アテツマンサクを見つめて・・・2011-02-25(Fri)


雪の消えた落葉樹林中で黄色い花を咲かせ いち早く春の訪れを知らせることから ”まんず咲く” マンサク!
今回は 名前の由来にもなった岡山県 阿哲地方で最初に発見されたというアテツマンサク。
中央部が 暗赤色ではなく 黄色いのが特徴です。

過去のアテツマンサクの記事もご覧くださいね。

マンサクとアテツマンサク どこが違う?



1.
nb-6385.jpg

アテツマンサク(阿哲満作)は 中国地方~四国 九州に分布する日本固有種で マンサク科 マンサク属の落葉小高木。
岡山県の阿哲地方に自生し 学名の bitchuensis は 阿哲郡を含む備中地方を差します。
愛媛県にも自生地があります。

樹高 5-8m。花期 2-4月。花色 黄色。 '11.02.13

2.


青空にたくさんの蕾。 '10.01.09/'10.01.09

オンマウスしてね!

3.


リボンはきちんとたたまれています。  '11.02.13

オンマウスしてね!

4.


リボンの解け始め! '10.01.09/'10.01.09

オンマウスしてね!

5.
nb-6399.jpg

この年は 秋なのにすでに蕾が出来ていて リボンが解けかかっています。 '09.11.15

6.
nb-6382.jpg

他のマンサクと同様 葉の展開に先駆けて花が咲きます。 '11.02.13

7.


花は 4枚 のリボン状の花弁がよれて広がっています。
咲き始めたばかりの花は美しいです。 '11.02.13/'11.02.13

オンマウスしてね!

8.
nb-6394.jpg

4個 の花弁と萼片。大きくふくれた黄色の葯を持った雄しべが 4個。
その合間に小さな線形の仮雄しべが 4個。雌しべは中央に 1個 で先端は 2裂。
アテツマンサクは 萼片にも暗紫色がなく 黄色をしているのが特徴。 '11.02.13

9.


咲き始めに比べると リボンが薄くなってくるような・・・ '10.03.11/'10.03.11

オンマウスしてね!

10.


春の空に黄色い海! 
満開のアテツマンサク! '10.03.11/'10.03.11

11.
nb-6408.jpg

さらに花弁が薄くなって・・・ '09.03.19

12.
nb-6395.jpg

すっかり花弁が落ちてしまい 葉が展開し始めています。 '09.04.11

13.


果実ができ始めています。 '09.04.11/'09.04.11

オンマウスしてね!

14.


 '10.03.11/'09.03.18

オンマウスしてね!

アテツマンサク(Hamamelis japonica Sieb. et Zucc. var. bitchuensis(Makino) Ohwi)マンサク科 マンサク属

たくさんご覧いただきまして ありがとうございました。


おまけ! 今日のぶんちゃん


nb-6416.jpg

荏原神社にカンヒザクラの夜桜見物に行った時。
七福神の恵比寿様の神社でもあります。



ランキングに参加しています。
この記事を気に入っていただけたら クリックしてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


☆ オトメツバキの魅力! もよろしく!





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-マンサク科

Comment

アテツマンサクって名前がかなり変だけど、結構きれいなんですね!
でも咲いていても違いが分からないかも。
マンサクってものすごく撮り難いけど毎度のことながらお見事!
ぶんちゃん、心細いような表情ですね。

2011-02-25 19:45 | URL | びーぐる [ 編集]

珍しいマンサク

2年前に初めて拝見したんでしたね… 過去の記事を改めて拝見して、
自分のコメントも見てきたんですけど、外も内も黄色のこの特徴ある姿は
きっと覚えられるだろうなんて書きながら、完璧に忘れていました。
あ~まったくこの忘れっぽさといったら、情けない。
10.の青空バックの満開 素敵ですね~ そしてもちろん逆光も!
個人的には内側が色濃くなっているほうが好きですが、こちらは
こちらで綺麗だと思います。

