★ アメリカヒトツバタゴも ナンジャモンジャ! ★2013-06-04(Tue)


今日も青空が広がっています。
今週末までは こんな感じのお天気が続くようです。
今回は 5月 初めに咲いていたアメリカヒトツバタゴです。

名前の由来 ”タゴ” とは モクセイ科の落葉樹 トネリコの別名で トネリコが複葉なのに対して 本種は托葉を持たない単葉なので ”一つ葉のトネリコ” という意味で ”ヒトツバタゴ” となりました。
別名にナンジャモンジャという名前があり 限られた地域に自生しているので知る人も少なく 自生地以外の場所に植栽されたものを見ても 誰も名前がわからず ”何の木じゃ” と言っていたものが転じて ”ナンジャモンジャ” となったという説があります。
ただし ”ナンジャモンジャ” と名付けられる植物には ほかにクスノキ(樟) ニレ(楡) イヌザクラ(犬桜) ボダイジュ(菩提樹)などがあります。
雄株・両性花異株。

ヒトツバタゴとの違いは 樹高がやや小ぶりで 花には芳香があり 花弁は細く長く 花序は腋芽から伸びて下垂し 葉が大きめで裏面の毛が少なくアメリカ東南部に分布するという点です。

過去のアメリカヒトツバタゴの記事もご覧くださいね。

アメリカヒトツバタゴの時ならぬ雪!

★ お知らせ! ★

6月11日(火)午後8時~午後7時~8時54分 の間違いでした~
火曜スペシャル ”ヘンないきもの” フジテレビ系列を是非ご覧になってくださいね。



1.


遠くから見ると まるで 雪が降り積もっているかのようです~
近くで見ると 細い花がたくさん! '13.05.06

オンマウスしてね!

2.
hnb-4844.jpg

花は 腋芽から伸びて円錐花序を出して 白い花をたくさんつけて下垂します。
花には芳香もあります。

3.


近くにヒトツバタゴがあったのですが それに比べると花弁の幅は狭く長いです。

オンマウスしてね!

4.
hnb-4858.jpg

これが ちかくにあったそのヒトツバタゴです。
花はほとんど終わりかけていますが 花弁は広いでしょ!

ヒトツバタゴ(Chionanthus retusus)モクセイ科 ヒトツバタゴ属

5.


4つ に深く裂けた花弁は細く 白糸を束ねたように見えます。
満開時には 雪のように見えますね~

オンマウスしてね!

6.


葉の形は楕円形で 対生。 葉には長い柄があります。

オンマウスしてね!

7.


もう満開!

オンマウスしてね!

8.
hnb-4853.jpg

それほど大きくはならないようですが 花付きはものすごいです。

9.
hnb-4856.jpg

透過光で葉っぱが とても美しいです。

10.
hnb-4857.jpg

夕陽を浴びて輝いていました~

11.
hnb-4843.jpg

アメリカヒトツバタゴ(Chionanthus virginicus)モクセイ科 ヒトツバタゴ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”あたち 走るよ~! ” の 巻 '08.06.04


1.
bunchan-2310.jpg

ヒぺリカム・カリシナムの咲く公園で。

2.
bunchan-2311.jpg

ニオイチェックに余念がありません。

3.
bunchan-2312.jpg

そして 颯爽と(?)走り出しました~


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 北の丸公園で ポージング! もよろしく! 







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(20) | Trackback(0) | 植物-モクセイ科と日本テリア

Comment

今の時期緑と白のコントラストで涼しげでいいですね。こんな大木ではないですが歩いていると見かけます。たぶん同じものだとは思うのですが?
ブんちゃんキンシバイをバックにおすましですね。
TV関西でもしてれば見ます。

2013-06-04 18:01 | URL | カピラ 小坂 [ 編集]

☆ カピラ 小坂 さん こんばんは!


