★ ウラギンシジミとの初めての出会いは・・・ ★2012-11-03(Sat)


風の強かった日 いつものようにデジブラをして帰宅する途中 足元に紙屑のようなものが・・・
っん! もしかしてチョウ?
やっぱり ウラギンシジミでした~
去年 ヤツデの果実にそれらしき姿を見て以来 ずっと恋焦がれていたので もうドキドキ!
その君は 陽のあたる場所で じっとしていました。
アスファルトには 水分などないように思いましたが きっと何かを感じたのでしょうね。
腹ばいになって観察していると ストローをちょこちょこと動かし 地面に注していました。
”翅を広げてくれないかな~” って思っていると 少しずつですが 広げ始めてくれました。
この間 2分 くらいのできごとでしたが 私にとっては興奮の 2分間 ドラマでした。
画面から 翅が切れてしまったり 目にピントが合っていなかったり・・・
けれども 出会いと撮らせてくれたことに感謝です。
私が撮影している間 そお~っとそばを通り過ぎてくださったお方にも感謝です。
今度は ウラギンシジミ姫に出会いたいです。

尚 ウラギンシジミ姫には こちら で会えますよ~

名前の由来は 翅の裏が銀白色に輝くことから来ています。
♂の翅の表は 茶色地にオレンジ色を配した色で ♀のそれはオレンジ部分が白色または淡い水色。


1.
hnb-2904.jpg

光と影とが織りなす場所の 光の部分に!
強い風を避けて 日向ぼっこをしていたのでしょうか・・・

2.
hnb-2905.jpg

ウラギンシジミ(裏銀小灰蝶)は 日本では本州以南に分布し 海外ではヒマラヤ地域から中国にかけて分布する
シジミチョウ科 ウラギンシジミ属に分類されるチョウの一種。

大きさ (前翅長)19-27mm。出現時期 3-4月 6-10月。成虫で越冬。
餌 腐った果実 獣糞 死骸 打ち水。幼虫の食草 マメ科のクズ フジの葉。

3.
hnb-2906.jpg

初めは こんな風に裏の翅しか見えなかったのです。
だから 紙屑と見間違えても仕方ないです。

4.


さらに近づいて 腹ばい状態に! ^^;
ストローを盛んに動かしていました。

オンマウスしてね!

5.
hnb-2909.jpg

動く様子がなかったので 反対側に回ってみました。

6.


触覚は 新体操の選手が持つこん棒みたいです~^^;

マウスオンの 2枚目 の画像は 1枚目 をトリミングしたものです。

オンマウスしてね!

7.
hnb-2912.jpg

翅が透けてきれい!

8.
hnb-2913.jpg

背景がアスファルトで あまり画にはならないと思ったけど・・・

9.


ね~ ウラギンシジミ君! 表の翅も見せてくれないかな~!

オンマウスしてね!

10.


その思いが通じたのか 少しずつ 少しずつ 翅を広げてくれます。

オンマウスしてね!

11.
hnb-2919.jpg

ここまで広げてくれました~

12.


この後 飛んで行ってしまいました~

オンマウスしてね!

ウラギンシジミ(Curetis acuta paracuta Niceville, 1901)シジミチョウ科 ウラギンシジ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”ちょろ舌 ペロリン!” の 巻 '02.11.03


1.
bunchan-1524.jpg

う~ん! 何をじっと見つめているのでしょうね~

2.
bunchan-1525.jpg

ぱぱに撫で撫でされて 舌をペロリンコ!

3.
bunchan-1526.jpg

今度は何を狙ってか またまた舌をペロリン!

4.
bunchan-1527.jpg

場所を変えても やっぱり何かが気になる様子。


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 秋桜と書いて コスモス! もよろしく! 






Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:蝶の写真

Comments(16) | Trackback(0) | 日本テリアと昆虫

Comment

きれいな蝶ですね、アスファルトの石とくらべて
シジミチョウの大きさがわかります。
動かずに、翅まで広げてくれるなんて凄いです。
触覚の先も火の色なんですね。

2012-11-03 22:15 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa さん こんばんは!


早々にお越しいただきまして ありがとうございます。

とてもきれいなチョウだと思います。
ヤマトシジミに比べると大きいですが・・・
寒かったので 温まっていたのでしょうね。
こん棒 きれいな火の色いろですよね。

コメントをありがとうございます。

2012-11-03 22:28 | URL | fairy ring [ 編集]

記事を拝見してこちらまで興奮。
そんなに恋焦がれていた蝶だったのですか~。
良かったですね、出会えて。
3cmにも満たないのによく気が付きましたね。
あの日は、凄く風が強かったですよね。

ぶんちゃんの幼いお顔、可愛い~♪
パパの綺麗な指、久しぶりに拝見。

2012-11-03 23:23 | URL | EMA [ 編集]

☆ EMA  さん おはようございます!


