そよそよと葉が戦ぐからソヨゴ!2010-12-16(Thu)


秋から冬にかけて 赤い果実をつける植物はたくさんあります。
同定が難しい赤い果実が多い中 ソヨゴはわかりやすいと思います。
なぜかといえば 長い花柄の先に一つずつ果実がついているからです。
公園木や庭木として植栽されたり そろばんの珠にも使われています。

名前の由来は 風が吹くと 葉と葉とがこすれあって そよそよと葉が戦ぐ(そよぐ)ことから来ています。
別名のフクラシバ(膨ら柴)は 葉の表側から火であぶると 裏面の表皮が膨れ その部分がプックリと膨れることから来ています。
冬青は 常緑樹なので 葉は 1年中(冬も) 緑色(青)をしていると言う意味でしょうか・・・
他にも常緑樹はいっぱいあるのにね~
以下は 雌株についての観察です。

過去のソヨゴの記事です。

ソヨゴ



1.


ソヨゴ(冬青)は 本州中部 四国 九州 中国と台湾に分布するモチノキ科 モチノキ属の常緑小高木。
別名 フクラシバ(膨ら柴) フクラシ。雌雄異株。

樹高 5-10m。花期 5-7月。果期 10-12月。果実径 7-8mm。花色 白色。花径 2mm(雌花) 1.5mm(雄花)。
'06.12.01/'06.12.01

オンマウスしてね!

2.


雌花は葉腋から 3-4cm の花柄を出し 1個 の白い花を咲かせます。
雄花は 集散花序に 数個 まとまって咲きます。
どちらもはっきりした柄があります。 '07.05.15/'07.05.15

オンマウスしてね!

3.


雌花の花弁は長さ 2mm ほどで 5-6枚。
中心部に大きな雌しべがあり その周辺に小さな雄しべ。

雄花の花柄は枝分かれし 3-8個 の花を付けます。花弁は長さ 1.5mm で 3-4枚。
中央に雄しべ 3-4本。
残念ながら 雄花は見ていません。 '07.05.19/'08.05.27

オンマウスしてね!

4.


本当に小さな花なんです~  '08.05.27/'08.05.27

オンマウスしてね!

5.


雨に濡れた風情がまたいいんです。 '07.05.15/'07.05.15

オンマウスしてね!

6.


花は小さいですが 蜜がいっぱい!
蜜源植物として立派な役目を果たしていると思われます。 '08.05.27/'08.05.27

オンマウスしてね!

7.


可愛い白い花がいっぱい! '07.05.19/'07.05.23

オンマウスしてね!

8.


花が終わって花弁は茶色く枯れ 緑の果実が現れました。 '07.05.31/'07.05.31

オンマウスしてね!

9.


枝は灰色。
葉は 1-2cm の長めの葉柄がついています。
葉身は卵状楕円形 やや革質で光沢。表面は深緑で滑らか 裏面はやや薄い色で中肋が突出。
縁はなめらかでやや波打っています。

たくさんの若い果実! '07.06.09/'07.06.09

オンマウスしてね!

10.


最初は上向きですが 長い花柄(4cm)の先端についているため垂れ下がります。 '07.06.09/'07.06.09

オンマウスしてね!

11.
nb-5926.jpg

緑を増して来ました~ '07.08.18

12.


秋になって 黄色くなって来ました~ 
やがて 橙色から赤色に熟します。 '07.09.09/'06.10.04

オンマウスしてね!

12'.
nb-5972.jpg

黄色から橙色に! '08.10.03
追加しましたので 12' です~

13.


そして 赤い果実に! '08.11.30/'08.11.30

オンマウスしてね!

14.


数ある赤い果実の中でも ソヨゴは花柄が長く 1個 ずつつく風情がいいですね~ '08.11.30/'08.11.30

オンマウスしてね!

15.


今年の初めに見た果実です。
毎年 葉っぱをこのように齧る虫さんがいるようです。 '10.01.15/'10.01.15

オンマウスしてね!

16.


花は 5月頃に咲くはずなのに 今年は 11月になっても咲いていました。 '10.11.09/'10.11.10

オンマウスしてね!

17.


暖かい日が続いたので勘違いをしたのでしょうか・・・ '10.11.09/'10.11.26

オンマウスしてね!

18.


さすがに 12月 になってからは 花はほとんど見ることができなくなりました。 '10.12.01/'10.12.04

オンマウスしてね!

19.


鳥もまだ食べに来ていません。 '10.12.04/'10.12.04
今日('10.12.16)現在も健在です。

オンマウスしてね!

20.
nb-5920.jpg

雪が融け出した時に撮りました。 '08.02.03

21.


この年は 雪が 2度 降りました。 '08.01.23/'08.02.03

オンマウスしてね!

22.


'06年 からずっと同じ樹を観察してきましたが いつ見ても魅力的な果実です。 '08.01.20/'08.01.20

オンマウスしてね!

23.


天然のクリスマスイルミネーション! '07.12.05/'08.01.15

オンマウスしてね!

