★ 雄しべが魅力! ネムノキの花! ★2012-10-17(Wed)


雨が降って来ました。
本格的になるとのこと。
毎日 毎日 気温が違うので 体調には気を付けなければね。

今日は ネムノキです。
名前の由来は 夕方になると 小葉が合わさって閉じる様を眠ること(就眠運動)に例えたことから来ています。
漢字名の ”合歓木” は 中国では ネムノキが夫婦円満の象徴とされていることから付けられたものです。
花は 日没前に 葉の眠りと交代するように咲きます。
なので 昼間は なかなかいい状態の花を見ることができないようです。
やっと出会えたのは 自動販売機のそばに咲いていた花!
モモ(桃)の花の香りのように甘いとか。スズメがを誘っているのでしょうか・・・
属は違いますが 以前にアップした ベニゴウカン(緋合歓) とよく似ています。

去年のネムノキの記事です。
ネムノキの果実と花



1.
hnb-2785.jpg

ひとつの花に見えるのですが 実は 小さな花が 10-20個 集合したものです。
小さな花から たくさんの雄しべが出て それが集まってひとつの形になっているのです。

2.
hnb-2786.jpg

花弁は 小さく(7-9mm)白っぽく 根元にあり そこから雄しべ(3-4cm)が出て花のようになっています。
バックは 自動販売機のブルーです~~

3.
hnb-2787.jpg

長く伸びた淡紅色の糸のような部分は 花弁ではなく雄しべです。
下部がぼかしになっていて 柔らかい絹糸状で美しいです。

4.


花の集まりのなかに 1-3個 ほど 他の花よりも花冠が長くて飛び出している雄しべがあります。
この花だけには 蜜が詰まっていて 夜行性の花粉媒介者であるスズメガを おびき寄せているのです。

オンマウスしてね!

5.
hnb-2765.jpg

蕾がいっぱい!

6.


このように いっぱい詰まっているんですね~

オンマウスしてね!

7.
hnb-2776.jpg

雄しべ先熟型で 雄しべが萎れて枯れると白い 1本 の雌しべが姿を現します。

8.
hnb-2769.jpg

美しいです。

9.


果実ができています。

オンマウスしてね!

10.


マメの形がよくわかります。

11.


すでに茶色くなった果実も。
これが 冬中ずっと落ちないでいるんですね~

12.
hnb-2781.jpg

ネムノキ(Albizia julibrissin Durazz.)ネムノキ科(マメ科) ネムノキ属


おまけ! ”スヌ ちゃんといっしょにお寝んね!” の 巻 ''07.10.17


1.
bunchan-1464.jpg

可愛かったので衝動買いしてしまったスヌーピーハウス!
隣にあるのは もともとあるスヌーピーハウス!
ふたつのスヌちゃんハウスを 行ったり来たり!

2.
bunchan-1463.jpg

寒いので 屋根のスヌ ちゃんも中に入れて いっしょにお寝んね!
結局のところ このハウスは もんが来てから 壊れてしまいましたけどね。
もともとあったのは丈夫で 今でも持っています。もんも気に入っているようです。

3.
bunchan-1465.jpg

あったかくなってきたようです~

4.


やっぱりね~ ネムノキ状態です~^^:
終いにはこうなるんですよね。

オンマウスしてね!


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ ノアサガオは 爽やかです! もよろしく! 






Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(12) | Trackback(1) | 植物-ネムノキ科と日本テリア

Comment

こんばんは~

おぉ… 綺麗なネムノキの花。オシベがほんと繊細ですね。
色の具合もとても綺麗です~ あ、自販機のブルーが青空のような効果ですね。
近くに大きなネムノキがあることはあるのですが、道路から見上げると
花が咲く場所はまるでビルの上のような高みで、かろうじて花が
咲いているようだ、と分かる程度ですから、こんなふうに見せていただけて
感激しました。蕾を見るのは初めてかも。まして真上からなんて。
なんだか面白いです。ありがとうございました。

あらあら ぶんちゃん良いですね~~
スヌちゃんと仲良く並んで幸せな眠りに入っていくところですね。

2012-10-17 20:22 | URL | ポージィ [ 編集]

