紫色の花がたくさん! ホソバタムラソウ!2011-09-06(Tue)


台風12号 13号 が紀伊半島 北海道に残した爪痕は むごいものでした。
またしても 自然の猛威の恐ろしさを目の当たりにさせられました。
連日降り続いた雨のため 深層崩壊 土砂くずれによる土砂ダムの決壊が起こりました。
自然林ではなく スギが植栽されていることが問題なのでしょうかね~
海に流れ込んだ泥のため 漁業にも深刻な被害を及ぼしたようです。
心よりお見舞い申し上げます。

さて 今回はホソバタムラソウを!
名前の由来は タムラソウの仲間で 葉が細い小型種であることから来ています。
タムラソウの古名を ”タマバタキ(玉箒)” といいます。
云われは 花後にできる多数の果実の様を箒に見立てて タマバタキソウ(玉箒草)→タムラソウになったという説。
花の咲く様が 多くの紫色の花をつけることから タムラサキソウ(多紫草)→タムラソウになったという説があります。

過去の記事では その花後の箒状の姿をご覧いただけます。

冬色模様のホソバタムラソウ



1.
nb-8508.jpg

細葉田村草(ホソバタムラソウ)は 日本(九州 四国 本州) 朝鮮半島に分布するキク科 タムラソウ属の多年草。
原産地についてはよくわかっていないようです。タムラソウ(田村草)の矮性種。 

草丈 10-40cm。花期 9-10月。花径 1cm。花色 淡紅紫色。

2.


蕾。
アザミによく似ていますが トゲはありません。

オンマウスしてね!

3.


咲きはじめました。

オンマウスしてね!

4.


開花!

オンマウスしてね!

5.


しべのくるくるが可愛いです。
総苞は 整然と並んでいます。

オンマウスしてね!

6.


花火のようでしょ!

オンマウスしてね!

7.
nb-8510.jpg

葉が細くコスモスの葉のように切れ込みます。

8.


ヤマトシジミ さんがやってきました~

オンマウスしてね!

9.
nb-8528.jpg

夢中で吸蜜中!

10.


蕾にも開花した花にも!

オンマウスしてね!

11.
nb-8524.jpg

ホソバタムラソウ(Serratula sp.)キク科 タムラソウ属


おまけ! 今日のぶんちゃん フェッチ棒をガリガリ! の 巻 '08.09.06


1.
nb-8505.jpg

隠しておいたフェッチ棒を見つけ出して齧っています。

2.
nb-8504.jpg

ぶん: ”やっぱ!これだね~!”

3.
nb-8503.jpg

わき目も振らずにもう夢中です~!
今度はどんなお作品ができるのでしょう?

4.
nb-8501.jpg

背後から魔の手が!・・・^^;

5.
nb-8502.jpg

そんなことにはお構い無しに 達成感からか ”満足~!” 気なぶん姫!


いつも応援をありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

☆  久しぶりのもんです~! もよろしく!



http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-1908.html




Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(24) | Trackback(1) | 植物-キク科と日本テリア

Comment

fairy ring さん
こんばんは。

ヤマトシジミとタムラソウのコラボ、素敵な作品になっていますね。
細歯の文姫の作品はどんな仕上がりでしょうか?
私は宍道湖の大和シジミの味噌汁が大好きです。

タムラソウと昆虫つながりでTBさせていただきましたので承認をおねがいします。

2011-09-07 00:10 | URL | おるごどん [ 編集]

おはようございます

本当に、今回も むごい という言葉がぴたりの災害被害ですね。
自然をコントロールできるなんていう人間の甘っちょろい考えは
払拭してしまう猛威ですね。

アキノタムラソウ、実際にはあったことのない花なのですが、可愛いですね。
ほっそりした蕾から花火のように咲いて、クルリンしべが愛敬いっぱい。
8.のヤマトシジミとのお写真もとても素適です。
花の大きさもヤマトシジミとの比較でよく分かりました。
意外と小さな花なのですね。

まだ大きなフェッチ棒、大きな口を開けて奥歯でガリガリ。
ラストの満足そうな表情がいいですねぇ~(^^)

2011-09-07 08:38 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ おるごどん さん おはようございます!


