★ 美しいユリ! カノコユリ! ★2013-07-30(Tue)


各地で豪雨被害が起こり 梅雨は明けていないのではないかと思われるような天候続きです。
被災された方々には 心からお見舞い申し上げます。
今年は 土用が 2回 ( 7月22日と 8月 3日)あるようで 暑中見舞いです。

カノコユリ(鹿の子百合)で涼を感じてくださいね。
名前の由来は 花被片に鹿の子模様の斑点があることから来ています。
なお ”ユリ” は 風に揺れる風情を言いますが 百合根の鱗片の重なり様からも来ています。

ユリの仲間では最も美しい種類の一つで 昔から観賞用に栽培もされています。
江戸後期 シーボルトによって球根がヨーロッパに持ち込まれ 多くのユリの品種改良に役立てられました。
高知では崖のことを滝ということがあり 崖から突き出すように咲くので タキユリとも呼ばれています。

過去のカノコユリの記事もご覧くださいね。

残暑お見舞いです。




hnb-5328.jpg

暑中お見舞い 申し上げます!

1.
hnb-5313.jpg

カノコユリ(鹿の子百合)は 四国 九州地方の山地に自生しているユリ科 ユリ属の多年草。
絶滅危惧II類(VU)。別名 ドヨウユリ(土用百合) タナバタユリ(七夕百合)。

草丈 50-150cm。花期 7-8月。花被片 8-10cm。花色 ピンク 白。

2.
hnb-5315.jpg

木陰で楚々と咲くその姿は とても奥ゆかしいです。

3.


朝まで降った雨雫が まだ残っていました。

オンマウスしてね!

4.


この花被片の反り返り方がいいですね~
同じく反り返る オニユリ とは 色がとても対照的です。

オンマウスしてね!

5.
hnb-5320.jpg

きらきら~

6.
hnb-5323.jpg

雌しべはやっぱり 雄しべからオフセットされていますね。

7.
hnb-5314.jpg

やっと 朝陽が当たって来ました。

8.


花被片に太陽のスポットライトが当たって きれいです。

オンマウスしてね!

9.
hnb-5326.jpg

たくさんの花付きです。
花は 茎の先に 5-12個 程度つきます。

10.
hnb-5327.jpg

カノコユリ(Lilium speciosum Thunb.)ユリ科 ユリ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”ふたりで仲良く日向ぼっこ!” の 巻 '08.07.30


1.
bunchan-2504.jpg

日向ぼっこが気持ちよくって くつろいでいるおふたりさん!

2.
bunchan-2505.jpg

安心しきって眠ってしまっているもんをやさしく見守って!

3.
bunchan-2506.jpg

ぶん: ”クン! クン! クン! 寝てまちゅね~!”

4.


もし 眠ってしまっているのがもんではなく人間だったら ”起きてあたちとあちょぼ!” と
激しく起こすと思うのですが もんにはそれはしません。不思議です。

オンマウスしてね!


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 赤いとんぼ ナツアカネとショウジョウトンボ! もよろしく! 







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-ユリ科

Comment

赤と背景の緑が良い感じ
このユリも本当に美しいですね(^^)
森林公園にも咲いていますけど今年は見ていないです
涼しげなユリもっと見てみたいです!

2013-07-30 21:27 | URL | しーたけ [ 編集]

こんばんは

わぁ なんて素適なカノコユリでしょう♪
日陰に咲いていたのですか?とても幻想的で、カノコユリの
優しい雰囲気が出ているお写真ですね。綺麗…
暑中お見舞いのお写真や4.が特に好きと思いながら拝見してきて、
ラスト2枚のたくさんの花付きに、また感動新たでした!
 
ご近所のお庭に咲いているのですが、高い位置フェンス越しで
あまりよく見えません。こちらで心ゆくまで楽しませていただきました。
 
仲良く日向ぼっこのおふたり、安心しきっているもん君と
優しく寄り添っているぶんちゃん、良い雰囲気ですね(^^)

2013-07-30 21:34 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

いい感じになっていますか~ うれしいです。
森林公園にもあるのですね。
いつかアップしてくださいね。
涼しげなユリですか~ なんだろう?
ヤマユリ ササユリ でしょうかね?

