モクレン 白?紫? どちらがお好き?2009-03-28(Sat)


ハクモクレン パッと咲いてパッと散りました~
3月 の初めは厚いコートに覆われていたのに 急に5月頃 の陽気になった時 一気に咲きだしたと思ったら 
先日の強風で一気に落ちました。
かわりにシモクレンが咲き出しました。

名前の由来は 昔はランの花に似ていることから 木蘭(モクラン)といわれたこともありますが 
現在ではハスの花に似ていることから ”木蓮(モクレン)” と呼ばれるようなりました。
 
通常 モクレン(木蓮)と言えば 濃紅色の花を咲かせるシモクレン(紫木蓮) のことを言いますが 
ハクモクレンもなかなかです。
あなたは どちらのモクレンがお好きですか?


ハクモクレンとモクレンの以前の記事です。

ハクモクレン

シモクレン

シモクレン

* サクラが続いたので一息入れました~ まだまだ続きありますよ~


1.
nb-531.jpg

ハクモクレン(白木蓮)は 中国原産のモクレン科 モクレン属の落葉高木で モクレン属の中では大型の種類。
樹高 5-15m。花期 3月。果期 10月(果実は稀)。

2.
nb-529.jpg

日本には かなり古い時代に渡来しました。
観賞用として公園 庭園に植栽され 中国 日本の他 北米やヨーロッパ諸国でも広く栽培されています。

3.
nb-522.jpg

葉の展開する前に 直径 15cm ほどの白い清楚な花を咲かせ 上品な芳香があります。
日が当たると開き 芳香があります。
純白な大輪花を多数つけて堂々とした樹形が早春の青空に映えます。

4.
nb-515.jpg

ハクモクレンの冬芽は 花芽と葉芽からなる混芽。
頂芽の特別に大きいのが花芽で 側芽は小さい葉芽です。
頂芽は 基部に枝から伸びた太い芽柄の上にしっかり乗っています。

5.
nb-523.jpg

花芽は 長い毛の密生した苞に 3重 に守られ ゆっくりと大きくなり 春に見事な花を開くのです。
1番 外側の苞は 12月 頃に取れてしまうのですが 3番目 の苞は 開花直前までついています。

6.


最後のコート まだ身にまとっています。
オンマウスしてね!

7.
nb-524.jpg

コートが脱げました~ 蜀台の上のランプみたいでしょ!
樹皮は平滑で灰白色。
高さより 枝張りが大きくなります。
葉は互生し 短柄があり 大形で倒卵形で鈍頭。

8.
nb-517.jpg

花弁 6枚 と萼片 3枚 は同形同色で 上向きに閉じたような形で咲き 全開しません。

9.
nb-533.jpg

こうして見るとよくわかります。開いた 3枚 が萼片です。

10.
nb-527.jpg

ハクモクレン モクレン コブシなどは方向指示植物(コンパス・プランツ)と呼ばれています。
蕾の時 暖かい南側が膨れるために先端は北を向いています。

11.
nb-528.jpg

同属種のコブシと似ていますが コブシは 6枚 の白色花弁だけで 花径は小さく 
花の下に小形の葉が 1枚 つくことで区別できます。
夕方には閉じて 翌日また開くを繰り返して 大きく開いて行きます。

12.
nb-530.jpg

花の中心には雌しべがあり その周辺を多数の雄しべが 螺旋状に取り巻いています。
だいぶ傷んできて だらしなく広がっています。

13.
nb-532.jpg

気品がありますね。

14.
nb-516.jpg

ハクモクレン(Magnolia denudata Desr. または Magnolia heptapeta)モクレン科 モクレン属

15.
nb-535.jpg

モクレン(木蓮 木蘭)は 中国南西部(雲南省 四川省)原産のモクレン科 モクレン属の落葉低木。
日本には 古い時代に渡来しました。
樹高 3-5m。花期 3-5月。果期 10月。