ありがとうございます。

ぶん姫の作品はひたすら削って行くだけなのですが その行程がおもしろいです。
以前 ほとんど木屑になるまで齧ったのを撮ったことがありますが 最後のひと齧りを達成した時 ぶんもとても満足したようで いっしょに感動しました~

TB ありがとうございました。
こちらからも TB させていただきましたので ご承認をお願いします。

2011-09-07 09:30 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん おはようございます!


ほんとうにね~
3月の大津波といい 今回のことといい 自然災害の前には人間はなんと無力なんだろう! と感じました。

アキノタムラソウはシソ科であって
これは キク科のタムラソウの仲間です。
ややこしいですね。

タムラソウよりずっと小さくって おっしゃるようにヤマトシジミとの対比で大きさがおわかりいただけると思います。

はい! 新しいフェッチ棒 もんは硬いので諦めてしまいましたが ぶんは諦めません。笑
2本買ってあげたのですが 柔らかい方が人気でした。
ぶんが 齧ってあたりをつけるともんはそれを取り上げていました~
ぶんはやっぱり これが大好きなんでしょうね~
満足そうな顔です。

2011-09-07 09:38 | URL | fairy ring [ 編集]

先端がくるんとカールしていて可愛い花ですね!
まだ見たことが無いかも知れません
マクロでじっくり撮ってみたいなと思いました

台風・・・また発生しましたね
今度は被害が出ないで欲しいものです

2011-09-07 20:31 | URL | しーたけ [ 編集]

間違えてしまいました

ホソバタムラソウでしたね!
なぜかアキノタムラソウと書いてしまっていました。ごめんなさい ^^;
3つのタムラソウ、どれも会ったことがありません。
ややこしい名前の植物がここにも。
アキノタムラソウはシソ科なのにキク科のタムラソウの
名前をもらっているんですね。ヤブミョウガみたいです~

2011-09-07 21:24 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ しーたけ さん おはようございます!


こちらにもコメントをありがとうございます。

キク科のしべは くるりんと可愛いですね~
タムラソウはアザミによく似ていますが トゲがありません。
そのタムラソウより さらに小さいお花です。
しーたけ さんのマクロは素晴らしいと思います。

台風が発生するとジメジメしてくるのがいや~ですね~
今回は 南の方に行くようですが 被害が出ないことを祈るばかりです。

2011-09-08 07:50 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん おはようございます!


再度のご訪問をありがとうございます。

おそらく書き間違えられたのだろうな~! って思っていました~
私もアキノタムラソウには出会ったことがありませんです。
そそ! ヤブミョウガもツユクサの仲間なのに ショウガ科のミョウガの名前をいただて・・・
本当にややこしいですね。
わざわざ ありがとうございました。

2011-09-08 07:54 | URL | fairy ring [ 編集]

一瞬浅見かと思いました。よく見ると違いますね。でも蝶の止まってるのは依然見た浅見の写真とよく似ていてとても好きデス。
ぶんちゃん あの棒が本当に好きですね。一生懸命がよくわかります。

2011-09-08 15:41 | URL | capira [ 編集]

☆ capira さん こんにちは!


はい! アザミにとてもよく似ていますが トゲはありません。
アザミは capira さんにとられましては 決して忘れることのできないお花ですよね。
今年はアザミの花をまだ 撮っていません。
どこかで出会えたら 必ず撮ってアップしますね。
今日 植物園へ行ったのですが まだ ちょっとしか咲いていませんでした。

はい! ぶんは この棒が本当に好きでした。
最後のひと齧りになるまで 一生懸命に小さくしていました。
残念ながら 何本目かの棒は 3分の1程残ったままでしたので 大好きだった白いボールといっしょに埋めてあげました。掘り出した時に出てきたフェッチ棒を見て涙してしまいました。

2011-09-08 16:44 | URL | fairy ring [ 編集]

タムラソウの古名 玉箒っていうんですか~
その箒の実物を去年みまして、
クラッときて苗買いました^^
でもヤナギバタムラソウですが・・
このホソバのほうが葉が素敵だわ(笑
植えた場所が悪くて まだヒョロッと小さいのですが・・

2011-09-08 22:28 | URL | haniwa [ 編集]

タムラソウ、こんなにも繊細なお花だったのですね・・!
やはり近づいてよく観察することってとても大事ですね。
ヤマトちゃん、お似合いです(´▽`*)
縦構図が素敵ですね!
4枚目、王冠のようです♪
ぶんちゃん、お気に入りのおもちゃで
ご満悦(^0^)/
p。

2011-09-08 22:45 | URL | Sippo☆ [ 編集]

しべがクルクルしてておもしろいです

ぶんちゃん すごく夢中になってる!!

