★ スイレンは暑さにもめげず! ★2014-07-17(Thu)


スイレン(睡蓮)は 熱帯~亜熱帯にかけて約 40種類 分布する水生植物です。

草丈 15-50cm。花期 5-10月。花色 白 黄色 桃色 赤 紫 青。

スイレンは 日本自生のヒツジグサを改良したヒメスイレン(姫睡蓮)  耐寒性スイレン(温帯スイレン) 熱帯性スイレンの 3品種 に大きく分けられます。
耐寒性のスイレンの方が  熱帯性のものに比べると寒さに強く育てやすい品種が多く 
花の大きさは耐寒性のものよりも熱帯性のものが多くて立派なものが多いです。
日本にはヒツジグサ(未草)の 1種類 のみ自生し 日本全国の池や沼に広く分布しています。
名前の由来は 白い花を午後 未の刻ごろに咲かせる事から来ています。

睡蓮はヒツジグサの漢名ですが 一般にスイレン属の水生植物の総称として用いられています。
この暑さのなか健気に咲いている姿に 心打たれました。



1.
hnb-8031.jpg

お昼頃の池には 遮るものもなく 直射日光をもろに受けて咲いていました。
健気ですね~

2.
hnb-8034.jpg

今にも開花しそうです。

3.
hnb-8036.jpg

暑そうですね~

4.


開花したばかりのようです。

オンマウスしてね!

5.
hnb-8037.jpg

あっちにもこっちにもたくさん咲いていました。

6.
hnb-8041.jpg

くるっと巻かれた葉の後ろは赤いんですね~

7.


ピンクといっても いろんな色が見え隠れしています。

オンマウスしてね!

8.


これらは色がちょっと薄目です。

オンマウスしてね!

9.
hnb-8048.jpg

ほらね!

10.


睡蓮を囲っている竹竿の上には ショウジョウトンボ が止まったり 警戒のために飛んだり。
暑いのか オベリスク状態です。
他にもコフキトンボがいました。

オンマウスしてね!

11.
hnb-8047.jpg

ショウジョウトンボ(Crocothemis servilia mariannae Kiauta, 1983)トンボ科 ショウジョウトンボ属

12.
hnb-8043.jpg

コフキトンボ(粉吹き蜻蛉)は シオカラトンボ をやや短くしたようなトンボで 胸部の斑紋が異なるので見分けられます。
複眼の色も シオカラトンボとは異なっています。
名前の由来は 成虫は 未熟な時は黄色と黒色の体色ですが 成熟するにつれ 雌雄ともに白い粉を吹くことから来ています。
♀には 2つ の型があり ♂に似たような型と オビトンボ型といい 翅が橙色で帯が入るタイプとがあります。
同色型の♀は♂と同様に成熟するにつれ 全身に白い粉をまといます。

13.
hnb-8045.jpg

体長 約 38-48mm。成虫出現期 5月下旬-10月上旬。生息域 平地の池 河川のワンド 河川下流域。

コフキトンボ(Deielia phaon)トンボ科 コフキトンボ属

14.
hnb-8046.jpg

スイレン(Nymphaea spp.)スイレン科 スイレン属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”ドアップで迫る!” の 巻 '09.07.17


1.
bunchan-3400.jpg

何かを懸命に見ています。
そんな顔に迫ってみました~

2.
bunchan-3401.jpg

目にはきら~!

3.
bunchan-3402.jpg

このうるんだ瞳がたまりませんね~


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ サボンソウって可愛い! もよろしく! 









Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(20) | Trackback(0) | 植物-スイレン科

Comment

こんにちは

暑くなってくる頃水辺で咲く水生植物の花は、しばしその暑さを
忘れさせてくれる気がします。綺麗に咲いていましたね。
今年も、スイレンもハスも見る機会なく過ぎていきそうですので
ゆっくり味わわせていただきました。
花の近くでくるりんと丸まっている葉っぱは、これから展開する
ものかしら?可愛いですね。
そういえば、私はヒツジグサに会ったことがありません。
一度は見てみたい花のひとつです。
ショウジョウトンボの真っ赤も、コフキトンボの粉っぽい水色も綺麗ですね。
水辺にトンボ、よく似合います。
 
おや、ぶんちゃんの目にはピンクの光が宿ってますね。キラリン☆

2014-07-18 10:25 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん おはようございます!


1番にお越しいただきありがとうございます。

私もきっとハスを見に行くチャンスはないかもです~
スイレンが見られただけでもラッキーと思わなくっちゃ!
この日は本当に暑い日でした。
それでもきれいに咲いているスイレンから少しだけ元気をもらいましたよ。

この色のスイレンよりも ヒツジグサの方がずっと素朴で好きなんですけど 咲いていませんでしたので。
水辺にトンボ つきものなのでしょうね。
忙しくパトロールをしては こうやって休んでいました。

光の加減でそうなったのでしょうね。

ありがとうございました。

2014-07-18 11:52 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは^^

いよいよ睡蓮の季節到来ですね^^
花蓮も綺麗だけれど、水の中に咲く睡蓮は妖精のようです♪
特にピンク系は可愛さもあり
☆彡****( ̄▽ ̄)**うっとり****☆彡
睡蓮を撮るチャンスがあると良いなぁーと思います^^
ぶんちゃん
お目々がキラキラ~☆
一生懸命になにを見つめていたのでしょう? (^^)
ポチ☆彡

2014-07-18 14:18 | URL | 理彩也 [ 編集]

この時季に睡蓮は涼しげで良いですね~
特に純白のは清々しくて好きです。
カブトムシとは久しぶりで拝見、飼っておられるんでしょうか?

