ネムノキの果実と花2011-02-06(Sun)


散歩の途中で 豆の莢がたくさんぶら下がっている光景を見ました。
それは 夏に美しいネムノキの花が咲いていた樹です。
夏の夜 緑に広がった樹冠の上に点々と淡紅色の花が咲いている様子は実に優雅です。

名前の由来は 夕方になると小葉が合わさって閉じる様を眠ること(就眠運動)に例えたことから来ています。
漢字名の ”合歓木” は 中国においてネムノキが夫婦円満の象徴とされていることから付けられたものです。
花は日没前に葉の眠りと交代するように咲きます。モモ(桃)の花の香りのように甘いとか。
花を撮った時は ほとんど終わりかけだったので 今年はチャンスがあったらしっかりと撮りたいです。



1.
nb-6231.jpg

ネムノキ(合歓木)は  イラン インド~東南アジアを経て本州 四国 九州 沖縄 東北地方北部まで自生する
ネムノキ科(広い意味でマメ科) ネムノキ属のの落葉高木。別名 ネム。ネブ。

樹高 6-10m。花期 6-8月。果期 9-10月。褐色期 10-12月。花径 4-5cm。花色 淡紅色。 '09/07.18

2.
nb-6225.jpg

葉は互生し 2回偶数羽状複葉。羽葉は 5-15対。小葉は 15-40対。 '09/07.18

3.
nb-6232.jpg

豆果は 10-13cm  幅 1.5-2cm で 10-15個 の種子(5-9mm)が入っています。
今頃になっても落ちずに たくさんぶら下がっています。 '11.02.05

4.


薄っぺらい豆の莢! '11.02.05

オンマウスしてね!

5.
nb-6233.jpg

太陽に透かすと中の種子が見えます。 '11.02.05

6.


きらきら~ '11.02.05

オンマウスしてね!

7.
nb-6242.jpg

まだ青っぽさが残っていました~ '11.02.05

8.
nb-6224.jpg

枝先に頭状花序を 2-数個 総状につけ 頭状花序には 10-20個 の花があります。
長く伸びた糸状のものは花弁ではなく雄しべで 下がぼかしになっていて 柔らかい絹糸状で美しいです。 '09/07.18

9.
nb-6227.jpg

花弁は 小さく(7-9mm)白っぽく 根元にあり そこから雄しべ(3-4cm)が出て花のようになっています。
雄しべ先熟型で 雄しべが萎れて枯れると白い1本の雌しべが姿を現します。 '09/07.18

10.
nb-6228.jpg

花の集まりのなかに 1-3個 ほど 他の花よりも花冠が長くて飛び出している雄しべがあります。
この花だけには蜜が詰まっていて 夜行性の花粉媒介者であるスズメガをおびき寄せているのです。
スズメガは 3cm 以上ある口で 頭状花序の中のこの蜜を吸います。 '09/07.18

11.
nb-6229.jpg

うまくできているのですね~
エコなんでしょうかね? '09/07.18

12.
nb-6241.jpg

'11.02.05

ネムノキ(Albizia julibrissin Durazz.)ネムノキ科 ネムノキ属


おまけ! 今日のぶんちゃん




ぶん: ”あ~! ねむねむ!”
ぱぱの腕の上に顎を乗せて。 '10.02.06

オンマウスしてね!

nb-6246.jpg

こちらは ネムノキならぬ本物の眠り姫! 
ついに寝てしまいました~ '10.02.06


ランキングに参加しています。
この記事を気に入っていただけたら クリックしてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村


☆ カワヅザクラといっしょ! もよろしく!





