★ 目にも莢かな カキツバタ! ★2014-05-20(Tue)


爽やかな風が吹いていますが 気温は昨日に比べて低めです。
時折 湿度の高さが気になります。これで気温が高くなると ジメジメ感がしてきますよね~
願わくば このままの状態がいいのですが・・・

今回は カキツバタ(燕子花)です。

ら衣
つつなれにし
ましあれば
るばる来ぬる
びをしぞ思ふ  

と ”伊勢物語” で 在原業平が カキツバタの歌を詠った場所 三河国八橋(現在の知立市八橋)にちなんで 愛知県の県花になっています。
名前の由来は カキツバタの青紫色を染み出させて布に書き付けた ”書付花” が転訛したもの。

”いずれがアヤメカキツバタ” という言葉があるように アヤメ(菖蒲) カキツバタ(燕子花) ハナショウブ(花菖蒲) ノハナショウブ(野花菖蒲) キショウブ(黄菖蒲) ショウブ(菖蒲)といろいろあって その違いがわかりにくいです。
アヤメとショウブは どちらも漢字では ”菖蒲” と書くことが ごちゃごちゃに拍車をかけています~

その違いは・・・
アヤメは 畑のような乾燥地で栽培するのに適し カキツバタは水辺などの湿地帯に適し ハナショウブはその中間で 畑地でも湿地でも栽培できるというのが簡単な違いです。
草丈は アヤメが一番背が低く(30-60cm) カキツバタが中間(50-70cm) ハナショウブは背が高い (80-100cm)です。
花の大きさは ハナショウブが大輪 アヤメは小輪 カキツバタは中輪。
花期は カキツバタが 5月中旬 アヤメが 5月中旬~下旬 花期 5月下旬~6月下旬 と言う違いもあります。

① 先ず 端午の節句に立てる菖蒲湯のショウブは 葉っぱが似ているだけで 花はガマ(蒲)の穂のような黄色い花で サトイモ科! 他のとはまるで別種です。
② キショウブは 花も葉もアヤメ科 アヤメ属ですが 帰化植物。 
こちら をご覧くださいね。
③ アヤメもアヤメ科 アヤメ属で 剣状の細い葉が縦に並んでいる様子が文目模様になっていることから または花基部の網目模様からその名前があります。
こちら  をご覧くださいね。
④ ノハナショウブは 葉がショウブに似ていることから。 
こちら  をご覧くださいね。
⑤ ハナショウブ(花菖蒲)は ノハナショウブを改良したもの。 
こちら をご覧くださいね。
⑥ カキツバタについては 以下の記事でじっくりと ご覧くださいね。

そして一番の区別点は・・・外花被片の基部の模様です。

アヤメは 外花被片の基部に 網目状の模様があります。
カキツバタは 外花被片の基部に 白い目型の模様があります。
ハナショウブは 花の種類が多く多彩ですが 外花被片の基部に黄色い目玉模様があります。
ノハナショウブも 基部に黄色い目玉模様があります。

以上 皆様は区別がつきそうですか?



1.
hnb-7661.jpg

カキツバタ(燕子花 杜若)は 日本 朝鮮半島~東シベリア原産のアヤメ科 アヤメ属の水生植物の多年草。
準絶滅危惧(NT)(環境省レッドリスト)。

草丈 50-70cm。花期 5-6月(5月中旬)。花色 青 紫 白色など。花径 40-90cm。果実長 4-5cm。

2.
hnb-7673.jpg

カキツバタは湿地に群生し 内花被片(3枚)が細く直立し 外花被片(3枚 前面に垂れ下がった花びら)の中央部に
白~淡黄色の斑紋があるのが特徴です。

3.


外花被片は 楕円形で垂れ 長さ 5-7cm。

オンマウスしてね!

4.
hnb-7659.jpg

咲き終えると まるで雑巾を絞ったかのような花姿になります~

5.


雄しべは 3 個.。葯は外向きで白色。
蕾のラインがとてもお洒落です。

オンマウスしてね!

6.
hnb-7660.jpg

葉は剣状広線形で先が尖り 基部は鞘となって茎を囲んでいます。
葉身は長さ 30-70cm。幅 2-3cm。中脈に盛り上がりはありません。

7.
hnb-7666.jpg

目にも莢かなこの緑と紫との色の対比は 尾形光琳でなくっても描きたくなる気持ちがよくわかります。

8.


群生していた池には たくさんのコイが泳いでいました。

オンマウスしてね!

9.


池のあちこちで群生していました。

オンマウスしてね!

10.
hnb-7669.jpg

美しい色合い!

11.
hnb-7672.jpg

丁度 見頃だったようで 感動しました。

12.
hnb-7675.jpg

群生の向こうにも群生!

↓の 2枚 はご用心!

