★ 巨木なシダレザクラとの再会! ★2012-04-14(Sat)


今年も 六義園のシダレザクラを見に行ってきました。
例年に比べて 開花が遅れて満開になったようです。

シダレザクラは エドヒガンの変種で枝が枝垂れるものをいい イトザクラとも呼ばれています。
巨木になるものが多いです。
立札には そのサイズが書き直されていました。^^;
開園と同時にでかけたので 並ぶことはありませんでしたが 11時に門を出る頃には ずらっと並ばされて 入場制限がされていました。

過去の一重のシダレザクラの記事です。

シダレザクラに魅せられました~! 六義園のシダレザクラです。
サクラ通信 6 シダレザクラ   ライトアップされた六義園のシダレザクラです。



1.
hnb-854.jpg

花吹雪とまでは行きませんでしたが 風が吹くと はらはらと花弁が舞っていました。
画面を注視すると見えるのですが 小さすぎて無理ですね。^^; '12.04.10

2.


なるべくいろんな場所から撮ったのですが ギャラリーが多くって どうしても人が入ってしまいます。
幹のところに 白いごみのように舞っているのが おわかりになりますでしょうか・・・

オンマウスしてね!

3.


2年 ぶりの対面だね! 元気だった? という言葉が自然に出てきます。 

オンマウスしてね!

4.
hnb-863.jpg

いつも思うのですが 後ろの白い小屋が邪魔です~ ^^;

5.


こういう樹には ”桜の精霊” が宿っていますよね~

オンマウスしてね!

6.


幹の根元はご覧のようにとても太いです。 5m はあると思います。
花全体は 高さ 15m 幅 20m だと書かれていました。
以前に見た時よりも 太くなったのでしょうか・・・

オンマウスしてね!

7.


見事なばかりの枝垂れぶりは 見る人を圧倒します。

オンマウスしてね!

8.


陽が射してくると輝きを増して。

オンマウスしてね!

9.
hnb-873.jpg

手前にあるヤマザクラを入れ込んで。

10.


ここからは マクロで。

オンマウスしてね!

11.


この間の嵐で 花は少し傷んでいるようです。

オンマウスしてね!

12.


ほんのり桜色がいいですね~

オンマウスしてね!

13.
hnb-866.jpg

シダレザクラ(Cerasus spachiana f. spachiana)バラ科 サクラ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”たっぷりの日差しを浴びて!” の 巻 '08.04.14


1.


ぽかぽかの陽気に誘われて 近所の公園にでかけました~

オンマウスしてね!

2.


弓浜絣で作ってあげた洋服を着て。
ハーネスがぶかぶかですね。--;

オンマウスしてね!

3.
bunchan-680.jpg

ちょっとでも高いところへ乗りたがり あたりをキョロキョロ!

4.
bunchan-684.jpg

遠くに見えるのは ヤマブキ!

5.
bunchan-686.jpg

そのヤマブキといっしょに!


☆ たくさん ご覧いただきまして ありがとうございます。


いつもありがとう! クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 浜町公園にて  All You Need Is Love もよろしく! 





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-バラ科と日本テリア

Comment

大きなシダレ桜ですよね。京都の円山公園のサクラより大きな感じですが・・・
この時期人が入ってしまうのは仕方ないですよね。
まだまだ成長しているのかしら。
20メートル!!

ヤマブキこちらもやっと咲き出しました~
ぶんちゃん似合ってますよ^^)
ヤマブキ姫かな~

2012-04-14 20:54 | URL | ミンゴ [ 編集]

おお、六義園の枝垂れ桜~~(≧∇≦)
いやあため息出ちゃうほどの見事さですね・・!!
素晴らしい~♪
これは人が集まるわけですね。
20mですか、、気が遠くなりそう><
はらはらと、散る花びらもまた風情ですね。。
マクロのお写真も、たおやかで美しいです(´▽`*)
ぶんちゃん、さわやかなブルーのお洋服もお似合いですね!
p☆

2012-04-14 20:55 | URL | Sippo☆ [ 編集]

これはまた見事な枝垂れですね!
例年ですと秩父まで見に行くのですが今年はどうもタイミングが合わなくて・・・
これだけ見事だとかなり長時間撮ってしまうかも知れません(笑)

2012-04-14 22:02 | URL | しーたけ [ 編集]

