雪のような花は・・・ ユキヤナギとシジミバナ2009-04-29(Wed)


皆様 この連休をどうお過ごしのことでしょうか?
週末には暖かくなると言っていますが ここのところ肌寒くって風が冷たい日々が続いています。
もう 4月 も終わりだと言うのにね~
お風邪など引かれませんよう ご注意くださいね。

今回はすでに花は終わってしまいましたが 遠くから見ると まるで雪が積もっているかのように見える花 2種 を!
ひとつは一重のユキヤナギ もうひとつは八重のシジミバナです。
咲く時期が微妙に違うし 花の形も違うので見間違えることはないでしょう。
コデマリも似たようなお花をつけます。後日 シモツケのお花といっしょにアップできたらと思います。

過去のユキヤナギの記事も合わせて ご覧いただけると嬉しいです。

ユキヤナギもそろそろ・・・



1.


ユキヤナギ(雪柳)は 本州の関東以西 四国 九州に分布するバラ科 シモツケ属の落葉性低木。
別名 コゴメバナ コゴメヤナギ。
中国原産という説もありますが 日本原産であると考えられています。
公園や庭先に植栽されていますが 自生種は地域的には絶滅が危惧されています。
樹高 1-2m。花期 3-4月。果期 5月。  '08.3.28
オンマウスしてね!

2.


名前の由来は 雪のような白い小さな花を枝全体につけることから来ています。
地面の際から枝がいく本にも枝垂れて弓状にしなり 真っ白い花を枝いっぱいに穂状に付けます。
葉は互生し 長さ 2-5cm の細長い狭披針形。葉柄はほとんどありません。
基部は 楔形で 葉縁には小さな鋭い鋸歯。 '09.03.26
オンマウスしてね!

3.
nb-931.jpg

花が早く咲く品種や遅く咲く品種 蕾が赤色の品種などがあります。
花柄基部には輪状の苞葉があります。
その苞葉の真ん中に花の蕾が 2-7個 並んでいて この蕾の柄が 1cm ほどに伸びて開花します。 '09.03.15

4.


花の大きさは 8-10mm。 花弁 5個 萼片 5個。
雌しべの基部にある黄緑色の子房の外側には 黄色味の強い色をした蜜腺が 10個 環状に並んでいます。
蜜腺の外側には 黄色の葯をつけた雄しべが 20個。
蜜腺で囲まれた壷の内側には 雌しべが 5個 で基部には子房。
オンマウスしてね!

5.
nb-913.jpg

子房の色は 初め緑色でやがて紅色に変わります。

6.
nb-915.jpg

雌しべは それぞれ 1心皮 からできていて この 5個 の子房は そのまま大きくなって 約 3mm の袋果になります。

7.
nb-934.jpg

花弁が落ちて子房が硬くなってきました。花の陰に隠れていた萼片も見えます。
緑色で丸味のある苞葉が お皿を並べたように輪状に広がっています。
袋果の上部には 残った花柱がついていて 外側へ曲がっています。 '09.04.19

8.
nb-916.jpg

4月末 になると袋果が熟し 上部が裂開して種子を散布します。
ユキヤナギ(Spiraea thunbergii)バラ科 シモツケ属

そして・・・もうひとつ

9.


シジミバナ(蜆花)は 中国原産のバラ科 シモツケ属の落葉性低木。観賞用として庭園 生花用に植栽されています。
別名 エクボバナ ハゼバナ コゴメバナ
樹高 1-2m。花期 4-5月。
オンマウスしてね!

10.
nb-926.jpg

名前の由来は 花の形をシジミ(蜆)の肉に見立てたことから来ています。
昔はこれをコゴメバナといったようですが 今日コゴメバナというのはユキヤナギを指します。
花頭がくぼむことから エクボバナともいいます。

11.
nb-920.jpg

ユキヤナギより遅れて開花し やや緑色を帯びた白の八重咲きで 中心部がへこんでいます。
花(花径 0.8cm)は 新葉とともに開き 3-10花 着生します。萼は 5裂 で有毛。花柄 3cm。
八重咲きなので 雄しべは花弁状に変化し 雌しべは退化しているので種子はできません。

12.


