★ タケニグサには何度も魅せられて! ★2013-09-10(Tue)


秋めいて来ましたね~ 外の風がさわやかです。

今回は タケニグサ(竹似草)です。
名前の由来は 茎が中空で太く長く伸び これがタケに似ていることから来ています。
別名のササヤキグサ(囁き草)は 結実した多数の果実中の種子が 風が吹く度 種子と果実とが接触して起こる音が 人が囁いているように聞こえるためです。
粉白色を帯びているので 遠目には 全体が白く見えます。
この茎を折ると 黄色の乳液が出てきますが 有毒です。

過去のタケニグサの記事です。 そこからさらに過去の記事へと辿れます。

タケニグサには 何度も慰められて!



1.
hnb-5605.jpg

この美しい風情に魅かれます。

2.


花をつけている時の全体像は こんな風です。
先端の萼片は淡いグリーン!
色のグラデーションが何とも素敵です。

オンマウスしてね!

3.


茎の天辺に 円錐花序の花穂をつけます。
粟粒みたいな小さな白い小花がたくさん!
開花と同時に 白い萼片 2枚 は脱落します。

オンマウスしてね!

4.
hnb-5607.jpg

白い糸のようなものは 雄しべの花糸で 雌しべの周囲にたくさん広がっています。
雌しべは 1個。

5.


花後 できたばかりの果実の色合いの美しいこと!

オンマウスしてね!

6.


段々に色が変わって行く様子も興味深いです。
透過光でとても美しい!

オンマウスしてね!

7.
hnb-5612.jpg

いろいろなステージも楽しめて!

8.
hnb-5600.jpg

ファンタスティック!

8.


果実は 長さ 2cm ほどの扁平な楕円形で 細かい種子が入っています。
だいぶ大きくなっている果実。

オンマウスしてね!

9.
hnb-5613.jpg

ハチ さんがやって来ました。

10.
hnb-5614.jpg

葉には長い柄があり互生し 卵形~掌状。葉裏には縮毛が密生。
雨上がりに葉っぱに残った水滴!

11.
hnb-5610.jpg

さらに大きく平たくなって。

12.
hnb-5597.jpg

花はすっかり落ちて 果実も堅くなってきました。 '11.10.10

13.
hnb-5596.jpg

茶色く乾燥して来ましたね。

14.
hnb-5615.jpg

タケニグサ(Macleaya cordata (Willd.) R.Br.)ケシ科 タケニグサ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”ぶんに迫る!” の 巻 '05.09.10


1.
bunchan-2619.jpg

クマの縫いぐるみで遊んでいるところを上からパチリ!
見上げた瞳が可愛いです。

2.
bunchan-2620.jpg

ぶんちゃん 上唇がまくれあがっているんですけどね~
何かを夢中で見ています。

3.
bunchan-2621.jpg

ラストは 夢見心地の顔!


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ オシロイバナっておもしろい! もよろしく! 







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(12) | Trackback(0) | 植物-ケシ科と日本テリア

Comment

竹似くさ ササヤキグサ とネーミングもいいですね。以前も一年を通じてのを拝見しましたが、今回も花から果実までを堪能させていただきました。花もいいですが私はあの茶色くなってるのも好きです。
ブんちゃんの瞳はいつ見てもうっとりです。
なにをみつめてるのでしょうか?

2013-09-10 17:22 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

☆ カピラ 小坂 さん  こんにちは!


今日も1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

ネーミング 囁き草 とってもいいですね。
そうなんです~
いろんな色合いを楽しむことができて 最後は茶色くカラカラになった姿もいいですね。

何を見つめ 何を考えているのでしょうね。
この瞳で見つめられると・・・
この瞳 二度と見ることができないのが一番つらいです。本当に大好きでした~

コメントをありがとうございます。

2013-09-10 17:47 | URL | fairy ring [ 編集]

