赤がおめでたいマンリョウ!2010-12-27(Mon)


赤い実シリーズ 今回はマンリョウ!
冬に熟す果実が美しいので栽培され庭木にされたり 名前がめでたいのでセンリョウ(千両)などとともに正月の縁起物とされています。

名前の由来は ”万両” の意味で センリョウ(千両)と比較すると より果実がたくさん付き 美しいことから来ています。
古典園芸植物のひとつで 江戸時代には葉が縮れた変異個体が選抜され 多様な品種群が栽培されたようです。
栽培品種には 白い実や 黄色の実のもあります。



1.
nb-6008.jpg

マンリョウ(万両)は 東アジア~インド 関東地方以西~四国 九州 沖縄に自生する
ヤブコウジ科 ヤブコウジ属の常緑小低木。

樹高 0.3-1m。花期 6-7月。果期 11-5月。花径 0.8mm。花色 白色。 '08.1.20

2.
nb-6010.jpg

果実は液果で球形。晩秋~冬に赤く色づきます。
果実は葉の下に幹を囲むように付きます。 '08.1.20

3.
nb-6009.jpg

葉は互生し 縁には丸い鋸歯があることが大きな特徴。
光に透かすと 黒点が見えます。 '08.1.20/'08.1.20

4.


小枝の先に散形花序をなし 小花をたくさん付けます。 '07.07.07/'07.07.07

オンマウスしてね!

5.


花冠は 5裂。雄しべは 黄色い三角形。 '07.07.19/'07.07.07

オンマウスしてね!

6.


花は白色で 紅色の点々があります。 '07.07.19/'07.07.19

オンマウスしてね!

7.
nb-6012.jpg

花後にできた果実。まだ緑色をしています。 '09.11.06

8.
nb-6013.jpg

だんだんに赤味を増してきます。 '09.12.01

9.


だいぶ赤くなって来ました。
果実の先端が可愛いでしょ! '10.01.15/'10.01.15

オンマウスしてね!

10.


根元から新しい幹を出して株立ちとなります。
年によって赤くなる時季がずれるようです。
また 翌年 春頃まで果実がついていることが多いようです。 '06.12.20/'06.12.20

オンマウスしてね!

11.


オンマウスしてね!  '06.12.20/'08.1.24

マンリョウ(Ardisia crenata Sims)ヤブコウジ科 ヤブコウジ属
 


いつも応援をありがとうございます。
この記事を気に入っていただけたら クリックしてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

☆ 1年の終わりに! もよろしく!







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:秋の彩り

Comments(32) | Trackback(0) | 植物-ヤブコウジ科

Comment

お馴染みさん

こんばんは。
今回の赤い実はおなじみさんです~ 道を歩いていても
お庭に植えているお宅が多いですし、うちのお隣のお庭にも。
フェンスのすぐ向こうなので時おり眺めさせていただいています。
でも、例によってしっかり観察したことはなく…(^^;)
蕾のうちから花柄が赤いこと、今の今まで知らずにいました。
花柄の赤がガクに向かってぼかしになっていて綺麗ですね。
そして、花の点々には気付いていましたが、それが花柄にも実にも
あることにも気付いていませんでした。
fairy ringさんのおかげで新しい発見がいっぱいです。

うちの庭に、何だかマンリョウのような感じの葉の小さな苗木が
出てきているんですよ。ひょっとして?と期待しているのですが、
育っていくかどうか…

2010-12-27 20:10 | URL | ポージィ [ 編集]

万両は見慣れているのですが・・
蕾も花もこんなに素敵だったんですね~
実家の万両は 高さが1メートル以上あって 
折れないように紐で釣っています^^

2010-12-27 21:06 | URL | haniwa [ 編集]

☆ ポージィ  さん こんばんは!