今日も1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

おっしゃるように緑と白とが 素敵でした。
お見かけになりましたか~
最近では あちこちでみかけるようになっているようです。
この4日後にもんを迎えました。
そんな事とはつゆ知らず ゆったりと公園でくつろぐぶんでした。

テレビ そちらでもきっとあると思います。
是非 ご覧になってくださるとうれしいです。

コメントをありがとうございます。

2013-06-04 18:09 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは

ヒトツバタゴもアメリカヒトツバタゴも縁遠い木です。
ヒトツバタゴは花の咲いていない時期に木を見た事がありますが
(名札が付いていました)全然記憶にありません(^^;)
ご紹介のアメリカヒトツバタゴの満開の様子は見事ですね!
繊細で細長い花びらがとても軽やかで爽やかに感じます。
ヒトツバタゴと比べさせていただけて違いがはっきりわかりました。
いつか実物も見てみたいです。ご紹介の番組にナンジャモンジャが
登場するのですか? 来週ですね。メモしました~
 
ぶんちゃん、ポーズを決めて、においチェックに小走り、
楽しんでますね。
 

2013-06-04 20:45 | URL | ポージィ [ 編集]

なんじゃもんじゃだぁ~~
これ、本当にミステリアスですよね。
数年前、公園を歩いていたら
年配の方に「なんじゃもんじゃはどこに
ありますか?」って聞かれて、
「???」
チンプンカンプンだったことを思い出します^^;
不思議な白花に、顔をうずめてみた~い(*^-^*)
ぶんちゃん、においチェックが済んだら
早速Go☆
p☆

2013-06-04 21:00 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


お花の咲いている時季にお目にかかっていらっしゃらないのですね。
最近ではあちこちに植栽されるようになっています。
どこかで咲いているお花に出会えるといいですね。

ヒトツバタゴとアメリカヒトツバタゴ 似ているようで木の大きさも葉っぱの感じも違いました。

”ヘンないきもの” は 植物ではなく動物です~
ナンジャモンジャの樹は出ないと思います。

はい! 楽しんでいました~
この時が ぶん ひとりの最後の走りだったかも~
この4日後に もんがやってきました。

コメントをありがとうございます。

2013-06-05 01:18 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


はい! とても不思議な樹です。
あはは~ そのようなエピソードがおありでしたか~
このナンジャモンジャというネーミングがまた おもしろいですよね。
いい香りがするとはいうのですが あまり香ってこなかったような・・・
顔をうずめる~ いいかもですね。

はい! いい季節を楽しんでいました。

コメントとクリックとをありがとうございます。

2013-06-05 01:22 | URL | fairy ring [ 編集]

梅雨入り目前との予報なのにしばらく晴れ続きで何よりです。
この木は小石川で見たのと同じかな?
不思議な形ですがよく見ると繊細でユニークですね。

2013-06-05 06:10 | URL | biigle [ 編集]

おはようございます^^

fairy ring さん
このお花って「緑の葉っぱに真っ白な花」が、まるで雪を被ったよう^^
とっても爽やかなイメージです♪
アップのお写真を見ると花びらが細長くて、、、
それがいっぱい咲いてたら、まさにナンジャモンジャ~♪ (笑)
どなたが見ても、そういうイメージがあるのでしょうね、きっと!!!
爽やかで楽しいお花・・・かな? (^^)
ぶんちゃん
おお~、珍しくランしているぅ~♪
GO~、GO~、Go~♪
ネムネムのぶんちゃんばかりじゃないよね^^; (笑)
ポチ☆彡

2013-06-05 10:12 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ biigle さん おはようございます!


そうですよね~ このお天気はうれしいです。

はい! 小石川で撮ったものです~
biigle さんもご覧になられたのですね。
遠くから見ると雪が積もったみたいで この時季にさわやかかもしれません。
はい! 私のように繊細です。^^;

コメントをありがとうございます。

2013-06-05 10:30 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


はい! 緑色と白 とてもさわやかで この時季 雪が降り積もるはずがないのですが そういう風に見えますよね。

そうなんです~ まさにナンジャモンジャです~
名前が即 出てこないですものね。それで ナンジャモンジャになりますね。

はい! この日はいいお天気で公園散歩を心から楽しんでいましたよ。
そそ! 珍しく走っています~笑
いつもネムネムのぶんではないのです。

コメントとクリックとをありがとうございます。
お出かけ お気をつけて行かれてくださいね。

2013-06-05 10:34 | URL | fairy ring [ 編集]

