★ ニュートンのリンゴ です! ★2014-05-16(Fri)


風が強く夕方からは冷え込んできました。北海道では雨が雪に変わったとか。
もう 5月 の半ばも過ぎたというのに・・・

今回は 去年から花の咲き始めから 果実が落ちるまでを観察して来たあるリンゴのレポートです。
リンゴの名前は ”ケントの花” と言う品種で いわゆる ”ニュートンのリンゴ” と言われています。 
ケントの花は アイザック・ニュートン(1643~1727)が 1665年 イギリス リンカーンシャー州の生家の庭で リンゴが落ちるのを見て 万有引力の法則を発見したという ”リンゴの逸話” に登場するリンゴです。このお話の真偽は?ですが・・・
その当時の樹は 枯れてしまいましたが 枯れる前に接ぎ木で殖やした子孫が 各国の科学に関係ある施設に分譲され育てられています。
ほとんどはニュートンの生家 ロンドンの北方 リンカンシャー州 Woolsthorpe Manor の木に由来すると言われていますが・・・
現存するほとんどすべての木は ケント州東モーリングにある一本から分けられたものだそうです。はてさて・・・
ケント州って リンカンシャー州からは 離れているそうです。 ケント州だからケントの花?
ニュートンの生家の庭には 今でも植えられているとのことです。

この木は昭和 39(1964)年に英国物理学研究所サザーランド卿から日本学士院長 柴田雄次博士に贈られた枝を接ぎ木したもので 植物園でウイルスを除く処置を受けた後 昭和 56(1981)年 に植栽されました。




1.
hnb-7650.jpg

ケントの花は フランス原産とも言われ 原産地がはっきりしていないバラ科 リンゴ属の落葉高木。
緑色の料理用リンゴの一変種。

花期 4-5月。花色 白にピンク。果実 200-250g。果実色 緑→熟すと濃赤色縞状に着色。  '14.04.26

2.


蕾は濃いピンクをしています。 '13.04.13

オンマウスしてね!

3.


花後にできたばかりの果実。果実には花の跡が残ったまま。
毛深いです~ '13.05.06

オンマウスしてね!

4.


結実性は悪くないようですが それ程多くの実が生るわけでもないようです。 
まだ軽いので上を向いています。

オンマウスしてね!

5.
hnb-7642.jpg

さらに大きくなった果実。
花枝の裏は 普通のリンゴのように凹んではいませんね~ '13.06.22

6.
hnb-7640.jpg

重みで下を向いています。

7.


赤い筋が入り始めたものもありました。

オンマウスしてね!

8.
hnb-7644.jpg

だいぶ リンゴらしくなって来ました~ '13.07.28

9.


熟すと 濃赤色縞状に着色します。
樹上になっているのは 色が着いていても 渋くて食べられないそうですが・・・

オンマウスしてね!

10.
hnb-7647.jpg

果実は大きくなる前に どんどん落ちてしまうようです。
落下後ややしばらく熟させたものは 甘く 酸の効いたいい味だそうです。

11.
hnb-7653.jpg

今年の4月に咲いていた花です。
花弁の白とピンクの割合が絶妙なバランスで とても美しいです。  '14.04.26

12.


花弁に走っているピンクのラインが ”生きている!” って感じです。

オンマウスしてね!

13.


とっても清楚!

オンマウスしてね!

14.
hnb-7655.jpg

裏側から。萼片も毛深いです~

15.
hnb-7656.jpg

ケントの花(Malus domestica Borkh. (1803) cv. Flower of Kent)バラ科 リンゴ属 


おまけ! 今日のぶんちゃん ”寝る前にはこれ!” の 巻 '06.05.16


1.
bunchan-3265.jpg

夜寝る前になると 異常に興奮するぶん姫!
今日も今日とて 木の棒を齧っています。

2.


もう夢中でしょ!
下には 齧りかすがいっぱい!

オンマウスしてね!

3.
bunchan-3268.jpg

自分の手で持って齧っていましたが~~

4.
bunchan-3269.jpg

やっぱり ぱぱに持ってもらうのが 嬉しいようです。


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ もんのGW @ 石神井公園  もよろしく! 









Comments(24) | Trackback(0) | 植物-バラ科と日本テリア

Comment

fairy ringさん

このリンゴ懐かしい。
fairy ringさんのフィールドですね。
わたしも4、5年前に訪ねてアップしたことがあります。
さすが年間通じた観察はすごい!!!

あー、しばらく東京に行ってないなあ。
またあちこちゆっくり歩きたいと思ってます。

リンゴの明るい雰囲気がいいですね。

2014-05-16 22:04 | URL | kazebyu [ 編集]

☆  kazebyu さん こんばんは!


