センナリヒョウタンで快適な緑のエコカーテン!2010-11-07(Sun)


最近 グリーンのエコカーテンとして ニガウリやフウセンカズラが人気のようです。
我が家では フウセンカズラ マルバアサガオ 変化アサガオをフェンスに這わせました。
また センナリヒョウタンを栽培して 窓の日除けとしました。
この夏の暑さを凌いでくれて とっても快適でした~
日当りも抜群なのでヒョウタンにとっても いい環境だったようでまさに一石二鳥!

センナリヒョウタンといえば 豊臣秀吉の馬印として有名ですね。
名前の由来は ひとつのつるに多数の果実が群がりつくことから来ています。
日没から開花する 1日花。

観賞用のほか 外皮中は硬くて腐りにくいことから 酒器などに利用します。
また 若い果実は 煮物や奈良漬にして食べられます。
我が家で収穫したヒョウタン 今 穴を開けて水に漬けています。
さて なにができるやら・・・



1.
nb-5501.jpg

センナリヒョウタン(千生り瓢箪)は アフリカ 熱帯アジア原産のウリ科 ユウガオ属のつる性 1年草。
ユウガオの変種。雌雄異花同株。

草丈 2-3m。花期 8-9月。果期 9-10月。花径 10cm。果実 10-20cm。花色 白。

2.
nb-5480.jpg

蕾。可愛い虫がいますね。これは雄花。

3.


雄花を後ろから見たところ。時間が経つにつれ大きく開花。
雌花の花柄は短く 茎に近いところにつきますが 雄花には 15cm ほどの長い花柄があります。 
花径は 10cm ほどですが 雄花の方が大きいです。

オンマウスしてね!

4.


雄花の開花。

オンマウスしてね!

5.


ここにも可愛い虫さんが・・・

オンマウスしてね!

6.


闇夜にぼぉ~っと浮かぶ白い花はよく目立つので 虫さんたちにとってもいい道しるべになるのでしょうね。

オンマウスしてね!

7.


雄花のしべだけを見てみました。

オンマウスしてね!

8.
nb-5504.jpg

咲き終わると雄花は そのまま落花してしまいます。

9.


雌花は花の基部がふたつに分かれてすでにひょうたん型なのに対して 雄花はくびれていません。
雌花の蕾/雄花の蕾。

オンマウスしてね!

10.


雌花が開花するところ。

オンマウスしてね!

11.


雌花の開花状態。

オンマウスしてね!

12.


雌花の方が小さいようです。

オンマウスしてね!

13.


しべはこうなっています。

オンマウスしてね!

14.


雌花と雄花のしべの違い。
雌花/雄花。

オンマウスしてね!

15.


雌花からは果実ができます。
果実は 初め毛があり 中間がくびれています。

オンマウスしてね!

16.


雌花の蕾/雌花が咲き終わったところ。

オンマウスしてね!

17.


たくさんの果実の赤ちゃんができています。

オンマウスしてね!

18.


ヒョウタンらしくなってきました。

オンマウスしてね!

19.


まだ毛深いですね。収穫する頃にはつるつるになります。

オンマウスしてね!

20.
nb-5493.jpg

葉。

21.
nb-5496.jpg

つる。くるくる~~

22.
nb-5507.jpg

センナリヒョウタン(Lagenaria siceraria var. microcarpa (Naud.) Hara)ウリ科 ユウガオ属

今回もたくさんご覧いただきまして ありがとうございました。


クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

☆ カントウヨメナとやってきたシジミチョウ 2種! もよろしく!

☆ もん 錦秋の 1日 を楽しむ! もアップしました~





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(24) | Trackback(0) | 植物-ウリ科

Comment

センナリヒョウタン!

今日はサムネイルのお写真を見ても何か分からないなーと
思いましたら、初めましてさんでした。
センナリヒョウタンをグリーンカーテンにされたのですね。
fairy ringさんの夏のお庭にはつる性植物がいっぱい!(^^)
昼間は生き生きとグリーンの葉が美しく、そして夜毎白い花が咲いて…
見た目にもとても涼やかですね。
花の美しさにも見惚れましたが、センナリヒョウタン・ベビーの
可愛らしさに身もだえしてしまいましたよ~~
薄いグリーンの色も産毛がいっぱいも可愛い~~♪
おや、くびれの上側の方が太いものもあるんですね。
現在中身を腐らせ中でいらっしゃるんですね。その後は干して乾かして?
ワクワク。完成した様子もできれば見せていただきたいです。

2010-11-07 17:46 | URL | ポージィ [ 編集]

fairy ringさん宅のエコカーテンはいろいろあるのですね。ひょうたんで一体何ができるのか、楽しみにしています。我が家はしていませんがご近所ではよくしています。意外と多いのがゴーヤで、よく頂きました。そちらでないのはゴーヤおきらいでしたかしら?
あの猛暑が嘘のような毎日です。

2010-11-07 18:30 | URL | capira [ 編集]

すごい

センナリヒョウタンは夜に咲く花なんですね。
カラスウリと似ていて白で綺麗ですね。
マクロが凄く綺麗で毛がしっかり見えます(笑)
雌花、雄花の違いも解りやすいです。

何が出来るのか楽しみです・・・

2010-11-07 18:55 | URL | ミンゴ [ 編集]

☆ ポージィ  さん こんばんは!


