★ ソメイヨシノ 散り際の美学! ★2012-04-19(Thu)


昨今 気温の変動が多いですね。
皆様 お体を壊されませんように!
そろそろ 菜種梅雨の走りのようですが・・・

都内のソメイヨシノは すっかり葉桜となってしまい ヤエザクラが満開を迎えています。
サクラは ぱっと咲いて ばっと散るのが潔くって好きです。
蕾が上がってくると 早く咲かないかな~ と わくわく感でいっぱいとなり
咲き始めると きれいだな~ と愛でて そして あっという間に散ります。
散り始めても 花吹雪 花筵 花筏 と楽しめるのもサクラのいいところです。
今回は その散り際の美しさを求めて 神田川沿いのサクラを見てきました。

過去のソメイヨシノの記事です。

ほんのり桜色がいい!
薄紅色の雪が舞う!



1.


両岸には ビル群がそびえたっています。 '12.04.12

オンマウスしてね!

2.


陽の当たる部分は すでに散り始めていますが ほかは満開です。

オンマウスしてね!

3.


両岸からせり出すように咲いているこの姿が好き!
長い時間 見ていても飽きることがありません。

オンマウスしてね!

4.


川にある石には たくさんの花筵が。

オンマウスしてね!

5.
hnb-906.jpg

花筵 花筏。

6.


花筏がゆっくりと流れていました。

オンマウスしてね!

7.
hnb-910.jpg

流れがよどんだところでは このように!
そこへ ぽっつんと花吹雪が!

8.
hnb-917.jpg

花吹雪といえば・・・・

9.
hnb-901.jpg

花筵! 中央には水たまりがあります。

10.
hnb-914.jpg

その水たまりに映ったサクラ!
周囲は花筵です。

11.
hnb-912.jpg

ドバトのほかにも ヒヨドリ メジロ スズメ アブラコウモリ ミシシッピーアカミミガメ コイ チョウチョなどを見ました。

12.


街燈がいい感じだったので。

オンマウスしてね!

13.
hnb-900.jpg

ソメイヨシノ(Cerasus × yedoensis (Matsumura) A.Vassiliev, 1957 ‘Somei-Yoshino’)バラ科 サクラ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”今日はちゃむいから 寝るだけでちゅ~!” の 巻 '03.04.19


1.
bunchan-694.jpg

寒がりのぶんちゃんは この日もケットに包まれています。

2.
bunchan-695.jpg

ぶん: ”眠いので ほっといてくだちゃい!”

3.
bunchan-696.jpg

ぶん: ”ちょれでは おやちゅみなちゃい!”


★ たくさんご覧いただきまして ありがとうございます。


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 新しいお洋服を着て お散歩! もよろしく! 





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-バラ科と日本テリア

Comment

神田川の桜~~♪
なんともいえない風情ですね!!
爛漫の満開から、葉が出て
そして流れる花びら・・・
短い期間だからこそ、心に焼きつけておきたくなりますね。
10枚目、素晴らしい(´▽`*)
ぶんちゃん、おねむ~~
ああ、瞳閉じて 可愛い~♪
p☆

2012-04-19 20:59 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


今日も一番にお越しいただきまして ありがとうございます。
はい! この界隈は随分と変わってビルが立ち並ぶようになりましたが 川にせり出しているサクラの風情には変化がないように思います。
まさに春爛漫でした~
前日 雨が降ったのでだいぶ花が散っていましたが まだまだ楽しめました。
潔く散るサクラに 日本人の DNA に刷り込まれている何かを重ねるのでしょうね。

10枚目 ありがとうございます。

はい! ぶんは眠たくって眠たくって仕方がない! といった感じです。

クリックをありがとうございます。

2012-04-19 22:18 | URL | fairy ring [ 編集]

神田川ですか?川沿いの桜は本当に見ごたえがありますね。こちらの近くにも見所がありますが、歩くとチョットありますし、車だと止められないのでいつも通りすぎる瞬間に一瞬ながめるだけで終わります。水に浮かぶ花びらも風情がありますね。これが道端だとお掃除が一苦労です。いよいよ桜も終わりになりつつですが沢山拝見させていただきました。
ぶんちゃん同様おねむ状態となってきました。

2012-04-19 22:27 | URL | capira [ 編集]

花吹雪 いいですね〜
どのお写真も素敵でうっとりして見てました
咲いてるサクラもいいけど
散るときも綺麗ですね〜

2012-04-19 23:32 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆ capira さん こんばんは!


