★ ミドリヒョウモンに出会いました~! ★2013-10-08(Tue)


今日も暑かったです~
真夏日には届かなかったものの 陽射しはとても強くて参りました~
キンモクセイの香りが強すぎて ついに頭が痛くなってきました。
窓を閉めてエアコンにしていますが 夜になっても蒸し暑さが続いています。

さて ニラの花シリーズ 今回は 初めてミドリヒョウモンに出会いました~
名前の由来は 後翅裏側に緑色を帯びることから来ています。
夢中でたくさん撮ってしまいました。



1.


このニラの花には これまでもいろんなチョウ さんがやってきてくれていましたが・・・
っん! 見たことがないようなチョウが・・・
ヒョウモンチョウの仲間には違いないですが この角度ではよくわかりません。

オンマウスしてね!

2.
hnb-5792.jpg

おっと~! 睨まれてしまいました。

3.
hnb-5793.jpg

翅を広げてくれたのでよくわかりました~
翅の表側は 他のヒョウモンチョウ類と同様 黄色地に黒条や黒斑が並びます。
♂は斑点が少なく 前翅中央部に発香鱗条が 4本 の横しまになっていますね~
♀にはこの横しまがなく 斑点が大きく発達します。
どうやら ミドリヒョウモンの♂のようです。間違っていたらご指摘くださいね。

4.
hnb-5812.jpg

ミドリヒョウモン(緑豹紋) は ヨーロッパから中央アジア シベリア 中国 朝鮮半島 日本(北海道 本州 四国 九州)まで ユーラシア大陸の温帯 寒帯域に広く分布するタテハチョウ科 ミドリヒョウモン属に分類されるチョウの一種。

大きさ(前翅長) 35-40mm。出現期 5-6月。9-10月。

5.


翅はボロボロ! 鱗粉も随分と剥げて 翅が薄い感じです。

オンマウスしてね!

6.


陽射しを浴びて おいしそうに吸蜜しています。
翅を立ててくれようとしています。

オンマウスしてね!

7.
hnb-5799.jpg

裏の模様が見えました~
後翅裏側は黄緑色で 外縁と中央に白い縦帯が走っています。
タテハチョウの前脚は 退化して短くなっているので ぱっと見たところでは脚が 4本 しかないように見えます。
頭部と前の脚(中脚)の間に小さく折り畳まれた前脚があって 歩行や掴まるためには役立ちませんが 先端に生えた感覚毛で 味を感じることができるので 食事や産卵の直前には餌や幼虫の食草 食樹の表面に前脚を伸ばし触れる動作を行うそうです。

8.


突然逆さになりましたg・・・
よく見るとお尻から排泄物をだしていました~^^;

オンマウスしてね!

9.
hnb-5802.jpg

”へっへ! 見られちゃったかな~!”

10.


透過光を受けるといかに翅が薄いか・・・

オンマウスしてね!

11.


ほらね!

オンマウスしてね!

12.
hnb-5807.jpg

これで翅の裏側がよく見えます。

13.


幸せそう~
翅にニラの花の影が。

オンマウスしてね!

14.
hnb-5810.jpg

また 睨まれちゃった~

15.
hnb-5811.jpg

ミドリヒョウモン(Argynnis paphia (Linnaeus,1758))タテハチョウ科 ミドリヒョウモン属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”憂いを秘めたこの顔!” の 巻 '06.10.08


1.
bunchan-2693.jpg

シルバーで作ったペンダントヘッドをつけてあげました~
この瞳がたまりません~

2.
bunchan-2694.jpg

でも 気に入ってくれたのだかどうなのか・・・

3.
bunchan-2695.jpg

おすましで決めてくれたこの瞳もかわいい!


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ シロバナマンジュシャゲです! もよろしく! 







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(12) | Trackback(0) | チョウチョ

Comment

こんばんは

ニラのお花畑でミドリヒョウモンにお会いになったのですね。
つい先日、他のブロガーさんのところでもミドリヒョウモンが…
でも、ちょっと遠目でしたから、今日こちらでアップを見せていただけて
バンザイ!という感じでした。私は一度も見たことありません。
fairy ringさんも初めてですか?珍しい蝶なのかしら。
ヒョウモンチョウたちの脚のことも興味深いですね。
楽しませていただきました。ありがとうございます。
 
