オドリコソウが踊っていました~2010-05-26(Wed)


そろそろ花の盛りを過ぎたオドリコソウ! 
って 私のことではないですよ!

名前の由来は 花のつき方が笠をかぶった踊り子達が輪になって踊っている姿に似ていることから来ています。
花色は白から淡いピンクまであります。

このオドリコソウを撮ろうとして足元を見ずに近寄っていった瞬間 何かを踏んづけてしまいました~
視界に入った物は・・・太くて長いヘビ! あたりには ”ひゃ~!” という声がこだましたはずなのですが・・・
誰もその声を聴いた人もいないようで ひとりとして駆けつけて来てはくれませんでした。ーー;

どうやら ヘビの後ろ部分を踏んづけてしまったようです。
相手もかなりびっくりしたようで のた打ち回って一目散に逃げ出しました。
その後姿は 勿論 写真に撮りましたが あえて公開はいたしません。
なんとそれは・・・大きなヤマカガシでした。
しばらくして冷静になって考えたら どっと冷や汗が・・・
それ以来 草むらには気をつけています。皆様もお気をつけくださいね。
 


1.
nb-4463.jpg

オドリコソウ(踊子草)は 北海道 本州 四国 九州に分布し 野山や野原の半日陰に群生する
シソ科 オドリコソウ属の多年草。別名 コムソウバナ(虚無僧花)。

草丈 30-50cm。花期 4-6月。花長 2-4cm。

2.


蕾です。
萼は裂片の先が鋭く尖っています。

オンマウスしてね!

3.


花冠は基部が曲がって立ち上がる形で 上唇は踊り子がかぶる笠に見えるでしょうか・・・
下唇は 3つ に裂けた形で 中央の裂片は大きく前方に突き出して 2浅裂。

オンマウスしてね!

4.


茎の上部の対生した葉腋に 唇形の白色またはピンク色の花を 数個 輪生状態に数段につけます。

オンマウスしてね!

5.


葉は対生し 形は心形で 縁には粗い鋸歯。

オンマウスしてね!

6.


茎は直立し 柔らかい4角柱。

7.


上唇の縁には長い毛があります。
オンマウスしてね!

8.


やぐらの上で踊っている踊り子さんに見えるでしょうか・・・

オンマウスしてね!

9.
nb-4475.jpg

葉っぱが白い粉を吹いたようになってしまっています。
ヒメオドリコソウにも見られますね。

10.
nb-4470.jpg

オドリコソウ(Lamium album L. var. barbatum(Sieb. et Zucc.) Franch. et Savat.)シソ科 オドリコソウ属


おまけ! 虫の苦手なお方はクリックしないでくださいね。


11.
nb-4476.jpg


いつも応援をありがとうございます。クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 花図譜 悠々へ
花図譜 悠々


☆ ブログ公開 4周年記念とカマヤマショウブ! もよろしく!

☆ ヒメカンゾウがキラキラ~! もアップしました~






Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(30) | Trackback(0) | 植物-シソ科

Comment

踊り子よ~♪

ひぇ~ よりによってヤマカガシのシッポを踏んづけちゃったんですか!?
頭の方でなくてまだ良かったかも… お互いに超びっくり!!でしたね。
ヤマカガシって昔は毒蛇と知られていなかったんですよね。
ヘビさんは青大将以外会いたくないです~。

オドリコソウは皆さんに見せていただくお写真ですっかりお馴染みさんと
なっているのですが、実際に会ったことはいまだにないのです。
私の限られた行動範囲には生えていないようで。
花姿は優しげでいいですね。笠を被った踊り子さんの姿には、
見えたり見えなかったり。想像力が今一歩追いついていないようです。
この笠には柔らかそうな毛が生えてるんですね(^^)
色は、白も清楚ですが淡いピンクがグラデーションになっているのが
優しくて好きです。
7.10.のお写真とってもすてきです♪

2010-05-26 11:06 | URL | ポージィ [ 編集]

草むら、気をつけてくださいね。
ひゃ~と踊ったのはfairy ringさんだったんですね。

お花の写真、「やぐらの上で踊っている踊り子」に見えました^^

2010-05-26 16:44 | URL | きらり [ 編集]

オドリコソウをテンプレートで見つけたとき、ヤマカガシだぁ~と思ってしまいました (>_<)

可愛いなぁと思うはずのオドリコソウの頭もへびちゃんに
見えてきそう 笑

オドリコソウは白より このピンクのほうが好きです。

2010-05-26 16:52 | URL | haniwa [ 編集]

