春の儚い命 5 ニリンソウの白い絨毯!2009-05-01(Fri)


早春に地上部を展開し 初夏には葉を枯らしてしまう春の儚い命と言われる早春植物も 5つ目 を迎えました。

ニリンソウは春の山菜フクベラとして知られ 葉は食べられるのですが 猛毒のキンポウゲ科のトリカブトの葉と似ているので注意が必要です。
根茎は 地烏(ジウ)と呼ばれ 漢方薬として用いられています。

キンポウゲ科の仲間は有毒植物がほとんどで 食べられるのはこの花とエゾノリュウキンカ(ヤチブキ)だけだそうです。こちらは 地下に紐のような白い根がたくさん張っていて これを食用とします。

いつもとは趣を変えて都内最大のニリンソウ自生地に行ってきましたが そこは木漏れ日の射す緑と白のカーペット!
林床に咲いた可憐な白い花々が 別世界へと誘ってくれました。
保護のためにか ここは柵で囲われていたので近づけなかったのが惜しかったです~~

過去のニリンソウの記事です。

Spring Ephemeral 7 ニリンソウ

ニリンソウ




1.
nb-938.jpg

天使たちの降臨か~! と息を呑む美しさでした~

2.


木漏れ日が織り成す光と影! どこまでも続く白い小さなお花!
オンマウスしてね!

3.
nb-942.jpg

ニリンソウ(二輪草)は 全国の山麓の林縁や竹林 土手などの明るい林内に生える
キンポウゲ科 イチリンソウ属の多年草。
花期 3-5月。草丈 15-25cm。根茎で増えるため 群落を作ります。

4.
nb-946.jpg

名前の由来は 1本 の茎に 花径 1.5-2.5㎝ 位の 2輪 の花をつけることが多いことから来ています。
でも その数が 1-4個 の場合もあります。
白い花弁のように見えるものは 萼片でその形と数とには変異があります。
緑色を帯びたり 萼片の裏面が赤味を帯びるものもあります。

5.
nb-945.jpg

雄しべは多数。
これは萼片がたくさんありますね。

6.


5枚 の花は整然としていて 1番 美しいように思います。
オンマウスしてね!

7.
nb-953.jpg

こちらは 6枚! ここのは 5枚 を探す方が難しかったです。

8.
nb-952.jpg

これは萼片が 7枚!

9.


陽があたっているところでは 花々は輝いていました。
小さな昆虫が訪花しています。暖でもとっているのでしょうか・・・
オンマウスしてね!

10.
nb-958.jpg

これが裏側がピンクを帯びた萼片!

11.


根生葉には 長い柄があり 3裂 し 側裂片は更に深く 2裂 します。柄のない茎葉が 3枚 輪生。
葉の縁には荒い毛があります。葉の表面に白い斑が入るものがあります。
オンマウスしてね!

12.


ほぼ同じ角度で 前後にピントを合わせました。
オンマウスしてね!

13.


オンマウスしてね!
ニリンソウ(Anemone flaccida F. Schmidt.)キンポウゲ科 イチリンソウ属


恒例のニリンソウとのショット! 


1.
nb-940.jpg

B: ”ねぇ~ねぇ~! ちゃむくないでちゅか~~!”
M: ”ちゃむいでしゅ! せっかく ぬくぬくしていたのにね~~!”

2.
ぶんともん

ぶん姫は 日本テリア特有の片足上げポーズをしています。


たくさんご覧いただきまして ありがとうございます。










Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(54) | Trackback(2) | 植物-キンポウゲ科と日本テリア

Comment

おはようございます^^

うわー 二輪草がいっぱい☆
裏側が薄ピンクのも可愛いですよね♪
こんなにたくさんあると、どの子を撮ったらいいか・・・
よりどりみどりではあるけれど、不公平にならないように撮らねば。。。(笑)
朝から爽やかなお写真で、今日も良い気分で過ごせそう~♪ (^^)

2009-05-01 08:22 | URL | 理彩也 [ 編集]

群生

お見事と言うより見ていて圧倒されます。
ニリンソウ(二輪草)の見事な群生を余すことなくカメラに収め、自然をダイナミックに映し出しているからであろう・・・・・。
山行きの時、沢沿いにハチキレンばかりに咲いていた。なんだかその上に腰をおろしたくなるようにこんもりと生い重なって群生していた。
お千代さんの歌とともに、それ以来ニリンソウの名は覚えました。

2009-05-01 08:45 | URL | 縄文人 [ 編集]

見事なものですね。
緑のじゅうたんの上に小さな花を散らして、見あきないでしょうね。

こういう光景は見たことがありません。
一度は見てみたいものです。

2009-05-01 09:36 | URL | hisamichi [ 編集]

☆ 理彩也  さん おはようございます!