タケニグサ、葉も花も涼しげですね。

白い花と茶色のサヤは記憶にあるのですが
開花の姿は見る機会が少なかったのか、
遠目で目立たなかったのか 覚えてなくて
ゆっくり見せていただきました 綺麗ですね。

ぶんちゃんの見上げた顔のかわいいこと
この目で見られたら な~にって聞いてしまいますね。

2013-09-10 22:36 | URL | haniwa [ 編集]

こんにちは

タケニグサには魅せられますね。葉も花も実も、変化してゆく風情も
魅力がいっぱいです。fairy ringさんの詩情あふれるお写真で
さらに魅力が貸しています。
よく通しで観察なさいましたね。そしてよくぞ残っていました。
今年、うちの近所では近寄って見られる機会も、通しで見られる機会も
ありませんでした。
魅せられる人もいるけれど、大型だけに邪魔者扱いのことも多い。
育ってきたなーと思っていると刈られてしまいます。
それぞれの段階の素適な表情を見せていただけて嬉しかったです。
 
あどけなさ残る、ラブリーぶんちゃんですね♪
ラスト、たまらなく可愛いです。

2013-09-11 09:37 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ haniwa さん こんばんは!


レスが遅くなってしまって申し訳ございません。

はい! とても涼やかな感じがいいですね~
お花 とても面白いですよね。
色合いもとても美しいですし。

そうなんです~ この目で見つめられてしまうとね。
でも 今は それがない! 涙。

コメントをありがとうございます。

2013-09-11 20:26 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


おっしゃるように本当にどのステージも魅力いっぱいですね。
これをきれいと思うかどうかは主観の問題ですが・・・

毎年 ここには出てくるようなんです~ここ2年は見ていますから。
そのうちに根絶やしにされてしまうかもですが・・・
何しろ大きくなってしまいますから 厄介者なんでしょうね。
楽しんでいただけて うれしいです。

ラスト ありがとうございます。
もうこの瞳には会えないと思うと・・・・

コメントをありがとうございます。

2013-09-11 20:30 | URL | fairy ring [ 編集]

今晩は・・・・

この草の名前、タケニグサと言うのですか。
先日、長野・飯縄高原の池めぐりに行ったときたくさん見かけましたが、名前わからずデした。
野原の中に、ツーンと立って、背丈が大きいです。
少年時代、草の茎を折ると、黄色い液がでてきました。
これを身体になすりつけて、ヘヘノノモヘジをかきました。

2013-09-11 20:36 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんばんは!


はい! 余りタケには似ていない気がしますが タケニグサと言います。
そうだったのですか~
たくさんあると壮観でしょうね。

はい! 確かに傷つけると黄色いヨードチンキのような液体が出て来ますが これは有毒です。
私も子供の頃は 有毒だとは知らずにいました~
ヨウシュヤマゴボウの果実も色遊びをするようですが これも有毒のようです。

コメントをありがとうございます。

2013-09-11 20:53 | URL | fairy ring [ 編集]

白と、オレンジ色の取り合わせが印象的ですね!
これ、見たことあったっけなあ。。
なんだかメダカのようにも見えちゃいました(*´∀‘*)
今度、野を歩く時は注意してみます!
ぬいぐるみと遊ぶぶんちゃん^^
この目線、、たまらなく可愛い~♪
p☆

2013-09-11 21:39 | URL | Sippo☆ [ 編集]

なかなか趣のある花ですね!
見たことあるようなないような・・・
四季を通じて色々な姿を見せてくれる花っていいですよね(^^)

2013-09-11 22:30 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


はい! とっても素敵な組み合わせですよね。
メダカに見えましたか~
私は珊瑚に見えました~
きっとご覧になられたことおありだと思います。
野に出られなくっても空地とか道端に咲いていますよ。
どこかで出会いがあるといいですね。

そうなんです~ この瞳で見つめられてしまうとね。

コメントとクリックとをありがとうございます。

2013-09-12 00:03 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


そうなんです~ どの段階も画になるようなお花です。

空地とか道端に咲いていると思いますよ。
どこかでご覧になられたことおありだと思います。
茎や葉を傷つけると黄色い液体が出ます。

コメントをありがとうございます。

2013-09-12 00:05 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/677-3724d196

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5