これは確か実生から育てたオオミマンリョウなんです~
何本か出たうち 残って大きくなったのがこれ1本!
マンリョウはアメリカの方では 有害外来種として嫌われているところもあるんです~
蕾 なかなか味があって素敵ですね。
ソバカス美人さんでしょうかね。^^;
ソバカス 後々まで残っているようです。

それはきっと鳥さんからのプレゼントですね。
マンリョウだといいですね。
赤い実は冬の殺伐としたお庭に明るい火を灯してくれるようで いいですよね。
花が咲いて実ができたらいいですね。

そそ! モッコクとセッコク間違えてすみませんでした。

2010-12-27 21:11 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ring さん
こんばんは。

この時期の赤い実は目立ちますが、花や青い実だったころの千両や万両は気にしたこともありませんでした。
万両の花って鬼ユリのように黒い点々があるんですね。
>葉は陽に透かすと..黒点が見えます
すごい観察力ですね。
私の場合は陽を見ても黒点は見えません、白内障だと多少フィルターが効いて黒点も見えるかも?

2010-12-27 21:13 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


ま~ すごい1m もあるのですか~
倒れやすそうですものね。
たくさんの花が咲いてたくさんの果実ができるのでしょうね。

蕾と花 ソバカス美人ですよね~笑

2010-12-27 21:16 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ おるごどん さん こんばんは!


緑の果実は初々しいでしょ!
センリョウも緑の果実 撮ってありますよ~!

あはは~! ソバカスのことですか~
これはどこかのコピベかな???
でも 9枚目の葉の裏 黒い点が見えるでしょうか・・・
ちなみに私は白内障ではないですよ~!
もっとも 脳のなかはどうなっているかわかりませんが・・・^^;

2010-12-27 21:21 | URL | fairy ring [ 編集]

1両から万両までいろいろありますが、私はマンリョウがもっとも好きです。
花、初めて見ました。かわいいですね。
一か所からたくさんの実が出ているところが好きです。
1,3,4,5,6、すばらしいです。

2010-12-27 21:30 | URL | asitano_kaze [ 編集]

万両の赤い実、色が濃くて綺麗ですよね。
一枚目のお写真、光沢があり赤い実がとっても綺麗です~。
この時季、赤い実がなってその存在に初めて気づき花は見たことがありませんでした。

笑わないでね~、やっと今年から自身を持って千両と万両の見分けが出来るようになりました。
というのも、お隣の垣根越しに千両がありそれを見るたび万両だったかしらと毎年迷っていました。
葉の上に実があるのが千両で葉の下にあるのが万両と覚えました。

先日のウォーキング途中、万両が庭のあちこちに沢山あるお庭を眺めさせて頂き話の中で
万両が無いと申しましたら真っ赤な実をいっぱい下さいました。
増えるのは鳥が実を食べ糞をしていくからだとか、赤い実を綺麗に剥き洗って鉢にばら撒いておくだけで
今の季節でも大丈夫だとか、沢山持たせて下さったので教えていただいた通りやってみました。
大きくなるまで何年もかかるのでしょうが、大きくなったらfairy ring さんの様に花と実が赤くなるまでを観察できますね。

2010-12-27 21:42 | URL | EMA [ 編集]

マンリョウのたわわな実、本当に美しいですね!
お花はこんなお花が咲くのですね。
不思議な模様・・・ユリのようにも見えるし
なんとも神秘的ですね!
そして、蕾はいちごみたい^^
葉と合わせた10枚目も風情ですね♪
ん~、お正月に、飾りたい☆
前ポチ☆

2010-12-27 21:45 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん こんばんは!


おっしゃるようマンリョウが最も美しいかもしれません。
葉っぱもお洒落ですし。
センリョウは科が違うし 赤味も違いますね。
ヒャクリョウ ジュウリョウ イチリョウも昔もっていましたが・・・
何せ貧乏になりました~~笑

花 ソバカスだらけですが いいでしょ!
1 3 4 5 6 ありがとうございます。

2010-12-27 22:08 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ EMA  さん こんばんは!


