★ ニラにやって来たツマグロヒョウモンの♂と♀! ★2013-09-30(Mon)


またまた台風がやってくるせいか 蒸し暑くなってきました。
何事もなく 通過してくれるといいのですが・・・

さて チョウさんたちに大人気のニラの花。
今回は ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)です。
名前の由来は ♀の前翅が 先端部を意味する褄(ツマ)が黒(クロ)色になっている豹紋蝶(ヒョウモンチョウ)から来ています。♀には 斜めの白帯もあり ♀の方が華やかなチョウです。
♂の表側は 典型的な豹柄ですが 後翅の外縁は黒く縁どられています。

過去のツマグロヒョウモンの記事です。 この他にもたくさんあります。

豹柄はお好きですか? ツマグロヒョウモン

羽化したばかりのツマグロヒョウモンが旅立って行きました~

どこからそんな力が!壮絶なツマグロヒョウモンの産卵!



1.
hnb-5725.jpg

先ずは♂から。
”こんにちは!”

2.


おどけた顔をしてこっちを見ていますね~

オンマウスしてね!

3.


後翅の外縁は黒く縁どられています。

オンマウスしてね!

4.


正面顔です。

オンマウスしてね!

5.


一生懸命に吸蜜中!

オンマウスしてね!

6.


光を浴びて幸せそうです~

オンマウスしてね!

7.


白い海の中で。

オンマウスしてね!

8.
hnb-5738.jpg

翌日 今度は♀がやってきました~

9.


斜めに入った白い帯がチャームポイント!

オンマウスしてね!

10.


こちらも夢中で吸蜜。
おもしろいことに 時々オオスズメバチがやって来て チョウを小突きます。
襲ったりはしないようですが・・・

オンマウスしてね!

11.


お花を移動中にぎょろっと!

オンマウスしてね!

12.
hnb-5745.jpg

ツマグロヒョウモン(Argyreus hyperbius(Linnaeus, 1763))タテハチョウ科 ツマグロヒョウモン属
ニラ(Allium tuberosum Rottler ex Spreng. (1825))ヒガンバナ科 ネギ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”夢の中にいざなわれて!” の 巻 '07.09.30


1.
bunchan-2681.jpg

ぶん: ”ここはどこ? あたちは誰?” 
なぁ~んて余裕はおそらくないでしょう!
目を見開いてはいますが 実は 眠っているのです~^^:

2.
bunchan-2682.jpg

ご覧のように 夢の世界に行っちゃっています~

3.
bunchan-2683.jpg

ぶん: ”ふぅん! あたちはいったいどうなっちゃっているんでちょ!”

4.
bunchan-2684.jpg

実は ぱぱの胸の上で寝ていたのです~
とても気持ちよさそうです。
まだ夢見心地です。


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ ヒガンバナが きらきら~! もよろしく! 







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(14) | Trackback(0) | チョウチョ

Comment

こんばんは

イチモンジセセリが遊んでいたニラのお花畑には、ツマグロヒョウモンの
雄と雌も遊びに来ていたんですね。白い海の中のツマグロちゃんたち
美しい翅色がさらに引き立ちますね。7、8、10、特に素適と思いました。
彼らの顔はひょうきん顔に見えてついつい笑えちゃいますけれど(^^)
 
え~っ ぶんちゃん、こんなに大きくおめめを開けたまま眠っている?
そういわれると、たしかにぼーっと夢見心地の夢子ちゃんの目に見えます。
大好きなパパさんの胸の中でしたか。意識は夢の中へ行ってしまっても
パパの顔は見続けていたかったのでしょうか~

2013-09-30 20:05 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

この後もいろんなチョウが入れ替わるようにやってきました~
4日くらい通いましたよ。
白は どんな色も惹きたててくれますね。
7 8 10 ありがとうございます。
そそ! 正面顔はどうもひょうきんですよね。

本当に眠っているのかどうかは? ですが 意識ここに非ずだと思います。
夢子ちゃんなんです~ 頭の中は朦朧~~!笑
眠くって気持ちがよくって 自分でもよくわからなかったのでしょうね。

コメントをありがとうございます。

2013-09-30 20:19 | URL | fairy ring [ 編集]

いつもながらツマグロヒョウモンも大きくきれいに撮っていますね!
ニラにこんなに寄ってくるなんてやはり蝶にとっては魅力的なお食事なんでしょうね(^^)

2013-09-30 21:23 | URL | しーたけ [ 編集]

二らの御花はいろんな蝶さんがやってくるようですね。こちらの蝶さんも密に一生県名 ♀の白い帯状模様がきれいです。
ブんちゃん 大きなお目目開けての夢見心地 本当にいい気持ちそうです。

2013-10-01 07:26 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

☆ しーたけ さん おはようございます!