今日のぶんちゃん、恵比寿様に釣りあげられているみたいです。
ぶんちゃん:そんなぁ~

2011-02-25 19:55 | URL | ポージィ [ 編集]

マンサクもいろいろ種類があるんですね。
リボンがたたまれている様子、よくわかります。
細かいとこまでキチッと押さえてらっしゃいますね(*^^)v
青空の背景でマンサクが映えますね。
キラキラの逆光もステキ。
ぶんちゃん、さぶそうですね(^^;)

2011-02-25 20:29 | URL | キメラ [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんばんは!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

名前は阿哲地方で発見されたのでその地名がつけられたマンサクです。
中央部が黄色なので区別は他のマンサクよりもわかりやすいと思います。
確かに撮りにくい植物ですね~

ぶんですか~ きっと寒くって震えていたのでしょう。
ここに捨てられたらどうしよう? とか・・・
な わけないでしょ!

2011-02-25 21:38 | URL | fairy ring [ 編集]

マンサクにもこんなに品種があるのですね。
なるほど、花芯が黄色いですね。
これはいわれなければきっと気づかないと思います。
4枚目、ほんとうにお行儀がいいです。リボンはたたまれているのですね。
花弁を見ているうちに、私にも他のマンサクとは区別できそうな気持になってきました。
恵比寿様の前のぶん姫、優しいまなざしで見ていますね。衣装もすてきです。

2011-02-25 21:40 | URL | asitano_kaze [ 編集]

☆ ポージィ  さん こんばんは!


去年 アップしたつもりが無い!
ライフサイクルを撮るつもりで ほとんど観察していない!
絵に描こうと思っていたのに途中で止めた!
などなど不思議がいっぱい! 笑

中央部が黄色というのでわかりやすいかと・・・
そんなことないですよ~
私の方がよほど忘れっぽいです。
10枚目 ありがとうございます。
逆光も忘れません。笑
ロウバイもそうですね。

あはは~釣り上げられていますか~
そんな風にも見えますね。笑

2011-02-25 21:42 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ キメラ さん こんばんは!


そのようですね~~
私にもよくわかりませんです~
でもこれとシナマンサクは はっきりと区別できますよ。
リボン面白いですよね~
きっちりとたたまれて それがとけて・・・
ピロピロ笛になって・・・笑
青空にこの色は映えますね。
ありがとうございます。

ぶん 寒いのと早くしてよの表情です~~!

2011-02-25 21:45 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん こんばんは!


そうですね~
これも日本固有のマンサクです。

この黄色で他のマンサクとは区別がつきますよ。
きれいにたたまれていますね~
シナマンサクは去年の葉っぱが残っているし でもニシキマンサクとか他の園芸品種もありますからね・・・

日本固有のマンサクがやっぱりいいかな~

お洋服 素敵ですか~
ありがとうございます。
足も隠れるのですが これでも寒がっていますからね~

2011-02-25 21:49 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは!
マンサクにもいろいろ種類があるのですね。
全身黄、こんな風合いもまた素敵ですね。
満開の10枚目、思わず目を細めて見入ってしまいました♪
5枚目の葉裏にいる虫さんも気になります^^
恵比寿さまの前のぶんちゃん、
きょとんとしたお目目とお耳が可愛い^^
前ポチ☆

2011-02-25 22:23 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


はい! これは日本固有種のマンサクです。

中も黄色というのが他のマンサクとの区別点です。
10枚目 ありがとうございます。
5枚目 何でしょうね~

寒いのと早くしてほしいとの一年からポーズを取っています~!

