マツバウンランとオオマツバウンラン!2011-04-29(Fri)


サクラの花が散る頃 この花 マツバウンランが咲きはじめます。
名前の由来は 草全体が細長く 葉の形が松葉(幅 1-2mm の細い葉)に似ていて 
海辺などでラン(蘭)に似た花を咲かせるウンラン (L. japonica) に似ていることから来ています。
帰化植物ですが 美しい紫色の花を咲かせるその姿は可憐です。



1.
nb-6981.jpg

マツバウンラン(松葉海蘭)は 北アメリカ原産の帰化植物で 造成地などの荒れ地やグランドの端などに生育する
ゴマノハグサ科 ウンラン属の1年草~多年草。
 
草丈 20-60cm。花期 4-6月。花色 紫色。 '11.04.19

2.


花が咲きはじめました。
距の長さは マツバウンランでは約 5mm と短いです。 '11.04.25/'11.04.25

オンマウスしてね!

3.
nb-6983.jpg

風の強かった日だったので 先端がご覧のように傾いて・・・'11.04.25

4.

 '11.04.25/'11.04.25

オンマウスしてね!

5.


葉っぱは松葉に似ているでしょ! '11.04.25/'11.04.26

オンマウスしてね!

6.


マツバウンランの花は 仮面状花冠 といって 花の表面からは中の様子がよくわかりません。
昆虫などが花に止ると 白くなっている下唇の中央部が開く仕組みになっています。
なかには 長い雄しべ 2本 と短い雄しべ 2本 柱頭があります。 

'11.04.25/'11.04.25

オンマウスしてね!

7.
nb-6990.jpg

不思議な仕組みでしょ! '11.04.25

8.


別の場所で見つけたマツバウンラン! '08.05.16/'08.05.16

オンマウスしてね!

9.


果実ができていました。
マツバウンランの果実は 球形で萼片より下にあります。 '08.05.16/'08.05.16

マツバウンラン(Linaria canadensis (L.) Dumort.)ゴマノハグサ科 ウンラン属

オンマウスしてね!

10.
nb-6992.jpg

こちらはオオマツバウンラン!
オオマツバウンランの花の大きさは マツバウンランの倍ほどもあります。
マツバウンランは 花の下唇の中央部が白くなっていますが 
オオマツバウンランは白い部分はなく 花弁全体に紫色の筋が入っています。 '08.05.06

11.
nb-6993.jpg

距の長さも 約 11mm と長いです。
果実は 楕円形で萼片とほとんど同じ長さか 萼より長いようです。 '08.05.06

12.
nb-6994.jpg

'08.05.06

オオマツバウンラン(Linaria canadensis (L.) Dum.-Cours. var. texana (Scheele) Pennell)ゴマノハグサ科 ウンラン属


おまけ! 今日のぶんちゃん '05.04.29

1.
nb-6976.jpg

頂き物のサクラの手拭をほっかむりして日向ぼっこ!
こうしないとあまりに強烈な太陽で アレルギーをおこして蕁麻疹ができてしまうのです。

2.
nb-6977.jpg

鬱陶しい手拭を外して 洋服を着せてあげました。
この後 クールダウンのために部屋!

3.


今度は 部屋のなかの太陽がいっぱい当たる場所で日向ぼっこ!
ぶん:”はっ! なにか~!”

オンマウスしてね!

4.
nb-6978.jpg

盗人ではありませんよ~
何々? ゴマノハグサだから ゴマノハエ(胡麻の蠅)だろうですって!^^;


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いしますね。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


☆ 緑のサクラ ギョイコウ! もよろしくです。


http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-1813.html


Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(28) | Trackback(1) | 植物-ゴマノハグサ科

Comment

マツバウンランは初めてです。名前が面白いですね。花もいいですが葉っぱのが綺麗ですね。これもみちばたにあるのですか?気がつかなかったです。
今日のぶんちゃんは、いろいろなかぶり物で、おとなしくモデルになる様子を拝見してると、本当にママさんのなすがまま という感じがしました。信頼してるのですね。

2011-04-29 21:53 | URL | capira [ 編集]

どれも素敵です

確か森林公園でも咲いていました
最近風が強くなかなか撮れませんが(^^;
どれも素敵です。
でも中でも7がとろけるような背景で更に好きです

2011-04-29 21:54 | URL | しーたけ [ 編集]

こんばんは!
マツバウンラン、紫の色合いがなんとも涼しげで美しいですね!
どこか、藤の花の流れにも似ているような、、
お花の仕組み、本当面白いですね。
オオマツバウンランはとても大きいのですね。
ピンクの背景のお写真、また一味違った味わいですね!
ぶんちゃん、ほっかむりして日向ぼっこ^^
アレルギー予防のためなんですね。
うとうとお目目が~~(´▽`*)
p。

