秋の七草 その5 長いリボンが可愛いフジバカマ!2011-10-18(Tue)


秋の七草 5番目 は フジバカマ!
古い時代に中国からもたらされた帰化植物。
名前の由来は 花の色が藤色であることと 筒状の花弁の形を袴に見立てたことから来ています。

フジバカマは乾燥させると 全草が桜餅の葉のような香りがします。
平安時代の女性たちは これを干した茎や葉っぱを湯に入れたり 髪を洗ったり 衣服や髪につけていたとか。
また 防虫剤 芳香剤 お茶などにも利用しました。

かつては日本各地の河原などに群生していましたが 今は数を減らし 環境省のレッドリストでは準絶滅危惧(NT)種に指定されています。ほとんどの場合は本種でなく 同属他種または本種との雑種だそうです。

フジバカマには・・・
・一般的なフジバカマは 蕾は濃い赤紫で 花が開くと薄ピンクになります。
・白花フジバカマは 日本にも自生しています。
・西洋フジバカマは アゲラタムに似た花姿で 青紫や白花が咲きます。
・斑入りフジバカマは 葉の縁に白く斑が入ります。 
などがあります。

過去のフジバカマの記事もご覧くださいね。

三宝寺池にて



1.
nb-8965.jpg

フジバカマ(藤袴)は 本州 四国 九州 朝鮮 中国に分布するキク科 ヒヨドリバナ属の多年生植物。
別名 ヒヨドリバナ エウパトリウム コウスイラン(香水蘭) サワラン(沢蘭) アララギなど。

樹高 40-150cm。花期 8-10月。花色 淡紫紅色 白色。花径 2mm。

2.


蕾の時は 赤紫ですが 開花すると淡紫紅色になります。
基部が緑で可愛らしいですね。

オンマウスしてね!

3.
nb-8966.jpg

葉が3深裂 するのが特徴。別の葉っぱのように見えますが 元は一つの葉っぱ。

4.


白っぽいフジバカマ。

オンマウスしてね!

5.


5個 の管状花からなる頭状花(5mm)で  1個 の花に 2本 の長いしべ(長さ6mm)が飛び出しています。

6.


これは 濃紫の雌しべの花柱が伸び その先で 2本 に分かれた真っ白な柱頭が長く飛び出しているのです。

オンマウスしてね!

7.


どう見ても袴には見えないのですが・・・

オンマウスしてね!

8.


10月 と 11月 とでは こんなに葉の色が変わってきました。

オンマウスしてね!

9.


オンマウスしてね!

フジバカマ(Eupatorium fortunei)キク科 ヒヨドリバナ属


おまけ! 今日のぶんちゃん ”カウパレードとハロウィンでちゅ~!” の 巻 '08.10.18


1.
nb-8947.jpg

有楽町の街中に ご覧のような大きなウシが飾られています。
ウシたちは それぞれアートされています。
お化けがいっぱい! タイトルは忘れました~

2.
nb-8946.jpg

これは夜空でしょうか・・・
タイトル:A message for oneself

3.


夏休みの思い出でしょうか・・・
タイトル:田んぼでつかまえて

オンマウスしてね!

4.
nb-8943.jpg

動物たちがいっぱい!
タイトル:カウパレードな動物園

5.
nb-8942.jpg

赤いハート!
タイトル:My red heart

6.


丁度ハロウィンの飾りもされていました。
”かぼちゃ一族の休息” 

オンマウスしてね!


いつも応援をありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


☆ イチモンジセセリを激撮しました~! もよろしく!

    





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(18) | Trackback(0) | 植物-キク科と日本テリア

Comment

秋の七草の1つですね
フジバカマ、意識しないと見逃してしまうくらい少なくなってきた感じがします。
この花が群れて咲いているとひょっとするとアサギマダラに遭遇するかも知れませんよね(^^)
森林公園でこの花を見るときはいつもそれを注意して見ているのですが・・・なかなか(笑)

2011-10-18 21:22 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


早々にお越しいただきまして ありがとうございます。

そのようですね~
そうなんですが 私も一度もアサギマダラが来ているのを見たことがないんです~
植物園でも駄目でした。
出会ってみたいですよね。

うまくはゆかないのですね~

2011-10-18 21:54 | URL | fairy ring [ 編集]

フジバカマ、やはりアサギマダラを連想してしまいます^^
風情のあるお花ですよね。
本種は絶滅の危機に追いやられているのですか。
なんとか、守られてもらいたいです。
このもしゃもしゃ、アップで見るとまた独特の風情ですね^^
ウシさん、こんなのあったんだ~。
有楽町、見てみたかったな♪
ぶんちゃんもんちゃんも楽しかったことでしょうね(*^-^*)
p。

2011-10-18 22:13 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


そうですよね~
アサギマダラ 来ているのを見たことがないんです~

園芸品種のフジバカマはあちこちにあるようですが・・・
自生するものは 絶滅の危惧があるそうです。
リボンというか髭というか・・・

2年に1回 開催されていたようです。
その後は見に行っていませんが・・・
楽しい催しでした。
ふたりには 勿論モデルをつとめてもらいました。

応援をありがとうございます。

2011-10-19 08:14 | URL | fairy ring [ 編集]

秋の七草のひとつですね。最も名前は知っていてもこれがそうです と見たことはありません。道を歩いてもあまりぐるりを見なかったのでこれも気がついていないのかもしれませんね。先日ウォーキング途中で黄色の彼岸花のようなのを見つけ引き返して写してみました。携帯でしたので又整理してアップしようと思っています。

2011-10-19 09:12 | URL | capira [ 編集]

袴かな?

