★ ハギに産卵しにやって来たウラナミシジミ! ★2012-10-02(Tue)


台風一過の昨日は 10月 だというのに 31度 という真夏日!
今日は涼しくなるとのことでしたが やはり 日中は出歩くと汗ばむほどの陽気でした。

秋の七草のひとつ ヤマハギにウラナミシジミがやって来ていました。
吸蜜だけではなく 産卵しにやって来たようです。
何頭かのウラナミシジミの♀が ハギの蕾の先に 卵を産み付けていました。
次の世代へと命を繋ぐ光景に 感動しました。

過去のウラナミシジミとヤマハギの記事もご覧いただけると 詳細がわかります。
ウラナミシジミがやってきたお花は・・・
黄葉の正体は・・・
ハギ! はぎ! 萩!



1.


満開のヤマハギにやってきたのは ウラナミシジミ さん!
逆さのアクロバット状態で 吸蜜していますね~

オンマウスしてね!

2.


逆さの方が 効率がいいのでしょうか???

オンマウスしてね!

3.


尻尾の突起が とても可愛いです。ピ~~ン!
オレンジ色に縁どられた目玉模様も とてもチャームミング!
捕食者に対して 触覚と頭部とに擬態しているらしいのですが・・・
こんな大きな目玉 びっくりしますよね~

オンマウスしてね!

4.


花の上で ストローを伸ばして吸蜜中。

オンマウスしてね!

5.


翅の表を見せてくれました。
太陽のぬくもりをたくさん 吸収しているかのようです。

オンマウスしてね!

6.


透過光に輝く翅がとても美しいでしょ!

オンマウスしてね!

7.


と 花の先端に止まっています。
何をしているのでしょうか・・・

オンマウスしてね!

8.


こっちを向いて警戒中?
正面顔 とっても可愛いです。

オンマウスしてね!

9.
hnb-2614.jpg

食草として適しているかどうかを 触覚と前足とでチェックしているのだと思います。

10.


蕾のある先端部分の方に 行きました。

オンマウスしてね!

11.


そして 何と産卵を始めました~
頭の上に位置する毛深い蕾には すでに卵が産みつけられているのお分かりでしょうか。

オンマウスしてね!

12.


これが 産卵の様子と卵です。
トリミングしました。

オンマウスしてね!

13.
hnb-2630.jpg

こちらでも!
私の存在を許してくれたのでしょうか・・・

14.


こちらにも!
こうして 何頭かが次々と 産卵をして行きました。
ウラナミシジミ さん ありがとう!
次世代へと 命のリレーが繋がるといいですね。

オンマウスしてね!

15.


ウラナミシジミ(Lampides boeticus Linnaeus, 1767)シジミチョウ科 ウラナミシジミ属

ヤマハギ(Lespedeza bicolor var. japonica)マメ科 ハギ属

今日のぶんちゃんは いい画像がなかったので お休みします。


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ ジャコウアゲハが オシロイバナに産卵 他 もよろしく! 






Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(14) | Trackback(0) | 花と昆虫

Comment

こんばんは

ウラナミシジミさんがいっぱい~
この子たちも可愛い蝶ですね。お気に入りの蝶たちの一つです。
蜜を吸ったり、卵を産んで幼虫の食草にしたり、ヤマハギは
ウラナミシジミにとって宝の山のような植物ですね。
でも、こんな先端の蕾に産んで、孵化する前に散ってしまったり
しなければいいですけれど。
今回も見事なアップですね! 細かい所まではっきりとよく見えます。
小さな卵の表面の凸凹まで(・。・)
可愛い吸蜜シーン、感動の産卵シーン、ありがとうございました。
 

2012-10-02 21:08 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


1番にお越しいただきまして ありがとうご逢います。

はい! とても可愛いチョウチョですね。
お好きでいらっしゃいますか~
そうですね~ ヤマハギ様様でしょうね~
こんな先端に産むのは これから先に咲く花のためなんでしょうかね?
何日か後に行った時は 卵みつからないまま 大きな芋虫がいました~ 食べられちゃったのでしょうか???

