★ 白い輝きが眩しいコブシ! ★2014-04-03(Thu)


昨晩からの雨! 気温も少し低めです。
昨日は桜吹雪が舞っていましたが この雨はおそらく花散らしの雨!
花の命は短く まさに無常ですね。

ちょっと前から散り始めていたコブシ(辛夷)も おそらく散ってしまうことでしょう。
モクレン科の植物はどれも清楚で素敵ですが これが一番シンプルかもです。
日本原産の植物で 学名や英名もそのまま ”コブシ(kobus)” で庭木 街路樹として植栽されています。
名前の由来は 蕾が開く直前の形が 子供の握り拳に似ていることから 拳(コブシ)。
また 秋にできる果実は集合果で にぎりこぶし状のデコボコがあることから来ています。
小枝の先に芳香のある白い花を 1個 つけます。

過去のコブシの記事もご覧くださいね。 さらに過去の記事へも辿れます。

コブシ 雪のように真っ白でした~



1.


花の下に 1枚 の若い葉があるのがコブシの特徴です。 '14.03.25

オンマウスしてね!

2.


まだ咲き始めたばかり!
しべがちょこんと覗いて可愛らしい。

オンマウスしてね!

3.
hnb-7217.jpg

花弁は 6枚 で 中心に近い部分には赤味を帯び 顎片は 3枚。
萼片は花弁に比べるとずっと短く 花弁の 5分の1 ぐらい。 
くるくるっと巻いた淡い緑のがそうです
花弁に入った赤紫の線との対比がとても美しいです。 '14.03.28

4.
hnb-7219.jpg

緑の葉っぱもだいぶ大きくなって来ました。

5.


しべがよく見えます。

オンマウスしてね!

6.


花柱を取り巻くたくさんの雄しべ。
雄しべは雌しべの根元に位置し その数は 60本 以上。
雌しべは 30本 くらいで すべて螺旋状に配列されています。

オンマウスしてね!

7.


眩しいくらいの白い輝き!
青空に映えます。

オンマウスしてね!

8.
hnb-7226.jpg

別の場所で。 
毛に覆われた厚い鱗片(苞)のコートを脱ぎ捨て いよいよ開花! '14.03.29

9.


開ききってしまった花を真上からと日の丸で。

オンマウスしてね!

10.


表と裏の顔!

オンマウスしてね!

11.
hnb-7231.jpg

ただ ただ 美しい!

12.


きらきら~

オンマウスしてね!

13.


花後にできた青い果実。 '11.07.23

オンマウスしてね!

14.
hnb-7211.jpg

たくさんの幼児の拳骨のような果実! '13.09.18

15.


すっかり色づいた果実。 '11.10.16

オンマウスしてね!

16.


地面に落ちた果実。

オンマウスしてね!

17.
hnb-7218.jpg

コブシ(Magnolia kobus DC)モクレン科 モクレン属


* たくさんご覧いただきましてありがとうございます。


おまけ! 今日のぶんちゃん ”ちょれ! おいちちょう~でちゅね~!” の 巻 '10.04.03


1.


ぶん: ”ちょれはなんでちゅか~ おいちちょ~でちゅね~!”
ぱぱが ランチしているとこうやって眺めています。

オンマウスしてね!

2.
bunchan-3149.jpg

ぶん: ”一口でいいでちゅから くだちゃい!”
もんが来るまでは 人間が食べていてもあまり興味がなかったのですが 競争意識が働きだしたらしく・・・

オンマウスしてね!

3.
bunchan-3150.jpg

くれないので 欠伸をしてごまかしています~

4.
bunchan-3151.jpg

目には 涙まで浮かべて・・・

5.
bunchan-3146.jpg

そして 目を離した隙に! あ~~!


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ ミツマタも満開です! もよろしく! 







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(16) | Trackback(0) | 植物-モクレン科と日本テリア

Comment

以前コブシの実と思われるものをキビタキが渡りの途中で食べていました。秋ヶ瀬です。
その時以来コブシが咲くとその場所を覚えています。
でもそれ以来見た事が無い(笑)
野鳥を撮る様になってから、花を楽しんだ後、実で楽しめる事を知り、今でも木の名前を覚えようとしますね。

そろそろコブシの花びらで地面を白くしますね。

2014-04-03 21:21 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

こんばんは!
やっぱり コブシがいいです~
遅いけど^^
後ろ姿がダントツにハクモクレンと違いますね。

ぶんちゃんの姿に笑ってしまいました。
まりなんて 涙する前に隙あらばパクリ・・でした^^

2014-04-03 21:22 | URL | haniwa [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


1番にお越しいただきありがとうございます。

種子が有毒であっても鳥たちは 果肉だけを食べて 糞として出してしまうので問題がないのでしょうかね。
キビタキが食べていましたか~
私はカラスが食べていたのを見ましたよ。
どんどん木の名前を憶えて 教えてください。

昨日の風ですでにコブシの花びらは散っていたので この上はこの雨で散ってしまうでしょうね。

ありがとうございました。

2014-04-03 22:07 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


私もハクモクレンより コブシの方が断然好きです。
ハクモクレンは 深窓なお嬢様って感じですが コブシは山育ち! って感じで。

でもハクモクレン 立派に咲いてくれているではありませんか~
そそ!後ろ姿がいいですね~

あはは~ 大いに笑ってくださいな! 笑
もんが来るまでは 競争心なんてものなかったので おっとりとしていたのですが 食い意地のはっているもんを見ていると 真似するようになったのでしょうかね~
うっかりしていると ぶんの分まで盗られてしまいますからね。