16.
nb-536.jpg

花は新葉が展開する前に 鐘形の花を短枝に頂生し 上品な芳香を放ちます。
上向きに咲き 全開せず半開状に咲きます。ハクモクレンとは異なり 花弁は舌状で長さ 10cm。
花色は 外側は紫色または暗紅色で 内側は白色。萼色は緑紫色。花弁は 6枚 萼片は 3枚。
ハクモクレンより遅く咲きます。

17.
nb-537.jpg

葉は互生で 短柄があり 長さ 10-18cm の倒卵形または卵状楕円形で先は尖っています。
上面平滑 下面には脈沿に白毛があります。枝は黒褐色。
果実は 小さく卵状楕円形で褐色の袋果が集まった形で 果実中に 2-3個 の種子があります。

18.
nb-538.jpg

モクレン(Magnolia quinquepeta (Buc’hoz) Dandy または Magnolia liliiflora Desr.)モクレン科 モクレン属


たくさん ご覧いただきまして ありがとうございます。
圧倒的にハクモクレンの画像ばかりでしたが あなたは どちらのモクレンが好みでしょう?











Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(44) | Trackback(0) | 植物-モクレン科

Comment

おお!今日はモクレンで来ましたね!
私は純白のハクモクレンが好きです。
ただし新鮮そのものの状態はごく短期間しか見ることが出来ませんね・・
御苑のハクモクレンの大木は先日行った時はみんな蕾でしたが、
再度行ったら散ってしまってました・・・
久々の一番かな?

2009-03-28 08:08 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ びーぐる さん おはようございます!


うっ! 早い! アップしたばかりで・・・汗 汗
早速に1番でお越しいただきまして ありがとうございます!

去年もあっという間に散ってしまってアップしそこなってしまいました~~
本当にパッと咲いてあっという間に散ってしまいますよね~~
蕾をご覧になられて 開花を楽しみにされていらしたのに 残念でしたね~~
お気持ち すごくよくわかります!
うちの近所のも すでに1個も花がありません。

ハクモクレンは 清楚で香りがよくってまるで・・・^^;
ハクモクレン派ですね。 それでは ハクモクレンに1票!
シモクレンのよさも 再認識しました。

ハクモクレン 1

2009-03-28 08:27 | URL | fairy ring [ 編集]

モクレン 綺麗ですね~
もう 咲いているんですか!
ハクモクレンは大きくて 玉子みたいですね。
どっちのモクレンがいいかな??
うちの庭には シモクレンがあるけど ハクモクレンの方が
いいかも。

2009-03-28 08:47 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

見事ですね

同じ白木蓮も fairy ring さんにアップしていただくとぐ~んと綺麗さが増します。我が家も全て散りましたが。一つづつちゃんと観察してればアップされてるのと同じ経過で咲き 散り 増す。花ビラ集めに苦労し 次は葉ッパですが 綺麗な後は仕方ないですね。我が家のは記念樹木です。震災で全壊した家族市が好きな苗をくれたのです。何も無い庭何時の日にか白い花を咲かせたくて、木蓮を選びましたがヒヨヒヨロの1メートルたらづの苗が13年にして見上げるような大木なりました。一番目立っています。
欲いえば ヨコにピンクもあれば良いでしょうね。

2009-03-28 09:47 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

おはようございます^^

わ! 今日は木蓮のオンパレードで嬉しいな☆ るんっ☆彡
でも、うーん どちらかを選ぶのは難しい!!!
それぞれに素晴らしいし、、、( ̄ヘ ̄) ウーン!
ただ、白木蓮は傷みが目立っちゃうのでチョット可哀想だね^^;
でも、その純白な姿は清楚でいいし、紫木蓮は華やかで綺麗~~~♪
やっぱり、選べない。。。

2009-03-28 09:57 | URL | 理彩也 [ 編集]

白木蓮が好いね・・・

白と紫どちらがお好き?
それはなんと言っても・・・白ダベサァ~。
では、その理由を紐解くことにいたしましょう。
白木蓮の白より純白の花は、ないように思えてならない。真っ白で大きい花だから、目に飛び込んでくる印象も大きい・・・!!

