★ 黄色一色のアテツマンサク! ★2014-02-05(Wed)


立春寒波で今日は列島各地 この冬一番の冷え込みです。
当分 寒さは続くようなので 体調管理 くれぐれもお気をつけ下さいね。

もう一つのブログで シナマンサク をアップしましたが こちらではアテツマンサク(阿哲満作)です。
名前の由来は 岡山県の阿哲地方で最初に発見され 中国地方~四国 九州に分布する日本固有種から来ています。
中央部が 他のマンサクで見られる暗赤色ではなく 萼片も黄色いのが特徴です。

過去のアテツマンサクの記事です。 さらに過去の記事へも辿れます。

アテツマンサクは ちょっと違う!



1.


1月 初めまでは まだこんな状態でした。
シナマンサク同様 去年の葉がたくさんついています。
その葉に陽が当たって とてもきれいでした。 '14.01.07

2.
hnb-6867.jpg

2月 になって こんなに開花していました。 '14.02.02

3.
hnb-6871.jpg

黄色い花に 枯れた葉がアクセントとなっていますね~

4.


他のマンサクとは違って 中央部も萼片も黄色いのが特徴です。
4枚 の花弁と萼片。大きく膨れた黄色の葯を持った雄しべが 4本。
その合間に小さな線形の仮雄しべが 4本。雌しべは中央に 1本 で先端は 2裂。

オンマウスしてね!

5.


茶色の葉っぱと 空とをバックに。

オンマウスしてね!

6.
hnb-6868.jpg

花付きがとってもいいです。

7.


金糸卵のような花弁!

オンマウスしてね!

8.


普通のマンサクと比べると色が一色なので すっきりしているかもです。

オンマウスしてね!

9.


花柄 萼片の裏 葉裏は ビロード状!

オンマウスしてね!

10.
hnb-6874.jpg

何度見ても面白いお花ですね~ そして美しい!

11.
hnb-6857.jpg

アテツマンサク(Hamamelis japonica Sieb. et Zucc. var. bitchuensis(Makino) Ohwi)マンサク科 マンサク属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”湯島天神にて!” の 巻 '06.02.05


1.
bunchan-3028.jpg

たくさん掲げられた絵馬!
ぶん: ”みんな合格できるといいでちゅね~!”

2.
bunchan-3029.jpg

ガラスケースに入っていた電動式獅子舞とご対面!
ぶん: ”何でちゅか~ これは?”
でも少しも動じませんでした~


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 北アメリカ生まれのハヤザキマンサク! もよろしく! 







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(10) | Trackback(0) | 植物-マンサク科

Comment

あちらでサナマンサクを拝見したはずなので一瞬アレッと思いました。再度見比べましたが違いが分からずでしたが説明をよく読み何とかわかった次第です。同じ様なものでもよく見るとその種類の違いがわかるものですね。でもここで見なければたぶん知らないで過ごしています。いろいろ賢くなれます。
ブんちゃん完全防具ですね。今日の寒さには門ちゃんも必要だったことでしょう。

2014-02-05 19:44 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

健気にさく花

豊年だ!万作だ!!
と、言いたいところですが、今年が始まったばかり、種まきもせずに分かるはずがない。

マンサク=寒風吹きすさぶ中に健気にさく春一番。
そんな記憶が有ります。

山中に入りて、この花を見かけたときはラッキー
何かよき事ありそうな!と想い花に託す。

2014-02-05 20:58 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ カピラ 小坂 さん こんばんは!


1番にお越しいただきありがとうございます。

そうなんです~ マンサクにも何種類かあって これは花芯の部分も花弁と同じ黄色であることがシナマンサクや他のマンサクと違います。
マンサクはどれも似たようなお花ですが これはすぐにお分かりになられると思います。

はい! 繋ぎの洋服の上にカシミヤのマフラーで作ったコートを着て さらにスヌードを被っていますからね~笑

もんも寒がって布団の中に潜っていました~
外に出るとすぐに体が冷たくなってしまいます。

ありがとうございました。

2014-02-05 22:23 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんばんは!


そうですよね~
このお花が咲く頃は まだ田植えもされていませんよね。
秋になってみないと豊作かどうかはわかりません。

はい! 寒さの中にもけなげに咲くお花です。
春は黄色からやって来るような気がします。

そのお気持ちよくわかります。
何かいいことがあるといいですね。

ありがとうございました。

2014-02-05 22:26 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

これまでにも見せていただいているのに、毎年忘れています。
どこまでも黄色のアテツマンサク。1.のマウスオン写真では
枯葉がいっぱい目立ちますね。ラストでは花の方がよく目立ってキラキラ~
花を見た方は、みんな知らず知らず元気をもらって帰るでしょうね。
 
絵馬の前のぶんちゃん、一緒に祈ってあげたのかな~
あ、戌年の年だったのですね。

2014-02-06 14:58 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


あはは~ いいんです~
黄色一色なのは 珍しいマンサクです。
蕾が多かった頃は 葉っぱもいっぱいついていました。
花が満開になったころには 葉っぱの数も減って来ました。
よく 今頃まで葉が残っているのはシナマンサクと習いましたが このマンサクもそうですね~
この頃 寒いですから 黄色い花から元気をもらえそうですよね。

いっしょに祈っていました~ 笑
戌年でした~

ありがとうございました。

2014-02-06 16:47 | URL | fairy ring [ 編集]

アテツマンサクというのもあるんですね。
ちょっと色が濃いでしょうか。
雄蕊、雌蕊がちゃんとあるんですね。
最後、たくさん咲いて綺麗ですね。

2014-02-06 19:55 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


花芯も萼片も花弁と同じような黄色であることが特徴です。
色はそんなに違わないと思います。
この時は 夕陽に当っているので濃いめになっているかもです。

満開でした。

ありがとうございました。

2014-02-06 21:08 | URL | fairy ring [ 編集]

花の少ないこの時季に明るい黄色のマンサクは嬉しいですよね!
カンザクラも咲き始めとは早い!
色が鮮やかですからいかにも春の到来を感じさせます。
でも明日は二十年ぶりの大雪の可能性があるとか。
われわれも花達も被害がないといいですね・・・

2014-02-07 23:05 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ びーぐる さん おはようございます!


そうですね~
花が少ないので 黄色やピンクのお花は春が来たようで心躍りますね。

でも 昨日からかなりの大雪が降っていますが この寒さで せっかく開いた花たちもびっくりすることでしょうね。
これから夜半にかけてかなり降り積もりそうです。
被害がないことを願うばかりです。

ありがとうございました。

2014-02-08 11:52 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/733-b283946d

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5