ホバリングの名手! エビフライのようなオオスカシバ!2011-11-03(Thu)


今日は晴れて夏日になるとの予報でしたが それほど気温はあがらなかったようだし 雲っていました。
気分転換に 久しぶりの小学校のクラス会に参加してきました。
何年もお逢いしないと姿は変わっているのですが 声を聴くとすぐに誰だかわかるものですね~
それに小学校のクラス会は お互いの素性が知れているので 気取ることもなくすぐに昔に戻れるのがいいですね。
いつも思うのですが こうして参加できる人たちは ある意味幸せなんでしょうね。

さて 今回は オオスカシバというガなので ちょっと敬遠されるお方もいらっしゃるかもしれませんが・・・
名前の由来は 翅は透明で 鱗粉がなく 黒い翅脈が走ることから来ています。
日中によく活動します。
ハミングバードのように上手にホバリングして 花の蜜を吸う姿は すごいと思います。
花の間をちょこちょことせわしなく飛び交うその姿を追ってみました。

以前のオオスカシバの記事です。

ここは海の中? エビフライちゃんの食事と産卵



1.
nb-9177.jpg

オオスカシバ(大透翅)は スズメガ科 ホウジャク亜科 オオスカシバ属に分類されるガの一種。
前翅長 3cm。
羽音をさせて やってくるし 翅が透明なので 大きなハチがやってきたと勘違いしそうです。

2.


ムクゲの花にすっぽりとおさまっている姿がおもしろかったです。

オンマウスしてね!

3.


キバナコスモスにやってきたオオスカシバ!
ホバリングの名手です。

オンマウスしてね!

4.
nb-9174.jpg

体の背中側は黄緑色で 腹側は白。
腹部の中ほどに赤い横帯模様があり その前後に黒い帯模様があります。
腹部先端の左右には黒い毛の束。

5.
nb-9175.jpg

決して花に止まることはなく すべてホバリングしながら 吸密するエネルギーがすごいです。
ストローはそれほど長くはないので 前足を花にかけることが多いようですが・・・
エビフライみたいでしょ!

6.
nb-9176.jpg

チョウと違って触覚は櫛状です。

7.
nb-9178.jpg

お尻の先端の毛の束が面白いですね。

8.
nb-9179.jpg

オオスカシバ(Cephonodes hylas Linnaeus,1771)スズメガ科 オオスカシバ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”水元公園で遊ぶ!” の 巻 '06.11.03


1.


ヨシのいっぱい生えている道は ぶんの背丈よりもずっと高いです。
道をかき分けて歩いていると すれ違う人は こういう模様の動物にビックリするみたいです~
シマウマみたいでしょ!

オンマウスしてね!

2.
nb-9160.jpg

ぶん: ”へへ! そんなつもりはないんでちゅが ビックリさせてごめんなちゃい!”

3.


ぶん: ”ほらね! あたちは ワンコなんでちゅよ~!”

オンマウスしてね!

4.


牧場に放牧された ミニシマウマ!

オンマウスしてね!

5.
nb-9165.jpg

お尻を向けて失礼!

6.
nb-9166.jpg

イノコヅチがいっぱい服についています。

7.


ぶん: ”向こう岸まで この上を歩けるのかな~?” 
本当に歩けると思ったらしく この浮き草の上に降りようとしました~ 汗 汗

オンマウスしてね!

8.
nb-9169.jpg

ぶん: ”やっぱり橋を渡るしかないんでちゅね。”


いつも応援をありがとうございます。
この記事を気に入っていただけたら クリックしてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


☆ キタテハガ寒そうにしていました~! もよろしく!