葉(3cm)は互生し 広卵又は卵形んの鈍または鋭頭 上面は光沢があり無毛ですが 下面は軟毛が密生。
枝は 束生。
オンマウスしてね!

13.


葉腋から 花を散形状に咲かせます。
オンマウスしてね!

14.
nb-928.jpg

シジミバナ(Spiraea prunifolia Sieb. et Zucc.)バラ科 シモツケ属












Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(36) | Trackback(0) | 植物-バラ科

Comment

耐えて耐えて凌ぐ

きれいと言うより、よくマァ~花を付けて重いでしょうに・・・・。

 ★ 雪柳弓なり耐えて胸の内

はちきれんばかり、棒状になったユキ柳も重さに耐えきれず、首を垂れる。
雪柳のもそれなりの思いが……。
夜来の雪が積もりに積もって、竹が重しに耐えかねて弓状に地面に垂れる。
山人間はこんな光景をよく見かけました。

  ・咲いてなお未だ咲きやまぬ雪柳

2009-04-29 09:40 | URL | 縄文人 [ 編集]

白いお花は大好きです。ユキヤナギ 綺麗ですね。コゴメバナは初めてですが。何となくユキヤナギにも似てるような感じがbします。我が家も真っ赤ユキヤナギとハナミズキが咲いています。少しひんやりの毎日なので花もちは良いかもしれません。
連休は規定どおり定休日は休んでのんびり?しています。
マア 片付け物にでもかかろうかと

2009-04-29 10:01 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

どちらも 白くて可愛らしいお花ですね。
小さいのがびっしり咲いていてきれいです。

遅れましたが ぶんちゃんお誕生日おめでとう★
8歳ですか~
まだまだ 若々しいぶんちゃん。
これからも かわいいお顔を見せてくださいね。

2009-04-29 10:44 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

輝くユキヤナギ! 1.2 素敵です。

あの見慣れた小さな花が 3 だったとは驚きです。
咲きはじめに見ないと見逃すんですね~

シジミバナ 抜きました~^^

2009-04-29 14:57 | URL | haniwa [ 編集]

☆ 縄文人  さん こんばんは!


早くにお越しいただきまして ありがとうございます!

おっしゃるように はちきれんばかりのお花をたくさんつけて 重そうですよね~

タケの上に積もった雪は ある時 ピーンと跳ね返りますよね~~
まさにそんな感じかもしれません。

次から次へとお花を咲かせて 花が終わってもまた 緑色や茶色のお花が咲いているみたいです。

きれいな句とコメとをありがとうございます。

2009-04-29 19:19 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ カピラ小坂  さん こんばんは!


これまで 写真を撮ったことはあるのですが アップしたのは初めてです。
実は していました~すみません。忘れていました~

http://0424hana0714bun.blog63.fc2.com/blog-entry-309.html です。

シジミバナ 去年から見たくって探していました~
まだ 風が冷たいので お花は長持ちするかもしれませんね~

どこへ行っても人と車とでごった返していることでしょうね~
昔から この時季に旅行をしたことはありません。

片付け物 いいですよね~

コメをありがとうございます。

2009-04-29 19:23 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ぶーたんママ  さん こんばんは!


ま~遠出をされたのですね~
朝霧高原のドッグラン いいらしいですよ~~
楽しみですね。
pcを携帯でのご旅行なんでしょうか?
それとも携帯??