1番にお越しいただき ありがとうございます。

ご覧になったことがおありでいらっしゃるのですね。
なつかしいでしょ!

どうぞ 東京にもいらしてくださいね。

はい! 明るい感じがしますよね。

ありがとうございました。

2014-05-16 22:13 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは

各地でお天気が安定しませんね。
今夏起きそうというエルニーニョ現象の影響が大きくない
ことを祈ります。
 
さてさて ニュートン由来のリンゴが、こんな経緯で世界中に
広がっているというのはロマンチックですねぇ。
お花もとても可愛くて、いっそうロマンチック気分が増します。
枝先にぎゅうぎゅうおしくら饅頭状態の実は窮屈そうですね。
これでは次々落ちてしまうのも無理ないかも。
けれど、遅くまで残ったものも樹上で完熟せずに、落下してから
追熟のパターンなんですね。キウイみたい。
花びらに部分的に淡くピンクが入るように、実にもところどころ
赤い筋が入るのも面白いです。
 
ぶんちゃんの趣味、フェッチ棒に夢中の図登場~
この棒はまだかじり始めですね。

2014-05-16 22:15 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


ほんとうにね~ 冷夏になるかもしれないとも言われていますね~
まるで梅雨の走りのようなお天気が続いていて さらに地震も多くって 不安です。

そうなんです~ いろんなウィルス病があって 紆余曲折もあったようですが 世界中に広がったようです。経済的にはまるで 効果のないリンゴであまり栽培はされていないようです。

実付きがよすぎるのでしょうかね~ 重そうに垂れ下がってぎゅうぎゅうですよね。
もともとお料理用のリンゴだったようですが。

もっと熟すと赤くなるようではあるのですが 何故かすぐに落果してしまうようで。
樹の上で完熟しているのを見たことがありませんです。

そうでもないようです。反対側 結構齧ってありますので。

ありがとうございました。

2014-05-16 22:24 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは。
小石川植物園でしたね。時系列で観察とはさすがです!

2014-05-17 10:09 | URL | シゲ [ 編集]

ニュートンのリンゴのお花はとっても可愛いですね。由来などお教えいただきありがたいです。年間を通じての観察には頭が下がります。おかげで詳しく観察することができて幸せです。リンゴはたぶん美味しくはないでしょうがこうして引き継がれて育っているのがすごいですね。
ブんちゃん頑張ってますね。

2014-05-17 10:13 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

fairy ringさん、こんばんは〜♪

ニュートンのリンゴ”ケントの花”って品種なんですか、
この辺ではナシの花はたくさん見ることができますがリンゴは滅多に見れないです。
ピンクも混ざって綺麗ですね。

2014-05-17 20:07 | URL | tanuki_oyaji [ 編集]

リンゴの花が 果実になって
落ちるまで・・・
粘り強い観察の賜物ですね!
それぞれの過程の 「思い」が聞こえてくるようです。
ピンクの筋は まるで血管のようにも!?
P☆

2014-05-17 21:52 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ シゲ さん こんばんは!


はい! 小石川植物園です。

たいていの植物は時系列で年間を通じて 観察しています。
植物の一生に興味があるので。

ありがとうございました。

2014-05-17 22:33 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん こんばんは!


はい! とっても可愛いお花だと思います。
できた果実は 見た目もおいしそうではありません。
現在食べられているようなリンゴとは違って 古いタイプなのだと思います。

そうですね。絶やさないで引き継がれているのがすごいです。

はい! 毎晩こうしてがんばっていました~

ありがとうございました。

2014-05-17 22:36 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ tanuki_oyaji さん こんばんは!


はい! ケントの花と言う名前のようです。
同じバラ科なので ナシの花にも似ていますね。
ナシの葯は黒いですが・・・

お花とても可愛いです。

ありがとうございました。

2014-05-17 22:38 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


そのように言っていただきまして ありがとうございます。
年間を通じて観察し続けることが 面白いのです。

はい! 花弁の模様は血管を連想させ 命を感じさせてくれますね。

ありがとうございました。

2014-05-17 22:41 | URL | fairy ring [ 編集]

「ニュートンのりんご」の由来を知って・・・こちらへ寄ると、ホントに学習させて頂きますね。
漠然とは頭にあっても、ニュートンのりんごが観られるとは思いませんでした。これを見ると、今のりんごはどれだけ改良されたかと、感心しますね。
今更ですが、fairy ringさんの観察力の素晴らしさに拍手です。

鳥や虫といった動くものも、ステキに撮っていますし、カメラも今までどのくらい触ってきたのかと・・・改めて感じたブログの記事でした。

ぶんちゃんのように、フェチ棒を齧ってくれるといいのですけどね~。珊瑚は買ってあげたのに、すぐ飽きてしまいました。

2014-05-18 07:30 | URL | まこちゃん [ 編集]

☆ まこちゃん さん こんにちは!