こんにちは。
秋の七草シリーズ、フジバカマの登場ですね。七草の中でもっとも縁遠いお花。
ブログなどのお写真では見せていただいているので、だんだん
分からなくなってきましたが、もしかすると実際には会ったことが
ないままかもしれません。独特の風情あるお花ですね。
袴にはどうしても見えないでいますけれど(笑)
かっては日本各地で当たり前のように見られたのですね。
たくさんあって、身の回りの色んなことに利用もされてきた…
それがいつの間にやら、どうしてそんなに減ってしまったのでしょ。
桜餅の葉のようという乾燥フジバカマの香り、嗅いでみたいです。

牛さんのアート、それぞれの作品が個性豊かで楽しそう。
ぶんちゃん&もん君もアートの一部みたいですね♪

2011-10-19 10:40 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ capira さん こんにちは!


これを植えているお宅は あまりないかもしれません。
河原などに行くとあるようですが それも数が減ってきているようです。

黄色いリコリスは もしかしてショウキズイセンでしょうか・・・
アップ楽しみにしていますね。

2011-10-19 13:15 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


やっぱり 一番遠い存在でしたか~
2本のしべが飛び出していて 面白いです。
花の基部が緑で 真ん中が紫色で・・・
いかにも野の花といった風情があるのですが あまり植栽されてはいないようですね。

桜餅の葉のような香り いいですよね。

カウパレードは 以前にもご覧になっていただいたかもしれませんが 微妙にカットが違うんですよ~
あはは~ ぶんたちも その一部です~~!
ありがとうございます。

2011-10-19 13:19 | URL | fairy ring [ 編集]

秋の七草、未だに全てちゃんと言えません。
お写真もオンマウスして楽しませていただきました。

>平安時代の女性たちは
 記事も大変、為になり興味深く拝見しました。

2011-10-19 15:33 | URL | EMA [ 編集]

そう言えばこれはフジバカマなんですね。
昨日五日市でこれなんだろうと言っていました。
ほんとに3歩歩く前に忘れちゃいます・・・

2011-10-19 18:01 | URL | びーぐる [ 編集]

我が家のフジバカマ、ようやく咲き始めました~
つぼみが見えてから咲くまで 長かったです。
秋の花は地味なものが多いですが
花の色が好きなので 鉢で残してあります。

ぶんちゃんももんちゃんも 牛のアートの前で
モデルさんしたのですね、
牛よりふたりを見ていた人のほうが多い??

2011-10-19 21:06 | URL | haniwa [ 編集]

☆ EMA  さん こんばんは!


写真を楽しんでいただきまして ありがとうございます。

パクッただけの記事ですが・・・汗 汗

2011-10-19 21:58 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんばんは!


あら~ 昨日 五日市までいらしたのですか~
フジバカマ 咲いていましたか~

あはは~! 皆同じですよ~

2011-10-19 22:00 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


フジバカマ お持ちでいらっしゃるのですね~
そう! 蕾から咲くまで結構時間がかかるみたいです。
花の色あい 美しいですよね。

人通りはあまりなかったですが ウシの前で撮っていたら 携帯で撮っていらしたお方も・・・
夢中で写真を撮っていたので 周囲のことはあまり見ていませんでした。

2011-10-19 22:04 | URL | fairy ring [ 編集]

あっ カウパレード覚えてます!
5番目の写真はすごく覚えています
かわいいウシさんですよね
それよりも ぶんちゃんともんちゃんはもっともっとかわいいね

2011-10-19 23:11 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆ ぶーたんママ  さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

カウパレード 憶えていてくださって嬉しいです。
以前にアップしたのとは微妙に違うカットをアップしています。
似たようなカットをいっぱい撮っているのであまり代わり映えがしませんね。^^;

あらま~ 嬉しいお言葉をありがとうございます。
ぶーたん君たちも可愛いですよ。

2011-10-20 00:15 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは

フジバカマ 被写体として難しいですよね(私の場合)
ふわふわとしてて 秋らしいさまの風情がありますよね
私は阿蘇の方で見たのですが。
おお アートですね ぶんちゃんやもんちゃん
もしかしてモデルさんに間違われたかも?
しゃいで決まってますね。☆

2011-10-20 00:29 | URL | calm [ 編集]

☆ calm さん こんばんは!


私も難しいと思いました。

阿蘇でご覧になられましたか~
きっと風情があったのでしょうね。

都会の街並みにとけ込んでたくさんのウシが並べられていました。
全部は回れませんでしたけど・・・
ありがとうございます。

2011-10-20 21:36 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/394-957bf6e3

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5