ソヨゴ(Ilex pedunculosa)モチノキ科 モチノキ属

たくさんご覧いただきまして ありがとうございました。


いつも応援をありがとうございます。
この記事を気に入っていただけたら クリックしてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

☆ 小春日和の下でお花といっしょ! もよろしく!







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:秋の彩り

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-モチノキ科

Comment

そよそよ ゆらゆら

こんばんは。
ソヨゴの赤い実は見たことがあって、今年の秋も見ましたが、
花を見たことはないのですよ~。
とぉっても可愛い花が咲くんですね。やっぱり長い柄の先に。
緑の葉の中に赤い実がユラユラしているのも可愛いですけど、
白い小さな花がユラユラもとっても可愛いですね♪
3.5.綺麗ですね~ 6.は葉っぱに花のシルエットがくっきり!
来年は何とか花にも会いたいなぁ。
赤い実の時期に雪が積もっているのは赤・緑・白とクリスマスカラーが
そろいましたね。

フクラシバの別名の由来、面白いです。でもどうしてそうなると
発見されたのやら??

2010-12-16 22:41 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ  さん こんばんは!


わわ~ お早いお越しでありがとうございます。

これアップするのにとっても時間がかかってしまいました~
花をご覧になられたことがおありでないのですね。
それは丁度よかったです。とっても小さな花なんですよ~
でも 蜜はいっぱい!
3 5 ありがとうございます。
6枚目 葉っぱの影 気づいていただいて嬉しいです。
クリスマスにアップしたほうがよかったかしら~?笑

モチノキ科の植物は 死環といって裏に文字などを書くと黒く変色するのです。有名なのがタラヨウ! 葉書の木とも呼ばれています。
火であぶったりすると炎の輪ができます。
そんなことをしているとぱちぱちと皮が爆ぜるのでフクラシバというようです。

2010-12-16 23:26 | URL | fairy ring [ 編集]

赤い実は皆同じに見えるので、見たことが有るか無いかも
分かりませ~んです。
それにしてもこの花は素晴らしく可愛いので気に入りました。
20の濡れた赤い実がとても新鮮ですね!

2010-12-17 09:00 | URL | びーぐる [ 編集]

おはようございます^^

そよそよソヨゴ・・・良いですねー♪
真っ赤な色は冬の景色の中で一段と映えますよね^^
でも、ぴょーんと伸びた先に可愛いお花がステキ☆
ちっちゃなお花なのに
他のどの花にも負けないインパクトがありますよ♪
雄しべ、雌しべも面白いです^^
お花って本当に素晴らしいなぁーと改めて思いました♪
ポチッ☆彡

2010-12-17 10:18 | URL | 理彩也 [ 編集]

小さな白の花がかわいいですね。

私も別名が気になりました。
よくそんなところに気がつくものですね。

2010-12-17 14:41 | URL | hisamichi [ 編集]

赤い実の成る木は意外と多いのですね。ソヨゴはきっとどこかで見てるかもしれませんが、あまりきずいていませんでした。白い花と赤い実が合体してるのいいですね、お花もおく手なのがあるのでしょうね、この季節にはまさに天然のクリスマスイルミネーションです。我が家にあればそこにいろいろ電飾つけてみたいです。今年は実がいつまでもついていて例の裏庭の木の赤い実もまだついています。

2010-12-17 16:02 | URL | capira [ 編集]

この実、奈良で見たかも・・
印象的だったのは この柄のせいだったんですね。
クロガネモチより このほうがいいな。

お花の咲いている時もいいでしょうね~
・・・で7番!!に

2010-12-17 16:09 | URL | haniwa [ 編集]

本当ですね~、自然のクリスマスイルミの様です~。
名前もいいですね。
赤い実って色々ありますが拝見するの私も多分初めてかもです。
こんなに小さな可愛い白い花が付いているのも気がつかず、見落としていたのかしら。
花と実だけのお写真も又、花と実のコラボのお写真も楽しめました。
みずみずしい20枚めも綺麗に撮れましたね~。

2010-12-17 16:36 | URL | EMA [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

あらら~ これも同じようにしか見えませんか~
一つずつ長い柄についているのでわかりやすいかと思いましたが・・・・
花 断然可愛いでしょ!
気に入っていただけて嬉しいです。
20枚目 ありがとうございます。
雪が降ると趣があっていいですよね^

2010-12-17 18:15 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也  さん こんばんは!


こちらにもコメントと応援とをありがとうございます。

おっしゃるように赤い実はとても目だちますよね。
冬の景色にはお似合いです。

お花とても可愛いでしょ!
清楚でありながら ちゃんと存在感があって。
よくご覧いただきまして ありがとうございます。

2010-12-17 18:17 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ hisamichi  さん こんばんは!


はい! この白い小さなお花 たくさんあると緑の葉っぱとのコントラストがとても美しいです。

モチノキ科の植物は 昔から葉っぱの裏に字を書いたり 火であぶったりしたので そんなことからこんな名前がついたのでしょうね。

2010-12-17 18:20 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ capira さん こんばんは!