素適なチョーカーをつけたあどけなさ残るぶんちゃん、
とっても可愛いです♪

2013-10-08 20:28 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


1番にお越しいただきありがとうございます。

はい! 見たことのないチョウだな~って思っていたのです。
翅はボロボロだし鱗粉も取れてしまっていて薄かったのですが なんとか 全体像が見えて来ました。
そうでしたか~ 山の中では珍しくないと思いますが 都会ではどうなんでしょうね。メスグロヒョウモンかとも思いましが 図鑑などで比べた結果 ミドリヒョウモンだろうということになりました。
はい! 初めて見て初めて撮りました。
タテハチョウの仲間 最初に見た時 何で4本脚?って思ったのです。以前にも産卵のところで書いたと思うのですが こういうことだったのです。前足でトントン叩いて幼虫の食草かどうか判断できるという特殊な感覚器官なのでしょうね。驚きですよね。

そそ! チョーカーという言葉が出てこなかったのです~笑
可愛いですか~ ありがとうございます。
この前後は たくさんあるのですがそれはまたいつか。

コメントをありがとうございます。

2013-10-09 00:05 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます^^

ミドリヒョウモンって初めて聞く名前ですが
この時期になると、サスガに羽根が痛々しい感じがします。。。
それでも必至に吸密していますね♪
花ニラにはたくさんの蝶が来るようですが
蜜が美味しいのかなぁー? (^^)
透過光の羽根の美しさが際立っていますね^^

ぶんちゃん
まん丸お目々が一段と可愛いお澄まし顔^^
癒やされます♪ (^^)
ポチ☆彡

2013-10-09 09:40 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


私も初めて見ました~
そうですね~ 翅を見ると痛々しいです。
いい香りもするし きっと蜜がおいしいのでしょうね~
本当にたくさんの虫 さんたちがやって来ます。
ありがとうございます。

ね~真ん丸なお目目ですよね~
ありがとうございます。

コメントとクリックもありがとうございます。

2013-10-09 11:29 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん、こんばんは〜♪

ニラの花って人気なんですね〜
普段あまり見られない蝶までやって来ているんですね。
ミドリヒョウモンって名前は聞いたことがありますが、
まだ出会ったことがなかったような。。。

2013-10-09 20:19 | URL | tanuki_oyaji [ 編集]

☆ tanuki_oyaji さん こんばんは!


はい! 大人気のレストランのようです。
普通よくみられるチョウばかりが来ていたのですが この時は 初めての出会いだったので 夢中でたくさん撮りました~
どこかで出会えるといいですね。

コメントをありがとうございます。

2013-10-09 20:26 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ring さん
こんばんは。
>タテハチョウの前脚は・・・・味を感じられる<
とても勉強になりました。

蝶はどれも同定が難しいですが、ヒョウモンの同定は特に難しいですね。ネットでググってみても緑色をしたミドリヒョウモンは載っていませんね。そもそもネットでの同定は疑わしいですが・・・。
私の先月撮った韮にもよく似たヒョウモンが訪れていました。継子の尻拭いにもミゾソバにも写っていますが同定できないし、あまり美しいとも思わないのでチョウの名前には触れないようにしています。(苦笑)

2013-10-09 22:58 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ おるごどん さん おはようございます!


タテハチョウに限らず チョウの♀は 産卵する食草を前脚で叩いて感じるそうです。

ヒョウモンは同定がむずかしいですね~
お腹や背中部分は緑色に輝いて見えますけどね。
翅の裏側 後翅が黄緑色だとのことですが・・・・
拝見しています。
ミゾソバのは ウラナミシジミ アカタテハ それに問題のヒョウモンチョウですね。

あはは~ それが賢明なのかもしれませんね。

コメントをありがとうございます。

2013-10-10 10:03 | URL | fairy ring [ 編集]

ミドリヒョウモンというものいるんですね。
体が緑色ですね、緑好きなのでおおっ綺麗な緑色・・と
すぐに目が行きました。

ミドリヒョウモンさんとだいぶ目が合いましたね
でも逃げないんですね。

ぶんちゃん ブルーのチョーカーお似合い。
かわいいな~

2013-10-10 16:24 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


私も初めて出会いましたよ~
体の色が緑というか虹色に輝いてとても美しかったですよ。
緑 お好きでいらっしゃるのですね。

はい! 何度も目があったような・・・
吸蜜でそれどころではなかったような・・・
時々オオスズメバチにどつかれていましたけどね。

チョーカー シルバーで作った私の手作りですが お気に入りです。似合っていますか~

コメントをありがとうございます。

2013-10-10 17:02 | URL | fairy ring [ 編集]

これはミドリヒョウモンというのですか、
15枚目に特徴がよく出ていますね。
先日東高根森林公園で見たのによく似ています。
しかし蝶の種類も多くて多彩ですね!

2013-10-11 11:28 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ びーぐる さん こんにちは!


そうのようです~
15枚目 確かに!
東高根森林公園にもいましたか~
そうですね~
花もチョウもたくさんあるので 同定が難しいですね。

コメントをありがとうございます。

2013-10-11 17:32 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/688-25f55003

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5