ナンジャモンジャ、
お寺の大きな木に咲いていたのは見事でした。
しばらく見ていなかったのですが
4月に長崎で小さな木で花をみましたけど
アメリカなのかはわからず^^
fairy ringさん今回、同時にアップしてくださったので 
違いがよくわかります~

ぶんちゃん この後もんちゃんと共同生活?が
始まったんですね。

2013-06-05 11:04 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


大きな樹に満開のお花はそれはみごとですよね、
にているのですが 花弁の長さや幅が違うようですね。
葉っぱの感じとか毛深さも! 笑

そうなんです~ この後にもんがやって来て ふたりの生活が始まったのです~
ひとりでめいっぱい 甘えて暮らしていたのにね。

コメントをありがとうございます。

2013-06-05 12:41 | URL | fairy ring [ 編集]

初々しいみどりと白い花。
ナンジャモンジャすごくたくさん咲いてますね。
ほんと始めてみたらなんじゃもんじゃと云いそうです。
ちょっと離れてみたほうが良い感じですね。

2013-06-05 19:49 | URL | 和 さん [ 編集]

実は近所に「なんじゃもんじゃ」が有りますよ。
花は見た事ないですね~
今回このブログで拝見させて頂きましたが、意外と細くて想像からはかけ離れていました。

香りがよければ違う名前だったのかな。

2013-06-05 20:50 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


そうですね。緑の葉も初々しく 白い花との対比がとても美しいです。
花付き すごかったです~
まさにナンジャモンジャ! です。

おっしゃるようにそばで見るより ちょっと離れてみた方が雰囲気があります。

コメントをありがとうございます。

2013-06-05 20:53 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


そうなんですか~
ナンジャモンジャと呼ばれる気には ヒトツバタゴ このアメリカヒトツバタゴ のほかにもイヌザクラ ボダイジュ ニレなどがあるので どれでしょうね~
そうでしたか~ ご想像とは違いましたか。

アメリカヒトツバタゴは 香りがあります。
マスクをしていたので あまり感じませんでしたが・・・

コメントをありがとうございます。

2013-06-05 20:57 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは~
本当に雪が降り積もったように綺麗ですね。
一つ一つの花もとても繊細で遠景でも近くでも楽しめる花ですね。
ナンジャモンジャはヒトツバタゴの別名とばかり思っていました。
他の植物でもこう呼ばれるものがあるのですね。
また勉強になりました。
ぶんちゃんは走るのも速かったですか?

11日の番組も楽しみにしています。
何が登場するのでしょう~(^^♪

2013-06-05 23:01 | URL | fumifumi [ 編集]

あはは〜
ナンジャモンジャとは いいですね〜
なんだか モジャモジャしてるもんね
不思議なお花だな〜

11日 観たいと思ってた番組です
なんだろ なんだろ?
もんちゃんが出るのかな?

2013-06-05 23:08 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆  fumifumi さん こんばんは!


はい! 柔らかに緑の葉に 白い花がとっても清楚で爽やかな感じです。
そうなんですよね~いろんな樹に対してナンジャモンジャといわれるようで・・・

ぶんは 走れば早かったですよ。あんまり走りませんでしたが・・・

11日 ご覧いただけるようで うれしいです。
いわゆる変な動物です~~

コメントをありがとうございます。

2013-06-05 23:24 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ぶーたんママ さん こんばんは!


名前がわからないので 何じゃ~この樹は? なんでしょうね。
もじゃもじゃしていてとっても面白いお花です。

あら~ ご覧になりたいと思っていらしたのですね。
いわゆる 変わった動物の特集です。
もんは 変な生き物ではないので 登場いたしませんです~~笑

コメントをありがとうございます。

2013-06-05 23:28 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/636-a0401e79

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5