コメントをありがとうございます。

2013-07-30 21:46 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


はい! 日陰に咲いていましたので ちょっと暗めでそれが却って幻想的になったのかもしれません。
トップ 4枚目 ありがとうございます。
そうなんです~ すごい花付きなんですよ~
すごいですよね。
よそのお宅にあると いろいろと気を遣うし フェンスなどの障害物がありますものね~

やっぱり 今になって思うのは このふたり仲がよかったんだな~って!
ぶんは 他のワンコにはほとんど寄って行かないし 寄られるのも嫌がっていましたから。
もんにだけは 他のワンコよりも心を開いていたのだと思います。
もうこんな風景を見ることができないことがとても悲しいです。

コメントをありがとうございます。

2013-07-30 21:52 | URL | fairy ring [ 編集]

【こんばんわ】(*´∀`)ノシ

(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪゙

素敵なカノコユリですね

色合いがとても綺麗な優しい色ですよね・・・
好きなお花です・・・

それにしても沢山のお花がつくのですね・・・
凄いですね~゚+.(´∀`*).+゚.にこ

いつもv(^∀^) ぁりがと~ございます

2013-07-30 22:17 | URL | 畑ちゃん [ 編集]

あれーほんとですね
でもこちらが正しいカノコユリの色でしょうね。
大好きな百合です。

ぶんちゃんともんちゃん 迷彩柄の上で保護色になってる~
もんちゃんには起きて!しないのですか
ぱぱさんには甘えていたのですね、
この間ガブリ!を見せていただいたばかりなので・・・

2013-07-30 22:22 | URL | haniwa [ 編集]

☆ 畑ちゃん  さん おはようございます!


はい! 優しい感じの色合いでした~
お好きでいらっしゃいますか~
畑ちゃん さんも素敵なササユリをアップされていらっしゃいましたよね。

花付きはすごいです~

コメントをありがとうございます。

2013-07-31 08:51 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん おはようございます!


お庭にあるカノコユリ 昔 いつの間にか咲いたユリにとてもよく似ています。
植えた覚えもなかったのに 鉢の中からある日突然咲いて 毎年咲いてくれていたのですが いつの間にか消滅してしまいました。
赤鹿の子ユリだったかも~

ぶんともんとは ふたりで絡み合ってプロレスのように遊んだことはないです。ただ いつもこうやって隣どうしに寝るとかだけです。
もんは 親兄弟とそういうことをしていたので ぶんとも遊びたかったのでしょうが ぶんは 早くからひとりっこだったので 他のワンコと絡むことはありませんでした。
なので 起こしたくはなかったのでしょう! 笑

コメントをありがとうございます。

2013-07-31 09:02 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます^^

fairy ring さん
オニユリよりも断然可愛い鹿の子ユリ、、、
やっぱり、いいなぁー♪
お花それぞれの良さはあると思うけれど
やっぱり、優しくて可愛いのが好き☆ (^^)
お写真のようにいっぱい咲いている場所へ行ってみたいです^^
もんちゃん&ぶんちゃん
日向ぼっこで気持ちよさそう~♪
もんちゃんはお昼寝、ぶんちゃんは見守って・・・
ぶんちゃんの優しさが表現されているステキなお写真です♪

2013-07-31 09:27 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


オニユリとは 全く正反対の感じですね。
私はどちらも好きですが。
花付きがとてもいいので 一株でも充分に楽しめそうです~

このふたり 気持ちよさそうですよね~
安心しきって眠ってしまっているもんを見守るやさしいぶんです。

コメントとクリックとをありがとうございます。

2013-07-31 11:10 | URL | fairy ring [ 編集]

これはまたお嬢様のユリですねぇ。
色合いがとっても素敵。
ポケモンのプルリルってキャラクターを思い出しました。

ぶんちゃんは甘える相手と、いたわる相手をちゃんとわかってるんですね。
お利口さんだな。^^

2013-07-31 11:28 | URL | くらふぇ [ 編集]

かのこゆり 本当に清楚ですね。そそとした感じが好きです。百合の花も本当に種類が多くて色々楽しめます。前のオオムラサキ初めて拝見しました。一見蛾のように見えますがよくよく見ると綺麗な羽根をしていて見事な蝶ですね。卵は又とてもきれいで神秘的です。卵からかえる時、そしてがになるまでの期間の観察は大変貴重で拝見できたこと感謝です。子供のころ幼虫から蝶になるんまで飼ってた事を思い出しました。
ブんちゃん かわいい!!