朝も早くから 1番にお越しいただきまして ありがとうございます!
今日も清々しいお天気になりそうですね~

どこまでもニリンソウが続いていましたよ~
こんなにすごいとは思いませんでした。

柵があって近づくことはできないので 柵の下から腹ばいになって撮ったり 望遠で撮ったりです~~

今日もいい日でありますように!

コメをありがとうございます。

2009-05-01 10:01 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


どこまでも続くニリンソウの花の絨毯!
それはみごとで圧倒されました~
区の植物として保護されているようです。

山登りをされるとこの季節にご覧になれるのでしょうね~
おっしゃるように腰掛けてしまいたくなりますよね~~

二輪草 川中美幸 さんではなかったでしょうか???

コメをありがとうございます。

2009-05-01 10:10 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ hisamichi  さん おはようございます!


はい! どこまでも続いていてそれはみごとな群生でした~
おっしゃるように見飽きない光景でした。

どこかでご覧になれるといいですね。

コメをありがとうございます。

2009-05-01 10:12 | URL | fairy ring [ 編集]

可愛いですね

ニリンソウ カワイお花ですね。裏がピンクのやら、お花がピンクのやら 色々あるのですね。都内にこんな静かなところがあるとは、きずきませんです。
ぶんちゃん達 お付き合いご苦労様です。

2009-05-01 12:59 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

☆ カピラ小坂  さん こんにちは!


はい! とても清楚で可憐なお花です。
都内の公園ですが とても静かなところにありました~

ぶんたちは寒がってカーゴの中にいたのですが 出されて記念ショットでした。

コメをありがとうございます。

2009-05-01 17:07 | URL | fairy ring [ 編集]

堪能しました

2枚目のこの群生、美しいです。
緑の中の白い点々。これはすばらしい光景ですね。
fairy ringさん、この場所できっと見とれておられましたね。
3枚目、こうしたボールのように丸い形の中から白い花をたくさん出しているのもいいですねぇ。
4,5枚目の白の美しさ、いいですねぇ。
萼の数が様々というところも、面白いです。
ラスト、ふたりともいい顔していますね。
姫は片足上げポーズが見事に決まっています。
もんちゃんは、こうしていっしょだと表情が和らいでいますね。

2009-05-01 18:24 | URL | asitano_kaze [ 編集]

☆ asitano_kaze さん こんばんは!


たくさんご覧いただきまして ありがとうございます。
はい! あまりのみごとさに 圧倒されました~
どこからどう撮っていいのやら 呆然としてしまいましたよ~~

木漏れ日が差してとても美しい光景でした~
萼の数は5枚が普通だと思っていたのですが ここでは数の多い方が多い気がしました。
本当に光り輝いて 緑と白とが美しかったです。

やっぱりそう思われましたか~~
何しろぶんのことが好きなようで ぶんが嫌がってもすぐにそばにくっついて寝たりします~~
お姉ちゃんといると安心するのでしょうか・・・笑
一人だと不安なようです。

コメをありがとうございます。

2009-05-01 18:47 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん

こんばんは。
トラックバックしてみました。

連休に離れの廊下を作ろうと計画していたら、ばあさんが事故で車を廃車にしていまいましたので、ホームセンターのトラックを借りて材料を運びました。
トラックのバックは乗用車と車体の長さが違うので難しいですね。

都会のニリンソウはお花の絨毯のごとく咲いているのですね。田舎ではポツリポツリです。やっぱり人口密度の違いなのですね。

2009-05-01 18:50 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ おるごどん さん こんばんは!