こんにちは^^

オドリコ草はよく見るのですが、殆ど撮ったことがありません。
興味の対象にならないから。。。
でも、こうやって改めて見せて戴くと、意外と絵になりますねー♪
撮り方次第って事でしょうか!!! (^^)
それにして、、、ヘビは怖い!!!
そう言えば理彩也も経験があるのですよ^^;
ヒガンバナを撮りに行った場所でヘビを・・・、ああ、恐ろしや!!!
もう二度と、あの場所へは行けません。。。
でも、実際はヘビの方が驚いたかも知れないね? (笑)
お互いに何事もなく終わって良かったですね^^
ポチッ☆彡

2010-05-26 17:16 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


1番にコメントをありがとうございます。

そうなんですよ~ もうびっくり! 向こうもびっくり!
私に噛み付く暇もなかったようで・・・汗 汗
はい! 毒蛇ちゃんです~!
マムシよりもおそろしいかも~

そうでしたか~
オドリコソウはご覧になっていらっしゃらないのですね。
どこかで出会えるといいですね。
あはは! どうみたって踊り子には見えませんです~~!
でも上のは編み笠に見えないこともないかな~?
はい! もじゃもじゃの長い毛がびっしりと生えています。

場所によって白が多かったり ピンクだったりするらしいですが 私はこれを全く別の場所2箇所で見ていますが どちらも両方 あったような???

7 10 ありがとうございます。

コメントもありがとうございます。

2010-05-26 17:39 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ きらり さん こんにちは!


はい! 気をつけます。
この時季 スズメバチやチャドクガには気をつけていたのですが まさかヘビがいるなんて・・・

そうです! うまいことおっしゃいますね~
実は私がひゃ~! って踊ったのです。

踊り子に見えますか~ 想像力豊かですね。
私には見えないです。笑

コメントをありがとうございます。

2010-05-26 17:43 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


あはは~! そうです! これがあの時の「オドリコソウです!

言われて見れば鎌首をもたげたヘビの頭に見えなくもないですよね~~笑

ピンクが人気のようですね。
グラデーションがおもしろいですよね。

コメントをありがとうございます。

2010-05-26 17:46 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん こんにちは!


そうですよね~
人によって写欲の対象は違って当然だと思いますよ~

おやおや! 理彩也 さんも同じような経験をされたのですね。
きっと向こうの方が驚いたと思いますよ~笑
秋もまだヘビいますよね。
ほんと! お互い何もなくってよかったです。心から・・・

これからもいろんなものに気をつけなくっちゃ!

コメントとクリックとをありがとうございます。

2010-05-26 17:51 | URL | fairy ring [ 編集]

噛まれなくてよかった

ひやぁ、ヤマカガシを踏んづけられたんですか。
私は生きものはたいてい大丈夫なんですが、ヘビだけは先天的といっていいくらいだめなんですよ。
カナヘビやトカゲなどは全く平気ですけど。
噛まれなくて幸いでしたね。
踊り子草、よくつけたものです。
9枚目、白花いいですねぇ。

2010-05-26 17:55 | URL | asitano_kaze [ 編集]

あらま!ヤマカガシも災難だったですねぇ、可哀相に!
オドリコソウって白いのしか見たことがありませんが
紫色のも良いですねぇ!
オドリコソウはほんとに撮りにくかったけどさすがでございますぅ!!!

2010-05-26 18:13 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ asitano_kaze さん こんばんは!


はい! もうびっくりしました~
ってヘビの方がきっとビックリしたと思いますよ~笑
毒蛇ですものね~
しゃがまなくってよかったです。目と目とが会っていたらと思うとぞっとします~!

あらま~ ヘビ苦手なんですか?
尤も好きなお方はそんなにいるとは思えませんが・・・
私も大嫌いです。

ネーミングの妙でしょうね。

白いのたくさん撮ったのですが 暗かったのと葉がみなこのように粉を吹いていたのでアップ止めときました。

9枚目 ありがとうございます。

コメントもありがとうございます。

2010-05-26 18:16 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんばんは!


はい! 私が小錦さん級だったらヤマカガシの方が即死だったかもしれませんね~~笑

場所によって白い群生とピンクの群生とがあるようです。
白いのしかご覧になられたことないのですね。

撮りにくかったですか~
何も考えずに撮りました。笑

コメントをありがとうございます。

2010-05-26 18:21 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは!
ヤマカガシ・・・って、毒ヘビではないですかぁ~~(><)
ご無事で、良かったです^^
私も先日、ヘビを踏んでしまいましたが、
普通の?大きさのヘビでした。
お互い、足元気をつけましょうね。
オドリコソウ、好きなんですよ。
淡いピンクが本当に踊り子のように見えますね!
くるくると、今にも回り出しそう!
あ、幼虫さん、この葉っぱを食べるのかな♪
(先)ポチッ!