このニュートンの逸話は あくまで逸話であって この通りではないようです~
ただ このリンゴがニュートンの生家に会ったことは間違いないようです。
現在のリンゴとは ちょっと違いますね。

そんな風に言っていただけると恐縮してしまいます。

カメラは5-6台持っていますが だんだん重いレンズやカメラを持つのがつらくなりつつあります~
下手な鉄砲数打ちゃ当る! 方式です。

フェッチ棒 珊瑚ちゃんは すぐに飽きてしまいましたか~
もんもあまり興味はないというより この大きさの棒はぶんと違って 口が細いので齧ることができないようで・・・
自分でもイラつくのか すぐにあきらめてしまいます。
ですが 時々 これをひっぱり出してきて 齧っていますよ。ちっとも減りませんが・・・
齧るというより舐めるといった感じです。笑
もっと細い棒を見つけたら買ってあげようと思いつつ 今日に至っています~

ありがとうございました。

2014-05-18 12:22 | URL | fairy ring [ 編集]

そう言えば近所の農林公園にニュートンのリンゴの木があることを思い出しました
最近いっていなかったけど果実の花ってきれいですよね(^^)

2014-05-18 20:18 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


ご近所の農園公園にもあるのですね。
私もずっとこのリンゴは スルーしていました~笑
去年 お花がとても美しいと思いました。

ありがとうございました。

2014-05-18 21:32 | URL | fairy ring [ 編集]

楽しく拝見しました~
ニュートンの家にあったリンゴの木・・ということだけで
私には満足です~

リンゴの花は可愛いし、実の赤い縞も、追跡してくださったおかげで
見ることが出来てうれしいです。
ありがとうございました。

2014-05-18 22:02 | URL | haniwa [ 編集]

☆  haniwa さん おはようございます!


楽しんでいただきまして 嬉しいです。
そそ! ただのリンゴではないところが・・・ですね。

リンゴの花 可愛らしいですよね。
緑一色のリンゴかな~ と思ったら落花したリンゴには 縞縞がありました。

ありがとうございました。

2014-05-19 08:47 | URL | fairy ring [ 編集]

ずっと追ってらしたんですね。すごい~。
実ってあたりまえなんですが、
あんなに小さい膨らみから、立派な実へと変わっていくのですね。
お花、頬紅さしたかわいい女の子みたい。^^

ぶんちゃんはパパっ子なんだな~。

2014-05-19 12:21 | URL | くらふぇ [ 編集]

☆ くらふぇ さん こんにちは!


はい! でもほかの植物もずっと追っていますよ~
植物の一生に興味があるので 年間を通じて撮るように心がけています。

そうなんですよね~
小さな果実が大きくなるって不思議ですよね。

はい! とっても可愛いお花です。

女の仔は 男の人が 男の仔は女の人が好きなようで・・・
もんは 私のストーカーです。

ありがとうございました。

2014-05-19 16:40 | URL | fairy ring [ 編集]

リンゴの花はいいですね。
清楚ななかにちょっとピンク。
とても華やかさもあります。
毎年、夏鳥を撮りにゆく渓谷に入り口付近に、
リンゴ畑がありちょど花を付けています。
とてもフレッシュな気分で。
庭の畑にリンゴの木を2本植えたのですが、
まだ、花が咲きません。今年も青葉がたくさん付いてます。

2014-05-19 20:17 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん こんばんは!


はい! とってもかわいらしいお花です。

白い花弁にほんのりと注したピンクがまるで血管のようで 命を感じます。

お庭のリンゴ 早くお花が咲くといいですね~
ついでにリンゴもなったら鳥さんも来るしで最高ですね。
勿論 人間も食べられるし・・・

ありがとうございました。

2014-05-19 20:58 | URL | fairy ring [ 編集]

ニュートン

もうこんなに、りんごが大きくなりましたk!?

  ☆ ニュートンはりんごが落ちて引力を
          縄文人は山で転がる 
  
   これも引力の仕業か・・・・・・?                 

2014-05-20 11:11 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんばんは!


いえ! いえ! まだ 花が終わって小さな果実ができたばかりでしょう!

大きなリンゴは去年から観察していた一環です~

山で転がるのも万有引力でしょうかね?

ありがとうございました。

2014-05-20 20:10 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/769-e81da09a

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5