★ この夏は何故か静かな セミの声! ★2012-08-09(Thu)


今日は長崎に 原爆が投下された日です。
黙とうを捧げます。

昨日から爽やかな風が吹いていますが 今日はちょっと暑かったですね。
今年は何故か 近所からセミの声が あまり聞こえてきません。
例年なら 朝からうるさいのですが・・・ 
公園など 樹がたくさんある場所では鳴いている程度なんです。
羽化する数が その年によって違うのでしょうね。
7年前 の気象条件 生活環境などにもよるのでしょうね。
公園で見つけたアブラゼミとミンミンゼミです。

最新のセミの記事です。ここからさらに過去に記事へとたどれます。

ミーン ミーン ミミー ジージリジリ~と蝉時雨の中を!



1.


緑の葉っぱに 茶色いセミの抜け殻は 絵になるでしょ!
セミの幼虫は 土の中で生活し 木の根に針のような口を刺し 樹液を吸う生活を何年か送った後 
地面に穴を開け這い出して樹の幹などに止って羽化します。

オンマウスしてね!

2.


表からと裏からと。
透けてきれい!

オンマウスしてね!

3.
hnb-2089.jpg

セミが地中から出てきた穴がいっぱい!
長い間 地中に暮らしていたんだね~

4.
hnb-2080.jpg

きらきら~!
オスは 午後 3時 頃から ジージリジリジリ・・・ とか ジージーと よく鳴きます。
”油で揚げるような” 鳴き声から ”アブラゼミ” と命名されました。

5.


苔むした樹に止まって とっても美しいです。

オンマウスしてね!

6.
hnb-2087.jpg

アブラゼミの翅は 前後とも不透明の褐色をしていて あまり美しくないかもしれませんが 
翅が透けていないセミは 世界でも珍しいんですよ。

7.
hnb-2088.jpg

樹の風格に決して負けていません。

8.
hnb-2096.jpg

何故だか 地面に落ちていたアブラゼミ!
ちゃんと生きているんですよ~

9.


「こんにちは!」 と ご挨拶。

アブラゼミ(Graptopsaltria nigrofuscata (Motschulsky, 1866))セミ科 アブラゼミ属

10.
hnb-2082.jpg

こちらでは ミンミンと鳴くミンミンゼミが・・・

11.
hnb-2084.jpg

樹に逆さに張り付いていました~

12.


意外と低い場所で鳴いていました。

オンマウスしてね!

13.
hnb-2092.jpg

そばに寄っても逃げません。

14.
hnb-2093.jpg

ミンミンゼミ(Oncotympana maculaticollis Motschulsky, 1866)セミ科 ミンミンゼミ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”お立ち台で 日向ぼっこなんですが・・・!” の 巻 '04.08.09


1.
bunchan-1177.jpg

いつものように 日向ぼっこ!

2.
bunchan-1176.jpg

しかし なんだか落ち着かない様子!
長い舌をぺろりんこ!

2.
bunchan-1178.jpg

ぶん: ”なんかちゅまんない!”
また また 長い舌を出して。

3.
bunchan-1179.jpg

なんだか落ち着かない様子。

4.
bunchan-1181.jpg

ぶん: ”まっ! これでいっか~!”

5.


やっと落ち着くところに 落ち着いたようです。

オンマウスしてね!


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 強烈な陽射しにも生き生きなタムラソウ! もよろしく! 





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:昆虫の写真

Comments(22) | Trackback(0) | セミと日本テリア

Comment

↓まだ今年はちゃんとヒマワリを撮っていない気がします。
やっぱり夏の代表的な花なので撮ってみたいです。
フヨウにやってきたお客様は花粉ま見れですね。
キバナコスモス6・7・8・9にとまったヤマトシジミのお写真、どれもこれも綺麗でした~。
特に6枚目は黄色い色が反射して眩しいぐらい綺麗でした。
又、最後のメタリックなマツバギクのお写真も素晴らしかったです。
昨日、セミの抜け殻の傍に孵化したばかりのセミがいたので
撮ったのですがピンボケでがっかりでした。
fairy ringさんのお写真はとても良く撮れたセミさん達ですね。

2012-08-10 00:40 | URL | EMA [ 編集]

☆ EMA  さん おはようございます!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

過去の記事をたくさんご覧いただきまして うれしいです。
ヒマワリは やはり夏にぴったりですね。
フヨウも今年は早くから咲き出しました。
キバナコスモスに止まったヤマトシジミ オレンジ色に包まれて幸せそうでした。
お褒めいただきまして ありがとうございます。
マツバギクもありがとうございます。

セミの抜け殻のそばに 羽化したばかりのセミですか~
美しかったことでしょうね。
セミ 美しかったです。

コメントをありがとうございます。

2012-08-10 04:12 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます。
こんにちは。かな。