こんばんは

2年ぶりになりますか… 前回見せていただいたときの感動を
今回もまた味わわせていただきました。たおやかさ、美しさ、
繊細さ、可愛らしさ、貫禄、奥深さ、… そんなようなものを
みな持ち合わせているような。全体の姿、寄っての姿の素適な
お写真の数々からそう感じます。本当に見事で向き合ううちに
無我の境地へ引き込まれていくような気がします。
えぇ えぇ こういう木には木霊が宿っていると思います。
この太い幹にそっともたれかかってみたい…

すてきな枝垂桜、また見せていただきありがとうございました。

明るい陽射しの中のぶんちゃん、楽しんでいますね!
寛いで気持ち良さそうです。

2012-04-14 23:24 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ミンゴ さん おはようございます!


早々にお越しいただきまして ありがとうございます。

確か高さ 15m 幅 20m だったかと思います。以前は 13m 15m だったので 成長したのかな~???
幅というのは 枝垂れた花を入れたものなんでしょうね。
幹は 5m 位はあると思います。
そうなんです~ ギャラリーがたくさん!
それでも ましな方でした。
私が出てゆく時は 長蛇の列でしたから~

ヤマブキ 満開ですね~
先日 サクラを撮りに行った時にいっぱい咲いていました。シャガももシモクレンも!
何をアップすればいいのかわからなくなりそう~^^;
あはは~ ヤマブキ姫 ありがとうございます。

2012-04-15 08:09 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


本当に目の前にすると 圧倒されます!
高さ 15m 幅 20m と書かれていました。
人が集まるはずですよね。

この日は 花吹雪がちょっとしか見られなかったのですが それでも 時折 花が舞っていたのは幻想的でした。

マクロ写真 ありがとうございます。
ぶんは日本犬なので こういう絣も似合うかと・・・

いつもクリックをありがとうございます。

2012-04-15 08:13 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ しーたけ さん おはようございます!


はい! とても見事な咲きっぷりでした~
エドヒガン系は 寿命が長くって このように大きくなる樹が多いようです。

雨とお体のお具合でタイミングが合わなかったのですね。
これからは八重桜が咲きますよ。

人がいなければ じっくりと撮れるのですが どうしても頭とかが入ってしまって・・・
人の流れが切れるということはないので。

お体 お大事にされてくださいね。

2012-04-15 08:17 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん おはようございます!


去年は 大震災があったので見に行けませんでした。
おっしゃるように サクラの持つ魅力をすべて 兼ね備えたような樹です。
畏敬の念を抱かずにはいられませんね。
都内で見られる もっとも大きなシダレザクラだと思います。
ポージィ さんもやっぱりそう思われますか~
サクラの精とお話をしてきました~~
残念ながら ロープが張れているので 幹に触れることはできませんが・・・

長々とご覧いただきまして ありがとうございます。
たくさん同じようなカットを撮ってきた中から選ぶのがたいへんでした~
楽しんでいただけてうれしいです。

ぶんはぽかぽかの公園で楽しんでいたように思います。
ありがとうございます。

2012-04-15 08:27 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます^^

fairy ring さん
この枝垂れ桜は本当に凄いですねー♪
幹の周囲が20mですって^^
しかも低い位置から枝がいっぱい出てて珍しくないですか?
桜の精霊が宿るほど古木だと言うことが一目瞭然だ♪
こういう素晴らしい枝垂れ桜ですから
ギャラリーが多くなるのは仕方がありませんね。。。
ぶんちゃんのお洋服は、ちょっと絣っぽく見えますが
とってもお似合いよ^^
山吹とのショットも可愛い~~~ (^▽^)マンメンノエミ
ポチッ☆彡

2012-04-15 08:36 | URL | 理彩也 [ 編集]

これだけ大きくなってもなお 樹は成長しているなんて
驚きです。
どうかいつまでも元気で 岐阜の薄墨桜のように恐いようなな根元になって 
人を惹きつけてほしいと・・6の薄墨桜に似た根元を見て思いました。

ぶんちゃん 山吹もお似合いね。

2012-04-15 15:38 | URL | haniwa [ 編集]

☆ 理彩也 さん こんにちは!