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(20) | Trackback(0) | 花と昆虫

Comment

オオスカシバ、このホバリングはついついカメラ向けちゃいますよね^^
素早い動きを、とてもよく捉えられていますね!
そうそう、ホーキみたいなふさふさが大好きな私です(^0^)/
5枚目、見つめてる!?
ぶんちゃん、シマウマファッションも可愛い~♪
これは本当にそんな柄のワンちゃんに見えてしまいますね(笑)
p☆

2011-11-03 21:23 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

はい! ホシホウジャクとともについカメラを向けてしまいます。
ありがとうございます。
すぐ目の前で 見ることができました。

囚人服ファッションなんですが~~ 皆様 びっくりされたみたいで・・・
応援をありがとうございます。

2011-11-03 22:15 | URL | fairy ring [ 編集]

へー

ガの仲間だったのね。
色が派手なので、何の仲間なのか疑問でした。
ホバリング長いですよね。
チョウゲンボウより長いかも。(笑)
そしてガが蜜を吸うなんて初見です。
ホバリングはエネルギー使うので、糖分が必要なのでしょうね。

2011-11-03 23:26 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

fairy ring さん
こんばんは。

こういう動き物はマクロレンズでは撮れませんね~。
200mm望遠でしょうか? 歩留りは如何ほど?
4、5、7は透かし羽がよく分かります。
ザンバラのシッポが可愛いですね、それに囚人服の文姫も。

2011-11-04 00:59 | URL | おるごどん [ 編集]

遭遇したことはあると思いますが、蜂だと思って逃げていたでしょう。落ち着いて見ることもなく、とりあえず逃げます、いつも。
そうなんですね・・・海老フライ・・・
ぶんちゃん、かわいい~ 大胆なデザインの洋服も、ぶんちゃんは着こなせます。ちいさなシマウマさんに見えましたか。
イノコズチ?たくさん付いて、あとで大変だったでしょね。
振り向いたぶんちゃんがかわいすぎです~~

2011-11-04 07:28 | URL | パル母 [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん おはようございます!


はい! スズメガの仲間なんですよ~
上手にホバリングしています~
ずっと飛んでいるので ハミングバードに負けていないと思います。

ガの仲間は吸蜜しますよ。夜活動することが多いですが カラスウリやチョウセンアサガオなどにも蜜を求めてやって来ています。

2011-11-04 08:03 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ おるごどん さん おはようございます!


いえ!いえ! これらはみんな100mm マクロレンズで撮ったものなんですよ!
すぐ目の前に来てくれたので こんなに大きく撮れました。
ほとんど失敗もなく・・・
ホシホウジャクの方が失敗率が多くって・・・--;
4 5 7 ありがとうございます。

ぶんのこともありがとうございます。
オオスカシバと同じく縞模様で・・・^^;

2011-11-04 08:08 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ パル母 さん おはようございます!


こんなに大きなハチがやってきたら やっぱり怖いですよね~
スズメバチかと思ってしまいますから。

あはは~! エビフライに見えましたか~~

小さなシマウマみたいでしょ!
小さな体に大胆な縞模様で・・・
囚人2020 と呼んでいました。
もんはぶんより大きいので この服 着られないんですよね~
そそ! あとで取るのがたいへんでした。
今頃 草地を歩くと私の服もいろんなひっつき虫がいっぱいつきます~~

ふりむいたぶん ありがとうございます。
オチリがとっても可愛かったんです~~!

2011-11-04 08:13 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます~

昨日は、天気予報で暖かくなるぞなるぞとしきりに言うので少し軽装にしたら
私としては寒かったです(^^;)一日中曇りでしたし~

オオスカシバがとっても綺麗に撮れていらっしゃいますね!
今年は1回しか見かけませんでした。それもあっという間に目の前を
通り過ぎていっただけ。お写真でじっくり拝見できて嬉しいです。
それにしてもこのぽってりした体をよくホバリングで支えますよね。感心します。
実は中は空洞で軽いのかしら?? お腹の先端の毛束も面白いです。

縞々ぶんちゃんがパッと登場した瞬間、シマウマの縫いぐるみを置いて
撮られたのかと錯覚しました~(笑)
出合ってびっくりした方たちも次の瞬間には笑顔に変わっていたでしょうね。
わぁ~~ 引っ付き虫がいっぱい引っ付いてる!これは後が大変ですよね。

2011-11-04 09:38 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん おはようございます!