2011-04-29 22:25 | URL | Sippo☆ [ 編集]

マツバオウランですか、見たことがあるような無い様な。
紫色の花は魅力がありますね。
何となくタチツボスミレに似ているような。

2011-04-30 08:27 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ capira さん おはようございます!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

近所でもあまりマツバウンランは見かけないのですが 何年かに1度 ほんの数本 出ているのを見かけるだけです。
群生しているところにはすごいようですが・・・
紫の爽やかな色なので 群生しているとみごとです。

ぶんは日向ぼっこをよくしたがるのですが 今頃の紫外線は夏よりも強くって長い時間日向ぼっこをしていると蕁麻疹ができてしまいます。冷やせはすぐに治るのですが・・・
それでほっかむりさせたり 服を着せたりと・・・
そうですね~ 諦めているというか。
爪きり以外は 何をされても怒るということがありません。
爪きりは恐怖なんでしょうね。笑
人間を心底 信頼していました。
残念ながら もんは まだそこまでは行っていないようで・・・
でも爪切りは おとなしくさせてくれるので不思議です。
育てられ方が違うので 仕方ないのかもしれません。

2011-04-30 09:37 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ しーたけ さん おはようございます!


ありがとうございます。
そうですね。
森林公園にはきっと群生していると思います。

しーたけ さんにお褒めいただきまして嬉しいです。
7枚目 ありがとうございます。
駐車場の片隅に咲いていたので バックがたいへんでした。
下のは サツキがバックになったのですが・・・

2011-04-30 09:42 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


はい! とても清々しい色合いなので 今の時季に出会うとほっとします。
フジに似ていますか~
仮面をつけているお花はおもしろいですね。
虫さんは一体どこから入るのか? 不思議ですものね。

オオマツバウンランのお花はマツバウンランよりも大きくしわしわな感じです。
ピンクの背景はサツキです~~

とにかく日向ぼっこが大好きで見ているこっちの方が暑くなってきます~~
1回10~15分くらいなのですが 下手すると蕁麻疹が・・・
冷やせばすぐに引っ込むのですけどね。
クールダウンしてまた日向ぼっこの繰り返しです。笑
気持ちがいいとどうしても眠くなりますよね。

応援 ありがとうございます。

2011-04-30 09:48 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる さん おはようございます!


とても小さな花なので よほど群生していない限りは 気づかないことの方が多いと思います。
近所には何年かに1度くらいしか 出てきません。--;
帰化植物ですから増えても困りますが・・・

紫のお花は高貴な感じがしますね。
お好きでいらっしゃるのですね~
タチツボスミレですか~
色合いは似ているけど 姿は似ていないと思います。

2011-04-30 09:51 | URL | fairy ring [ 編集]

納得~♪ (^^)

fairy ring さん
おはようございます^^
松葉のような葉っぱ、まさにその通りですね♪
お花の名前ってそれぞれに意味があって
考えさせられますよ!!!

ぶんちゃん
あは^^ 今日は盗人かぶりだ!!!
もしかしたら、飼い主さんに遊ばられている?
いやいや、可愛がられているのよね^^; (^m^) クスッ
何とも可愛い^^
ポチッ☆彡

2011-04-30 10:27 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


はい! 松葉のような葉っぱです。
ネーミングには どうして? と頭をひねりたくなるようなものもありますが これは わかりやすいですよね。

はい! 盗人被りです~
しかも 蛸唐草模様と繰ればね~笑
遊んでなんかいませんよ~
蕁麻疹ができたらたいへん! と気をつかっているんです~
可愛いですか~ ありがとうございます。

応援もありがとうございます。

2011-04-30 11:17 | URL | fairy ring [ 編集]

繊細に

マツバウンラン、かっての散歩コースの植え込みの中で毎年ひょろ~っと
咲いていました。今年も咲いているかなー
繊細で可愛い花ですね。繊細すぎてわずかな風にも常になびいて
揺れ続けて、儚さすら覚えながら見ていました。
どんな瞬間を見事に捉えられた3.4.素敵ですね。
オオマツバウンランというのは知りませんでした。花の大きさが倍ほども
あるのですね。