毎年朝の8時くらいから大合唱ですが、言われてみると今年は少ないですね。
7年前も少なかったのかな。それとも環境の変化でしょうかね。

長崎は行った事が無いのですが、
蝉の鳴く、夏の空に核の雷。
被爆国日本は、戦後65年で震災により再度被ばく。

何時になったら拡散された放射能が無くなるのか。。
全世界が平和になるように。

2012-08-10 10:00 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

こんにちは

セミの声あまり聞かないな、姿もあまり見ないなと
思っていたところでした。やっとアブラゼミを2~3回見ただけで。
fairy ringさんのお近くでも同じなんですね。
でも地面にはセミが出てきた穴がいっぱい。空蝉も見つけられましたね。
大木にとまるセミのお写真、いいですね~ とても素適です。
ミンミンゼミは翅の透明さと胸?のグリーンが綺麗ですね。
私は先日、ヒメヒマワリ?の細い茎にとまって、一緒に風にゆられている
アブラゼミを見ました。なんか可笑しかったです。

落ちつかなげなぶんちゃん、お顔はだんだん眠そうになってきましたね。

2012-08-10 15:08 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


やっぱり少ないとお感じなんですね~
そうなんですよね。
家の周りではほとんど 鳴いていません。
例年なら朝から聞こえてくるのですが・・・
昨日は すでにツクツクボウシまで 聞いてしまいました。
秋がやってくるのが早いのでしょうか・・・

ほんとうにね~ 何回も被ばくは困ったものです。
以前のアメリカの核実験なども 放射線をばらまいていたそうですね。
半減期は100年単位だそうなので 私たちが生きている時代にはなくならないと思います。

コメントをありがとうございます。


2012-08-10 18:18 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


ポージィ さんも そうお感じになられるのですね~
私だけの気のせいではなさそうですね。
例年なら 朝早くから蝉しぐれがにぎやかなんですけどね。
セミの抜け殻も例年に比べると少ないように思います。

ありがとうございます。
ミンミンは グリーンがとっても素敵です。

あらま! それはおかしかったことでしょうね。
私は 上から落ちてきて車の屋根にぶつかり さらに地面にたたきつけられたミンミンを見ましたが 生きていました。

なぜだか 舌ばかり出している写真がたくさんありました~
吹く風は 心地よかったのですけどね。

コメントをありがとうございます。


2012-08-10 18:24 | URL | fairy ring [ 編集]

セミの声

★ この夏は何故か静かな セミの声!
そうでした。

孫と、昼食を済まして帰宅したとき・・・・。
しらない兄弟3人が防虫網を持ってセミを採っていた。
木の下に行くと、降り注ぐようにセミの声!!!
ついつい「編み貸して・・・」とその中に加わって蝉取り、昔の幼い時の蝉取りに興じた。blogu uo.

幼子の気持ちと共有して、一時に思いを馳せた。

2012-08-10 19:56 | URL | 縄文人 [ 編集]

少しばかり鳴き声が減りましたがあいかわらずジージーとこちらではないています。油蝉は以前はよく見かけましたが近頃は少なくなりました。もう少しすればツクツクボウシですね。そう去れば少しは涼しくなるでしょうか?こちらはお盆が近くなり何かとせわしくなってきます。
ブんちゃん 日向ぼっこですか。我が家もラペはカーテンの向こうに入り日向ぼっこです、ハリは遠慮してカーテン越しで日向ぼっこをしています。

2012-08-10 21:13 | URL | capira [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんばんは!


公園とか樹の多い場所ではセミの鳴き声が聞こえるのですが 近所ではさっぱり! なんです。
数も少ないような・・・
セミの記事 拝見しました。
セミ取りをされたのですね。
懐かしかったことでしょう。

コメントをありがとうございます。

2012-08-10 22:20 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ capira さん こんばんは!


昨日 植物園に出かけてきたのですが 樹が多いにもかかわらず それほどセミは鳴いていませんでした。
いつもなら うるさいほどの蝉しぐれなんですけどね。
ツクツクボウシまで 鳴いていましたよ。
秋は案外 早くやってくるのかもしれませんね。

そちらはお盆ですね~
東京は7月なので のんびりです。

ぶんももんも 何かと外へ出たがります。
ニホンテリアって 本当にお日様が好きなんでしょうね。
もんは レースのカーテンの向こうに行きたがります。
ラぺ君といっしょです~
ベランダに出たい! と目で合図します。暑いのであまり出たくないのですが・・・
ここの所は涼しくて楽ですが。

コメントをありがとうございます。

2012-08-10 22:25 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは^^

fairy ring さん
蝉の鳴き声がけたたましい当地ですよ^^
残暑が厳しいとは言え、立秋も過ぎれば夏もあと僅か、、、
蝉たちも精一杯頑張って居るのだと思います。
我が家の網戸に遊びに来た蝉君達も元気かなぁー?
カリンの木に抜け殻を置いて巣立った蝉君はどうしたかなー?
短い命なので精一杯、生きて欲しいですね。

ぶんちゃん
どうしたのぉー?
落ち着かない風だったけれど、なんとか大丈夫?
ひなたぼっこは楽しめたかな? (^^)
ポチ☆彡

2012-08-11 15:55 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ 理彩也 さん こんにちは!