初めて出会うチョウやまだ見ていないチョウに出会うのは 興奮します。
恋焦がれているというのは ちょっとオーバーでしたが 去年 ヤツデを写した時にそれらしきチョウの姿が写っていたのです~
風を避けて地面にうずくまっていたようです。
おっしゃるように紙屑みたいで 通り過ぎてしまうところでしたよ。

あはは~ 夫の手 きれいですか~
ありがとうございます。伝えておきますね。

コメントをありがとうございます。

2012-11-04 10:06 | URL | fairy ring [ 編集]

きれいな蝶ですね。
ちゃんと羽を広げてくれるなんてうれしいですね。

腹ばいで撮られましたか。
通り過ぎられた方はびっくりだったんじゃないでしょうか。

2012-11-04 16:57 | URL | hisamichi [ 編集]

☆ hisamichi さん こんばんは!


はい! とても美しいチョウだと思います。
心で願ったら 翅を広げてくれました~

あはは~ なりふり構わずといったところでしょうか・・・
それほど人通りのあるところではないし 二人の人が見ていらしただけで その二人も過ぎ去ってから腹ばい状態になりました。それまでは 腰をかがめて座っていただけです。

コメントをありがとうございます。

2012-11-04 19:20 | URL | fairy ring [ 編集]

羽をパタパタさせてくれましたね(^^)
綺麗!
だいぶ寒くなってきましたが蝶もまだまだ頑張っているんですね(^^)
日差しがあれば暖かですがこちらは風が強く寒くなってきました

2012-11-04 20:30 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


はい! 表の翅も見せてくれました。
太陽の光のような素敵な色合いでした。
チョウチョの姿 めっきりと少なくなりましたが 成虫のまま越冬するチョウの姿は 時々見かけます。
ヤマトシジミやモンシロチョウは 相変わらずよく飛んでいます。
風は 都内でも冷たいですが そちらはもっと冷たいのでしょうね。

コメントをありがとうございます。

2012-11-04 23:25 | URL | fairy ring [ 編集]

ウラギンシジミ、素敵な出会いでしたね!
私がこの蝶に初めて出会ったのは、
なんと職場の建物の窓でした^^;
こんな、雪姫のような蝶がいるなんて!?
それはそれは感動したことを、
今でもはっきり覚えています。
翅・・開いてくれたのですね。
想いが通じたのでしょう。
これからの厳しい越冬に備えて
たっぷりと栄養を蓄えて欲しいです。
ぶんちゃん、ぺろん、、って合図なのかな
(*^-^*)
p☆

2012-11-05 22:29 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


はい! もしかしたら通り過ぎてしまったかもしれない出会いでした。
お互い 人工的な場所で出会っているのですね~
銀白色に輝くこのチョウは 素敵ですね。
そうなんです~ 翅を開いてくれました。
表は陽のような色合いで それは美しかったです。
成虫で越冬するのはとっても大変なことなんでしょうね。

あはは~! 何なんでしょうね。
よく舌を出していました~

コメントとクリックとをありがとうございます。

2012-11-05 23:10 | URL | fairy ring [ 編集]

綺麗なシジミ蝶ですね。
裏銀だけでなく表翅も見せてくれ、
とてもラッキーでした。
アスファルトでめずらしいですね。

2012-11-05 23:33 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん さん おはようございます!


はい! とても美しいと思います。

そうなんです~ 裏表の翅を見ることができてラッキーでした。
地上に降り立っていることが多いようです。
花にはあまり来ないようで・・・

コメントをありがとうございます。

2012-11-06 11:29 | URL | fairy ring [ 編集]

確か蛾だと思っていたのがそうのようです。とても小さそうですね。きれいにアップしていただき おかげでヨ~ク観察ができました。
ぶんちゃんのウルルンお目目が何とも言えませんね。

2012-11-06 17:22 | URL | capira [ 編集]

☆ capira さん こんにちは!


そうですね~ ガに見えなくもないです~~笑
ヤマトシジミよりは大きいですが やはり小さい部類でしょうね~
私も 翅の裏表が見えてうれしかったです。
楽しんでいただきまして ありがとうございます。

この目ね~ やられますよね。笑

コメントをありがとうございます。

2012-11-06 17:48 | URL | fairy ring [ 編集]

はじめまして~<(_ _)>
haniwaさんの所から飛んできました^^

ウラギンシジミ、美しいですね♪
コスモスも見させていただきました。
どのお写真も鮮明で、とっても素敵ですね。

お花や蝶などの昆虫、動物全般…好きなんです。
ワンちゃんも可愛い~~!!うちはネコが居ます(笑)

お邪魔いたしました。。

2012-11-10 12:18 | URL | ふぇい [ 編集]

☆ ふぇい さん ようこそです!


ご訪問とコメントとをありがとうございます。
haniwa さんのところでお名前は存じておりました。
わざわざ お越しいただきまして とっても嬉しいです。
他の記事もご覧いただきまして ありがとうございます。
植物 動物 お好きでいらっしゃるのですね。
こんなブログですが どうぞまたいらしていただけるとうれしいです。

ニャンコ さんとお暮らしなんですね。

コメントをありがとうございます。

2012-11-10 15:57 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/545-15d0708b

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5