ぶんにお祝いのお言葉をありがとうございます!
はい! 8歳になってしまいましたよ~~
この1年も健やかに 過ごしてくれたらそれが1番です~~

コメをありがとうございます。

2009-04-29 19:26 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


1枚目 2枚目 ありがとうございます。
あの小さなユキヤナギもこのように拡大すると複雑な構造をしていることがわかりますね~~
驚かれましたか~~

いろいろな段階を観察していると面白いですね。

あは! シジミバナ 気に入っていただけましたか~~

コメをありがとうございます。

2009-04-29 19:29 | URL | fairy ring [ 編集]

それぞれのよさ

1,2枚目のユキヤナギ、豪勢ですね。
種子ができるまでの様子、なるほどと思いました。
シジミバナ、11,14枚目がとてもすてきです。
2つの花は遠くから見ると似通っていても、こうしてみると、それぞれのよさの違いがよく分かります。

2009-04-29 20:11 | URL | asitano_kaze [ 編集]

区別

このように比べると違いが良く分かります。
私も最初混乱しましたが、今では間違える事はありません。
シジミバナの白は本当に白く、緑色が僅かに入るというか、独特の白。
画用紙の白とは少し違う印象があります。

2009-04-29 20:27 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

シジミバナはまだ見たことが無かったのでお写真で拝見できて良かったです。
ユキヤナギのアップ、しべの部分があのようになっていたとは。
又、小さくて7・8のようなお写真の様になっていることを確認できませんでしたが拙宅にもある(小さいですが)花後ののユキヤナギを夕方明るいうちに確認してきましたよ。
fairy ring さんのブログは本当にお勉強になります。
今日も新しい発見をさせていただきました。
ありがとうございます。

2009-04-29 21:49 | URL | EMA [ 編集]

ユキヤナギの咲いているところは綺麗だな~と思い撮りましたが、さすが種子まで撮られるとは!
面白いです^^
今度見てみようかな~
シジミバナも八重で可愛いですよね^^私が一昨年見に行ったときは
もう終わりに近かったです~

2009-04-29 22:56 | URL | ミンゴ [ 編集]

シジミバナは花材としては知っていたけど、そう言えば自生しているのは見た事がなかったかも?

ユキヤナギは名前も素敵ですが、やはり花の付き方というかまるで雪が積もったような咲きっぷりが圧巻ですねえ。

全体で見るとユキヤナギが好きですが、アップで見るとシジミ花。(笑)

一方で白い花が美しく見えるのも葉っぱの緑あってこそ。
と考えていたら、そう言えば日本テリアもだ~!(笑)

2009-04-30 04:46 | URL | 秋 [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん おはようございます!


そうなんです~
とても花つきのよいユキヤナギがずらっと並んでいたんです。
小さな花なのに 構造は複雑そのもの~
自然の造形って 本当に不思議です。
去年 asitano_kaze さんのところでシジミバナを拝見してからずっと探していてやっとで会うことができました。

11枚目 14枚目 嬉しいです。
バックはasitano_kaze さんと同様 ソメイヨシノです~~

コメをありがとうございます。

2009-04-30 07:05 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ふん転菓子  さん おはようございます!


遠目には 確かに似ていないこともないですが 花の大きさが違うので 間違えることはないですよね~

一重と八重の違いもありますし・・・
シジミバナは 中に緑がちょっと覗いていて お洒落な感じですね。
柔らかな感じの白ですね。

コメをありがとうございます。


2009-04-30 07:08 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ EMA  さん おはようございます!


シジミバナ 初見でいらっしゃいますか~
それはよかったです。

ユキヤナギはとても小さなお花がビッシリとついていますが 拡大して見ると複雑な構造になっていることがわかります。
種子を確認されたのですね~

喜んでいただけて 嬉しいです。

コメをありがとうございます。

2009-04-30 07:11 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミンゴ  さん おはようございます!


ユキヤナギの花を撮ってからだいぶ時間が経ってしまったので 果実ができていました~
咲いている時から結構複雑な形をしているので 果実も面白かったです。
是非 今度 観察されてくださいね。

シジミバナ ご覧になられたことがおありなんですね。

コメをありがとうございます。

2009-04-30 07:14 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 秋 さん おはようございます!