ま~ ワンコは もともと食い意地張っていますけどね。

ありがとうございました。

2014-04-03 22:11 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます^^

ご近所さんにも咲いていましたが
撮らないうちに、昨日今日と雨続きで残念無念です!!!
やっぱり、この時期は雪のように真っ白なコブシってステキ☆
特に木漏れ日のコブシが素晴らしい♪
あらら・・・ ぶんちゃんてば^^;
でも、美味しいものに目がないもの、、、仕方がないよね^^; (笑)
やっぱり、もんちゃんとぶんちゃんは仲良しでも
ライバル意識ってあるものなんですね~ (^^)
ポチ☆彡

2014-04-04 09:17 | URL | 理彩也 [ 編集]

こんにちは

真っ白なコブシがヒラヒラと舞うように咲いているのは
ほんと美しいですね。綺麗なお写真…
もしも、春の陽射しが差し込む山間で出会ったら、
妖精たちが舞っている様に見えそうです。そんな場所で見てみたいです。
昨日でかける用事があって雨の中歩いていたら、
駅前に植えられたコブシの花が雨に打たれてぐったりしていました。
今日は雨が上がったら強風です。
コブシもサクラも散ってしまうでしょうね。
 
ぶんちゃんの真剣な、同時におねだり訴えかけてくる眼差し。
たまんないですよね~

2014-04-04 10:50 | URL | ポージィ [ 編集]

コブシはハクモクレンに比べてぐっとしなやかで繊細な感じですね。
ただしモクレンさんたちはすぐ傷がつきやすいので見頃が短い・・
雨と強風で桜も今週末でおしまいでしょうね。

2014-04-04 15:22 | URL | びーぐる [ 編集]

☆  理彩也 さん こんにちは!


コブシって いいですよね~
最近では 街路樹としても植栽されて身近になっている木がします。
昨日までの雨や これからの風でサクラもコブシも散ってしまうでしょうね。

もんが来てからは 食べないでいると押しのけて 食べ物を奪われるので・・・
ライバル意識は全くぶんにはないのですが。

ありがとうございました。

2014-04-04 16:58 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


ありがとうございます!
樹には それぞれ精霊とか 妖精がいると思います。

本当に花の盛りには美しい花ですよね。
この雨と風とで明日はほとんど散ってしまうでしょうが。
雨と風とは この時季にはつきものですからね。
花の命が短いので 人々はこぞって愛でるのかもしれませんね。

あらら~ 雷が鳴り始めました。

どのワンコも食べ物を目の前にすると目がランラン! ですね~
初めのうちは 人間の食べる物に全く興味がなかったのにね。

ありがとうございました。

2014-04-04 17:01 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる さん こんにちは!


白いモクレンの仲間は 風とか雨ですぐに傷みますね~

ハクモクレンは お嬢様という感じで コブシは野趣味たっぷりですね~
私もコブシの方が好きです。

こちらも雷が鳴り始めました。

ありがとうございました。

2014-04-04 17:04 | URL | fairy ring [ 編集]

こぶしと白木蓮 似てるようで違いますね。果実も違うのがようわかります。我が家のはしろ木蓮ですが今年は一週間も待ちませんでした、本当にアット言う間に咲いてアッという間に散りました、目下枯木だけの状態です。本当に桜もそうですが花の命は短いですね。 ぶんちゃん 門ちゃんが来てから競争心がめばえましたか?今我が家もハリがラペに撮られるので少し競争心が出てきました。うなりながら食べてます。

2014-04-04 19:08 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

こぶしが一致しました

どなたの歌であったか・・・
  ♪こぶし咲く
    あの丘北国の
       北国のはる
と、いう歌詞を想いだしました。
  春は千変万化、人々の心にも
    大きな大きなバンザイを与えてくれます。

   こんな所にもまたあそこの片隅にも、サクラが咲くとわが心を賑やかせてくれます。

2014-04-04 19:52 | URL | 縄文人 [ 編集]

コブシはいいですね。
ほんとにコートを脱ぎ捨て、
おもいっきり開花してますね。
春が来たよ~って叫んでるようです。
学名も英名もkobusiですか。それは素晴らしい。

2014-04-04 20:13 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん こんばんは!


はい! 同じ白ですが 萼片の大きさが違うし コブシは平開してしまいますね。
ハクモクレンは 蕾の時その先端が皆 北の方向を向いているので 指示植物になりますが コブシは暴れます。

暖かくなって咲く花は あっという間に咲いてあっという間に散ってしまいますね。

競争心はないのですが もんがぶんを押しのけて食べ物を奪ってしまっていました~
ほしければゆずってしまっていました。

食べ物で唸り声をあげたことはふたりともありません。
食べている時に何をしても怒りません。

ありがとうございました。

2014-04-04 20:16 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんばんは!


有名な歌ですよね~
春はおっしゃるように千変万化!

いろんなお花が一時に咲きますね。
田打ちザクラと言われるのもよくわかります。

縄文人 さんがアップされていらしたのはハクモクレンでしたね。

ありがとうございました。

2014-04-04 20:19 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 和 さん さん こんばんは!


はい! コブシが咲くと何となく心がうきうきしますね~
サクラもいいですが 此花もいいです。

春~って感じですよね。
そうなんです~ コブシと言う固有名詞が 学名にも英名にも使われています。

ありがとうございました。

2014-04-04 20:21 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/753-c2c58fa1

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5