2011-09-08 23:25 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

紫の花

花を上から見たら線香花火のようです。
チョウがとまれ花を可愛いです。
昨日は『白露』
季節は夏から秋に移り、自然の営みは確実にやってきます。
電力制限も解除されました。

2011-09-09 06:13 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ haniwa さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

あらら~ ヤナギバタムラソウって北米原産でしたっけ?
花の感じも葉っぱの感じも随分と違った風情ですね。
アメリカ産だから きっと丈夫ですよ! 笑
来年あたり 花がたくさん咲くのでは?
楽しみですね。

2011-09-09 08:54 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


はい! とても繊細なお花です。
タムラソウよりずっと背が低いです。
4枚目 王冠ですね~~!
ありがとうございます。

撮っていたら やってきてくれたヤマトシジミちゃんです。
縦構図が好きなんです~

はい! もう齧りたくなると何が何でも隠した場所から取り出してきて そこにないと 目配せで出してよ! といっていました~笑
大好きなので 満足したみたいです。

いつも応援をありがとうございます。

2011-09-09 08:59 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ぶーたんママ さん おはようございます!


キク科のお花のしべはくるりんととても可愛いですね。

はい! ぶんはこれが大好きなので ひとり その世界に入り込んで夢中になってしまいます。

2011-09-09 09:01 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


はい! まさに花火のようです~
ヤマトシジミのような小さなチョウには丁度いい大きさなのかもしれません。

そうですね~ 立秋も過ぎて暦の上だけではなく 自然界では着実に秋がやってきていることを感じさせてくれます。
紫色のお花はその秋によく似合うように思います。
ありがとうございます。

2011-09-09 09:04 | URL | fairy ring [ 編集]

台風被害、人ごとではないですよね。
私もこの場をお借りし、お見舞い申し上げます。(スミマセン)
紫が続きましたが、こちらは又シベがとっても可愛い形をしていますね。
蕾もまるで筆の様です。
シジミとのコラボいっぱい撮れてよかったですね。

2011-09-09 17:58 | URL | EMA [ 編集]

なんだかすっかりタイミングが狂っちゃったみたい・・
タンポポかと思ったらホソバタムラソウですか。
シベの先っちょが微妙な形で可愛らしいですね!
一度現物を鑑賞したいですぅ。

2011-09-09 20:07 | URL | びーぐる [ 編集]

こんばんはご無沙汰しております

面白いお花ですね
花弁?が踊ってるようで楽しいです
色合いが美しく蝶もとてもきっちりきまってますね♪
台風の被害 お見舞申し上げます。

2011-09-09 20:50 | URL | calm [ 編集]

☆ EMA  さん こんばんは!


ほんとうにね~ すごい被害で日本は一体どうなってしまったのかって思います。
キク科の筒状花のしべはくるりんと可愛いですね~
おっしゃるように蕾 筆のようですね。

花を撮っていたらヤマトシジミ さんがやってきてくれて。
ありがとうございます。

2011-09-09 23:22 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんばんは!


あらま! どうされちゃったのかと心配をしておりました~~

タンポポやヒマワリのしべみたいで可愛いでしょ!
色はまるで違いますが・・・
我が家には鉢植えがあります。

2011-09-09 23:24 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ calm さん こんばんは!


こちらこそ ご無沙汰いたしておりました~
お越しいただきまして 嬉しいです。

はい! しべの先端がくるりんと可愛いです。
また 咲き方が花火のようですね。
まさにダンスをしているかのようです。
ありがとうございます。

お見舞いをありがとうございます。
こちらは台風はたいしたことはなかったのですよ。
そちらは大丈夫でしたでしょうか?

2011-09-09 23:27 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/377-7551b8ac

田村草

タムラソウ (キク科タムラソウ属) 山道でアザミに似た花を見つけました。アザミのようにトゲはありませんし、総苞片に薄茶色の粉が付いていますのでタムラソウでしょう。下部の葉は切れ込みではなく、葉柄... .....

2011.09.07 | 「花もわたしを知らない」

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5