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-ネムノキ科と日本テリア

Comment

こんばんわ。
夏と冬、それぞれの美しさがありますね。
光に透けた種に生命力が凝縮されている感じがします。

2011-02-06 22:08 | URL | y_and_r_d [ 編集]

ネムノキ、花も葉も実も魅せてくれますね。
花と葉はよく撮りましたが、日に透けた実がこんなに美しいとは知りませんでした。
3~7、すばらしいです。
ラストのぶんちゃん、ほんとにいい寝顔みせていますねぇ。

2011-02-06 22:18 | URL | asitano_kaze [ 編集]

こんばんは!
ネムノキの冬の姿ですか。
こんな風合いも素敵ですね~♪
光に実が一つ一つ、透けて見えますね。
可愛いな!
私も今度、探してみよっと☆
ボケに包まれたお花の風合いも美しいです(´▽`*)
ぶんちゃん、眠り姫^^
2枚目のお顔、たまりません。^^
前ポチ☆

2011-02-06 22:21 | URL | Sippo☆ [ 編集]

サヤの中に実がしっかりち入ってますね~
透けて 種がおもしろいですね。
あの花が どうやってサヤになるんでしょうね。

ぶんちゃん 笑顔の寝顔がかわいい (*^^)v

2011-02-06 23:10 | URL | haniwa [ 編集]

シダーローズ、今年はまだ見ていませんがもこんなに落ちているのですね。
合歓の木の花しか撮った事がありませんが、お写真を拝見していたら
今度は葉も花後の太陽に透かした莢も撮ってみたいと思いました。
それにしても合歓の木の花のお写真、可愛く撮れていました。

絵馬の前のぶんちゃんのコート豪華ですね。
毛皮の襟巻が付いていました。
眠り姫のぶんちゃんの寝顔初めてかな~。
幸せそうなお顔をしていましたね。

2011-02-07 00:46 | URL | EMA [ 編集]

☆ y_and_r_d  さん おはようございます!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

花と果実 まさに夏と冬の風景です。
この寒さのなか 莢に守られて種子が生き生きとしている様を感じていただき 嬉しいです。

2011-02-07 09:23 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん おはようございます!


はい! 花も美しいですが 果実もとても素敵でした。
順光では あまり美しいとは思えないのですが 光に透かすと豆の位置までわかって本当にきれいでした。
去年は ぶんのことがあって花を撮ることができませんでしたが 今年は チャンスがあればと思います。

3~7 ありがとうございます。

ぶんは 眠るのが1番好きだったようで・・・安心しきって笑って寝ていますね。

2011-02-07 09:36 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


はい! とても素敵な風景でした~
Sippo☆  さんだったら さらにアートにされることでしょうね。
光に透けた種子 とても可愛かったです~
是非 探されてみてくださいね。
花は 高いところに咲いていたので こうなりました~
ありがとうございます。

眠り姫 2枚目 ありがとうございます。

クリックもありがとうございます。

2011-02-07 09:40 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん おはようございます!


はい! 小さい種子ですが ペチャンコの莢のなかにしっかりとはいっていることがわかりますね。
下に落ちていたのもこのままの姿でした~
マメらしくない花(ネムノキ科ですが)なのに不思議ですね。
ヒネムもこういう果実なのでしょうが 見たことがありません。観察が足りませんね~~--;

やっぱり笑いながら寝ていますよね~ 笑
安心しきっているのでしょうね。

2011-02-07 09:45 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ EMA さん おはようございます!


EMA さんもシダーローズをアップされていらっしゃいましたよね~
このヒマラヤスギはとても立派な樹なので たくさん落ちていました~
ネムノキの果実 逆光だと中まで透けてとても美しかったですよ~
是非 探されて撮ってみてくださいね。
花 とても高いところにしか咲いていなかったので 400mm でやっとです~

あのコートはカシミヤの厚手のマフラーで作ってあげました。襟には毛皮をつけて・・・
私のよりずっと豪華です~~!

寝顔 初めてご覧になられましたか~
寝るのが大好きなぶんでしたから 写真といえば寝ているものばかり! 起きているのを探す方が難しいんです。
安心しきって 笑いながら寝ています。

2011-02-07 09:50 | URL | fairy ring [ 編集]

繊細ですね

ネムノキって背が高いものばかりでなかなか花をちゃんと見られませんが、
お写真で改めて繊細な美しさに見とれました。シベの色のグラデーションも
とても素敵です。規則正しく並んだ葉も綺麗ですね。

そしてお豆さん。これは見たことないです。やはりマメ科だったか~という姿。
ペラペラの莢がお日様にきれいに透けて中の豆が見えますね。キラキラ♪
あの花からこの豆果の形になるのが、ミモザやハナズオウ同様、不思議に感じられます。 

