★ 早春を告げるロウバイ! ★2014-01-26(Sun)


昨日までの暖かさから一転! 今日は風が強くって寒かったです。
余りの風の強さに吹き飛ばされそうになりました~
春はまだまだ先のことのようです。

シリーズでお届けしているロウバイ(蝋梅) 最後は いわゆるロウバイです。
ソシンロウバイに比べると 花弁の色は濃く 花弁に厚みもあります。
花芯は 暗赤色になっているのが特徴です。
名前の由来は 中国名 ”蝋梅” を音読したことによりますが 花が蝋細工のような光沢と透明感があることから名付けられたと言う説もあります。

去年のロウバイの記事です。 そこからさらに過去の記事へと辿れます。

ロウバイ満開!と ウンナンロウバイ!


* にほんブログ村 ”秋から冬に咲く花トーナメント” で本記事が優勝いたしました。 '15.02.19



1.
hnb-6801.jpg

甘い香りに包まれて たくさんの花が咲いていました。

2.
hnb-6798.jpg

蕾もまだまだたくさん! '14.01.07

3.
hnb-6803.jpg

開花直前! 

4.


光をいっぱい湛えたランプ!

オンマウスしてね!

5.


葉っぱがたくさん残っていました。

オンマウスしてね!

6.
hnb-6790.jpg

黄色い葉っぱがまたいいですね~

7.


ミノムシのようになった去年の果実もたくさんぶら下がっていました。 '14.01.07/'14.01.19

オンマウスしてね!

8.


ほらね! '14.01.19/'14.01.19

オンマウスしてね!

9.


去年の初夏! 花後にできたばかりの可愛い果実が。 '13.05.05

オンマウスしてね!

10.


なんだかとってもおいしそうです~

オンマウスしてね!

11.


yellow on yellow ! '14.01.19/'14.01.19

オンマウスしてね!

12.


繊細な花! 花芯の中は赤褐色!

オンマウスしてね!

13.
hnb-6795.jpg

美しいですね~

14.
hnb-6806.jpg

きらきら~!

15.
hnb-6802.jpg

去年の果実も葉っぱもぶら下がっています。

ロウバイ(Chmonanthus praecox)ロウバイ科 ロウバイ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”次から次へと 楽しく遊ぶ!” の 巻 '05.01.26


1.
bunchan-3004.jpg

ぶん: ”用意はいいでちゅよ~! いちゅでも投げてくだちゃい!”

2.
bunchan-3005.jpg

キャッチしたお星さまを 振り回しています~

3.
bunchan-3006.jpg

ぶん: ”次は 何を投げてくれまちゅか~!”


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 冬枯れのイルミネーション! カラスウリの赤い実! もよろしく! 







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(14) | Trackback(0) | 植物-ロウバイ科

Comment

こんばんは~
残業続きのスーパーハードな一週間で、プチご無沙汰でした。
遅ればせながら、6周年おめでとうございます。
これからも楽しみにしています。

ロウバイはソシンロウバイと比べると控えめな美しさがあり、それもまた魅力の一つですね。
果実は見たことがありませんが、食べれそうなほど美味しそうです。
ぶんちゃん、茶目っ気たっぷりで可愛いです(*^。^*)

2014-01-27 00:09 | URL | fumifumi [ 編集]

こんにちは

〆は「ロウバイ」で。
花芯の暗赤色で、ソシンロウバイと比べてシックな雰囲気が
強まりますね。
でもどっちもいいなぁ。
先日、お庭にロウバイを植えているお宅の横を通りかかりました。
近寄って覗くのははばかられたので遠くから淡い黄色に煙ったように
なっているのを見ただけですが、優しい香りが風に乗って届き
感動しました。

2014-01-27 10:22 | URL | ポージィ [ 編集]

アタシが知ってるのはこれです~。
確か、万博公園の日本庭園で初めて見て
「かわった花だな~」と思ったのです。
う~ん、果実は見たことないです。
花を見たらおしまいじゃなく、
次は果実を見に行くぞ~ ってちゃんと憶えとかないと、
なんだか映画を半分見損ねた気がします。(笑)

お星様を振りまわしてるぶんちゃん、
無邪気でかわいい。^^

2014-01-27 13:19 | URL | くらふぇ [ 編集]

☆  fumifumi さん こんにちは!