この樹をシンボルツリーにするお宅もあるようですが あまりポピュラーではないかもしれません。
季節を勘違いしたせいか 赤い実と白い花とが同居して緑の葉とともにまさにクリスマスカラーになりました。

赤い実は鳥さんたち 早くからは食べないようです。
チャイニーズホーリーは 春くらいまで残っていることがあります。
みみちゃんたちが喜んでいることでしょう。

2010-12-17 18:24 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

奈良でご覧になられましたか~
そうなんです~ 長い花柄の先にひとつずつぶら下がっているのが印象的な果実です。
果実自体は小さくたあまり目立たないのですが・・・
クロガネモチはお金持ちになるとか・・・笑
モチノキ科の中でも品があって私は好きです。
7枚目 ありがとうございます。

2010-12-17 18:27 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ EMA  さん こんばんは!


はい! まさに天然のクリスマスイルミです。

赤い実 たくさんありますよね~
これは長い花柄の先に一つずつぶら下がっているので わかりやすいと思ったのですが ご覧になられたお方は意外と少ないようで・・・

花も小さいながらもとてもインパクトがあります。
難をいえば やはり目立たないということでしょうね。
たくさんご覧いただきましてありがとうございます。
20枚目もありがとうございます。

2010-12-17 18:30 | URL | fairy ring [ 編集]

ぜひ見てみたいです

ヨソゴ、まだ1度も撮ったことがないです。
目に触れているかもしれませんが、意識して見たことがありません。
今度赤い実に出会ったら、つぶさに観察してみます。
長い花柄の先に1こずつ実がついているのですね。
花もいいですね。とても愛らしいです。
冬青という漢字がすてきです。
3,4,6,8,12,13,14,15,16,21、感じ入りました。

2010-12-17 18:58 | URL | asitano_kaze [ 編集]

ソヨゴはミューと行く近くの公園にもあります。目立たない場所にあるので、赤い実が着いている時は良く分かり、可愛いなと思って見ていますが、お花には気が付きませんでした。
こんなに可愛い花が咲くのですね。
5月に咲くのですね。
気を付けて見なくては!

2010-12-17 20:05 | URL | ミュー [ 編集]

こんばんは!
葉と葉が風にそよぐから、ソヨゴ
素敵なネーミングですね!
実がひとつずつ
これは一発で覚えられそう!
うんうん、見覚えあります(^0^)/
お花も一口ケーキみたいで可愛い~♪
白い、タルトかな^^
葉っぱ食べたのだぁれ・・・?
今年はやはり暖かいのでしょうか、
狂い咲きが多いですね。
今日は紅葉葉とともにユキヤナギが咲いてました。
赤い実、艶やかで美味しそう!
前ポチ☆

2010-12-17 21:53 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん こんばんは!


ソヨゴをご覧になられるのは 初めてでいらっしゃいますか~
もしかしたら どこかで出会っていらっしゃるかもしれませんね。
これは特徴があるので ご覧になれば一目でおわかりになられると思います。
花 とても小さいですが 可愛らしくって存在感があります。
冬に常緑な樹木は他にもあるのに 冬青というのが趣がありますね。

3 4 6 8 12 13 14 15 16 21 と細かくご覧いただきまして ありがとうございます。

2010-12-17 22:18 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミュー さん こんばんは!


ミューちゃんとのお散歩でご覧になっていらっしゃったのですね。

お花とても清楚で可愛いですが 存在感もありますね。
来年の5月頃 お花も観察されてみてくださいね。
小さいのでほとんど目立ちませんが たくさん咲いているのでおわかりになられると思います。

2010-12-17 22:21 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


いつも応援をありがとうございます。

素敵なネーミングですよね。
ご覧になられたことがおありなんですね。
お花 とても清楚ですが 存在感があります。
若い緑の葉とのコントラストがとても新鮮なんです。
こうやってきれいに食べるんですよね~
アーティストですよね。^^;
赤い果実と同時に見られるとは思ってもいませんでした~
ユキヤナギは 毎年冬に咲いているのを見たことはあります。
赤い実は この時季に嬉しいですよね。

2010-12-17 22:25 | URL | fairy ring [ 編集]

お久しぶりです

fairy ringさん、こんばんは~
お知らせをありがとうございます。

ソヨゴの実は大好きで、毎年葦毛湿原周辺で見ています。
常緑の葉に赤い実がゆらゆら揺れる様子は、森の中のクリスマスツリーのようです。
花は見たことがないのですが、可愛いですね。
こちらで見せてもらえて嬉しいです。
今日は投稿できますように~(*^。^*)

2010-12-22 21:20 | URL | fumifumi [ 編集]

☆ fumifumi さん こんばんは!


お久しぶりです。
早速にコメントをありがとうございます。

こちらだけしか書き込みができなかったとのこと。
向こうも今解除しましたので 書き込みできると思います。
迷惑コメントにはほんとうに困ったものですね。
長い間 ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
pc音痴であることも重なって・・・

2010-12-22 22:15 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/266-70527691

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5