面影橋から江戸川橋にかけての神田川の両岸にせせリ出しているサクラなんです。
早稲田大学や椿山荘に近くです。
サクラのシーズンには 花見客で賑わっています。
どこも人と車とで駐車場を探すのがたいへんですね。
ここへは 都電で行かれるのです。
両岸には 花筵がいっぱいこぼれていました。この界隈のおうちはたいへんだと思います。

たくさんご覧いただきまして ありがとうございます。

あはは~ おやすみなさい!

2012-04-20 00:01 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ぶーたんママ さん こんばんは!


ありがとうございます。
花吹雪 花筵 花筏を楽しんできました。

そうなんです~
散り際の美学でしょうか・・・

2012-04-20 00:03 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

神田川を彩る桜、楽しませていただきました。水との相性を
改めて感じますね。

本当にお言葉のとおりです。蕾が膨らみつつあるときから散りゆく姿まで
儚くも美しい 美しくも儚い 桜の花を愛でるこの時季に、
私たちはたくさんの感動や癒しをもらいますね。
散ってなお美しく景色を彩る花は、他にはそうないですね。
今年は散りゆく時には見にいきませんでしたから、こちらで
たっぷりと味わわせていただきました。

今日は肌寒い陽気となりましたね。
寒くて暖かな毛布の中で眠りたいぶんちゃん。この日も今日と
同じようなひんやりした日だったのかもしれませんね。

2012-04-20 10:05 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん おはようございます!


水とサクラ 絵になりますよね~
ポージィ さんも 千本桜をご覧になっていらっしゃいましたよね。
人生の節目 節目に見てきたサクラ!
サクラは 日本人の心にインプットされているのでしょうね。
堅い蕾があがってくる頃から 散るまでいろんな表情を魅せてくれるサクラには 格別な思いがよぎりますね。
長々と同じようなカットを楽しんでいただきまして ありがとうございます。

今日は3月に戻ったみたいに肌寒いですよね~
この日もきっと寒かったのでしょうね。
尤も いつも寒がっていましたから~~^^;

2012-04-20 10:33 | URL | fairy ring [ 編集]

川と桜の組み合わせは何とも見事な景色ですね。
大都会でこんな風景が見られるなんて、素敵だなと思います。
散った花びらが流れてゆく姿もきれいでしょうね。
P☆

2012-04-20 15:47 | URL | hisamichi [ 編集]

こんにちは^^

fairy ring さん
凄く素敵な風景ですねー♪
都会ってビルが邪魔で絵にならない・・・と思うけれど
これも撮り方次第ですね!!!
だって、東京って素敵な公園がいっぱいあって
桜もキレイですものね^^
10枚目の水たまりの中の桜が大好き~☆彡
花筏も見事です!!!
今年は目黒川の桜を撮りに行きたかったけれど
時期を失って残念。。。
あらら、、、ぶんちゃん
寒かったのね?
暖かくしないと風邪を引いちゃうものね^^
オヤスミ~☆  ▽・w・▽
ポチッ☆彡

2012-04-20 16:54 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ hisamichi さん こんばんは!


サクラと川の組み合わせ 素敵ですよね~
昔の家と近代的なビル群とが混在する不思議な街ですが この静寂さがしばし 都会の雑踏を忘れさせてくれます。
花筏 とても美しかったです。

クリックをありがとうございます。

2012-04-20 18:20 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也  さん こんばんは!