ハイハイ、次が大事です。
白木蓮を見ていますと、「白無垢の娘さんが、今御嫁に行く・・・、その様を見ているようで心がトキメク、ドキドキします」
純真、潔白、何の色にも染まっていない花嫁さんが伴侶に手をひかれ巣立っていく姿・・・まさに木蓮を見ていると、そんな姿を想像します。
白だから美しい・・・。
白だから汚れない・・・・・。
白だから香しい・・・・。

花嫁さんの衣装は、
白の打ち掛け、白無垢の文金高島田、= 一点のけがれもない・・・と言う現れなのでしょう。

木蓮の花も、やはりやや開きかけた6分咲きが白無垢の花嫁さんにふさわしい。

  ☆ 白無垢も あなたに抱かれて 蝶になる


2009-03-28 10:37 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ ぶーたんママ  さん おはようございます!


ハクモクレンは すでに散ってしまっていますが シモクレンは 長く楽しめそうです。
そちらはやっとウメが咲いた頃なんでしょうね~
こちらでは 春の花がたくさん咲き出していますよ。
ソメイヨシノも だいぶ咲きそろいました。
でも 花冷えか ここのところ本当に寒いです。

お庭にシモクレンがあるのですね~
いいな~~
でも やっぱりハクモクレンですか? 笑

ハクモクレンに1票で 合計2

ありがとうございます。

2009-03-28 10:54 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ カピラ小坂  さん おはようございます!


ありがとうございます!

あれから もう13年にもなるのですね~
それは巨木になることでしょう。
毎年みごとな花を咲かせてくれるのは嬉しいですが 花弁や葉っぱは仕方ないですね。

シモクレンかサラサモクレンがあると紅白でおめでたいかもしれませんね。
余計にお掃除がたいへんになりますよ~~! 笑

やっぱり ハクモクレンですよね?
勝手に 集計しています。

ハクモクレン 3

2009-03-28 10:57 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


モクレン お好きですか~ それは嬉しいです。
大きなお花はそれだけで 存在感がいっぱいですよね。

シモクレンも時間とともに崩れて傷みも目立ってきますよ。

ハクモクレンは清楚 シモクレンは華やか!
どっちも捨てがたいですよね。

それでは 両方ということで・・・
ありがとうございます。

ハクモクレン 4 シモクレン 1

何の意味もないですが・・・^^;

2009-03-28 11:02 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


断然 ハクモクレン! と言うお気持ちが伝わってきました。
このお花の白は本当に美しいですね。
パールのように輝いています。
蒼い空にまぶしいくらいです。
清楚で美しく その上 香りも素敵で言うことなし! です。
ときめきますか~~

白無垢の花嫁 さん がぴったりです~~
ありがとうございます。

ハクモクレン 5

2009-03-28 11:08 | URL | fairy ring [ 編集]

ここ数日の強風で、モクレンが散ってしまいました。
蕾の頃の、真っ直ぐ天に向っている姿が大好きです!!
白が美しいですね~^^

2009-03-28 15:46 | URL | はまぴー [ 編集]

☆ はまぴー  さん こんにちは!


そうなんですよね~
こちらでもハクモクレンはすでに散ってしまって 今はシモクレンが咲き出したり 咲きそうだったりです。
コブシが今 満開ですね。

白がやはりお好きですか?

ハクモクレン 6

2009-03-28 15:59 | URL | fairy ring [ 編集]

モクレンは白も紫も好きですが、どちらかを選ぶなら「シモクレン」です。
空に向かって半開き状態で咲く姿にうっとりします。
モクレンは高い木なので花をアップで撮ることは私のデジカメではできないのでこうして大きく見せていただいて嬉しいです。

2009-03-28 16:23 | URL | あまもり [ 編集]

気高さ

モクレンたち一挙大公開!たくさんのお写真、堪能させて
いただきました。
逆光気味に光が透けているハクモクレン、青空バックのハクモクレン、
いいですねぇ…
モクレンの落ち着き感ある紫もなかなかのものですが、私は
ハクモクレンの方が好きです。
澄んだ色濃い青空をバックにすっくと咲く白い花に、気高さ
高貴さのようなものを感じ、姿勢を正したくなります(^^)

2009-03-28 16:42 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ あまもり  さん こんにちは!