卵 面白いですね。
例のモンシロチョウが産み付けていたハボタンは 先日見に行ったら もうボロボロでした~~

こちらこそ楽しんでいただきまして うれしいです。

コメントもありがとうございます。

2012-10-02 22:07 | URL | fairy ring [ 編集]

いよいよウラナミシジミが見られる季節になりましたね。
萩の花と・・本当にお似合いですね。
産卵シーン、感動です。
優しい翅模様と色合いと、そしてこのまなざし。
秋へ向けて 優しく包まれる心地♪
p☆

2012-10-02 22:56 | URL | Sippo☆ [ 編集]

この前も産卵の様すを拝見しましたが、今回も神秘的ですね。ウラナミショジミは以前は蛾かと思っていましたがそちらで知りまして気を付けています。でも小さいので私のカメラではとてもとてもそんなにはっきりとは写せないのです。
蒸しや蝶も次世代を残すためにせっせと励んでいるのですね。萩とのコラボが又素敵です。ありがとうございます。

2012-10-03 07:10 | URL | capira [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


そうですね~ ウラナミシジミの姿を見かけるようになりました。
ハギの花の色とこのチョウさんとの組み合わせがまたいいですね~
産卵シーンは 本当に感動です。
お顔はツマグロヒョウモンとは違って 優しい顔ですね。

コメントとクリックとをありがとうございます。

2012-10-03 07:22 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ capira さん おはようございます!


産卵シーンは 何度見ても感動的ですね。

あら~ ガだと思っていらっしゃいましたか~
ヤマトシジミよりは大きいですが やはりマクロでないと細部までは 写し撮るのは難しいのでしょうね。
楽しんでいただきまして うれしいです。

コメントをありがとうございます。

2012-10-03 07:25 | URL | fairy ring [ 編集]

自宅のハイビスカスに何やら卵が沢山。。
葉が黄色くなり丸まっています。
年末にバッサリ切ろうと思っているので、何かの卵は。。

ウラナミシジミは花や蕾が落ちる事を想定しているのかな。
吹きさらしより良いのかもしれませんが。
謎は深まるばかりですね。

2012-10-03 10:26 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんにちは!


孵化すると蕾の中に潜り込んでしまうのでしょうね~
花はすぐに落ちてしまいますが 先端の蕾は咲くまで落ちないのでしょうが 不思議ですね。
現に この時の花は落花していました。

ハイビスカスに何が卵を産み付けたのでしょうね。

コメントをありがとうございます。

2012-10-03 13:58 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは^^

fairy ring さん
これはナイスショットですねー♪
アチコチに産卵している様子が凄いです!!!
しかも、それを見事に撮影して、、、アップのお写真も見事☆彡
花に止まる蝶は撮れても
こう言う写真はなかなか撮れませんよね!!!
貴重な資料になるかも?
この蝶々さんには出会ったことがないけれど、意外と小さめかな?
あ、今日はぶんちゃんがいない!!! (^^;
ポチ☆彡

2012-10-03 15:41 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ 理彩也 さん こんにちは!


ナイスですか~ ありがとうございます。
どういうわけか よくチョウチョの産卵シーンに出会うんですよ~
これまでにもツマグロヒョウモン アカタテハ クロアゲハ アオスジアゲハ ナミアゲハ ジャコウアゲハ アゲハモドキ モンシロチョウなどを見ています。

それほど貴重な資料ではないと思いますが 私の中ではとても貴重かもしれません。
ヤマトシジミ よりもちょっと大きいのですぐに区別ができますよ。

そうなんです~ ぶんちゃん不在です。

コメントとクリックとをありがとうございます。

2012-10-03 16:28 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん

いいですね。
私も見つけたらよく追っかけて撮ります。
No6の逆光で透けているところがいいですね。
羽根の縁やシッポのようなピロピロ?、撮りどころが多い蝶だと思います。
楽しませていただきました。

2012-10-03 22:12 | URL | kazebyu [ 編集]

☆ kazebyu さん こんばんは!


ありがとうございます。

このチョウ さんとても魅力がいっぱいですよね。
kazebyu さんも追いかけてしまわれるのですね。
6枚目 ありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。
楽しんでいただけて うれしいです。

コメントをありがとうございます。

2012-10-04 00:16 | URL | fairy ring [ 編集]

ウラナミシジミに会いたいのですが
まだ果たしていません^^
表の翅もとてもきれいですね。
萩の花が咲いているところで待っていれば
来てくれるかしら~

2012-10-05 22:40 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa さん おはようございます!


あら~ まだ お会いしていないのですね。
秋になると いろんな花にやってくるので 気を付けてご覧になっていらっしゃれば 出会えると思います。
ヤマトシジミとよく一緒に飛んでいますよ。
ヤマトシジミより大きいのですぐにわかると思います。

出会えるといいですね~

コメントをありがとうございます。

2012-10-06 10:02 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/531-b0c4df5c

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5