2013-07-31 12:44 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

☆ くらふぇ さん こんにちは!


優雅でいて清楚 まさにお嬢様のユリかもしれませんね。
あは! プルリル ですか~

そうなのかもしれませんね。人間には甘えるけど もんには甘えませんね。
もんに押しのけられても そのまんま!
何でもゆずってしまうし・・・

コメントをありがとうございます。

2013-07-31 14:42 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ カピラ 小坂 さん  こんにちは!


はい! 清楚なユリです。
いろんな形や色のユリがありますよね。
野に咲く清楚なユリが好きです。

オオムラサキの記事もご覧いただきまして ありがとうございます。
チョウを育てて羽化させたことがおありだと以前に言っていらっしゃいましたね。
卵は本当に緻密にできていて神秘そのものですね。
残念ながら 蛹を見ることは叶いませんでしたが この卵たちが 孵ることを願っています。1年かかるようですが・・・

まだ3ヶ月の頃ですからね~
こども体型です。

コメントをありがとうございます。

2013-07-31 14:47 | URL | fairy ring [ 編集]

カノコユリ名は聞いております。
美しいユリですね。
四国、九州地方の山地に自生ですか。
関東では見られないのですね。

2013-07-31 19:44 | URL | 和 さん [ 編集]

こんばんは~
こちらは連日猛暑で、夏に弱い私はすっかりご無沙汰ばかりしていますm(__)m
カノコユリ、美しいですね。
優しい花色で素敵です。
いろんな表情を見せてもらえて嬉しいです。
翅色が綺麗なオオムラサキもご覧になることが出来たんですね。

ぶんちゃんも、もんちゃんも真夏でも日向ぼっこなんですね。
微笑ましい光景です。

2013-07-31 20:56 | URL | fumifumi [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


はい! とても美しいユリです。

そうですね~
数が減っているようですから。
高知などでは 崖にたくさん咲いているようですが・・・
関東でも見られるといいですね。
園芸品種は 見られると思います。

コメントをありがとうございます。

2013-07-31 21:07 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ fumifumi さん こんばんは!


こちらもじめじめとしていたり雨が降ったりと 変わらないと思います。
本当に梅雨が明けたのでしょうか???
私もこういう気候は大の苦手です。
同じく夏に弱い私ですのでお気持ちはよくわかります。
熱中症には お互い気を付けましょうね。
カノコユリ 美しかったです。
花付きが多かったのにはびっくりです。

はい! ♀がほとんどだったのですが 見ることができました~
自然界で見たかったですが・・・

そうなんですよね~ このふたり 真夏でも日向ぼっこをしたがるのですよね~
見ているこっちはヘロヘロになります~~

コメントをありがとうございます。

2013-07-31 21:13 | URL | fairy ring [ 編集]

このユリは清楚で気品があって、暑中見舞いにはうってつけですね!
それにしても年々異常気象が激しくなるようで気になります。

2013-08-01 07:42 | URL | びーぐる [ 編集]

そうだ、カノコユリもあった!
これはまた、目が覚めるような
美しい透明感を持ったピンクの世界!
綺麗ですね~\(^ ^)/
お部屋の入口がこんな世界で満たされたら
どんなに素敵なことでしょう!
光がまたさらに艶やかさを添えていますね♪
ぶんちゃんともんちゃん
本当に心地良さそう^^
そうですか、もんちゃんのことは優しく見守ってあげるんですね。
あたたかな視線を感じました(*^-^*)
p☆

2013-08-01 16:03 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ びーぐる さん こんにちは!


そのように言っていただきまして うれしいです~

ほんとうにね~
毎年 毎年 異常気象だなんて言っていますよね。
亜熱帯化しているとか・・・
カラッとしていたら夏らしいのですが これでは毎日梅雨の時季のような気候ですものね。

コメントをありがとうございます。

2013-08-01 17:19 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんにちは!


はい! とても優雅で美しい風情を湛えたユリですね。
おっしゃるようにこれが 部屋へのアプローチだとしたら 夢の世界ですね。
ありがとうございます。

気持ちがいいのでしょうね~
でも人間は暑くて暑くて 彼らへのお付き合いは 辛いです~~
優しく見守っているのだかなんだか・・・
もんがしつこいから起こさないでおこう! とか思っているのかも~ 笑

コメントとクリックとをありがとうございます。

2013-08-01 17:25 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/660-609d234a

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5