やっとシモクレンを選んでいただけました~
この姿がなんともいえませんよね。

そうなんですが 低い木でも花がたくさんついているので 私でも 普通に撮れました~~

そのように言っていただけて嬉しいです。
ありがとうございます。

ハクモクレン 6 シモクレン 2

2009-03-28 17:00 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ  さん こんにちは!


すでに散ってしまったのですが 大量にたまっていましたので・・・汗 汗
そのように言っていただけて嬉しいです。
ありがとうございます。

やはりハクモクレンですか~~
蒼い空にこの白は映えますよね。 存在感もあって。
姿勢も正しくて。

ハクモクレン 7

2009-03-28 17:04 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは

みなさんハクモクレンがお好きのようですね。
咲き始めの色合いがなんともいえず私も好きですが、その時間が短く散る前に変色するのが残念です。
シモクレンの落ち着きも捨てがたいですが・・・優柔不断ですね。

2009-03-28 19:24 | URL | 横浜のおーちゃん [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-03-28 20:29 | | [ 編集]

この白の美しさ

ハクモクレンもシモクレンも豪勢な花ですね。
密集した人家の、そこの猫の額ほどの庭からぐんと突き出して咲いているハクモクレンがありました。
なんだか白日夢のような気分に陥りました。
ハクモクレンのこの白さ、たまりませんね。
シモクレンも美しいのですが、私には比べることすらできないくらい圧倒的に白がいいですねぇ。
6,9,10,13枚目、特に美しいです。

2009-03-28 20:40 | URL | asitano_kaze [ 編集]

どっちもいいけど

木蓮はどっちもいいけど、どちらかと言えば白かな
開いたばかりの眩いばかりの白はたまりません(^^)
空が青いと最高に綺麗です(^^)

2009-03-28 21:49 | URL | しーたけ [ 編集]

fairy ringさん
こんばんは
和菓子は、じゃなくて「私は」白色が好きです。
青空に真っ白な木蓮の大木の白い花、感動して見惚れて通り過ぎて戻って近づいて離れて、しばし春の訪れと命の尊さに感動して遅刻しています。(首が清清しいというか寒い)

2009-03-28 21:51 | URL | おるごどん [ 編集]

実家にシモクレンがありますが、私もハクモクレンの方が
好きかな・・・
今日は千葉まで行ってきましたが、寒かったです^^;
目茶苦茶混んでるし~
春休みですものね。

このハクモクレンの中を見たのは初めてです!
蕾は触りたくなりますね!

コブシのピンクも好きです。
ああそれは聞いてない?(笑)

2009-03-28 22:03 | URL | ミンゴ [ 編集]

はい 白木蓮が好きで~す。
あっという間に散りましたが 今年は香りが強かった気がしました。
蜀台の上のランプ。。
このときが早く開け~と楽しみなんです。

蓮と言われるとシベが蓮に見えなくもないですね、
名前を付けた方の発想って 面白いですね。

2009-03-28 23:04 | URL | haniwa [ 編集]

ハクモクレンのほうが圧倒的に好まれる方が多いようですね。 うちのハクモクレンは 今年非常に花付きが悪かったです。 シモクレンは咲き始めは綺麗でしたが、だいぶん咲き進んでなんだか「怪獣マグノリア」になってきました。 来年への期待をこめて今回は白に1票を・・・・

2009-03-28 23:58 | URL | kazz [ 編集]

☆ 横浜のおーちゃん さん おはようございます!