ウハハ ! 早いこと ! 早いこと!
TB ありがとうございました~~

お~~また また DIY ですか~
離れなどあるなんて すごい豪邸ですね。

トラックのバックに材料を乗せて バックするのはさぞかしたいへんでしたでしょうね~~♪

こんなの見たのは初めてでした~
何時も見に行くところも結構群生しているのですが ここはそれ以上 密度が高かったようです~~
当然 花の坩堝ですから いろんな花種が合って当然ですね。^^;

過疎の山とは違うんですね~~つくづく・・・
気の利いたレスが書けなくってすんまへん。

2009-05-01 19:03 | URL | fairy ring [ 編集]

ちょうど先週、ヤチブキが咲いているのを見つけて写真を撮ったところでした~(^^) 
あの利尻富士を見に行く途中で咲いてたんです。
山菜として売られていたので食べられるのは分かってましたが、普通のフキの方が美味しそうなので、採ってはきませんでした。

同じ科の植物でも全然違ってみえます。
群生する白と緑の世界に淡く光が差し込み神秘的ですね☆

2009-05-01 19:52 | URL | だいママ [ 編集]

ニリンソウ

すごい群生ですね。しかも都内とは驚きです。
区の花として保護されているのでしょうか。
来年は行く機会を作ってみたいと思いました。

2009-05-01 21:11 | URL | 横浜のおーちゃん [ 編集]

ニリンソウの群生とは贅沢ですね~
素晴らしさ 伝わってきます!
いいなぁ~~~

後姿まで可愛いです。

2009-05-01 21:15 | URL | haniwa [ 編集]

ニリンソウはほんとに可憐ですねぇ!
こんなに群生させちゃうなんて博士の念力は
止まる所を知りませんね・・・
しかし、こんなに群生するって土の質なんかが合っているって事?
でもぶんちゃん、もんちゃんはまるでニリンソウには関心が無いみたい!

2009-05-01 21:27 | URL | びーぐる [ 編集]

Profileにお二人さんが写っていた所なんですね。
光のカーテンが二輪草の絨毯に射している現場を目撃できたなんて、地上で一番の贅沢ですね!
それを背景に写真をとってもらったお二人さんには、、、そうでもなかったみたいだけど(苦笑)
でも、空気が違ったと思うんです。奇麗な空気を吸えて良かったよね、2わんちゃん。

2009-05-01 21:53 | URL | 秋 [ 編集]

これはすごい!

こんばんは~
都会の中にこれだけの群生地があるなんて驚きです!
まるで夢のようですね~
こういう場所へ行けるfairy ringさんがうらやましいです(^^)
いいものを見せていただきありがとうございました♪

2009-05-01 21:56 | URL | riri [ 編集]

☆ だいママ さん こんばんは!


ま~ ヤチブキをご覧になられたのですね~
しかも山菜として売られてもいたのですか~

ヤチブキのお写真 是非拝見させてくださいね。

キンポウゲ科の植物はほとんどが有毒なんですが このニリンソウとヤチブキだけが食べられるとか・・・

はい! とても神秘的でした~

コメをありがとうございます。

2009-05-01 22:13 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 横浜のおーちゃん  さん こんばんは!


はい! おっしゃるとおり 区の花として手厚く保護されているようです。
場所は 高島平のそばです。
これだけのスケールで咲いていること自体が驚きです。

是非 来年行かれてくださいね。

2009-05-01 22:17 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


お気に入っていただけて 嬉しいです。
初めはたいしたことない! と思っていて歩き進んで行くうちに この光景を見て 圧倒されました~
素晴らしい光景に しばし ため息でしたよ~

はい! ちゃんと後姿 撮りましたよ~

コメをありがとうございます。

2009-05-01 22:19 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんばんは!


私なんかの念力であるはずないでしょ!
ニリンソウを愛する人々の弛まぬ努力の賜物です!

立地条件がいいのでしょうね~
環境的にも合っているのだと思います。

はい! このふたりにとっては いい迷惑だったと思います。
ここは いろんな樹木や草花があって とてもいいところでしたけどね。

コメをありがとうございます。

2009-05-01 22:23 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 秋  さん こんばんは!


そうです! そうです!
やっとアップすることができました~
1ヶ月は遅れていますね~~汗 汗

はい! ここのスケールには圧倒されました~
そして太陽の光が作る光と影 緑と白いカーペット!
どれもとても素晴らしい光景でした。

あは! このふたりにとっては 花より団子!
美味しいものくれ~~! でしょうね。
寒かったので カーゴのなかでぬくぬくしていましたので 写真はとても迷惑だったような・・・

コメをありがとうございます。

2009-05-01 22:26 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ riri  さん こんばんは!