13.
hnb-7676.jpg

土手で アオダイショウが気持ちよさそうに日向ぼっこをしていました~
ヘビの苦手のお方は クリックしないでくださいね.。

14.
hnb-7677.jpg

ニョロニョロと動き出しました~

15.
hnb-7662.jpg

カキツバタ(Iris laevigata Fisch.)アヤメ科 アヤメ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”静かに ちてくだちゃい!”  の 巻 (09.05.20


1.
bunchan-3275.jpg

ふたりで日向ぼっこをしていますが・・・
ぶん ちゃんは とうにお寝んね状態!

2.
bunchan-3276.jpg

もん ちゃんは 遊んでほしいのに 所在なさそう~
逃げられないように ぶん ちゃんの足に前足をかけています。

3.


もん; ”えぇ~い! あしょんでくれないと 舐めちゃうから~ ペロペロペロ!”

4.
bunchan-3279.jpg

ぶん ちゃんは何をされても起きません。

5.
bunchan-3280.jpg

もん: ”どうしたら お姉ちゃんは あしょんでくれましゅか~!” と 戸惑っていますね~

6.
bunchan-3281.jpg

ぶん: ”うるちゃいでちゅね~ せっかくいい気持ちで寝ているんでちゅから ほっといてくだちゃい!”


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 一重の白いモッコウバラです!  もよろしく! 










Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(20) | Trackback(0) | 植物-アヤメ科

Comment

これからの季節にぴったりの花ですね
しかも和の花って感じです
これからちょっとムシムシする季節ですね(><)

2014-05-20 20:25 | URL | しーたけ [ 編集]

fairy ringさん。こんばんは。
カキツバタの名前の由来今初めて知りました。
植物生き物に日本の伝統色を入れたり何かの意味が
有りますが、カキツバタから、その意味を考えても??でした。

幾つか見分けがつきますが、きっと悩むと思います。
写真で。本物で。比べると、その時は「なるほど~」ですけどね。

2014-05-20 20:34 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


早速にお越しいただきありがとうございます。

目に爽やかな色合いはこれからの季節にはぴったりですよね。
このままの状態が続くとは思えないのですが このくらいの気温のままでいてほしいです~

和風のテイスト 大好きです。

ありがとうございました。

2014-05-20 20:39 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


名前の由来って 結構おもしろいです~

カキツバタの色合いは 日本の伝統色にある品のある色合いで 大好きです。立ち姿もこの手の仲間では一番すっきりとしているし きりっとした感じがします。

慣れてくれば 見分けはつくと思います。
漢字で 菖蒲と書いて アヤメだショウブだというのは やめてほしいですね。

ありがとうございました。

2014-05-20 20:44 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは

私は愛知県出身なのに、在原業平がカキツバタの歌を詠った場所が
知立市八橋だったことから県花になっているということ、知りませんでした。
在原業平の詠んだ歌の五七五七七の頭の字からカキツバタというのも。
特徴と見分け方も詳しく解説してくださって、勉強になりました。
特徴はなかなか頭に入らないのですが、繰り返し教えていただくことで
少しずつ頭に入ってきた気がします。
 
水辺にカキツバタが群生している様、スッスッと伸びた葉の色形と
紫の花色がとても美しいですね。紫に白の斑も爽やかですね。
5月の薫風とイメージが重なるように思います。
 
ネンネ中のぶんちゃんと、ちょっかい出すもん君、微笑ましいです~

2014-05-20 21:27 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


そうでしたか~
刈谷市には 有名な群生地があるそうです。
歌の頭 面白いですね。

私も初めのうちはあまり理解できていなかったように思いますが こうやってブログを綴って行くうちに 仲間が増えて行ってその違いがようやく分かるようになって来ました。

中でもこのカキツバタが好きです。
凛として咲く姿と 花と葉との色合いがとても和風で 風情があると思います。
おっしゃるように薫風のイメージですね。

このふたりのこんな姿 もう少し長く見つめていたかったというのが 正直な思いです。
もんもきっと寂しい思いをしていることでしょうね。
親よりも大好きなぶんがいるから 喜んでやって来たと思うとなんだか可哀想です。

ありがとうございました。

2014-05-20 23:14 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは~
カキツバタが水辺に咲く様子が美しいですね。
この高貴な色も好きです。
5月の爽やかさが伝わってきます。
偶然にも私も週末に近くの自生地でカキツバタを友人と見てきましたよ。
今年は今まで見た中で一番多くの花が咲いていたような気がしました。
大の苦手なものはスルーしましたが、小さくても見えてしまって~~^_^;

2014-05-21 00:23 | URL | fumifumi [ 編集]

☆ fumifumi さん こんばんは!