そうなんですか~
東京や神奈川では あまりセミの声が聞こえてこないようですが 他の地では けたたましいのですね。

ツクツクボウシがなくようになると秋なんですが・・・
一昨日 植物園で聞きましたよ。

あはは~ 何で舌を出していたのでしょうね。
楽しめたようですよ。

コメントとクリックとをありがとうございます。

2012-08-11 17:07 | URL | fairy ring [ 編集]

セミ、少ないですか。
私が出歩くところではたくさん鳴いてますよー♪
土の、穴 すごいですね!
エネルギーを感じました。
ああ、、ミンミンゼミとアブラゼミの区別くらいつけないと><
ぶんちゃん、ぺろ~りの舌、可愛い(^-^*)
p☆

2012-08-11 23:38 | URL | Sippo☆ [ 編集]

こっちは鳴いていますよ。まぁ例年に比べればちょっと規模が少ない感じを受けますが・・・
やはり夏は蝉ですよね(^^)

2012-08-11 23:44 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


うちの近所だけなのかもしれませんが 例年に比べると少ないように思います。
公園に出かけても蝉しぐれとまではゆかないような・・・

そそ!セミの出てくる穴も例年より少ないような・・・
こんな下に何年も暮らしているのですものね~
セミってすごいと思います。

アブラゼミとミンミンゼミは 簡単に区別がつくと思いますよ。

あはは~ 長い舌でしょ!おまけにとっても器用なんです。

コメントとクリックとをありがとうございます。

2012-08-12 09:22 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ しーたけ さん おはようございます!


こちらにもコメントをありがとうございます。

やはり 例年に比べると少なめですか~
はい! 夏の風物詩ですね。
1回は見ないとね。笑

2012-08-12 09:24 | URL | fairy ring [ 編集]

今年はセミが鳴かないと話してましたら
少なめでしたが 聞こえるようになリ
今朝はツクツクボウシが鳴いていました。
暑いのは苦手なので 昼間に風が出ることが多くなり
少し楽になってきました。

ぶんちゃん 夏が好きなんですよね
日向ぼっこはとても真似できませ~ん。

2012-08-12 22:04 | URL | haniwa [ 編集]

そういえば 
今年はセミの声あまり聞こえてきません
いつもなら うんざりするくらい聞こえてくるのに
どうしたんですかね?
毎年 夏のお客様でベランダから入ってくるのに

ぶんちゃん 落ち着かないのはどうしたのかな?

2012-08-12 22:24 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆ haniwa さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

やっぱり そういうお話が出ていましたか~
私だけではないのですね。

近所でも少しだけ聞こえてくるようになりましたが 例年に比べるとやはり 静かに思います。
湿度が高くなければいいのですが ここのところ高くなってきていますので。

ツクツクボウシ 私も聞きました~
秋のやってくるのが早いのでしょうか・・・

そうなんですよね~
日向ぼっこ大好きワンコです。
もんも大好きです。
人間には真似できないですよね。

2012-08-12 23:34 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ぶーたんママ さん こんばんは!


そちらでも セミの鳴き声 少なく感じますか~
やっぱりね~
窓から 入って来たりしないのですね。

セミの亡骸も例年に比べると少ないような・・・

落ち着かないのかふざけているのか・・・
舌をペロペロ出していました~

コメントをありがとうございます。

2012-08-12 23:37 | URL | fairy ring [ 編集]

蝉は穴の中に7年でしtか?
やっと外の世界に出てきたんですね。
精一杯鳴いてください。
短い夏ですから。
このところ当地では朝夕にヒグラシの声が聞こえます。
朝は、AM4:30頃早いんですよ。

2012-08-16 20:11 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん さん こんにちは!


レス 遅くなってしまって申し訳ありません。

そうです。7年も暗い土の中にいるんですよね~
出てきてからは短い命! 少々うるさくても 精一杯 生を謳歌してほしいです。
ヒグラシの鳴き声は 物悲しいですね。
そそ! 夜でも時々鳴いていますね。

コメントをありがとうございます。

2012-08-17 16:39 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/507-f4260f01

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5