★ ヒナキキョウソウとキキョウソウどっちがきれい? ★2014-06-12(Thu)


今日もはっきりとしないお天気でした。
明日は晴れそうです。

今回はヒナキキョウソウ(雛桔梗草)とキキョウソウ(桔梗草)です。
ともに北アメリカ原産の帰化植物で キキョウ科 キキョウソウ属の 1年草。
日本には明治中期に入り 第二次大戦後に広まりました。
名前の由来は キキョウ(桔梗)に似た花を咲かせる草から来ています。
これまで毎年見て来ましたが いつもキキョウソウばかりで ヒナキキョウソウとの出会いは初めてでした。
そこで 二つを同時にアップしてみました。

キキョウソウと較べるとヒナキキョウソウは・・・

キキョウソウの葉は ハート形で茎を抱くのに対し 卵形で茎を抱くことはありません。
キキョウソウより 葉が小さく尖り 草姿はスマート。
キキョウソウよりも 花がわずかに大きめで 広く開きます。
キキョウソウは ダンダンキキョウの別名があるように 何輪もの花を一度に咲かせるのに対し 頭頂部に一輪しか咲かせません。花の下の方に付いているのは全て閉鎖花で 花を咲かせること無く自家受粉して果実をつくります。
キキョウソウの種子がこぼれる隙間は 果実の中央付近に 3箇所 でほとんど同時に開き 萼片は5 閉鎖花では萼片が 3-4枚 であるのに対し 種子がこぼれ落ちる隙間は果実の上部に 2箇所 で ほとんどが閉鎖花。
キキョウソウの種子の大きさは ヒナキキョウソウの種子よりやや大きく 表面に小さな突起があって表面につやがないのに対し 表面につやがあります。

のような違いがあります。さて 皆様はどっちがお好きでしょう?

過去のキキョウソウの記事です。 そこからさらに過去の記事へと辿れます。

キキョウによく似たキキョウソウ!



1.
hnb-7834.jpg

ヒナキキョウソウ(雛桔梗草)は 北アメリカ原産の帰化植物で 日当たりの良い草地や荒地など何所にでも生える
キキョウ科 キキョウソウ属の 1年草。別名 ヒメダンダンギキョウ(姫段々桔梗)。

草丈 10-40cm。花期 5-7月。花色 淡青紫色。花径 15-18mm。
種子 光沢のある褐色。種子長 0.5mm の扁平な楕円形。

2.
hnb-7830.jpg

蕾です。
多くの蕾をつけますが 通常 最上部の 1つ のみが開放花をつけ 葉腋から出る下部の花は すべて閉鎖花です。

3.
hnb-7836.jpg

5弁花。
花冠の裂片は キキョウソウに比べるとやや細目。

4.


キキョウやキキョウソウと同じように雄しべが萎れた後で雌しべの柱頭が 3裂 します。

オンマウスしてね!

5.
hnb-7835.jpg

茎は直立し あまり分岐しません。
茎には 4稜 があり 短毛があります。
葉は卵形で 浅い鋸歯があリ 無柄で互生 基部は心形で 茎は抱きません。

6.
hnb-7832.jpg

萼片 5枚。閉鎖花の萼片は 3-4枚。
どれも最上部にしか花をつけません。

7.
hnb-7837.jpg

花は広く平開。

ヒナキキョウソウ(Toriodanis biflora Greene)キキョウ科 

8.
hnb-7838.jpg

キキョウソウ(桔梗草)は 北アメリカ原産の帰化植物で 荒れ地や公園の草地 畑などに咲く
キキョウ科 キキョウソウ属の 1年草。別名 ダンダンギキョウ(段々桔梗)。関東地方以西に帰化。

草丈 30-80cm。花期 5-6月。花色 青紫色。花径 12-20mm。種子長 5-7mm。

9.


花冠は漏斗状で 先が 5深裂。 花は下から上へと咲き上がります。
条件のよいところでは 同時に 5花 くらいが開いていることもあります。

オンマウスしてね!

10.


こんな風にね。

オンマウスしてね!

11.


キキョウソウは 丸い葉が茎に直接段々に付き 花を包むようにしているのが特徴的。
花冠の裂片はヒナキキョウソウに比べるとやや幅が広く 花は小さめです。

オンマウスしてね!

