ヒメアカタテハの吸蜜と産卵!2011-11-08(Tue)


午後 3時 を回って そろそろ陽が傾く頃 原っぱにはいろんな虫 さんたちが集まって来ていました。
そのレストランには この日最後のお食事用にと センダングサがたくさん用意されています。
モンシロチョウ ウラナミシジミ ヤマトシジミ シロオビノメイガ オオスズメバチたちが 幸せそうに舞っていました。
それらに混じって オレンジ 黒 白のお洒落なお洋服が一際目立つヒメアカタテハが 1頭 いました。
地球の温暖化により 北上しつつある種のひとつですが 温暖な地域では越冬態不定のようです。
マクロと望遠の両方で撮りました。

去年のヒメアカタテハの産卵の記事もご覧くださると嬉しいです。

ヒメアカタテハがヨモギで産卵!

キバナコスモスとヒメアカタテハの魅力再び!



1.
nb-9221.jpg

センダングサに止って吸蜜しています。

2.


ここにはたくさんのセンダングサがあって選り取りみどりです。

オンマウスしてね!

3.


触角の先端が白いのは タテハチョウ科に共通する特徴!

オンマウスしてね!

4.


逆光で。

オンマウスしてね!

5.


広げた翅が透けてとても美しいでしょ!

オンマウスしてね!

6.


アクロバットもなんのその~

オンマウスしてね!

7.


↑ とは別の日に 歩いていたら・・・
産卵しているヒメアカタテハに出会いました。
去年は ヨモギの葉に産卵しているシーン に出会いました。

オンマウスしてね!

8.


ロゼット状の葉なので キク科植物には間違いないのですが 正しくは同定はできませんでした。
卵も確認できなかった~

オンマウスしてね!

9.
nb-9218.jpg

陽も傾きかかっていた頃なので 影が長いでしょ!

10.
nb-9229.jpg

ヒメアカタテハ(Vanessa cardui (Linnaeus, 1758))タテハチョウ科 アカタテハ属


今日のぶんちゃんは お休みします。
いつもご覧いただきまして ありがとうございます。


いつも応援をありがとうございます。
この記事を気に入っていただけたら クリックしてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


☆ アオツヅラフジの果実がたくさんなっていました~! もよろしく!






Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(14) | Trackback(0) | 花と昆虫

Comment

これから

寒くなりますが、ヒメアカタテハはこの後越冬するのでしょうか?
最近の暖かさが気になりますが、先日花を撮影しているとき蝶が飛んでいたので気になっていました。

2011-11-08 21:54 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

今日、近くの公園へ、少し紅葉した写真を撮りに行くと、終わりかけたマリーゴールドに、ヒメアカタテハが来ていました。
今年最後のヒメアカタテハになるかと、見ていました。

ヒメアカタテハは模様も綺麗で、色々なお花に来てくれますね。
透過光で翅が透けて、美しいですね。

また来年も会いたいですね。

2011-11-08 22:51 | URL | ミュー [ 編集]

いまさらながら 蝶の翅の形いろいろなんですね。
このヒメアカタテハも温暖化で北上中なんですか

ゆったりと翅を広げている 10、気持ちよさそう~

2011-11-08 23:53 | URL | haniwa [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん おはようございます!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

南方系のチョウですので 温暖な地方では成虫で越冬するという説と そうではなく幼虫で越冬するという説とがあるようで 一定していないようです。

最近のあたたかさ 異常とも思えますよね。
昨日の夜あたりから 平年並みにはなってきているようですが・・・小春日和というより暑い日が多かったですよね。
このチョウをご覧になられたのですね。

2011-11-09 08:35 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミュー さん おはようございます!