日向ぼっこ大好きだけれど、日光アレルギーが出てしまうんですか。
毛が短いですもんね。
クールダウン中は盗人被り? ぶんちゃん、ママに遊ばれましたね~笑

2011-04-30 11:47 | URL | ポージィ [ 編集]

fairy ringさん

マツバウンラン2種!
そうだったんですね。あまり調べないので2種あるのに気付いていません。
さあ、風にゆらゆらを克服して撮ってみます。

↓ムラサキハナナもマツバウンラン同様広がりましたね。
もうあちこちで紫の海。

どう考えていいのかわかりませんが、このように広がるとあるがままに認めないといけないのかとも・・・いやいや・・・とも。

2011-04-30 12:16 | URL | kazebyu [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


そうでしたか~
私もひょろ~っとひっそりと咲いているところしか見たことないんです~ なので 気づきにくいですね。
群生しているのは写真でしか見たことないです。
これも駐車場の片隅に数本出ていただけのものです。
風に揺れてとても撮りにくい植物の一つですね。
3 4 ありがとうございます。
オオマツバウンランは帰化植物園でしか見たことないです。
大きいといっても マツバウンラン自体が小さなお花ですから。

そうなんです。今頃の紫外線 とても強烈ですから ちょっと油断をすると蕁麻疹が出てしまいます。
アイスノンで冷やすとすぐに引っ込むのですが・・・
肌はとても敏感です。

あはは~ やっぱり遊ばれているように見えますよね。笑
でも 何をしても怒りません。

2011-04-30 14:06 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ kazebyu さん こんにちは!


オオマツバウンランは ずっと昔に帰化植物ばかりを集めた植物園で撮ってあったものですが その時はあまり気づかなかったような・・・
今回 アップしようとして花の形が全く違うので調べました。
自然のなかではオオマツバウンランを見たことはありません。

最近の日本の風土には きれいだからとかいって帰化植物が当たり前のごとくにその辺に繁茂していますよね。
なかには 特定外来種に指定されるものも。
ムラサキハナナは 江戸時代に移入されたものが野生化したようです。
マツバウンラン ツタバウンラン ナガミヒナゲシなどなどきれいはきれいですが 勢いよく増えるのはどうかな~? って思います。
史前帰化植物なんていうのは 今では日本の風土に当たり前のようにとけ込んでいるので これらも何年か後には当たり前になるのでしょうかね~~? 在来種を脅かさないといいのですが・・・
挙句 特定外来種に指定されたりして。--;

2011-04-30 14:16 | URL | fairy ring [ 編集]

あ~。可憐なお花ですね~。
でも、見たことあったかな。たぶん見たことあると思うんだけど(^^;)
背景もきれいに撮られていますね~。
あ~。ぶんちゃん、やられほーだい。
ガマンよ。ガマン(^^;)

2011-04-30 16:49 | URL | キメラ [ 編集]

こんにちは~。
最近私も目にするようになりましたよ。
というか今年初めて見たような気がします。
少しだけですが群生しているのを見たことがあります。
近ずいてみましたら、小さくて可愛い花でしたが
まだ撮った事がありません。
実物と同じように見た目通りの色で綺麗に撮れていますね。
それに背景も綺麗です~。

今日のぶんちゃんはほっかぶりですか~。
暑いからだったのですね。
遊ばれているのかと思いましたよ。
そうそう、私は「ほっかぶり」と云う云い方をしていました~。

2011-04-30 17:10 | URL | EMA [ 編集]

☆ キメラ さん こんばんは!


はい! 私のように可憐なお花です~~^^;
ご覧になられたこと おありだと思います。
背景 きれいですか~
ありがとうございます。

ははは~! やられているわけではないのですよ~
暑さ対策です。こうしないとぶつぶつができてしまうのです。
見ようによってはやられ放題ですが・・・笑
やっぱりそおか~~
我慢なんてするぶんではなかったですよ~~
いやじゃないからこのまんま! 素直ないい仔です。

2011-04-30 18:57 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ EMA  さん こんばんは!


EMA  さんもご覧になっていらっしゃるのですね。
それも群生しているところを。
いいですね~ そういうのは見たことないんです。
是非 EMA さんも撮られてみてくださいね。
ヒョロヒョロとしていて風に揺れるととても撮りにくいですが・・・
お褒めいただきまして ありがとうございます。

ほっかぶり ほっかむり どちらでもいいのでは?
遊んでいるわけではないのですが 遊んでいるように見えますよね~ 笑
何でも怒らないでやらせてくれます~~

2011-04-30 19:01 | URL | fairy ring [ 編集]

いや、マツバウンラン美しいですねぇ。
赤紫の花がとても上品です。
葉もかわいいです。
1,2,6,7,8、すばらしいです。
出会ったら是非撮ってみたいです。
ぶんちゃんの頬かむり姿、面白いです。
それにしてもままは人が悪い。
気持ちよく寝ている間に。

2011-04-30 21:19 | URL | asitano_kaze [ 編集]

マツバウンラン 花が小さいんですね、
気が付いていないだけかな~ 
まだ北上してないのかしら。

ナガミのほうは だいぶこちらでも見かけるようになりました、
いまに当たり前のように、外来だらけになるのでしょうか?

