキアゲハが飛んで来てくれたとはなんてラッキーな~~。
未見の蝶です。
綺麗な翅色ですね。

2014-11-18 23:27 | URL | fumifumi [ 編集]

☆  fumifumi さん おはようございます!


そうなんです。
セイヨウアサガオの仲間ですが 空色や白 吹き付けたような模様のとかいろいろとあるようです。

偶然通りかかってみることができたのでラッキーでした。
とても大きなチョウで優雅に花から花へと飛んでいました。
カラスの濡れ羽色がとても美しかったです。

こちらにもありがとうございました。

2014-11-19 08:57 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/826-9af1492a

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5