はい! とても素朴な風景とビルとが混在するシチュエーションですが 川辺のサクラは絵になりますね~
ビルは 目障りと思うこともありますが 仕方ないですね。
10枚目 ありがとうございます。
花筏 花筵 時々花吹雪を楽しんできました~
目黒川のサクラも有名ですよね。

この日もきっと寒かったのでしょうね。
って ほとんどいつも寝ていますが・・・・

クリックをありがとうございます。

2012-04-20 18:24 | URL | fairy ring [ 編集]

まさに、お別れの花筏。
流れても、流れても。次々と落ちてきて、
すばらしい一時ですね。
一年に一度の命。
美しい終幕です。

2012-04-20 20:08 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


そうですね~
この時はそれほど花吹雪は舞っていませんでしたが 道路や川には花筵と花筏とでいっぱいでした。
この景色を眺めるだけでも 価値がありますよね。
サクラのエピローグ 素晴らしいですよね。
ありがとうございます。

2012-04-20 21:37 | URL | fairy ring [ 編集]

10枚目、きれいですね!
目が釘付けになりました
散り際の美学というのは恐らく日本人独特の感性ですよね
中国では桃が人気なのは花が長持ちするからだそうで、かたや日本は儚くそして散っていくところに美しさを感じますもんね(^^)

2012-04-20 22:26 | URL | しーたけ [ 編集]

fairy ring さん

春桜もおしまいですね。
いつもながら素晴らしい桜の競演ですね。
クローンといえるソメイヨシノは今後どうなるんでしょうか。

少しご無沙汰しています。

2012-04-21 09:51 | URL | kazebyu [ 編集]

☆ しーたけ さん おはようございます!


ありがとうございます。
前日 雨が降っていたので 水たまりができていたのです。
歩きながら見つけ あまりに美しかったので撮りました。

おっしゃる通りですね~
美しく咲いて 美しく散る様に感動を覚えるのは日本人ならではの感性なんでしょうね。
まさに花の命は短くって・・・なんですよね。

2012-04-21 09:53 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ kazebyu さん おはようございます!


ありがとうございます。
サクラを代表するソメイヨシノは散り 今はヤエザクラがたくさん咲いていますね。
ソメイヨシノは クローンなのでどこでも見ることができるのですが 寿命があるみたいなので この先のことを考えて 植栽しておかないといつかは 消滅してしまうのでしょうね~
そうは言っても たくさんのソメイヨシノは みごとです。

こちらこそ ご無沙汰しております。

2012-04-21 10:00 | URL | fairy ring [ 編集]

美学

≫散り始めても 花吹雪 花筵 花筏 と楽しめるのもサクラ・・・・。
美学と言いながらもなかなか、花吹雪は頭からかぶりながら体験で分かりますが、花むしろ、花筏はなかなか語彙として浮かばない。

    ☆ そそり立つ 洪水壁や 神田川

先日、目白駅から下落合経由で中井駅まで歩いてきました。
都心ならではのそそり立つコンクリート壁、これが現実の姿かと、♪春の小川  をチョイト脳裏に思い浮かべました。  落合橋

2012-04-21 15:35 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんにちは!


花筵 花筏 ですか~
花吹雪と この3つは サクラと関連して覚えていました~
初めて聞いた時は うまいことをいうものだなと感心もしました。
おっしゃるように あまりなじみがないかもしれませんね。

ここはよく洪水で氾濫したようですね。
護岸工事は たいていこのようなコンクリート壁で風情はありませんが・・・

その隅田川も両堤防はコンクリート壁ですものね。
そんな壁に守られているのが現実なんでしょうね。
それも 今や地震や津波が来たら 危ないかもしれないと言われている昨今です。

コメントをありがとうございます。

2012-04-21 15:53 | URL | fairy ring [ 編集]

花筏、花筵。
どれも見事ですね ヽ(^。^)ノ
なかなか こんな見事なのは見ること出来ません~
いいもの見せていただきました♪
花筵の水たまりに映った桜、夢の中のよう。
ありがとうございました。

ぶんちゃん 寒かったんですね、ケットの中で気持ちよさそう~

2012-04-22 21:07 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

花が付く言葉ってなんか素敵ですよね。
ありがとうございます。
コンクリートの護岸ですけどね。
水たまりの中のサクラ とても美しかったです。
うれしいお言葉をありがとうございます。

なんだかね~ 最近の気候といっしょだったのかしらん?
って いつも寒がっていますから~ 

2012-04-22 21:49 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/462-5ecde2b0

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5