花も実も素敵な姿を見せていただけて感動です。

今日のぶんちゃん。
ねむねむ~のお顔のお目めがとろけてきてついにzzz…
幸せ~ってお顔ですね。微笑まずにいられません。

2011-02-07 11:12 | URL | ポージィ [ 編集]

おはようございます^^

fairy ring さん
いつもながら、見事な観察力ですねー♪
お花が咲くときには注目するけれど
その後はなかなか視線が行きませんね^^;
光に透けて見える様子が良いです♪
こういう撮り方をすれば見事に見応え十分!!!
撮り方次第で面白くなるんですよね^^
素晴らしい視線です♪ (^^)
ポチッ☆彡

2011-02-07 11:47 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

そうなんです~ この樹もとても高い樹だったので 花をそばで見ることができないので 400mm で撮りました。
夕方から咲くのですが それでは暗くって撮れないので仕方なく こんな感じに!
花を楽しんでいただけて 嬉しいです。
ヒネム同様 とても面白いお花ですよね。
果実も ペチャンコなんですが 陽に透かすとこんなに美しく輝いていました。
広い意味ではマメ科と言う果実ですよね~

拙い写真で感動していただき 光栄です。

ぱぱっこでしたからね~
ぱぱといっしょにいると安心して 笑いながら眠っていました~~笑

2011-02-07 13:39 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん こんにちは!


ありがとうございます。

これはお花がとても魅力的な植物ですが 花後の果実もなかなか魅力的ですね。

拙い撮り方なのに そのように言っていただけて嬉しいです。
クリックもありがとうございます。

2011-02-07 13:41 | URL | fairy ring [ 編集]

ねむの木のお花って綺麗なんですね。これからはお散歩でしっかりと見て探します。ねむの木は宮城まり子さんが運営してる ねむの木学園 の名前でもあるのでよく知ってるのですがお花ははじめてです・
今日のぶんちゃんを眺めてると こちらまでおねむになってきました。本当に気持よさそうですね。

2011-02-07 14:27 | URL | capira [ 編集]

☆ capira  さん こんにちは!


はい! とても美しいお花なんですよ~
優しい感じもして 魅力的なお花です。
梅雨から夏の夜に咲きます。
お花は初めてでいらっしゃいましたか~

はい! ぱぱのそばにいるといつもこうやって安心しきって眠ってしまいます。
笑っているようでしょ!

2011-02-07 17:44 | URL | fairy ring [ 編集]

ネム

ネムの花は可愛らしいですね。
毎年、咲いたかと見かけます。
果実は気付きませんでした。
マメ科ですね。

2011-02-07 19:52 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


はい! とても可愛らしい優しいお花ですね。

山などではよくご覧になられるのでしょうね~
果実 初見でいらっしゃいましたか。

厳密にはネムノキ科なのですが 広い意味ではマメ科ですね。

2011-02-07 20:00 | URL | fairy ring [ 編集]

ネムノキの花は繊細で綺麗ですが、こんな種ができるとは。
でもマメ科なら当然ですね。
ぶんちゃんもすっかりネムノキになっていますね!

2011-02-08 08:24 | URL | びーぐる [ 編集]

こんにちは。
ねむの木の花は可愛いですね。豆の莢もこうしてみると写真になっていますね!
ぶんちゃん可愛かったですね。安心していますね。

2011-02-08 12:27 | URL | シゲ [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんばんは!


はい! とても繊細はお花ですね。
あれは花弁ではなく 長い雄しべなんです~

広い意味ではマメ科なのでマメのような果実ができます。

はい! ぶん姫は眠り姫ですから・・・

2011-02-08 20:43 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ シゲ さん こんばんは!


はい! とても優しくって可愛いお花ですね。
普通に見るとあまり美しいとはいえない 果実なのですが 透過光で見ると とても素敵なオブジェになりました。

安心しきっていますね~
今 見てもとても可愛かったです~
この寝顔が とても好きだったので悲しいです。

2011-02-08 20:45 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/285-81549a3f

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5