そうなんですよね~
あいにくの曇り空でした。

今年はオオスカシバよりもホシホウジャクに出会うチャンスの方が多かったです。
ほんと丸々と太ったこの体を小さな翅でホバリングしているには相当なエネルギーが要ると思います。
お尻の毛の束 面白いですね。

あはは~! ぬいぐるみと思われましたか。
出会われた方もびっくりされていました。
はい! 取るのはなかなかたいへんでした。
イノコヅチほか たくさんのひっつき虫で・・・

2011-11-04 11:02 | URL | fairy ring [ 編集]

同窓会

いつあっても昔の友達は一言話すと、それだけで昔に返れる。
同窓会はいいものです。
こんな川柳が合った。

    ☆ 同窓会 いとしい彼女 いいおばさん
      ☆ アレからも 大人になれぬ 私です
        ☆ 名簿見て 死亡の二字が 身に詰まる

通知が来て、その場に出席できることが、幸せというものなのでしょう。

2011-11-05 08:04 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


本当にその通りですね~
姿形は 多少変わってもどこかに昔の面差しがあってすぐに思い出せます。

早くに亡くなった方のことを考えると辛いものもあります。
出席できるということが 幸せですね。

2011-11-05 09:49 | URL | fairy ring [ 編集]

うわ!最大の仇敵オオスカシバだ!!
もともと蛾は嫌いですが、こやつはわが家のガーデニアに
卵を産み付け巨大な芋虫が大発生します。
絶滅危惧種になって欲しいけど、こういうのに限って丈夫なんでしょうね・・・

2011-11-05 10:13 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんにちは!


はい! あの大きな青い芋虫の成虫です~~
我が家のクチナシは かたっぱしからこれの卵を産みつけられていて 葉はぼろぼろ!
下には 大きな糞が・・・--;

あはは~ 絶滅はしないでしょ!

チョウもガも同じ仲間ですけど ガは嫌われますね~~

2011-11-05 12:35 | URL | fairy ring [ 編集]

オオスカシバ ガと言っても
見た目は全然ガに見えませんね
フフフっ エビフライにしか見えないですよ~
しっぽのもしゃもしゃの毛がおもしろいです

ぶんちゃん ミニシマウマ!!
かわいいよ

2011-11-05 18:25 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

本当にじっとしないですね。
オオスカシバは前足をお花にかけて、吸蜜する事が多いですね。
ホシホウジャクの方が、ホバリングは上手かと思います。
幼虫はイヤですね。

ぶんちゃんはシマウマに変身ですね^^

2011-11-05 19:46 | URL | ミュー [ 編集]

☆ ぶーたんママ  さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

先日言っていらした気持ちの悪いガって これのことではなかったのでしょうか???
今回もまた ガですけどね。--;
目も可愛いので ガには見えないかも~~
やっぱりエビフライに見えますよね。

ぶんはこの服を着せると固まってしまうこともありますが 裏が起毛であったかいんですよね~
シマウマというより囚人服ですけどね・・・^^;

2011-11-05 22:46 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミュー さん こんばんは!


はい! 少しもじっとしていてくれませんね。
たった今 ホシホウジャクの方もアップしました。
おっしゃるようにホシホウジャクの方がストローが長いので 花に足をかけるということはないですよね。
それにホバするエネルギーもホシホウジャクの方がすごいかもです~~
どちらも幼虫は 大きくって気持ち悪いです~~

はい! ミニシマウマ! というより囚人です~~笑
ありがとうございます。

2011-11-05 22:50 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん

オオスカシバ見事に撮れていますね。
羽根もシッポ?もバッチリ。

私は今年はまったく追っかけておりません。
時折公園の花壇等で出会うのですがね。

縞馬犬さんかわいいなあ。

2011-11-06 18:01 | URL | kazebyu [ 編集]

☆ kazebyu さん こんばんは!


レスが遅くなってしまって申し訳ありません。

ありがとうございます。
目の前で撮ることができました。
今年は オオスカシバよりもホシホウジャクの方に出会うチャンスが多かったように思います。

あはは~! 縞馬犬 ありがとうございます。

2011-11-07 19:47 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/401-24bf5129

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5