12.
hnb-7847.jpg

1つ の花は 4日 ほど開いています。

13.
hnb-7842.jpg

果実は熟すと 2-3ヶ所がロールブラインドのようにクルクルクル~っと巻き上がり 
小さな窓から種がパラパラこぼれる仕組みになっています。



受粉して出来た果実は 3ヶ所 閉鎖花のまま自家受粉した果実は 2ヶ所 に窓が開きます。



蕾はお星さま!

オンマウスしてね!

キキョウソウ(Specularia perfoliata (L.) A. DC.)キキョウ科 キキョウソウ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”
1.
bunchan-3324.jpg

夕食を食べながらお水を飲んでいます~

2.
bunchan-3323.jpg

お皿がたくさんありますね~
豪華なディナーだったのでしょうか・・・

3.
bunchan-3322.jpg

お腹がいっぱいになったところで・・・
ぶん:  ”あちょぶか寝るか それが問題だ~!”


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ トウグミがおいしそうに色づきました~ もよろしく! 










Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(20) | Trackback(0) | 植物-キキョウ科

Comment

おはようございます^^

キキョウソウは小さくて可愛いですね♪
特に雌しべの柱頭が可愛い☆
このキキョウソウは花売り場でしか見たことがないので
地植えのを見てみたいです^^
ぶんちゃん
器がとっても素敵☆
この器で食べたら、ひと味もふた味も違うだろうな、きっと♪
満足そうなぶんちゃんのお顔が可愛い^^
ポチ☆彡

2014-06-13 08:58 | URL | 理彩也 [ 編集]

こんにちは

晴れましたね~ 綺麗な青空の朝、すごく久し振りに
感じます。気持ちも晴れます~
 
ヒナキキョウソウにお会いになれたのですね。
会ってみたいけれどまだご縁がありません。
どころか、キキョウソウともご縁が薄れつつある昨今。
可愛い花で好きなんですけれど。
どちらが綺麗か・好きか う~ん、シチュエーションに
よってもイメージが変わってきそうですし、はて困った。
実際に会ったこともあるキキョウソウ、ってことにしておきます。
現時点では。
 
ぶんちゃん、お水のほかにお皿が3つもある~
ディナーですね♪ 食べ終わって満足そうなお顔(^^)

2014-06-13 10:05 | URL | ポージィ [ 編集]

キキョウソウに1ポイント!(笑)
アタシはキキョウソウが好きかなぁ。
甲乙つけがたいですけど。
種が零れ落ちてるお写真、これまたスゴイ。
こんなのよく撮れますね。
いつもながら感服いたします。
星形のつぼみ、「楊桃」(スターフルーツ)を思いだしました。

ぶんちゃん、確かにそれは大問題だ~。(笑)

2014-06-13 13:32 | URL | くらふぇ [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


1番にお越しいただきありがとうございます。

お花売り場に売られているとは驚きです~
空地とか道端でしか見たことないからです。
そこここに咲いていますよ~

夏らしくガラス食器にしてみました~
いっぱいいろんなものをいただいて 満足してくれたかな~
メインディッシュのなかには まだ残っているような・・・

ありがとうございました。

2014-06-13 14:36 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


朝方 やっと晴れたかと思ったらお昼頃 俄かに雷雨!
それも晴れて 今は か~~っとするよう暑さと青空とが広がっています。

目まぐるしいのは日曜まで続くとか・・・
そして来週はまた 雨!

偶然バラを撮っていたら 足元に咲いているのを見つけましたよ~ 最初 キキョウソウかと思ったのですが どうも違うので これがヒナキキョウだとすぐに気づきました。咲く時季が違うようです。
それから何週間か後に 空地にはいつものようにキキョウソウがたくさん咲いていました。
キキョウの花に似ているのは キキョウソウの方だと思います。

夏らしくガラス食器を並べてみたくなりました。
お水を飲んでいたこの時点では メインディッシュのなかは 全く減っていませんーー;

満足してくれたことでしょう!

ありがとうございました。

2014-06-13 14:44 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ くらふぇ さん こんにちは!