1枚目 ありがとうございます。
花は地味なので気がつかないことの方が多いと思います。

おっしゃるようにマンリョウは葉の下に センリョウは葉の上に赤い実がつきます。
それに科もちがうのでまったく似ていませんよね。
これも実生で育てたものです。
EMA  さんのお庭でもマンリョウの花が咲くといいですね。

2010-12-27 22:11 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


応援をありがとうございます。

マンリョウの赤はとても艶やかで美しいと思います。
お花 面白いですよね。特に雄しべが・・・
それにあちこちソバカスだらけで・・・笑
イチゴですか~ そう見えなくもないですね。
10枚目 ありがとうございます。
おめでたいから フクジュソウや白いマンリョウとともに飾ると紅白でいいかもですね。
緑の葉も素敵ですし。

2010-12-27 22:14 | URL | fairy ring [ 編集]

ツヤツヤの真っ赤な果実がとても綺麗ですね。

赤い実って区別ができなくて
なんでもナンテンって言ってました~
いろいろ種類があるんですね。
勉強になりました。

2010-12-27 22:24 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆ ぶーたんママ さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

はい! とても美しい赤です。

赤い実 たくさんありますものね~
そのうちにナンテンもアップしようかな~笑
まだまだ 赤い実 たくさんありますよ。

2010-12-27 22:34 | URL | fairy ring [ 編集]

万両は毎年数本はヤマモモの木の下に生えてきます。
ヤマモモにとまった鳥さんからのプレゼントです。
実が付く様になると、抜いて寄せ植えにも使います。
最近は、生えて来たのが万両だと分かるようになれば、抜いています。
万両ばっかりそんなに要らないので他のを落としてくれないかなと思っています。
南天も生えて来るので抜いていますよ。
柊は1本残しています。
きっとヒヨドリでしょうね。
庭のブルーベリーを沢山食べて、お礼のつもりなのかな^^

2010-12-27 23:57 | URL | ミュー [ 編集]

相変わらず十両、百両、千両、万両の区別がまるで
つきませんが、たわわで綺麗な赤ですね!
しかし、万両の花なんて初めて見ました!
とても華麗可憐とは言いがたいですが珍しいですね。

2010-12-28 07:14 | URL | びーぐる [ 編集]

おはようございます^^

fairy ring さん
紅葉に浮かれ終わると目立ってくるのが赤い実☆
意外と種類も多く、どれがどれやら・・・^^;
我が家にある南天だけは分かるのですが、他は見分けがつきません。
こうやって説明を読ませて戴くと、千両より万両が実が多い・・・
なるほど納得☆彡 *^-^*
でも、どっちも縁起が良い名前なのでナイスですね^^
しかも、艶やかで魅力的なのが素晴らしい☆彡
ポチッ☆彡

2010-12-28 09:42 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ ミュー さん おはようございます!


ヒヨドリ さんからのプレゼント 結構ありますよね~
マンリョウもそうでしたか~
アメリカのフロリダ州では マンリョウは有害外来種に指定されています^
ナンテンも増えますよね。
ヒイラギ 我が家は全部抜いてしまいました~
でもこぼれた種から小さい苗が・・・
思いもよらぬ珍しいものをプレゼントされると嬉しいですけどね。笑

2010-12-28 09:43 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる  さん おはようございます!


センリョウとマンリョウの区別は簡単です。
まるで科が違うので実のつき方が違います。
葉の上に実がつくのがセンリョウ 葉の下に隠れるように実がつくのがマンリョウです。
あとはヤブコウジ(ジュウリョウ)やカラタチバナ(ヒャクリョウ)ちょっと似ているかな~
科の違うアリドオシ(イチリョウ)はトゲがありますけどね~

マンリョウのお花 初見でいらっしゃいましたか~
なかなか渋いでしょ!