クリックをありがとうございます。

2011-02-25 23:42 | URL | fairy ring [ 編集]

マンサクのリボンが畳まれて蕾に入ってるなんて
この花がますます好きになりました。

3番、みんなで並んで咲くのをまってるみたいで
いじらしく見えました~

ぶんちゃんおしゃれなコート着て、クリーム色もお似合いです。

2011-02-25 23:56 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


きちんとたたまれて入っているんですね~
それがだんだんとほどけてきて・・・
好きになっていただいて嬉しいです。

あはは~そうですね。寒い中健気でいじらしいです。

これ オーバーオールなんですよ。お尻と足が冷たくないようになっています。
襟と袖は黄色ですが ボディはクリーム色というよりベージュに近いです。
ありがとうございます。

2011-02-26 00:02 | URL | fairy ring [ 編集]

アテツマンサク 以前野茂見させていただきました。花の数が少ないのですね。私はこちらの万作の方がすきです。黄色が沢山あつまり綺麗ですから。つぼみがいいですね。
でもこのマンサクモ近くではあまり見かけません。散策の時にでももっと注意して歩いてみることにいたします。

2011-02-26 06:45 | URL | capira [ 編集]

このマンサクは見た事が無かったです。
名前も初めて聞きました。
中心の色が違うので印象が変わりますね。
こちらの方が優しい感じですね。

ぶんちゃん、素敵なお洋服ですね。

2011-02-26 08:01 | URL | ミュー [ 編集]

☆ capira さん おはようございます!


以前の記事もご覧いただきまして ありがとうございます。
自生しているところが限られていますので あちこちでは観ることができないようです。
岡山の備中地方の山とか 植物園にはあると思いますが・・・四国の愛媛にもあるそうです。

黄色だけなので優しい感じがしますね。
こちらの方がお好きですか。
ありがとうございます。

2011-02-26 11:24 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミュー さん おはようございます!


名前も初めてでいらっしゃいますか~
日本固有のマンサクです。
絵を描こうと植物園に通ったのですが 途中で挫折しました~~笑
花芯の部分までも黄色なので 普通のマンサクよりも優しい感じがしますね。

ぶんの洋服 ありがとうございます。

2011-02-26 11:28 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは^^

マンサクも色々あるんですねー♪
中央が黄色いこのマンサクの方が好みです^^
コチラではお目にかかれないのかな?
ホント! リボンのようなヒラヒラは他のお花とはチョット違いますね♪
かなり面白いお花ですが、撮影は難しいです!!!
恵比寿様の前のぶんちゃん、素敵なモデルですね♪
この衣装もとってもお似合いですよ^^ るんっ☆彡
ポチッ☆彡

2011-02-26 11:45 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ 理彩也 さん こんにちは!


はい! たくさんあるようですが・・・
このマンサクは岡山 愛媛などの山に自生しているようですが 植物園とかで見ることはできると思います。

きちんとたたまれたリボンがほどけて面白い形のお花が咲きます。
あは! 難しさを考えずに撮っています~~

洋服似合っていますか~
ありがとうございます。

クリックもいつもありがとうございます。

2011-02-26 17:20 | URL | fairy ring [ 編集]

私も今日マンサクを見てきました。
自生のマンサクも見てみたいですね。
九重で見たことがありますが、もうしばらくかかるでしょうね。

2011-02-26 23:45 | URL | hisamichi [ 編集]

☆ hisamichi  さん こんばんは!


そうでしたか~
後で伺いますね。
自生のマンサク いいですよね~
私も見てみたいです。
山ではまだ咲いていないのでしょうね。

2011-02-27 00:01 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん、こんにちは~
光を浴びて黄色が綺麗なこと~~♪
マンサクにもいろんな種類があるんですね。
マンサクとシナマンサクしか見たことがありません。
アテツマンサクは初めて見聞きします。
全体が黄色とは珍しく、一度見たら覚えられそうです。

今日のぶんちゃん、暖かそうですね。

2011-02-27 12:57 | URL | fumifumi [ 編集]

☆ fumifumi さん こんばんは!


はい! いろんな種類がありますが これは日本固有種です。
岡山や愛媛に自生しているそうです。

シナマンサクはあちこちで見ることができますよね。
日本のマンサクの方が素朴でいいですよね。
そうですね。中まで黄色いのは憶えやすいです。

寒い夜だったので 暖かい洋服を着せているのですが これでもまだ寒そうにふるえていました~

2011-02-27 14:59 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/293-3db09a30

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5