花材としてシジミバナを活けられたことがおありなんですね。
これは自生ではなく 植栽のシジミバナです~~

1枚目 2枚目のユキヤナギは とても圧巻でした~~
八重がお好きなんですね? 

あはは! 日本テリアの差し色は 黒とタンですか~~

コメをありがとうございます。

2009-04-30 07:18 | URL | fairy ring [ 編集]

白い花って一見地味そうですが清楚でいいですよね!
ユキヤナギの花をじっくり見たのは初めてで
真ん中が黄色とは知りませんでした!
シジミバナは見たことあるのか無いのかさえ分かりませんが
拡大されたのを見ると結構優雅な花なんですねぇ。(^^♪

2009-04-30 07:46 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ びーぐる さん おはようございます!


はい! 白いお花はだい好きです。
びーぐる さんもお好きでしょ! ^^♪
以前の記事でもアップしてあったのですが・・・
蜜腺の黄色がよく目立ちます。

はい! シジミバナはバラの花のように豪華です~~

朝早くから コメをありがとうございます。

2009-04-30 07:56 | URL | fairy ring [ 編集]

きのうも日差しがあっても風それも南風なのに冷たかったです。
ユキヤナギもシジミバナもシモツケの仲間だったのですね。
私も1、2枚目のお写真のような雪景色を撮りたかったのですが、今年は大きく広がっているユキヤナギに出会うことがありませんでした。

2009-04-30 10:45 | URL | 横浜のおーちゃん [ 編集]

まるで豪雪地帯の吹雪のような見事なユキヤナギですね。
シジミバナはバラをミニミニにしたような花で可愛いですね。
以前、シジミバナを植木市で見かけて連れて帰ろうと思いましたが
あっちこっち見ている内にすっかり忘れて帰って来たことを思い出します。

2009-04-30 11:19 | URL | kazz [ 編集]

こんにちは^^

まるで雪が降り積もったようなユキヤナギがきれい~☆
今年も満開で綺麗な姿を見ましたよ♪
その後に咲くのがシジミバナなんですね?
これは初見かな?
あるいは見てもウッカリと見過ごしたかも?
いずれも真っ白なドレスがよく似合うお花たちでステキ☆

2009-04-30 14:46 | URL | 理彩也 [ 編集]

わー、子房が緑の時もきれいですね。
金色と白に見えて、この時も良く見るととても豪華。
実が開いて種のところは撮りそこないました。
最後までしっかり追跡さたのですね。
その価値のある、美しいユキヤナギです。

2009-04-30 16:01 | URL | とんとん [ 編集]

☆ 横浜のおーちゃん さん こんにちは!


午後になってやっと暖かくなってきましたね~~
はい! コデマリ シモツケと同じシモツケ属なんです。

これは豪華に咲いていました~
ユキヤナギって 花の時季をずらすと汚くなってしまうのですよね~
去年のとあわせてアップしました。

コメをありがとうございます。

2009-04-30 16:07 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ kazz  さん こんにちは!


はい! これがずっと並んでいたのは圧巻でした~
ニャンコも不思議そうに見ていましたよ。

私もそう思いました~
やっぱりバラ科なんですね。
おやおや! 惜しかったことを思い出させてしまったようで・・・
いつか 連れて帰ってあげてくださいね。

コメをありがとうございます。

2009-04-30 16:10 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也  さん こんにちは!


はい! こういうのを探して撮りました~
ここのは 圧巻でした。

ユキヤナギは遠目にも雪が降り積もったみたいですよね~
白いので清楚だし。

シジミバナ どこかできっとご覧になっていらっしゃると思います。
ユキヤナギよりちょっと後に咲きます。

コメをありがとうございます。

2009-04-30 16:12 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ とんとん さん こんにちは!