ぶんちゃん ほっかぶり大人しくしてるんですね
感心してしまいますけど 女の子はあねさんかぶりが・・・

2011-04-30 21:37 | URL | haniwa [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

はい! とても可憐で美しいお花です。
上品ですか~
葉っぱ 面白いでしょ!
1 2 6 7 8 ありがとうございます。
どこかで出会えるといいですね~
ひょろひょろと草丈が長く 小さな花です。

ははは~ ワンコのほっかむり隊というのがあって よほど応募してみようかと思ったこともあります。笑
遊んでいるように思われますが これはぶんのためにやったことなんですよ。ここまでやる必要ななかったですが・・・
何をしても怒らないんです~
いやだったら 自分で取りますから いやでもなかったようです。眠さに勝てなかったのかもしれませんが。

2011-04-30 23:16 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


はい! とっても小さいです。
そちらにもおそらくあると思いますよ~

ナガミヒナゲシ 勘弁してほしいですよね~
あっちにもこっちにも・・・
確かに可愛らしい花なんですが その繁殖力といったら・・・
昨今は外来種だらけですね~
よほど日本の風土が合っているのでしょうかね?

はい! 何も文句を言いませんよ~
姉さん被りですか~
顔が小さくってうまくできなかったんです~

2011-04-30 23:21 | URL | fairy ring [ 編集]

この季節に咲き始めますね。
毎年、楽しみにしてる花です。
たくさん群生してる場所があり、
とっても綺麗でしたが、
毎年同じではなく少なくなたり、
少し移動するようですね

2011-05-02 21:44 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


以前 群生をアップされていらっしゃいましたよね。
こちらではそれほどの群生を見たことはありません。
毎年 見られるというわけでもないような???
あまり増えないような気もしますが・・・
条件が合えば 群生となるのでしょうね。

2011-05-02 22:09 | URL | fairy ring [ 編集]

オオマツバウンランというのもあるのですね!
マツバウンランはそこらじゅうに咲いていて可愛らしいのですが・・・

ぶんちゃん、紫外線で蕁麻疹が出たのですか。ワンコもあるのですね。
私もこの時期、蕁麻疹が出るんですよ。アレルギーの薬を処方されてますが、眠いです^^;)
私も明日からぶんちゃんみたいな格好で行こうかな(笑)

爪切りはね~梅吉も二人がかりでやります^^;)

2011-05-09 22:29 | URL | ミンゴ [ 編集]

☆ ミンゴ さん こんばんは!


レスが遅くなってしまって申し訳ありません。

はい! オオマツバウンランもあります。
そちらではそこいらじゅうに咲いているのですか?
こちらでは群生は見たことないです。

そうなんです~ 初めてできた時はびっくりしましたが 冷やしたらすぐに引きました。
あらら~ ミンゴ さんも太陽アレルギーなんですか~
夏でも長袖 帽子が必要ですね。
抗アレルギー剤はどうしても眠くなりますね。
私も花粉症なので持っていますが 飲みません。

あはは~ ぶんはそれでも私一人でやっていましたよ~
噛み付くんですよね~ 本気で! 笑
そんなことにめげるような私ではありませんが。
もんは とても素直に切らせてくれます。

2011-05-10 22:37 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ring さん

こんばんは。

TBありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきましたので承認をおねがいします。

マツバウンランの葉っぱ確認させていただきました。
確かに細いですが、松葉にしてはちょっと短すぎませんか?
名前の由来は葉なのか茎なのか? 名前を付けた人に確認したいですね。しつこいと言われますかね?

2011-05-13 23:33 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ おるごどん さん こんばんは!


こちらこそ TB ありがとうございました。

葉っぱはどちらかというと 松葉というよりマツバギクの葉っぱのような???
茎だとしたら 松葉にしては ちょいとヒョロヒョロで長すぎるような???
名前の由来は 一体どちらなのかよくわかりませんよね。
命名者 今もご存命なのでしょうかね?

しつこいのは おるごどん さん流でしょ!

2011-05-13 23:46 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/318-ccb5a75e

松葉海蘭

マツバウンラン (ゴマノハグサ科 ウンラン属) 先日公園で群生を見かけて撮ったのですが、陽が差していなくて良い色が出なかったので、今朝早起きして再チャレンジしました。 本来は薄青紫の花なのに朝日... .....

2011.05.13 | 「花もわたしを知らない」

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5