はい! とっても爽やかで美しかったです~

この色合い とても清楚で凛としていていいですよね~
ここには水生植物がいくつか自生していて ミツガシワも一緒に並んでありました。すでに果実となっていましたが・・・
ニリンソウもまだ咲いていました。

ごめんなさい! 見えてしまいましたか~
とっても気持ちよさそうに日向ぼっこしていました。

ありがとうございました。

2014-05-21 00:42 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます^^

新緑の清々しい中に咲くカキツバタ☆
紫の花がひときわ眼を惹き
☆彡****( ̄▽ ̄)**うっとり****☆彡
凛として真っ直ぐな立ち姿が本当に素晴らしいです^^
人間もかくありたいものです♪

ぶんちゃん&もんちゃん
せっかく気持ちよく寝ているのにぃ~と言うのも分かるけれど
たまには遊ばないと嫌われちゃうよぉ~ (^^; 
でも、やっぱり、お昼寝って気持ちがいいんだよね♪ (笑) 
ポチ☆彡

2014-05-21 11:36 | URL | 理彩也 [ 編集]

カキツバタ綺麗ですね。しょうぶよりもはやくさくのでしょうか?先日離宮公園へバラを見に行ったときにショウブ園がありましたがまだ咲いていませんでした。バラしかいつも見てなてショウブが沢山種類があるのを知りましたので又行こうと思っています。 カキツバタのこのお色は一番いいですね。
モンちゃんはやはりぶんちゃんに遊んでもらいたいのでしょうね。足をしっかり押さえてるのには感心しました。

2014-05-21 15:48 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

☆  理彩也 さん こんにちは!


この色合いとても品があって美しいです!

おっしゃるように凛として咲く姿は ほれぼれしますね。
ほんとうに! 自分もそうありたいです。

もんは とってもしつっこいので ぶんは迷惑していました~笑
仲良く遊ぶということはしていませんでした~
傍にいるだけです。
そそ! お昼寝は気持ちがいいですね~

ありがとうございました。

2014-05-21 17:30 | URL | fairy ring [ 編集]

三河国八橋から名前がきているってしりませんでした^^

各種あるなかで かきつばたが一番好きです。
とても日本的な気がします。
こんなに池に植えてあるところがあるんですね。
植えたひとのセンスが好き(笑

ぶんちゃんの足をしっかり押さえてるもんちゃん、
それ以上のアイデアは 甘えて舐めるんだ~
どちらも可愛い(*^。^*) 

2014-05-21 17:30 | URL | haniwa [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん こんにちは!


はい! カキツバタはハナショウブやノハナショウブよりも多少早くに咲くようです。
去年は キショウブ ノハナショウブを見ましたが カキツバタは ちょっと遅かったようですので。

ハナショウブには たくさんの園芸品種があって 栽培も盛んにされてきたようです。
色もたくさんあるので ハナショウブの咲く時季には 美しい光景を見ることができると思います。

カキツバタはそれほど改良されていないので 色も少ないです~
でも この色合いがとても上品で 凛として咲く姿が好きです。

そうなんですが・・・ぶんはいつも迷惑そうにしています~笑
いっしょに遊ぶということはあまりしなかったのですが もんは ぶんが大好きだったようです。

ありがとうございました。

2014-05-21 17:35 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


在原業平が カキツバタの歌を詠んだ場所にちなんで 愛知県の県花になっているようです。
刈谷市には すごい群生があるようです~

私もこのアヤメ科の中では この凛として咲くカキツバタが一番すっきりとしていて好きです。
アヤメはどうもね~~
ノハナショウブも好きです。
ハナショウブは ゴージャス過ぎて・・・笑

あはは~ もんは いつだってぶんの傍にくっついていたいんです。
ぶんは それが迷惑で いつもわたしたちに この仔何とかしてくださいと懇願していました~笑

お姉ちゃん大好きなもんちゃんです~

ありがとうございました。

2014-05-21 17:40 | URL | fairy ring [ 編集]

綺麗な青ですね。
アヤメよりアッサリしていて好感がもてますね。
水辺に群生してるんですね。
緑の葉と青い花。とても良いです。

2014-05-21 20:23 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん こんばんは!


はい! とっても品の良い色合いで 凛として咲いているので アヤメ科の中では 一番好きです。

一番水辺近くに咲いているせいもあって 水とは仲良しです。

日が当たると花も葉も美しく輝いていました。

ありがとうございました。

2014-05-21 20:52 | URL | fairy ring [ 編集]

むらさきが目に染み込むようです

・ 目に青葉
     池にむらさき
         カキツバタ
アッツ!!
   どっかで見たような聞いたような?ツイター俳句。
マアイッカ・・。
紫は高貴な色とか、締まってとても清楚で綺麗す。    

2014-05-22 10:14 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


あはは~おもしろいです~

そうですね~
紫色はとても高貴ないろですね。

そのように言っていただきまして 嬉しいです。

ありがとうございました。

2014-05-22 11:32 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは、艶やかですね
和のお花 しとやかに色合いが清々しい
水面のきらめきの姿が一番好きです。
そそ お昼寝中 邪魔されるといやですよね笑☆

2014-05-22 12:15 | URL | かるむ [ 編集]

☆ かるむ さん こんにちは!


はい! とっても艶やかです。
和のお花は やっぱりいいですよね~

水辺に一番近く咲くアヤメ科の植物なので 水とは切っても切れないです。

あはは~ そうですよね。

ありがとうございました。

2014-05-22 13:05 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/770-d2d19705

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5