今日も1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

初見でいらっしゃいましたか~
夜咲く花は 白か黄色が多いですね。
白いお花大好きな私はうれしいですが・・・
窓の外側にネットを張ってエコカーテンにしました。
緑の葉と白い花とがとても涼味を呼びました。
この赤ちゃん 産毛がいっぱいでポージィ さんにはたまらないでしょう! 笑
そうなんです~ どっちが大きくってもいいのですが・・・
逆さにぶら下がっている時 下が大きいのも小さいのも・・・花柄がついている方を上にするとすわりが悪いような・・・
以前にも作ったことがありますが・・・
そのまま乾燥させたのも未だ飾っています。
中が乾燥して軽くなっています。去年のカボチャもそのままで色も変わらず・・・

2010-11-07 21:06 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ capira さん こんばんは!


つる性植物が大好きなもので・・・
以前は トケイソウを這わせていたのですが・・・
今は ツルソバやヒメツルソバが地面からフェンスに這っています。
ゴーヤやツルムラサキ ヘチマを這わせているお宅もたくさんありますね。
ゴーヤはちょっと苦手です~~
昨日 今日は暖かくって暑いくらいでしたね~

2010-11-07 21:10 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミンゴ さん こんばんは!


はい! 日没頃咲き始めます。
白い花 カラスウリ キカラスウリ ケチョウセンアサガオとともにヒョウタンも! 笑
きれいですか~
ありがとうございます。

何ができるのでしょうね・・・

2010-11-07 21:14 | URL | fairy ring [ 編集]

雌花と雄花のちがい

センナリヒョウタンは上の方が大きくて下がちいさいのですね。
絵を見て初めて知りました。
雄花と雌花のちがい、よく分かりました。はい、くびれを見ればわかりますね。
雌花はやはり女王さまですね。しべも美しいです。
重たい果実を支えてるのですから、巻きひげ、頑丈ですね。
2,3,9,13,15,17枚目、美しいです。

2010-11-07 22:32 | URL | asitano_kaze [ 編集]

こんばんは!
ヒョウタンで緑のカーテンを♪
これは素敵ですね~♪
センナリというくらい、たくさん実が生るのですね!
ん~、私には全て酒器に見えてきてしまいます(笑)
こんな酒器で日本酒を頂きたい・・・
現実には日本酒がだめなので、なおさら憧れちゃいます(*^-^*)
お花も風情がありますね!
夜に咲くのですね。
カラスウリを連想してしまいました。
若い実も愛らしいですね♪
漬けてある実は、何に変身するのでしょう?
出来たら見せてください(*^-^*)
前ポチ☆

2010-11-07 22:48 | URL | Sippo☆ [ 編集]

なるほど!みどりのエコカーテンとは見ていても楽しく一石二鳥ですね!
ひょうたんって食べられるとは知りませんでした、瓜みたいな感じですか?
ひょうたんの出来ている姿は見ますが、このように出来るとは面白いですぅ!!

2010-11-08 06:29 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん おはようございます!


こちらにもコメントをありがとうございます。

なんだかね~ 上下逆さなのには私も驚きました。
柄のついている方がちいさいものだとばっかり!
でも 考えたらこれが普通なのかな?と
イメージどおりのもありました。

雌花と雄花の違い 一目瞭然ですね。
白い花弁に黄色いしべの方が美しいですね。
おいしそうだし・・・笑

>2,3,9,13,15,17枚目 
ありがとうございます。
 

2010-11-08 10:26 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん おはようございます!


応援ありがとうございます。

はい! とっても快適でしたよ~
緑の大きな葉っぱが日除けになるし 夜は白いお花がアクセントになって。

カラスウリ同様 夜に咲きます。
夜に咲く白い花は 暗い中でも幻想的で大好きです。
香りもいいのが多くって。

あはは~ 酒器ね~ もんの水入れにしようかな~なんて考えています。うまくできるかどうかはわかりませんが。

私は食べたことはないです~

2010-11-08 10:30 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる  さん おはようございます!