わ~ お越しいただきまして 嬉しいです。
はい!ここのスケールはすごかったです~
初めはたいしたことないと思っていたのですが 歩き進むうちにこのような光景がずっとはるか向こうまで続いていたのにはもうビックリしました~
万回にはちょっと早かったのですが 素晴らしい光景を見ることができて 幸せでした~~

コメをありがとうございます。

2009-05-01 22:30 | URL | fairy ring [ 編集]

都内にこんなにすばらしい群生地があるのですね。
前にも見せていただきましたね。清楚な花で、葉もステキですよね。私もこちらで見た気はするのですが、ポツンポツンとでした。
ぶんちゃんたち、寒そうですね~ 

プレゼントの敗者復活戦があります。映画のチケットなのですが、どうしましょう?

2009-05-01 23:57 | URL | パル母 [ 編集]

☆ パル母  さん こんばんは!


はい! 本当にすごいスケールでしたよ。
普通は ポツンポツンと生えているのですけどね・・・

午後だったので風が冷たかったです~~

抽選 外れると思っていましたら本当に外れました~~笑
あは! わざわざ すみません。
ほしいお方にチャンスが増えるようにして差し上げてくださいね。

コメをありがとうございます。

2009-05-02 00:17 | URL | fairy ring [ 編集]

群生していると

fairy ringさん、おはようございます。

ニリンソウも群生していると奇麗ですね。
都内でも、沢山見れる所が有るわけですね!
こちらは山が近いから比較的沢山見られるのですが、これだけ群生している所は少ないです。

2009-05-02 06:03 | URL | KAN [ 編集]

☆ KAN  さん おはようございます!


不快なコメントが上にあったことをお詫び申し上げます。

はい! 都内でもこんなに群生しているところがあるのですよ。
ニリンソウを愛する人々が手厚く保護しているようです。
都内でも最大のスケールでした。

コメをありがとうございます。

2009-05-02 08:21 | URL | fairy ring [ 編集]

みごとに群生したニリンソウのお写真初めてです~(何でも初めてですね)。
一枚目の木漏れ日のお写真素敵ですね~。
あのブルーはどこから入り込んだのでしょうね。
過去のも拝見させていただきましたら、マクロでお上手に撮れれいて見入ってしまいました。
ぶんちゃんともんど君、黒で統一してカッコイイですね。
ご自分がお召しになるものより、つい目に留まって買われてしまうのでしょうね。
それにしても、可愛い~♪

2009-05-02 09:25 | URL | EMA [ 編集]

☆ EMA  さん おはようございます!


1枚目 ありがとうございます!
ゴーストですか~
レンズに光が入るように撮るとこうなります。

過去の記事もご覧いただきまして ありがとうございます。
マクロばっかり撮っていましたので・・・笑

自分が着るのも黒とか紺 チャコールグレー 藍が好きなもので ワンコにもそんな色合いになってしまいます~~

可愛いですか~ 嬉しいです。

コメをありがとうございます。

2009-05-02 10:17 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん、こんにちは~!
葉っぱは、トリカブトとそっくりなんですか。山菜採りは知識がないと怖いですね~。

木漏れ日の差し込むニリンソウ、素敵ですね~。
けっこう長い距離、群生しているのですね。

ムフフ!ぶんちゃん、片足上げポーズ、かわいいですね。もん君は、やらないんですか?

2009-05-02 12:06 | URL | ボストンブル [ 編集]

TBありがとうございました。
見事なニリンソウの群生ですね!
やっぱりニリンソウは群生していると美しいですね~
こっちの公園のニリンソウも何年か前まではたくさん咲いていたのですが、
だんだん少なくなってしまいました。
光のニリンソウも美しいですね~

2009-05-02 15:16 | URL | やんやん [ 編集]

また 今年も
川中美幸のあの歌を思い出しました~
♪ふたり~は ニリンソウ~♪

片足上げポーズは緊張しているのとは違うの?

2009-05-02 20:12 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆ ボストンブル さん こんばんは!


