★ 秋を彩るノブドウカラー! ★2013-11-12(Tue)


関東にも昨日 木枯らし 1号 が吹きました。
夜から急激に気温が下がって 真冬並みの寒さでした。
1日 のうちでこうも温度変化が激しいと体がついて行けませんよね~

今日は 7月 の終わりから観察していた大好きなノブドウ(野葡萄)です。
この果実 ノブドウミタマバエやブドウガリバチの幼虫の寄生により 正常(6-8mm)の果実が 肥大して(8-16mm) 虫こぶ状になり 白緑色 淡紫色 瑠璃色 赤紫色など色とりどりになります。
この虫えい(虫こぶ)を ノブドウミフクレフシといいます。
内部は未熟果のように堅く 中心部に 1個 の幼虫室があって 黄橙色の幼虫が1匹入っているそうです。
見たことはありません。
この果実は鳥が食べるようで 人間には美味しく感じられないので食べません。
この豊かなノブドウカラーは 秋を彩ってくれます。
それにしても 自然の造形ってすごいですね。

過去のノブドウの記事もご覧いただけるとうれしいです。 さらに過去の記事へも辿れます。

彩りが 宝石のように美しいノブドウ!


* にほんブログ村 ”私の好きな風景 45トーナメント” で 本記事が3位に入賞しました。 '14.12.10



1.


小さくって目立たないお花!
朝のうちは花弁がついていますが すぐに花弁は落花します。
ロウソク立てのような花床には 蜜がいっぱい! '13.07.27/'13.07.27

オンマウスしてね!

2.
hnb-6109.jpg

すでに若い果実もできていて 花と同居しています。 '13.07.27

3.


若い果実がいっぱい! 
まだまだ花も咲いています。 '13.08.06/'13.08.06

オンマウスしてね!

4.


その花にやってきた ハエ さん! '13.08.06/'13.08.06

オンマウスしてね!

5.
hnb-6114.jpg

段々に果実は色づいてきます。 '13.09.03

6.


きらきら~! '13.09.03/'13.09.03

オンマウスしてね!

7.


大きくなって来ています。
これが虫こぶだとは思えないですが・・・ '13.09.12/'13.09.12

オンマウスしてね!

8.


象牙色の果実や水色 淡い紫などいろいろあります。 '13.09.18/'13.09.12

オンマウスしてね!

9.
hnb-6089.jpg

この頃までは たくさんのつるがぶらさがっていたのですが・・・
この後 ほとんどが刈り取られてしまいました~ '13.09.24

10.


そのわずかに残った果実は ご覧のように美しい色になっていました。 '13.10.30/'13.10.30

オンマウスしてね!

11.


バックの赤いのは ピラカンサスの果実です。 '13.10.30/'13.10.30

オンマウスしてね!

12.


ターコイズみたいです~ '13.10.30/'13.10.30

オンマウスしてね!

13.


言葉は要らないほど美しいです。 '13.11.01/'13.11.01

オンマウスしてね!

14.


宝石の輝きですね。 '13.10.30/'13.11.01

オンマウスしてね!

15.


うっとり! '13.11.01/'13.10.30

オンマウスしてね!

16.


茎の色もきれい! '13.11.06/'13.11.06

オンマウスしてね!

17.


自然の創り出す造形ってみごとで 見飽きることがないです。 '13.11.06/'13.11.06

18.
hnb-6105.jpg

'13.11.08

ノブドウ(Ampelopsis glandulosa (Wall.) Momiy. var. heterophylla (Thunb.) Momiy. または Ampelopsis brevipedunculata (Maxim.) Trautv. var. heterophylla (Thunb.) Hara)ブドウ科 ノブドウ属


* たくさんご覧いただきまして ありがとうございます。


おまけ! 今日のぶんちゃん ”お洋服を着てお散歩へ!” の 巻 '05.11.12


1.
bunchan-2799.jpg

タートルネックのお洋服を着て 寒さ対策は万全!

2.
bunchan-2798.jpg

ぶん: ”ちゃってと! どこへ行くのでちょうね~!”
ちょっぴり 不安かな?

3.
bunchan-2797.jpg

それでも 太陽の光に包まれ 幸せそう~!


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ センニンソウのお髭さん! もよろしく! 


orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-2379.html



Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(14) | Trackback(1) | 植物-ブドウ科

Comment

こんばんは

エビヅル、アオツヅラフジ、に次いでノブドウ登場ですね。
嬉しいことに、これは今年もあちこちで見ることができました。
最初は、野性味とカラフルな実の付く秋の姿に魅せられ、
その後、この目立たないけれど可愛い花も好きになりました。
fairy ringさんは、よく茂りたくさん生っているのを
ご覧になれましたね。
6.の様子など、キラキラきらめいてすごく素敵です。
でも…そうなんですよね。うちの近くでもよく刈られてしまいます。
株ごとなくなってしまったところもあります。
できれば残しておいてほしいのですけれど。
 
ぶんちゃん、暖かそうな服を着せてもらっていますね。
2005年の今日も寒かったのかしら?
それにしても、12月中旬の気温ではなかったかな。
こちらは天気予報に反して、昨日も今日もどんより雲の多い
冷たい日となりました。

2013-11-12 20:13 | URL | ポージィ [ 編集]

一気に冷え込んできましたね
今日は初めてライトダウンで出かけました
今まではウィンドブレーカーでなんとかなったのですが(笑)
野ブドウ、色が徐々に変化していく様が綺麗ですね!
そしてたくさんなっていますね(^^)

