★ センダングサへのお客様は・・・ ★2014-10-13(Mon)


iphon 6 の設定に時間がかかり 久しぶりの更新となってしまいました~
せっかくの 3連休 だったのに 今年最大級の台風 19号 が九州へ上陸して以来 スピードを増して日本列島を縦断中。
進路にあたる地方は 充分に気をつけるしかなさそうです。

今回はセンダングサとそれにやって来たお客様です。
センダングサという名前の由来は 葉がセンダンの樹の葉に似ていることから来ています。
コセンダングサは 花弁(舌状花)がないことから または センダングサより小さいことから来ているようです。
在来種のセンダングサよりもコセンダングサの方をよく見かけるので センダングサといえば コセンダングサを指すことが多いようです。
コセンダングサの花は 貧相で 普通は中央部の黄色く見える筒状花のみですが まれに周辺に 白色の舌状花を持つものがあります。(コシロノセンダングサといいます)。
このコセンダングサとコシロノセンダングサとの雑種をアイノコセンダングサといいます。
特徴は コセンダングサと同じで 外周の筒状花のうちの何個かが 大きく白色になるものをいうようです。
ここで見たものは何なのか わからないので両方にしておきます。

センダングサについては 下記の記事もご覧くださいね。

コセンダングサ とアイノコセンダングサ!



1.


アイノコセンダングサでしょうか・・・それともコシロノセンダングサ?

オンマウスしてね!

2.
hnb-8588.jpg

総苞片は へら形で先がとがり 7-8個 が 1列 に並びます。
頂小葉の先端は 細長くとがります。

3.
hnb-8590.jpg

筒状花は 花の中にお星さまのような花があるようできれいです。

4.
hnb-8585.jpg

ちょっと汚れた感じのヤマとシジミ さんがやってきました。

5.


ストローには蜜がついています。

オンマウスしてね!

ヤマトシジミ(Pseudozizeeria maha (Kollar, 1848))シジミチョウ科 ヤマトシジミ属

6.
hnb-8592.jpg

突然ですが カメムシ さんがついていますね~
緑色に赤の縁取りがお洒落なのですが 体全体を撮るのを忘れ 同定できません。
どなたかおわかりになられたら 教えていただけると嬉しいです。

7.
hnb-8591.jpg

こんな感じです。

8.
hnb-8594.jpg

再び ヤマトシジミ さんです。

9.


ほとんど真上から太陽の光が当たって 葉っぱに影を落としています。

オンマウスしてね!

10.
hnb-8596.jpg

美しいです。

11.
hnb-8598.jpg

ご挨拶! ご挨拶!

ヤマトシジミ(Pseudozizeeria maha (Kollar, 1848))シジミチョウ科 ヤマトシジミ属

12.
hnb-8599.jpg

こちらはツマグロヒョウモン さんです。

ツマグロヒョウモン(Argyreus hyperbius(Linnaeus, 1763))タテハチョウ科 ツマグロヒョウモン属

13.
hnb-8579.jpg

ナミアゲハ さんがやってきました。

14.


美味しそうに吸蜜しています。

オンマウスしてね!

15.


まるでブローチ!

オンマウスしてね!

ナミアゲハ(Papilio xuthus Linnaeus, 1767)アゲハチョウ科 アゲハチョウ属

16.


果実(そう果)は細長く 4稜 を持った線形で 先端には 2-4本 の逆さのトゲのある冠毛があり 
何本かが集まって放射球形に熟し それぞれの先端にカギ爪があり衣服や動物の毛につきます。
これ! くっつくと痛いし なかなか取れないのですよね~

オンマウスしてね!

コセンダングサ(Bidens pilosa L. var. pilosa)キク科 センダングサ属
アイノコセンダングサ(Bidens pilosa L. var. intermedia Ohtani et Shig. Suzuki)キク科 センダングサ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”ふたり仲良くシンクロして!” の 巻 '08.10.13


1.
bunchan-3566.jpg

この頃は ぶん ちゃんともん ちゃんの体の大きさに あまり差はありませんでした~
ふたりはいつもこうして 同じ方向を向いてシンクロしていました。
目線の先に おやつがあるわけではないんですよ。

2.
bunchan-3567.jpg

もんはすぐに疲れてしまうのか こうやって寝そべってしまいます。
それでもふたりは 同じ方向を向いていますね~

3.
bunchan-3568.jpg

だけど もんはすぐにカメラ目線になります~笑

4.
bunchan-3569.jpg

ぶん: ”この仔は一体何を考えているのでちょ!”