はい! よく似ていますが トリカブトの方が背が高いです。
キンポウゲ科の植物はほとんど毒なので 食べない方が無難です~~!

もんは外を連れ歩くと草を何でも食べようとするので危なくって!

そうなんです~~すごく長い距離 群生していました~
みごとでした。

可愛いですか~ ありがとうございます。
日本テリアなら どんなワンコでもすると思います。
勿論 もんも!

コメをありがとうございます。

2009-05-03 03:04 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ やんやん  さん こんばんは!


こちらこそ TB ありがとうございました~

毎年行くところも結構群生しているのですが ここの比ではありませんです~~
柵があって近づけないのが残念なんですが それはみごとに群生していましたよ。

スプリング・イフェメラルは光が大好きですよね~

コメをありがとうございます。

2009-05-03 03:06 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ぶーたんママ  さん こんばんは!


はい! 今年もやってきました~笑
ここのは とてもみごとで圧倒されました。

どうなんでしょうね~
ある意味緊張しているのかもしれませんね。
そうでない時にもよくやるのです。
お座りしていても片足をあげたり・・・
可愛いですよ~~
フレブルちゃんは やりませんか?

コメをありがとうございます。

2009-05-03 03:09 | URL | fairy ring [ 編集]

ニリンソウ

小さな白い花を咲かせますよね
私はよくカタクリの咲く場所でいっしょに見ますよ
それにしてもたくさん咲いていますね
ちょっとビックリです

2009-05-03 09:59 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんにちは!


はい! そうです~
カタクリの自生地にもちょっとだけ咲いていました~
初め載せていたのですが 削除しました~
ここのには敵いませんからね~~笑

私も圧倒されました~
感動して写真を撮りたくなかったくらいです~~

コメをありがとうございます。

2009-05-03 13:25 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

こんなに沢山のニリンソウ^^いいですね~
この片足上げポーズうちのレンもします(笑)
ハムスターは不安な時にするんだそうです。

あっ、あの花の後見てきましたよ^^
近々UPしますね。

2009-05-03 17:17 | URL | ミンゴ [ 編集]

私が行った場所と、同じ場所ですね~
日が当たっていたのですね、明るい日差しを感じます。
これだけ沢山咲いていてくれると見ごたえがあって、
来年もまた行きたくなりました。

ここにはワンちゃんたちが集えるような場所がありましたよね。

2009-05-03 19:21 | URL | とんとん [ 編集]

☆ ミンゴ  さん おはようございます!


すごいでしょ!
私も圧倒されました~

あらま! レンちゃんもするの?
不安な時にね~~
日本テリアはよくするんですよね。

あっ! はい! 楽しみにしていますね。

コメをありがとうございます。

2009-05-04 10:56 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ とんとん  さん おはようございます!


はい! そうです。
時季もきっと同じ頃だと思います~~
いいお天気だったので 木漏れ日がとても美しかったです。
でも 萼片の数の多いものばかり!
それも遠くって 柵の下から腹ばいになって撮りましたよ~~
何時も行くところの方が 近づけます~~

でもこの光景は圧巻でした~~

ワンコの集える場所? そんなのがあるのですか?

コメをありがとうございます。

2009-05-04 10:59 | URL | fairy ring [ 編集]

すご~い

ニリンソウがこんなに群生しているなんて(@_@)です

可愛い花ですね
最初イチリンソウとニリンソウの見分けが今一分からなかったけど
びぶんさんのところで学習しましたから今では大丈夫
自信をもって見分けられますよ^^;

ぶんちゃんももんどくんもまだ寒いですか?
めい 今日は越前海岸で一泳ぎしてきました

2009-05-04 21:39 | URL | ももんが ひめ [ 編集]

こんばんは☆

ニリンソウ、可愛いですね~
白い花はやはり可憐で良いですね。

都内にこんな群生地があるなんて、驚きです。
そういえば、東京は意外に緑が多いのでしたね。

ぶんちゃんもモン君もお洋服着て、この日は寒かったのですね。
毎回のモデルさん、お疲れ様~☆

2009-05-05 05:35 | URL | rudy-love-111 [ 編集]

☆ ももんが ひめ  さん おはようございます!