1番にお越しいただきありがとうございます。

お忙しかったのですね。
お祝いのお言葉をありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

ソシンロウバイとはまた違った魅力がありますね。
あはは~ 若い果実はとってもおいしそうですよね。
古くなるとカラカラになって なかにはゴキブリの卵のような種子が入っています~~

ぶんはこうやって毎晩あそんでいました~

コメントと応援とをありがとうございます。

2014-01-27 13:50 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


対照的な色合いが外側と花芯にあるので ソシンロウバイに比べると またそこが魅力なのでしょうね。
昔は断然 一色のソシンロウバイでしたが 最近はどちらもいいな~と思うようになりました。

そうなんですよね~ そばを通りかかっただけでいい香りに包まれて幸せな気分になれるのですよね。

それはよかったですね。

こちらにもコメント応援とをありがとうございます。

2014-01-27 13:53 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ くらふぇ さん こんにちは!


こちらのロウバイをご覧になられたことがおありなんですね。
なかなか花後は 見るチャンスも少ないと思います。
初めてこの果実を見た時 なんて可愛いのだろう! 何の花なんだろう? って 葉っぱを見てわかりました。
あの花がこうなるとは その頃考えたこともなかったのです。
あはは~ うまいことおっしゃいますね。
そう言う気分かもしれませんね。

毎晩こうやって 寝る前にはおもちゃで遊んでいました~

コメント応援とをありがとうございます。

2014-01-27 13:57 | URL | fairy ring [ 編集]

わぁ奇麗にしかも丁寧に撮られていますね!
長瀞はまだ寒くて3,4分咲きのようです
臘梅やマンサク、福寿草などこれから黄色な花が明るくしていきますね

2014-01-27 21:27 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


ありがとうございます。

場所によって咲き方が違うようですね。
はい! 春は黄色い花から始まります~
早くあたたかくならないかな~

コメントと応援とをありがとうございます。

2014-01-27 23:42 | URL | fairy ring [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-01-28 09:26 | | [ 編集]

ろうばい 香を想像しながらハイけんしました。少し足を延ばせがお目にかかれるのですがチかばの梅だけにしましたので残念ながら見ていません。でも毎回そちらで楽しませてもらえるので充分です。
ブんちゃん かわいい時代デスね。

2014-01-28 10:15 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

☆ カピラ 小坂 さん  こんにちは!


香りをお届けできたらいいですね~
天神様にウメをご覧になりにいらしたのですね。
楽しんでいただきまして うれしいです。

はい! 毎晩こうして遊んでいました~

ありがとうございます。

2014-01-28 16:10 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 2014-01-28 09:26 の 鍵 コメ さん こんにちは!


春は 黄色い花が咲きだすと春近し!を感じますね~

そうだったのですか~
それはおたいへんですね。
どうぞ ご無理をされないでくださいね。

わざわざありがとうございます。

2014-01-28 16:30 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん
今日の新聞に地元大阪城のロウバイが満開の記事。
こちらはソシンロウバイなのですが記事中にはロウバイ。
なかなかちゃんと区別した表記はないようですね。
私も昨年だったか一昨年だったかのfairy ringさんのブログで色々知った次第。

ロウバイの実を初めて見た時は
中にあるゴキブリの卵のような種にギョっとした・・・笑。

2014-01-29 21:44 | URL | kazebyu [ 編集]

☆ kazebyu さん こんばんは!


そうですね~
ロウバイ ソシンロウバイ マンゲツロウバイとかいろいろあるようですが 厳密には区別されていないことが多いですね~
それは ありがとうございます。

そそ! 中の種子を初めて見ると衝撃ですよね~笑

ありがとうございます。

2014-01-29 21:51 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/729-0c46743e

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5