5.
bunchan-3570.jpg

ところで どっちがぶんで どっちがもんだか おわかりでしょうか?


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 風に揺らぐコスモスの世界!  もよろしく! 










Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(14) | Trackback(0) | 花と昆虫

Comment

おはようございます。

台風19号、超大型でとても心配しましたが・・・どうやら寝てる間に行ってくれたようです。
それでも、西の方ではノロノロだったので、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

このセンダングサって、枯れると服にくっ付いてくるあれですね。珊瑚もいっぱい付けて来て、取るのに困ったことがありました。
でも花のときは、蜜が美味しいのでしょうか?昆虫さんにモテモテですね。15番はホントにブローチのようです。ナミアゲハってきれい~。

シンクロしてる写真のもんちゃんは、ぶんちゃんの弟になったばかりの頃なんでしょうか?
①番はホントにどっち?と言いたくなるくらい、良く似ていますね。
ふたりは良くシンクロしていましたよね。懐かしい写真に少しウルっとしちゃいました。

2014-10-14 05:48 | URL | まこちゃん [ 編集]

おはようございます^^

おニューiphon6にしたのですね^^
新しくすると、新規に設定するのが大変。。。
慣れるまで大変ですが ヽ(^0^* ファイト☆

シンクロ中のぶんちゃん&もんちゃん
ドッチがドッチか・・・ (・・)ウーン? (笑)
でも、二人とも可愛いから いっか☆ (^^)v
ポチ☆彡

2014-10-14 08:22 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ まこちゃん さん おはようございます!


1番にお越しいただきましてありがとうございます。
早起きでいらっしゃるのですね~
そう言う私は一晩中起きていましたが・・・笑
台風一過 朝焼けがとても美しかったですね。
今日はまた暑くなりそうです。

そうです! そうです! あのやっかいなしろものです。
引っ付き虫のひとつ。
あら~ 珊瑚ちゃんもつけられたことがあるのですね。
ぶんは毛足が短いので 小さいイノコヅチが服に着いたことがあります。

そうなんです~ 虫さんたちには大もて!
15番 ありがとうございます。

はい! この頃はまだ1歳半でした。
この後 もんは 大きく成長しました~笑
そうなんです。 どういうわけかよく同じ行動を取っていました。
私もこの写真を見て 涙してしまいました。
ふたりとも可愛かった~

ありがとうございました。

2014-10-14 08:24 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


そうなんです~
今までガラケーをつかっていたので 何もかもがちんぷんかんぷん!
まだまだ慣れるまでに相当な時間がかかりそう~

あはは~ どっちがどっちだか・・・
どうしてこのようにシンクロするのかよくわかりません。

ありがとうございました。

2014-10-14 08:27 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

台風は日本の全てを舐め尽す感じで通り過ぎていきましたね。
うちの辺りは無事でしたが、被害ないことを祈っても、どうしても
被害が出てしまいますね。
 
iPhone6にされたのですね。私は今年の春やっと携帯から
乗り換えたばかりで5を使ってますが、宝の持ちぐされ状態 ^^;
 
いつの間にかコセンダングサがたくさん咲いていますね。
年々生息地が広がっています。
今年はまだちゃんと見ていないのですが、よく行く川沿いでは
白い舌状花がまばらについているものがジワジワ増えています。
なんだか、地味な服に飽きて、ちょっと可愛い服を着たくなった
かのように思えてしまいます。
でも、舌状花があろうとなかろうと、この花も虫さんたちには人気ですね。
トゲトゲの果実はほんとやっかい。クックの細い飾り毛に
絡まりつくと大変でした。なるべく近づけないように気をつけていても
いつの間にか~~
 
シンクロぶんちゃん&もん君、ふたりとも可愛いぃ~♪
今ではすっかり大人の雄の体つきになったもん君も、
はじめはぶんちゃんと同じ大きさだったのですね。
どっちがどっち、答えを書いていらっしゃいますね(^^)

2014-10-14 10:25 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん おはようございます!