はい! 皆さん ハクモクレンの方がお好きなようですね~
シモクレンも捨てがたいのですけどね。

蒼い空に真っ白な蕾が向いている姿がなんとも神々しいというかいいですよね~
どっちか決めかねていらっしゃる場合は 両方ということで・・・
ありがとうございます。

ハクモクレン 8 シモクレン 3

2009-03-29 08:46 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 2009-03-28 20:29 の 鍵コメ さん おはようございます!


え~~!ほんとうですか~~
嬉しいです。
よく見つけられましたね~~
わざわざ お知らせいただきまして感謝です。

時間があれば 行ってみたいと思います。
あそこにはいろんな植物があるので 1度行ってみたいと思っていたのですが 遠くって・・・

やはり小さいのですね。
私が行かれなくっても そちらでのアップ楽しみにしています。
ありがとうございました~

2009-03-29 08:51 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん おはようございます!


う~~ん! 白日夢 何となく想像できます~~
うまいことおっしゃいますね。
立派な樹にこのハクモクレンがたくさん咲いている姿は 非現実的な世界に引き込まれてしまうような錯覚!

蒼い空にこの白はたまりませんよね~
日陰でもその美しさは変わりません。

6 9 10 13枚目 ありがとうございます。

ハクモクレン 9

2009-03-29 08:58 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ しーたけ さん おはようございます!


どちらも豪華なお花ですからね~
その存在感はとてもあります。

でもどちらかと言うとハクモクレンなのですね。
ありがとうございます。

蒼い空に似合いますよね。

ハクモクレン 10

2009-03-29 09:05 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ おるごどん さん おはようございます!


ありがとうございます。
和菓子は ハクモクレン さんですね! 笑
この大きなお花はとても存在感があって 見上げて空を見るとすっくと立った姿 見惚れてしまいますよね~

毎朝 これを通勤前に見上げていらっしゃるのですね。
花の命は短いので 首もそろそろ 清々しくはならなくなっていらしたのでは? (^┳^)べー

ハクモクレン 11

2009-03-29 09:12 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミンゴ  さん おはようございます!


シモクレンがおありなのですね~
でも やっぱり ハクモクレンがお好き! ^^;

この白さはなんとも言えずに美しいですよね。
高いところにあるし 日にちが経たないと崩れてこないので中を見るのは 結構たいへんですよね。
ありがとうございます。

コブシのピンクですか~ シデコブシではなく?
コブシは 白しか撮っていません。

ハクモクレン 12

2009-03-29 09:15 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa  さん おはようございます!


やっぱり ハクモクレンですね。
ありがとうございます。

蕾の時間は長かったのですが 5月の陽気が続いたせいで あっという間に咲いて パッと散ってしまいましたね。
この白い色 なかなか複雑な色合いで 自然の造形ってほんとうに感心してしまいます。
蒼い空には ほんとうにランプのように美しいです。

ネーミングは ぴったりのことも首を傾げてしまうこともありますね。

ハクモクレン 13

2009-03-29 09:19 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ kazz さん おはようございます!


お庭に両方ともあると 見比べができるし 時間差で楽しむことが出来てうらやましいです。

今年のハクモクレンの花つきのことは ブログでも書いていらっしゃいましたね。
あはは! シモクレンは怪獣と化していますか~~
キットすごいのでしょうね。

ありがとうございます。

ハクモクレン 14

2009-03-29 09:22 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは。
私は白木蓮が好きですね。花の寿命が短いですが綺麗です。紫木蓮も種類があるようですね。昨年薄いピンクのような色をした木蓮を見かけました。綺麗でした!

2009-03-29 11:21 | URL | シゲ [ 編集]

どちらもきれいですが、
青空をバックにしたハクモクレンはいいですね。
そういう方が、結構いらっしゃいますね。)
白の方が目立つからなのか、
ハクモクレンの方が多い気がします。

2009-03-29 11:28 | URL | hisamichi [ 編集]

☆ シゲ さん こんばんは!