2010-12-28 09:49 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


いつも応援をありがとうございます。

赤い実 たくさんありますよね^
実の数は イチリョウ(アリドオシ)ジュウリョウ(ヤブコウジ)ヒャクリョウ(カラタチバナ)センリョウ マンリョウと多くなりますけどね。
お金持ちはマンリョウ? 笑
お正月におめでたい名前ですよね。
マンリョウがもっとも実つきが多いのでなおのことめでたいのでしょうね。
おっしゃるように艶やかで鮮やかな赤です。

2010-12-28 09:54 | URL | fairy ring [ 編集]

あるのですが

万両も千両もあるので、毎年お正月に使っているのですが、赤い実がなると写真を撮りますが 何と花が咲くとは知りませんでした。夏のようですね、来年は気を付けてみるようにします。もう少しで今年も終わると思うと、何もしないのに気持ちだけが焦っています。
チョット寒い新年のようですね、
静かに迎えます。

2010-12-28 12:54 | URL | capira [ 編集]

☆ capira さん こんにちは!


センリョウ マンリョウ ナンテンの赤い実はお正月の飾り物になくてはならないものかもしれませんね。
果実がなるものは 花が咲きます。
地味で目立たないお花ですが 来年は是非 ご覧になってくださいね。
我が家は今年は静かな新年を迎えることにしているので 何もお正月らしいことはいたしません。
静かに 過ごすのもいいものだと思います。

たった今 メールいたしました。
ありがとうございました。

2010-12-28 15:18 | URL | fairy ring [ 編集]

赤い実はよく見ますが、花はあまり気がつきません。
花が少ない時期に、真っ赤な色が目立ちますね。
雪が降ると、色の対比も面白いですね。

2010-12-28 18:20 | URL | hisamichi [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-12-28 18:42 | | [ 編集]

☆ hisamichi  さん こんばんは!


そうですね~
花はとても地味で目立ちにくいですから。
お花の少ないこの時季はおっしゃるように赤い実がとてもよく目立ちますね。

そちらは寒波で大荒れのようですが こちらは穏やかな冬晴れでした~

2010-12-28 19:11 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 2010-12-28 18:42 の 鍵コメ さん こんばんは!


お辛い時にコメントをいただきまして 却って恐縮いたします。
心の持ち方ひとつで 変われるかもしれないとはわかっていても 今の私にはそれができないままでいます。
また お優しいお心遣いをいただきまして ありがとうございます。

お辛いお気持ち 共有させていただきました。

2010-12-28 19:18 | URL | fairy ring [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-12-29 19:25 | | [ 編集]

赤い実

目の覚めるような赤い実が輝いています。

    ☆ 赤々と
           輝き実なり
                 兎の目

来年のウサギ年、象徴するかのような、真っ赤な実の数々・・・。
よき年をお迎えください。

2010-12-30 19:25 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 2010-12-29 19:25 の 鍵コメ さん こんばんは!


お気持ちよくわかりました。
わざわざありがとうございます。
あまりお気遣いされませんように!
ただ 迎合するばかりではなく 別の考え方もあるということを言いたかっただけですから。
また お立ち寄りくださいね。

2010-12-30 21:30 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんばんは!


今日も素敵な1句をありがとうございます。

おっしゃるようにマンリョウの赤い実は ウサギの赤い目ですね~
良いことを教えていただきました。
気がつきませんでしたので ありがとうございます。

今年も1年 たくさんのコメントをいただきまして ありがとうございました。
こちらこそ 来年もよろしくお願いします。

2010-12-30 21:35 | URL | fairy ring [ 編集]

マンリョウ

うちの庭にもありますよ。マンリョウ
鉢植えなので小さいのですが玄関先に真っ赤な実がなっています(^^)
あと縁起物だとキンカンくらいでしょうか(^^)

2010-12-30 22:28 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


マンリョウって たいていお持ちですよね~
赤い実は 緑の葉っぱとのコントラストが美しいですよね。
どんな色の花とも合うし・・・
黄色と言えば この時季に合わせて育てたフクジュソウでしょうかね。キンカンもいいですね。
あとはスイセンとか センリョウ ヒャクリョウ ジュウリョウとか・・・・

この場をお借りして・・・
今年もコメントをありがとうございました。
来年もまた よろしくお願いします。
良いお年をお迎えくださいね。

2010-12-30 23:06 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/270-c6e91dd7

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5