本当に列島を縦断するように通過しましたね~
被害は出る場所とそうでない場所とが出てしまうのですね~

そうなんですが~ 
私もきっと宝の持ち腐れです~~
何もかもがちんぷんかんぷんなのでpcと首っ引きで設定しています。笑
マニュアルがないので 本も買って来なくっちゃ!

ここの空き地には メマツヨイグサ オオイヌタデ コセンダングサ ツユクサ アカザ アオザなどが生え放題だったのですが ズべて刈り取られてしまいました~
あ~クックちゃんの飾り毛に着きましたか~
厄介な引っ付き虫ですよね。

子供だったもんも今ではオジサン! 笑
迎えた次の年には ぶんより2回りほど大きく育ちました。
あはは~ 鋭いですね。
そう! よく読めばわかるようにね。

ありがとうございました。

2014-10-14 11:56 | URL | fairy ring [ 編集]

タイ風はこちらは今は通り過ぎて青空ですがTVで見るとまだあちらこちらでは大変な様子で日本もどうなるのでしょう? ヤマトシジミさんや波アゲハ どれも実物を見るよりこちらで拝見する方がズ~ットきれいなですね。本当にブローチのようです。
ブんちゃん 門ちゃん のシンクロ 最高!!!
モンちゃんのお目目も今はすぐにわかります。

2014-10-14 13:15 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん こんにちは!


こちらも何事もなく通り抜けましたが 時折強い風が未だに吹いています。
たいへんな台風だったようです。

そのように言っていただきまして 嬉しいです。

このふたり どうしていつも一緒なのか不思議です。
顔は男の仔なので もんの方が大きいですが 鼻はぶんの場合 豚鼻です~笑
もんは マズルがとがっているので鼻がすっと伸びて小さめです。

目や耳の形はやはり違いますね。

ありがとうございました。

2014-10-14 15:37 | URL | fairy ring [ 編集]

センダングサ本当に美味しいんだろうなあ。
たくさんの虫たちが集いますね。
秋、こんな光景に包まれるだけで
心がしっとりと、優しくなれます。。
P☆

2014-10-14 22:15 | URL | Sippo☆ [ 編集]

センダングサもマクロでみると見違えるくらい美しいですね。
花後が服につくと 取りにくくてしまった~っておもうけど^^

もんちゃん ぶんちゃんとおんなじ大きさの時があったんですね
その時分から 電池切れしたんですか それもまた可愛い。
ぶんちゃんは辛抱強いのかしら。

2014-10-14 22:44 | URL | haniwa [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


そうなんでしょうね~
たくさんの虫さんたちがやって来ていますので。
そうですね。
優しい気持ちになれますよね。

ありがとうございました。

2014-10-15 08:52 | URL | fairy ring [ 編集]

☆  haniwa さん おはようございます!


確かに!
肉眼で見るよりははるかに美しいかもですよね。
引っ付き虫 痛いですよね~

初めは同じくらいの大きさでしたが・・・
はい! 来た頃からすぐに電池切れを起こしていました。
今の方が我慢強くなっています。笑
ぶんは 待て! といわれればいつまでも待っていましたよ。
もんはダメです。

ありがとうございました。

2014-10-15 08:56 | URL | fairy ring [ 編集]

センダングサにコセンダングサですか。
舌状花の無いのがコセンダングサですね。
シンブルでサッパリしてますね。
チョウや、カメムシは花と認め来るんですね。

2014-10-16 19:53 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん こんばんは!


在来のセンダングサに加えて コセンダングサ 白のコセンダングサ アイノコセンダングサ アメリカセンダングサとかいろいろあるようです。
舌状花がなくとも 虫たちは蜜や花粉があることを知っているのでしょうね。
虫の目には これらがちゃんと映っているのだと思います。

ありがとうございました。


2014-10-16 20:23 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/819-15366653

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5