そう! ハクモクレンは咲いてから散るまでの時間がとても短いですね。
はい! シモクレン サラサモクレンとか栽培品種はたくさんあるようです。

ハクモクレンに1票ですね。
ありがとうございます。

ハクモクレン 15

2009-03-29 18:46 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ hisamichi  さん こんばんは!


昔は シモクレンの方が多かったような気がします。
こういうのも流行があるのでしょうね。
最近では シモクレンを見かけることが少ないようにも思います。
青空をバックにするとやはり白い方が存在感とか 清楚感とかがあるのでしょうかね。

ハクモクレンにありがとうございます。

ハクモクレン 16

2009-03-29 18:52 | URL | fairy ring [ 編集]

 >ハクモクレン パッと咲いてパッと散りました~
そうだったな~と、私も撮った後の近所のハクモクレンの樹を見上げて思ったばかりでした。

以前のを拝見して初めて知りました(汗)
シモクレンの内側が白かったのを知りませんでした。
明るいお写真ですね。
アンダー気味なので私も明るく撮りたいです。
私は両方好きです。

2009-03-29 23:05 | URL | EMA [ 編集]

僕は白い花が好きってのもありますが、
やはりモクレンはハクモクレンがいいですね~。
あの白は清楚でいいです♪

2009-03-30 06:55 | URL | こーちゃん [ 編集]

☆ EMA  さん おはようございます!


はい! ハクモクレンの花の命は短かったですね~
もっと長い時間楽しみたかったです。

シモクレン 中まで色がついているのもあるようです。
モニターによって 明るく見えたり暗く見えたりするようですが・・・

両方ともお好きなんですね。
ありがとうございます。

ハクモクレン 17 シモクレン 4

2009-03-30 08:19 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ こーちゃん  さん おはようございます!


白いお花は清楚でいいですよね~
私も白い花が大好きです。

ハクモクレンですね。
ありがとうございます。
って 何の統計なんでしょうね。笑

ハクモクレン 18

2009-03-30 08:21 | URL | fairy ring [ 編集]

カクモクレン

私は断然ハクモクレンですね。
シモクレンも悪くはないですが、
ハクモクレンのそこはかとない可憐さ。
そんな所にとても惹かれます。
えっ!自宅ですかもちろんハクモクレンです。
庭荒しとも云われてるようで、成長がが早く、
剪定に苦労しております。

2009-03-30 16:39 | URL | 和さん [ 編集]

こんにちは~
真っ白のモクレンの花、綺麗ですね。
ガクが3枚、6枚が花びら、お勉強になりました。
裏側の緑のちっちゃなものは何でしょうね、苞ということでしょうか。

花の先端が北を向く・・・いろいろな仕組みがあって面白いですね。
いろいろ仕組みあわかると更に植物との触れ合いが楽しくなります。

子どもの頃、シモクレンは「馬のベロ」なんて言って気味の悪い花という印象があります。
もちろんハクモクレンが好きで~~~す。

2009-03-30 16:53 | URL | とんとん [ 編集]

☆ 和さん  さん こんにちは!


断然! とまで 言い切られましたね~~笑
お庭のもハクモクレン!
そうなんです。すぐに樹形が悪くなるようなので剪定がたいへんなようですね。

でも梢いっぱいに咲いた白い花は なんとも清楚で気品がありますよね~

ハクモクレン ありがとうございます。

ハクモクレン 19

2009-03-30 16:55 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ とんとん さん こんにちは!


ハクモクレンは花芽の周囲に葉芽がついているので 緑のは葉芽だと思いますが・・・
すみません。調べていませんです。

そうですね~
道に迷った時(って 現在ではどうかな~ 携帯とかあるし)に便利だったと思いますよ~

あは! 馬のベロですか~~
なるほどね! 初めて聞きました~
面白いですね。

ハクモクレンにありがとうございます。

ハクモクレン 20

2009-03-30 17:02 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/31-ceb182b8

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5