2014-07-18 15:54 | URL | びーぐる [ 編集]

水面に映る水連が涼しそう~

ヒツジグサの生えている池が近くにありますが 
日中に外に出るのがね^^
こちらで楽しませていただきました♪

2014-07-18 15:57 | URL | haniwa [ 編集]

☆  理彩也 さん こんにちは!


ヒツジグサは だいぶ前から咲いているようですが・・・
熱帯性のスイレンは カラフルで花も大きくって ゴージャスですね。

これは温帯性かな? ヒメスイレン系かな?
スイレン これからも咲くのでおそらくチャンスはあると思います。

はい! お目々きらきら~です。

ありがとうございました。


2014-07-18 16:45 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる さん こんにちは!


こう毎日 蒸し暑くっては 体が持ちませんね~
涼を求めるなら 箱根などがうってつけなのでしょうが・・・
水生植物で我慢です。
もっとも 撮っている方は暑くて暑くてですが。

白いヒツジグサは清楚でいいですよね~
ここにはこの色しか咲いていませんでしたので。

カブトムシ 飼っているわけないでしょ!
ボランティアさんがやっているカブトムシ館です。
屋外でも アオカナブンと競り合っているカブトムシを見ることができました。

ありがとうございました。

2014-07-18 16:50 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


涼しげに見えますか~

撮っているこちらは 遮るものがなにもなく ただ ただ暑かったです~

こう暑くっては外に出るのに勇気と覚悟が要りますね~

ありがとうございました。

2014-07-18 16:52 | URL | fairy ring [ 編集]

この暑い季節に咲きますね。
まるい葉も良いですね。
すっと立ち上がって素敵な花。
花は小さいのですがたくさん咲いてますね。
スイレンの池にはトンボもたくさん見えますね。

2014-07-18 20:20 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん こんばんは!


そうなんですね~
この暑い時期に咲くので 元気をもらえます。
はい! たくさん咲いていました~

トンボもたくさんいました。

ありがとうございました。

2014-07-18 22:05 | URL | fairy ring [ 編集]

睡蓮もまた涼を呼びますね!
蓮よりも低いところで咲きますが素敵に撮られていますね
そしてたくさんの蜻蛉たち
まだ梅雨は明けていませんが夏だなって感じです(^^)

2014-07-18 22:20 | URL | しーたけ [ 編集]

連日の暑さの中 スイレンは一服の清涼感を与えてくれますね。まさに夏のお花です。早トンボがとんでるのですか?このところあまり見かけなくなりました。今はしきりに蝉が元気よくないています。今年は早いようにも思いますが。
ブんちゃんのアップ いいですね。

2014-07-19 07:38 | URL | kapira 小坂 [ 編集]

☆  しーたけ さん おはようございます!


水辺のお花はそれだけで涼を呼んでくれますが 撮っている方は暑いです~

ありがとうございます。

トンボは池にはつきものですね~ しっかりパトロールしていました。

この蒸し暑さ 何とかならないものなのでしょうかね~
早く梅雨が明けてほしいです。

ありがとうございました。

2014-07-19 08:41 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ kapira 小坂 さん おはようございます!


水生植物は水辺に咲くので それだけで清涼剤となりうるのでしょうね。
尤も撮る方は暑いですが・・・

トンボはちょっと前から飛んでいますが 池の周囲にはたくさんのトンボが飛んでいます。
こちらではセミの声はまだ 聞こえて来ません。
西の方では だいぶ前からセミが鳴いているようですね。

ぶんのアップ 好きなんです~

こちらにもありがとうございました。

2014-07-19 08:45 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん。こんばんは。
涼を求めると、夏の水辺には欠かせないです。
近所の沼にも咲いていて、カワセミが居るので止まるかなと。
駄目ですね~少し高い枝がお気に入りのようです。
そして暑さでこちらが負けました。(笑)

赤いのは良く見ますが、黄色や青が有ると更に涼しげですけどね。

2014-07-19 20:09 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

スイレンってそんなに種類があるのですか。
みんな同じように見えてました^^;
色合いも、本当いろいろと違いがあるのですね。
じりじりとずっと陽に照らされながら。
それでも気丈に美しく咲くのは
水の神と、彼方宇宙の神の橋渡しなのでしょうか・・・
P☆

2014-07-19 21:01 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


そうですね~
水辺が恋しくなりますよね。
撮る方は暑いですが・・・
スイレンにはバンとかがよく歩いていますけどね~
カワセミはポイントがないと来てくれないです~

熱帯性のスイレンには 青や黄色 紫色もあるようですよ。

ありがとうございました。

2014-07-19 21:53 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


そうらしいですね~
花の色合い 大きさなどいろいろとあるようです。

遮るものがない池で健気に咲いているのに美しいですね~
おっしゃる通りなのかもしれませんね。
そう考えるとロマンティックですね。

ありがとうございました。

2014-07-19 21:57 | URL | fairy ring [ 編集]

まったりと在り

 ・睡蓮やまったりと在りトンボ飛ぶ

 梅雨明けが東海地方までやってきた。
明日当たりは関東地方も梅雨明けか・・・・・・・?
ギラギラと光る、太陽が頭の上から照らしつける。
これまた夏の一日かな・・・!!??

2014-07-22 09:37 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


梅雨明け近そうですね~

またあの猛暑と熱帯夜が続くと思うと少々うんざりです。
ギラギラの太陽 確かに夏の1日ですね。

トンボも元気に飛び交っていました。

ありがとうございました。

2014-07-22 10:33 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/790-40236bf5

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5