2013-11-12 20:39 | URL | しーたけ [ 編集]

fairy ringさん、こんばんは〜♪

これこれっ、ノブドウってホントにカラフルで綺麗ですね。
丸ボケが入ったりしているとまた美しさが増しますね。

一気に冬になったみたいで今日はマフラーで出勤でした。

2013-11-12 21:06 | URL | tanuki_oyaji [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


1番にお越しいただきありがとうございます。

ブドウ科で攻めてみました~ 笑
ポージィ さんもあちこちでご覧になられたのですね。
そのうちにアップされるでしょうから楽しみにしています。
6枚目 ありがとうございます。
今年はいつになくたくさんのつるがあって いいな~と思っていたのですが 半分以上 刈り取られてしまいました。いつだったか おそらく染料か何かにつかうのか ごっそりと摘んでいらっしゃるお方がいらしたので もしかしたらそのお方かもしれませんが・・・

ポカポカしていたみたいですよ。
昨夜から急に気温が下がって寒くなりましたよね。
こちらは急に陽射しが強くなったかと思うと雲が出てきてポツリポツリと雨が降ったりと目まぐるしく変化しました。
外の風は冷たいですが 家の中はぽかぽかでした~

コメントをありがとうございます。

2013-11-12 21:35 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


はい! 昨晩はすごく外寒かったようです~
家の中にいたのでわかりませんでしたが・・・・
12月の陽気だとかですから コートやダウンが必要ですよね~
朝 買い物に出かけたら寒くて でも帰りには荷物がいっぱいで 暑くなりました~笑

たくさんなっていると見事です。
おっしゃるようにその色の変化が面白いです。

コメントをありがとうございます。


2013-11-12 21:38 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ tanuki_oyaji さん こんばんは!


はい! とってもカラフルで素敵な果実ですね~
あはは~ ○暈けありがとうございます。

やっぱりね~ 朝はすごく寒かったですよね。

コメントをありがとうございます。

2013-11-12 21:40 | URL | fairy ring [ 編集]

綺麗ですね!!
虫こぶの斑点も何とも言えない風情です~
見飽きないなぁ・・と見ていたら
fairy ringさんもそう書いてらして 同じだ~ヽ(^o^)丿
自然の色って凄いですね♪

ぶんちゃん お洒落なコートでお出かけした日なのね。

2013-11-12 23:24 | URL | haniwa [ 編集]

fairy ring さん
こんばんは。

食べてみましたか?
7月からの観察、ご苦労様です。
私は8月のお盆に能登の海岸でもう実が色づいているのを撮ったのですが、あまりにも時期外れなので色付いた葉と綺麗な実になるのを待っていました。お彼岸にどうなっているか見に行ったら葉が落ちていました。先週白山麓でたわわに実をつけたノブドウを見つけたので撮ってみましたが色付きは8月に能登で撮ったのと変わりませんでした。
明日にでもアップしてTBしますのでよろしく。

2013-11-13 00:21 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ haniwa さん こんばんは!


はい! とっても美しいと思います。
そそ! 毎日いくら見てても飽きません。
どんどん色が濃くなってきてピッカピッカなんですもの~
さすがに寒くなってきて 皺になった果実もみられました。
自然の色って本当にきれいですね。

お出かけはしませんでファッションチェックだけです~笑

コメントをありがとうございます。

2013-11-13 01:08 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ おるごどん さん こんばんは!


いえ! いえ! 食べる気にはなれなくって。
中から虫が出てきたら怖いです~~

早いものは夏のうちから色がついて来るようですね。
え~~もう葉っぱが落ちてしまいましたか~
やっぱり寒いのでしょうね。
色の具合は 変わらなかったのですね。

TB 楽しみにしています。

コメントをありがとうございます。

2013-11-13 01:11 | URL | fairy ring [ 編集]

宝石の輝き

≫宝石の輝きですね。

野ぶどうから、ぶどう酒を作るという方がおられる。
この、宝石の輝きの時期を採取するのか!?
きっと美酒ができることでしょう。

2013-11-13 06:24 | URL | 縄文人 [ 編集]

急に寒くなりましたね〜
こっちは チラチラと雪が降りました〜

ノブドウ 綺麗な果実ですね
本当にターコイズやら宝石のようです
ハエのアップにはビックリしました〜

2013-11-13 12:12 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんにちは!


ノブドウの宝石色になったのは 虫こぶのせいなので 葡萄酒をつくるのは きっと青い果実からなんでしょうね。
青くなってしまった果実には虫がはいっているそうなので。
肝臓にいいらしいですね。

コメントをありがとうございます。

2013-11-13 16:08 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ぶーたんママ さん こんにちは!


あらま~ 雪がちらつきましたか~
急に寒くなってしまいましたよね。

ノブドウ 美しくて宝石のようです。
あはは~ ハエ さんね。失礼しました。

コメントをありがとうございます。

2013-11-13 16:11 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/701-b88dd796

野葡萄

ノブドウ (ブドウ科ノブドウ属) ノブドウの色鮮やかな実を見て気色悪い色に見える人は、子どもの頃にヤマブドウやエビヅルの実を良く食べていた人です。私もそうです。この色のブドウはクチマガリと言って食べると口が曲がってしまうと教えられていました。食べたことはありませんが怖くて口にすることはありませんでした。 写真の3枚目までは、お盆に能登の海岸で撮ったものですが、7月頃に花が咲くのに... .....

2013.11.13 | 「花もわたしを知らない」

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5