ありがとうございます。
トリミングしたものもありますが・・・
そのようですね~
他にもまだまだいろんなチョウやハチ アブ 他の虫 さんたちもやって来ていましたから。

コメントをありがとうございます。

2013-10-01 09:33 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ カピラ 小坂 さん おはようございます!


そうなんです~
この他にもあと3種類 アップしようかと思っているところです。
♀の白い帯 とても目立ちますよね。
♂よりも♀の方がきれいなチョウです。
もともとは 暖かい地方のチョウなので何年か前までは 余り見かけなかったのですが 最近は亜熱帯化しているせいか あちこちでみかけるようになりました。

目は開けていますが 頭のなかは朦朧状態なのでしょうね。笑

コメントをありがとうございます。

2013-10-01 09:41 | URL | fairy ring [ 編集]

きれいですねぇ。
ニラの真っ白が輝いてます。
チョウにはどんな風に見えてるんでしょうね。
ニラの花と合わせて、自分もとっても美しく皆の目に写ってるってわかってるんでしょうかね。
本当に美しい世界です。うっとりです。
ぶんちゃんも、こんなにおめめパッチリなのにうっとり世界なのか・・。

2013-10-01 12:35 | URL | くらふぇ [ 編集]

こんにちは^^

この子、可愛い蝶ですよね♪
セセリちゃんと共に、一番多く見かける蝶だけれど
本当に今年は撮れてません^^;
今はニラもいっぱい咲いているので
その辺りを撮影に行ってみようーっと。。。
あらら、ぶんちゃん^^;
視線が定まってないと思ったら寝ているの?
目を開けたまま? (^^; (笑)
でも、ぶんちゃんはどんな姿も可愛い~☆ (^^)
ポチ☆彡

2013-10-01 13:01 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ くらふぇ さん こんにちは!


光をいっぱいに受けて きらきらと眩しく輝いていました~
うっとりとしていただいてうれしいです。

実際 虫の目にはどう映っているのでしょうね。
勿論 ニオイなどにもひかれてやってくるのでしょうが 虫さんたちは 人間には見えない“紫外線”の世界を見ているので 紫外線カメラを使ってみてみないとわかりませんが・・・
昆虫に花蜜のありかを知らせる印のことを ”花蜜標識”(ネクターガイド)と呼びます。
そのカメラで見ると 花の中心部に近い部分の花びらだけが 濃く映し出されるそうです。濃く見える場所は 紫外線の反射が少ないところで そこに花の蜜があります。
また 花粉は紫外線に反応して かすかに発光することもわかっているので 昆虫はこれらを目印にして 花の蜜のありかをみつけているのかもしれません。

白い花が自分たちをより一層輝かせてくれるということを知っているのでしょうかね?

はい! ぶんもうっとりの世界だと思います~笑

コメントをありがとうございます。

2013-10-01 14:09 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん こんにちは!


ここ何年かだよく見かけるチョウですよね。
昔はこんなにはいませんでした。
ニラだけではなく いろんな花にやってくるので まだまだチャンスはいっぱい!

そうなんです~ よく目を開けたまま眠っているんです~
目が開いているので 起きているのかと思うと おっしゃるように焦点が定まっていないので 頭の中は朦朧としているんだと思います。
そのように言っていただきましてありがとうございます。

コメントとクリックもありがとうございます。

2013-10-01 14:14 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん、こんばんは〜♪

この蝶もどんどん勢力範囲を拡大しているようですね。
ややもすれば旧来の蝶よりもよく見かけるかもしれないです。
そういえば最近はアカボシゴマダラも見かける事が増えました。
チョット気になりますね。

2013-10-01 20:58 | URL | tanuki_oyaji [ 編集]

☆ tanuki_oyaji さん こんばんは!


そうですね~
もともとは暖かい地方のチョウだったのが どんどん北上していますものね。
おっしゃるように最近は このチョウをよく見かけます。
アカボシゴマダラも増えて来ましたね~

亜熱帯化しているのでしょうか・・・
困ったことですね。

コメントをありがとうございます。

2013-10-01 22:41 | URL | fairy ring [ 編集]

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

2013-11-13 11:17 | URL | 履歴書の書き方 [ 編集]

☆ 履歴書の書き方 さん こんにちは!


ご訪問とコメントとをありがとうございます。

お褒めいただきまして恐縮です。

こんなブログですが またお立ち寄りいただけるとうれしいです。

2013-11-13 16:13 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/685-b699a100

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5