くらふぇ さんもキキョウソウですか~
似ているけど微妙に違いますよね。
どちらかというと キキョウソウの方が本物のキキョウに似ていると思います。

果実と種子とは 気を付けて観ていれば見つかると思います。
ヒナキキョウソウの方は 見つけられませんでしたが・・・

蕾がとっても可愛いですよね。そそ スターフルーツです。台湾にありましたか~

はい! 大問題です~

ありがとうございました。

2014-06-13 14:48 | URL | fairy ring [ 編集]

ヒナキキョウソウとキキョウソウですかぁ!
まるでセンスが無い方ですからはっきり見分けがつきませんが、
キキョウソウのほうが洗練されている形のような。
いずれにしても紫色がとてもいいですねぇ。

2014-06-13 16:04 | URL | びーぐる [ 編集]

道端にさいているのですか?
お目にかかった記憶がないのです~
似た花を育てたことがありますが それとは違うみたいです。
這って広がるタイプでした^^

ぶんちゃん、夏の食器でごちそうたべたのですね
お水のボールは 我が家とお揃いで~す。

2014-06-13 18:06 | URL | haniwa [ 編集]

☆ びーぐる さん こんばんは!


そうかもしれませんね。
咲いている場所や撮り方にもよるのでしょうが・・・

とてもシックな色合いで 帰化植物なのですが 日本の風景に溶け込んでしまっているような・・・

ありがとうございました。

2014-06-13 19:46 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


ちょっとした空地などにも群生しています。

とても小さな花なので 気を付けて観ないと見過ごしてしまいます。

おっしゃるお花わかりますが それよりも小さいと思います。

ご馳走と言うほどのものでもありませんが・・・

ボールおソロでしたか~

ありがとうございました。

2014-06-13 19:49 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん
ヒナキキョウソウとキキョウソウが鮮やかな季節です。
当地では雛さんが早くから咲き出し、少し暑くなってくるとキキョウソウです。
鮮やかな紫と種子の様子をばっちりとパチリですね。

毎年広がってるように感じます。
話は少し変わりますが、こういった植物の拡張は、近年の業者さんによる草刈り等の植栽管理が増えたことが大きな一因かもしれませんね。

2014-06-14 07:05 | URL | kazebyu [ 編集]

☆  kazebyu さん おはようございます!


そうですね~
ヒナキキョウソウの方が早くから咲き出すようですね。
暑くなってくるとキキョウソウがいっぱい!

ありがとうございます。

キキョウソウは空地にどんどん広がっているようです。
そうなのかもしれませんね。

ありがとうございました。

2014-06-14 09:25 | URL | fairy ring [ 編集]

わぁ これはまた綺麗な色ですね!
紫って濃さにもよりますが結構好きな色です
小さな花ですが私を見てと語りかけているようですネ

2014-06-14 20:59 | URL | しーたけ [ 編集]

こんばんは、
どちらも 私は見分けがつかないと思います^^;
可愛らしい 簪にしたい気分
ん~ヒナキキョウソウ かしら 私は
あちらに比べて花びらがシャープで引き締まってるところが
気に入りました笑☆

2014-06-14 22:16 | URL | calm [ 編集]

ヒナキキョウソウ と キキョウソウ の違いは必死に見ないとお花だけだとあまり見わけがつかなかったです。どちらも綺麗な紫色でこの季節にはよく活けるお花ですね。最もヒナの方はあまり知らないですが、
ブんちゃん 食器が3つとはなかなかリッチですね。
食がはおねんね それともお遊び どちらですか?

2014-06-15 07:34 | URL | kapira 小坂 [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


ありがとうございます。

紫のお花ってすごく高貴な感じがして好きです。
上手いことおっしゃっていただき 嬉しいです。

ありがとうございました。

2014-06-15 20:32 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ calm さん こんばんは!


簪にしたら きっと素敵でしょうね。

そうですね~
よく見較べると 花の大きさ 花弁の形 花の開き方 葉っぱの違い 花の数など違いがありますね。
ヒナキキョウソウですね。

ありがとうございました。

2014-06-15 20:34 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ kapira 小坂 さん こんばんは!


とてもきれいな紫色ですね~

どちらも野の花でとても小さいので 活けるということはしないと思いますが 活けたら可愛らしいかもしれませんね。

はい! たまたまいろんなものが食卓にのりました~

もちろん お遊びです!

こちらにもありがとうございました。

2014-06-15 20:37 | URL | fairy ring [ 編集]

ヒナキキョウソウ、キキョウソウ。良く似てますね。
それでも桔梗に似てるのはキキョウソウでしょうか?
双方とも綺麗な紺紫で美しいはないろですね。

2014-06-19 20:19 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん こんばんは!


そうですね~
どちらかと言うと キキョウソウの方がキキョウに似ているようです。厳密には キキョウとはあまり似ていないような気がしますが・・・

どちらもとても美しい紫色です。

ありがとうございました。

2014-06-19 22:00 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/779-2039d67a

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5