ネムノキの花、ほんとうにステキな花ですね。ひとつの花ではないのですね。つぼみや果実まで見せていただきました~ マメ科だったのですね。
ぶんちゃんとスヌちゃんハウス、思い出いっぱいですね。寝て起きたら、隣のスヌちゃんは宙を舞うことでしょう(笑)

2012-10-17 21:10 | URL | パル母 [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

きれいですか~ ありがとうございます。
あはは~ どうやってもこのブルーを外すことができなかったもので・・・
これは まだ小さな樹だったので 間近で観察することができました。
蕾 可愛いでしょ!
面白いですよね。この中にあの長いしべが入っているなんて。
楽しんでいただけて うれしいです。

そうなんです~ 
これはこのハウスの屋根についていた小さなスヌでした。
もう一つのスヌは とても大きいです。
ふたりして ぬくぬくのねむねむです~

コメントをありがとうございます。

2012-10-17 21:19 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ パル母 さん こんばんは!


広い意味ではマメ科なんですが ネムノキ科といういい方もあるようです。

しべが美しいお花です。
蕾 おもしろいですよね。

そうですね~
もんは スヌとはあまり遊ばないのでね~
そんなことはないですよ~
ぶんは 縫いぐるみも大事にするので 宙に舞うようなことはしません。
寄り添って寝ていました。

コメントをありがとうございます。

2012-10-17 22:57 | URL | fairy ring [ 編集]

ネムの花 美しいですね。
美しく見えるのは 雄蕊なんだ~ 先にある花粉も
きれいですね。

ぶんちゃん、スヌーピーより小さいかしら
大人しくならんでぶんちゃんかわいい~

2012-10-18 10:16 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


はい! とても美しいです。
そうなんです。雄しべがグラデーションになっているんですよ。
花粉は黄色くってアクセントになっています。

このスヌは 顔はぶんより大きいですが 体は小さめです。
もう一つのハウスのスヌは ぶんと同じくらいの大きさがありますが やはり 顔はでかい! です~~笑
ぶんは 縫いぐるみを壊したりはしないので 今もこのスヌは 我が家にありますよ。

コメントをありがとうございます。

2012-10-18 13:52 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは^^

fairy ring さん、こんにちは^^
ネムノキのピンク、柔らかく優しそうでステキですね♪
ネムノキは意外と出会いがなくて、撮ることが少ないのですが
こうやって詳細を拝見すると、ズーッと見守っていたい植物かも?
果実も透かしてマメが見えるのも面白いし、可愛いですねー♪
さて、可愛いと言えば・・・
スヌちゃんハウスでご機嫌のぶんちゃん^^
スヌちゃんとぬくぬくお休みですね!!! (^^)
ポチ☆彡

2012-10-18 15:30 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ 理彩也 さん こんにちは!


そうですね~ 色といい 質感といい 優しい感じがします。
私もあまり出会いはないのですが 近所にあるんです~
おっしゃるように面白い植物だと思います。
できれば 夜に撮ってみたい花です。
果実はこのまま 茶色く枯れて陽に透けるととても美しいですよ。

はい! 肌寒い日には こうやってぬくぬくが一番です。

コメントとクリックとをありがとうございます。

2012-10-18 15:55 | URL | fairy ring [ 編集]

ねむの木の花、きれいですね。
これは一つの花ではなかったんですね。

うちの近くの川沿いにも大きな木があったんですが、
いつかの大水で流されてしまいました。

2012-10-18 17:14 | URL | hisamichi [ 編集]

☆ hisamichi さん こんばんは!


はい! とてもきれいです。
たくさんの花が集まってできています。

あら~ それは残念でしたね。
あの大雨はたいへんな被害をもたらしましたね。

コメントをありがとうございます。

2012-10-18 18:22 | URL | fairy ring [ 編集]

ネムノキはマメ科なんですね。
花の時はあまり意識しませんが、
果実になるとマメ科が良くわかりますね。

2012-10-18 20:09 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


広い意味でマメ科です。
おっしゃるように 花が咲いている時には マメができるとは思えないですが 果実はやはりマメですね。

コメントをありがとうございます。

2012-10-18 21:23 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/538-c8227fdc

-

管理人の承認後に表示されます.....

2012.10.23 |

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5