とんとん さんほど 観察はしていなかったかも~~!
延ばしついでに果実が爆ぜるところまで 待って撮りました~~笑
花も美しいけど 種子が爆ぜた跡も面白いと思いました。
萼片や苞葉も可愛いお皿のようでした~~

コメをありがとうございます。

2009-04-30 16:16 | URL | fairy ring [ 編集]

シジミバナですか。お初です。可愛い花ですね。
近所にあるユキヤナギをある方が「コゴメバナ」と言ったので「ユキヤナギでしょ?」と言ったら、その方は「田舎ではコゴメバナと言っていた」と。
その時、私はユキヤナギをコゴメバナと言うのは方言なんだとそう思い込んだのですが、コゴメバナともいうのですか。これは知りませんでした。
ユキヤナギは見た目ですぐに分かりますが、このシジミバナの全体の姿はユキヤナギとよく似ているのでしょうか。

2009-04-30 18:39 | URL | あまもり [ 編集]

☆ あまもり  さん こんばんは!


シジミバナ 去年から探していました~
ユキヤナギとは あまり似ていないと思います。
シジミバナは八重で かたやユキヤナギは一重でお花の大きさも違うので見間違うことはないと思います。
別名でコゴメバナというようです~~方言なのかもしれませんよね。
ただ 同じ仲間ということです。

コメをありがとうございます。

2009-04-30 20:25 | URL | fairy ring [ 編集]

ユキヤナギのアップはこんな花なのですね
これはチェックと思ったけど、もう花は終わってしまいました 残念

>我が家も真っ赤ユキヤナギとハナミズキが咲いています
こんなレスがありましたけど
赤いユキヤナギってあるのですか?
見たことが無いので興味津々ですぅ

2009-04-30 20:39 | URL | ももんが ひめ [ 編集]

☆ ももんが ひめ  さん こんばんは!


そそ! 花はすでに終わってしまいましたね~
来年にでもご覧くださいね。

ピンクのユキヤナギはあるようです。
ピンクユキヤナギ あるいはベニバナユキヤナギと言う園芸品種のようです。
蕾の時には真っ赤ですが 開花すると淡いピンクから白になるようです。
普通のユキヤナギよりもちょっと花が大きいかな???

2009-04-30 21:28 | URL | fairy ring [ 編集]

初めて見ました~♪

こんばんは(*^_^*)

ユキヤナギの種も可愛いのね♪
初めて見ました~(*@-@*)
シジミバナも似ているお花ですがユキヤナギのほうが好きです\(*^▽^*)/
みんな特徴を上手く捉えていますが6枚目のお写真が好き~(^_-)-☆

2009-05-01 00:07 | URL | saho [ 編集]

☆ saho さん こんばんは!


ね~ 果実も種子も可愛いですね。
花ってよく見ると どんな段階もうつくしいものなんですよね~
初めてご覧になっていただけたのは嬉しいです。
シジミバナは 八重のミニバラといった風情でしょうか・・・
花つきはどちらもすごいですが ユキヤナギの方がずっとすごいですね。

6枚目 気に入っていただけて 恐縮です。

コメをありがとうございます。

2009-05-01 01:42 | URL | fairy ring [ 編集]

ユキヤナギというんですねー。
こちらでも、真っ白に咲いているのですが、上手く写真に撮れず・・・。
ん~・・・さすがfairy ringさん、いつも構図も素敵ですね。一枚目の写真から、ヤラれましたー!(*^▽^*)

たくさんあるように見えても、自生しているものは、絶滅危惧になっているんですね。

2009-05-03 00:00 | URL | ボストンブル [ 編集]

☆ ボストンブル  さん こんばんは!


こちらにもコメをありがとうございます!

はい! ユキヤナギです~~
風に揺ら揺ら揺れるので とても撮りにくいです。
あらま! そんなに褒められると・・・・たいした写真ではないのです~~

園芸種はたくさんありますが 自生しているものは環境の悪化などで 絶滅しかかっているところがあります。

コメをありがとうございます。

2009-05-03 03:13 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/48-9bc77396

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5