書き方が悪くってすみません。
幹の周囲は 5m くらいだと思います。
花全体が 高さ 15m 幅 20m と書かれていました。

幹の下の方から枝分かれしていますね~
こういうの珍しいのでしょうか・・・
枝を支えるのに何本もの支柱が建てられていました。
みごとなので 人が集まるのは当然なんでしょうね。
私もそのひとりですから・・・

弓浜絣という絣です~!
似合っていますか~ ありがとうございます。

いつもクリックをありがとうございます。

2012-04-15 15:59 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


おそらく成長しているのだと思います。
1番初めに見た時は 高さ13m 幅 15mと書かれていましたので。今じゃ 高さ15m 幅 20mと書き直されていました~

いろんなところのサクラをご覧になっていらっしゃるのでしょうね~
私が見たいのは 岡山の醍醐桜です~
ぶんの名付け親 さんが そのサクラのイメージから ”はな” という名前をつけてくださいましたので。
行かれたこと おありでしょうか?

ヤマブキ ありがとうございます。

2012-04-15 16:12 | URL | fairy ring [ 編集]

こちらの枝垂れ桜は東京のいや、日本の代表といったところでしょうか、見事な大木ですね。
拙宅からとても遠いですが、是非みてみたいです。
撮り方がお上手だからと思いますが、樹の太さと見事な枝ぶりと花ばかりに目がいって、全然添え木が気になりませんでした。
とっても良いお写真を拝見出来、嬉しく思いました。
そうそう花びら、ハラハラは太い樹の処で見つけましたよ。

2012-04-15 20:58 | URL | EMA [ 編集]

☆ EMA  さん おはようございます!


都内でおそらく一番大きいかと思います。

支柱がないと枝が折れてしまうのでしょうね。
とても重そうでしたもの。
ありがとうございます。
散り行く花弁 みつかりましたか~
あと トップの写真の左側 人々の横にたくさん散っているのですが 大きく拡大しないと無理なようです~~

2012-04-16 08:52 | URL | fairy ring [ 編集]

六義園は最近行っていませんが、枝垂れ桜はほんとに巨大ですよねぇ!
前回行った時は以前に比べて大分スカスカ状態でしたが回復したんでしょうか?

2012-04-16 10:10 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ びーぐる さん こんにちは!


はい! 圧倒されるほどの大きさです。

スカスカだったのですか~
そういう状態を見たことはなかったですが 樹木医もついていることだろうと思うので ちゃんと手入れをされているのではないかと思いますが・・・

2012-04-16 13:25 | URL | fairy ring [ 編集]

いえいえ、醍醐桜 いってないんです^^
一本桜を見に行くのは贅沢ですよね。
藩校でしたっけ?
それと倉敷などまとめて行けたらとは願っていますが~

2012-04-16 18:23 | URL | haniwa [ 編集]

さくら

かなり大きいですね。高さ15mですか。
見事な巨木です。
たくさん花を付けて立派です。
マクロの花色もほんのり桜色。いいですね。

2012-04-16 19:58 | URL | 和さん [ 編集]

☆ haniwa さん こんばんは!


ご覧になっていらっしゃらないのですね~
不思議! 笑

テレビで昨年 特集していたのを見たのですが 素朴な感じでいいですよね~
サクラの季節は 1本道しかない道路は大渋滞だそうで・・・
でも その荘厳さには 畏敬の念を抱かずにはいられません。
是非 ご覧になってくださいね~
私も行きたいけど・・・

2012-04-16 20:48 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


はい! かなり大きな樹です。
花付きもすごいです。
そうなんです~
八重のベニシダレに比べると色がほんのりと桜色で とてもいいです。
ありがとうございます。

2012-04-16 20:51 | URL | fairy ring [ 編集]

六義えんの桜は以前にも拝見しましたがすごいですね。
迫りくるものがあります。あの太さと言いまさに桜の精霊が宿ってる感じがします。桜は華やかな部分と何となく空恐ろしさを感じさせる部分がありますね。今年もそちらでたっぷりとお花見をさせていただきました。ありがとうございます。

2012-04-17 12:17 | URL | capira [ 編集]

☆ capira さん こんにちは!


はい! 都内で見られるシダレザクラのなかでは 飛び切り立派だと思います。
その花の下に立つと圧倒されます。
はい! 樹の精 きっといると思っています。
おっしゃる通りですね。
華やかさの裏に神秘な部分があって畏敬の念を抱かずにはいられなくなります。
まだまだ いろんなサクラをアップする予定ですので ごゆっくりとお花見を楽しまれてくださいね。
こちらこそ ありがとうございます。

2012-04-17 17:12 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/460-bbd8ca47

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5