こちらにもコメントをありがとうございます。

はい! とても快適でしたよ~
びーぐる さんも是非!
食べたことがないのでわかりませんが きっとそうなんでしょうね~漬物なんかにしたら 美味しいのかも~

まさに千成です~

2010-11-08 10:33 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます^^

fairy ringさん
瓢箪って本当に面白い植物だと思います^^
あの白いお花から瓢箪の形になるのが面白い☆
しかも、♂♀で形も違うのですね!!!
あ、このお花って黄色にしたらカボチャの花に似ていません?
ッて、そう思うのは理彩也だけ? 汗 (笑)
水に浸した瓢箪、上手く出来ると良いですねー♪
頑張れ、瓢箪君☆ 
ポチッ☆彡

2010-11-08 11:43 | URL | 理彩也 [ 編集]


応援ありがとうございます。

ヒョウタン 面白いですよね。
おっしゃるように 同じウリ科の植物なので ヘチマやカボチャのお花によく似ています。
あっちは黄色いですけどね。
ウリ科の植物って花と果実のギャップが大きいので 不思議ですよね。
何かできるといいのですが・・・

2010-11-08 12:18 | URL | fairy ring [ 編集]

後姿、美しい~~
花に実のようなのがついていても雄花?と
思いましたら、雌花は瓢箪型がついているとは。。。

若いヘチマは今年 いただいて食べましたが
奈良漬にするんですか、知りませんでした

2010-11-08 14:43 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

後姿 美しいですよね。
お好きでいらっしゃいますものね。

そうなんです~ 雌花には最初からひょうたん型になっているようです。

ヘチマ 美味しいですか?
カンピョウは食べますけど どうもこの手の類は食べたことがないので・・・
キュウリやウリなら食べたことはありますが。

2010-11-08 15:31 | URL | fairy ring [ 編集]

グリーンのエコカーテンができるようなお家に住むの夢なんです。

綺麗ですね~ひょうたん。
実家にあったけど、こんなに綺麗だったかな~

あはは、ヘチマって食べれるんですね。
私は好き嫌いないから好きかもしれない(笑

2010-11-08 17:34 | URL | きらり [ 編集]

☆ きらり さん こんにちは!


豪邸の奥様が何をおっしゃっていらっしゃいますやら~

ご実家でも栽培されていらしたのですね。

ヘチマ ヒョウタン 食べたことないです~
カンピョウは食べますけどね。
この類 あまり好きではないです。
味が青臭さそうなので・・・

2010-11-08 17:46 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさんちのエコカーテン
ひょうたんなんて おもしろいです~
たくさん実がなって楽しそう!
その実は何になるのかな?
楽しみです。

2010-11-08 22:41 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆ ぶーたんママ さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

はい! エコカーテンはセンナリヒョウタンでした~
楽しいでしょ! 笑
何になるのでしょうね~
もんの水入れとか・・・笑

2010-11-08 23:26 | URL | fairy ring [ 編集]

チョット自由が効かずご無沙汰していました~。
11/1のお写真はヨウシュヤマゴボウ、という植物の名前だったのですね。
時々見かけます。
最後は光沢のある果実で熟すまでの段階のお写真、楽しむ事が出来ました。

11/4のゲンノショウコのお写真の16番目、クルクルとしたお写真可愛いな~と思ったらびっくり行天、17番目は苦手です~。
 
11/7のセンナリヒョウタンでエコしたのですか~。
小さくて可愛いヒョウタンですね。
収穫したヒョウタン、何が出来るか楽しみです。

2010-11-08 23:48 | URL | EMA [ 編集]

☆ EMA さん おはようございます!


お忙しいところお立ち寄りいただきましてありがとうございます。
過去の記事からご覧いただき嬉しいです。
ヨウシュヤマゴボウはどこででも見かける植物ですが とても魅力的な植物です。
ゲンノショウコのお神輿は可愛いですよね。
カナヘビ 苦手でいらっしゃいましたか~
それはすみませんでした。
ヒョウタンはとても面白かったです。
何ができるのでしょうね。

2010-11-09 08:24 | URL | fairy ring [ 編集]

千生り瓢箪といえば豊臣秀吉を思い出しますが、
アフリカ原産ですか。アフリカの大地に瓢箪の図は、
ちょっと想像の外ですね。
自然にこのようにくびれた形になるところが面白い。
よくみると頭の方が大きいのもあるんですね。
自宅瓢箪を造ったのは素敵です。

2010-11-09 19:56 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


アフリカには昔から大きなヒョウタンがありましたよ。長いのやら丸いのやら・・・
アフリカで実際にヒョウタンで作られた作品を見ました。
いろんな形があります。
日本でもふくべ細工がありますよね。
ヒョウタンはくびれているのが面白いです。
そうなんですよね~ 考えたら茎に近い方が大きくて当たり前なのかも。
どんな作品ができるのかは・・・

2010-11-09 20:32 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/252-49a236ab

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5