ね~ びっくりでしょ!
私も感動しました~

イチリンソウはニリンソウよりも大きな花だし葉っぱが全く違いますよね。
私は イチリンソウには出逢ったことがないのです~~

これは3月下旬の画なので 寒かったのです。汗 汗

もう 初泳ぎでしたか~

コメをありがとうございます。

2009-05-05 08:53 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ rudy-love-111  さん おはようございます!


はい! 初めてここに行ったのですが そのスケールには圧倒されました~
ニリンソウを愛す人々が一生懸命に保護してくださっているおかげでしょうね。

これは3月下旬だったので 寒かったのです~~
ぬくぬくしていたのに 外に出るのがいやだったようです。

コメをありがとうございます。

2009-05-05 08:55 | URL | fairy ring [ 編集]

゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪

素晴らしい群生のニリンソウですね・・
スゴ━━━(*゚∀゚*)━━━イですね・・

こんなにたくさんのニリンソウ~見てみたいですね・
おまけに色々な種類のお花・・
とても大好きなお花です・・・
裏紅~素敵ですね・・・
イチリンソウも裏紅がありましたが・・・

素敵なニリンソウ~(人'▽`)ありがとう☆です

2009-05-05 14:47 | URL | 畑ちゃん [ 編集]

☆ 畑ちゃん さん ようこそです!


ご訪問とコメントとをありがとうございます。
ここは これまで見てきたどこよりもほんとうにすごかったです。

清楚で可憐ですよね。

こちらこそ コメをありがとうございます。

2009-05-05 15:08 | URL | fairy ring [ 編集]

ニリンソウ

この季節にはたくさん咲いてくれて、
とても嬉しい花ですね。
撮影の場所はとても見事な群落ですね。
きちっと管理されてるようで、
とても気持ちいい場所ですね。
こちらでは筑波山、八溝山などで自生が見られます。

2009-05-05 17:59 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん  さん こんばんは!

はい! たくさん咲いていると本当にみごとです。
行った時は まだ咲き始めたばかりだったのですが このスケールでした~
どこまでも続くニリンソウの群生は圧巻でした。
ニリンソウを愛する人々の熱意の賜物です。

自然が残されていて空気もきれいな気がしました。
すぐ 外には車が走っているのですけどね。

2009-05-05 18:07 | URL | fairy ring [ 編集]

すごい群落ですね。
白がすばらしく、いい写真だなあ。
ていねいに撮ってますね。見習わなくては・・・。
おまけの、いや主役のテリア君はちょっと迷惑そうな風情でしょうか。

2009-05-06 11:36 | URL | kazebyu [ 編集]

☆ kazebyu  さん こんばんは!


はい! ここはすごい群落でしたよ~
はるか向こうまでニリンソウだらけでしたから。

お褒めいただきまして ありがとうございます。
丁寧ですか~~ どうでしょう? 笑

あはは! おっしゃるように迷惑だったようです~~

コメをありがとうございます。

2009-05-07 00:45 | URL | fairy ring [ 編集]

都内にこんな群落地があるのですか。
柵は・・・仕方ないのでしょうね。
群馬や長野の山里だと、注意しないと踏んでから気づいた、なんて事もあるのですがね。(^_-)
緑と白のコントラストが美しいです。

2009-05-08 23:04 | URL | kazu-m [ 編集]


こちらにもありがとうございます!

はい! 奥行き最大20m 東西約 200m あるという都内最大のニリンソウ自生地です。
ニリンソウを愛する人々の熱意で手厚く保護されています。
柵は 写真を撮るには不便ですが 保護のためには仕方のないことなのかもしれません。

木漏れ日が当たってとても素敵な白と緑の絨毯になっていました~~
ここへ着いた時には その素晴らしさに しばし呆然としてしまいました。^^;

コメをありがとうございます。

2009-05-08 23:47 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/49-fbc539b4

二輪草

ニリンソウ (キンポウゲ科イチリンソウ属) 初夏のような陽気で桜が満開となりました。 「願わくは花の下にて春死なん そのきさらぎの望月... .....

2009.05.01 | 「花もわたしを知らない」

一輪しか咲いてなくても二輪草

TAMROM 90mm Macro 花が一本しか咲いてませんが、二輪草です。 日影に咲いていることが多いのですが、 ちょうど光が差し込んでいました。 ... .....

2009.05.02 | まぁ、お茶でも♪

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5