そうでしたか~
やっぱり 秋なのでしょうか・・・
タテハチョウの仲間はもともと見るチャンスが少ないこのあたりですが ツマグロも見るチャンスが減って来たようです。
ベランダでは次々と羽化しているようですが・・・^^;
ヒメアカタテハとアカタテハ キタテハ そういえば ここのところ 見かけません。成虫で越冬するものもあるので これから先 寒くなると大変なんでしょうね~
透過光 ありがとうございます。

また来年も逢えると嬉しいですね。
 

2011-11-09 08:40 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa  さん おはようございます!


そうですね~
チョウの形や色合い 様々ですね。
私は あまり虫は好きではないのですけどね・・・
チョウやガは鱗粉と太い胴体がきらいです~~笑
南方系のチョウが温暖化のせいで どんどん北上中のようですね~

10枚目 ありがとうございます。
タテハチョウは 翅を立てるので立て羽というらしいのですが この仲間は結構 ガのように翅を広げます。

2011-11-09 08:44 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

わぁ 綺麗なヒメアカタテハ(という蝶なんですね)!
これなら元気に越冬態勢に入れそう。
どの尾写真もとてもすてきですね。
その中で5.の2枚が特に好きです~。
地面に降りているのは産卵中なんですか?
そんな場所を選んだのは間違いではなかったでしょうかねー
うちの辺りではこの頃ほとんど全然蝶を見かけないのですが、
午後の方が活動しているのかもしれませんね。

2011-11-09 10:09 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

とてもお洒落な感じのチョウ さんですね。
ツマグロヒョウモンの♀にちょっと似ていますが・・・
成虫のままでは 越冬できないという結果もあるそうですので どうなんでしょうね。
5枚目 ありがとうございます。

そのようです。お尻を葉っぱにこすりつけていました。
ヨモギ以外で見たのは 初めてでした。
幸いにここは人や車があまり通らないところなので 産卵しても大丈夫かと思いますが 雑草と思われて刈り取られてしまう可能性は大です~
もしかしたら おsっしゃるように選んだ場所が悪かったかもですね。

午後の方が見るチャンスはあるようです。
特に陽の傾く前にはたくさん集まっています。

2011-11-09 13:40 | URL | fairy ring [ 編集]

越冬組が目立ってきましたね。
私もヒメアカタテハによく出会うようになりました。
センダングサは、秋の風情をかきたてますよね。
この子が落ち着くのに ちょうどよい色・・・♪
産卵シーンも見られたのですね!
5枚目、美しい光に包まれて☆
ラストも精悍ですね!
p☆

2011-11-09 20:49 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


そうですね~
チョウはめっきり見るチャンスが減りました。
越冬するチョウ さん頑張っていますよね。
センダングサは 細かいことまで同定していませんですが この風情がいいですよね。
ここに産卵することがよかったのかどうかは? ですが・・・
5枚目と ラスト ありがとうございます。

応援もありがとうございます。

2011-11-09 22:14 | URL | fairy ring [ 編集]

お~
蝶々の産卵の様子を見られたんですね
すごい!
こんなところに産卵するんだ~
大丈夫なのかな?
踏まれそう~

2011-11-09 23:06 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

たまに見かけるような気がしますが、ヒメアカタテハというんですね。
残り少ない時間を惜しむようにせっせと命を繋いでいますね。

2011-11-10 06:15 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ ぶーたんママ さん おはようございます!


ありがとうございます。

結構 産卵シーンを見ていますよ。
これまでにも アオスジアゲハ ナミアゲハ ツマグロヒョウモン ヒメアカタテハなどを見ています。
こんなところに産卵してどうする? ですが・・・
踏みつけられることはないけど 刈り取られてしまう危険性の方が大です。

2011-11-10 08:40 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる さん おはようございます!


はい! ヒメアカタテハといいます。
アカタテハとよく似ています。

成虫のまま 越冬するチョウとそうでないチョウ この寒さが境目になるかもしれませんね。
とんと見かけなくなりましたから。
来年に命をつないでくれるといいんですね。

2011-11-10 08:44 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/403-1c8c9597

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5