2010-05-26 18:58 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


はい! もうびっくりしました~
あらら~ Sippo☆ さんもヘビを踏んづけられましたか~
お互い 気をつけましょうね。

オドリコソウ お好きで嬉しいです。
踊り子のように見えますか?

これ 6本足だから何かの幼虫ですよね~
葉っぱところどころ穴が開いていたのでおそらくは・・・

コメントとクリックとをありがとうございます。

2010-05-26 19:52 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ring さん
こんばんは。

一枚目のロゴは?

白い粉を吹いた葉、今月のはじめ頃だったと思いますが、通勤途上でライトグリーンの葉を付けたヒメオドリコソウの群生を発見しました。新種発見と翌日カメラを持って撮りに行ったらどうもカビ病のようでがっかりでした。

2010-05-26 23:43 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ おるごどん さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

>一枚目のロゴは?

どこかおかしいですか? 右上にあると思いますが・・・
私にはどういう意味でおっしゃっていらっしゃるのかわからないのですが・・・
位置が悪いとか・・・???

そうそう!ヒメオドリコソウ ホトケノザ オドリコソウにはこの白い粉がいっぱいつきますよね。
うどん粉病みたいな・・・絵にならないのでたくさん撮ったのですが没にしました~

コメントをありがとうございます。

2010-05-26 23:58 | URL | fairy ring [ 編集]

姫が付かないオドリコソウ、綺麗ですね!
こんな優しいピンクなんですね。

ホントに怖いですね、蛇を踏んじゃうなんて!
しゃしんとっちゃうfairy ring さんも怖い、じゃ無くて凄い。笑

2010-05-27 01:50 | URL | kuriko [ 編集]

☆ kuriko さん おはようございます!


やっぱり外人さんでなく日本のものはいいと思う私です~~笑

優しさが感じられますよね。

あはは~ これがあの時のオドリコソウです!
私もびっくりしました~
もし噛まれたらこのヘビですというために撮りました。
実際噛まれたらそんな余裕はないでしょうが・・・

コメントをありがとうございます。

2010-05-27 11:46 | URL | fairy ring [ 編集]

気がかりです

踊子草 名前もかわいくていいですね、確か初めて見ます。
が 花より蛇の方が気になって,   さぞ驚かれたことでしょう。くれぐれも気を付けてくださいませ、昔の家には蛇が住んでいましたが(蔵の中)暑い夏など庭に出てきていました。でもじっと見てるとあちらも気になるのか逃げていきました。でもヤマカガシではないので大丈夫ですが
四川天の梅 もきれいですね。いつもどうして見つけられるのかと、不思議に思っています。

2010-05-27 13:38 | URL | カピラ [ 編集]

ギョエ~~
ヤマカガシを踏んだって!
毒蛇ですよね、咬まれなくてよかったです。
これからの時期は 蛇注意ですよ。
なんだか 私までドキドキしちゃいました。

あ・・・ オドリコソウ
綺麗なお花だけど
今は蛇で頭がいっぱいだ!

2010-05-27 15:33 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

遅くなりましたが★4周年★おめでとうございます。
ぶんちゃんが憂いのある可愛いおめめで登場していましたね。
益々、貴ブログのご発展を願っています。
菖蒲がいい色に撮れましたね、恥ずかしいですが未だに見分けがつきません。
踊子草、実際ピンクも白も見たことがありますが
fairy ring の手にかかると素晴らしい花になりますね。
暗いイメージなのに(失礼)スポットライトを浴びて踊って見えましたよ。
いつもお上手にお写真を撮られていますが、今回も見入ってしまいました。

2010-05-27 15:49 | URL | EMA [ 編集]

☆ カピラ さん こんにちは!


ヘビね~
気をつけないといけませんね。
ご心配をありがとうございます。
立っていたので踏んづけただけですみましたが かがんでいて目と目とが合ったとしたらと考えると冷や汗が・・・

↓の花は 植物園ですよ。

コメントをありがとうございます。

2010-05-27 17:29 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ぶーたんママ  さん こんにちは!


はい! 踏んでしまったのですよ~
ひょえ~でした。
ほんと咬まれなくって幸いでした。
これからは気をつけなくっちゃですね。

あはは~! ヘビでいっぱいですか。
びっくりさせてしまってすみません。

コメントをありがとうございます。

2010-05-27 17:32 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは。

ヤマカガシを踏むとは貴重な経験、いや危険な体験でしたね。ご無事でなによりでした。
向こうも驚いたでしょうね。
この前、新宿御苑の外側を歩いていたら金網の向こうにオドリコソウがいっぱい咲いていて驚きました。
都区内随一の群生地のように思いました。

2010-05-27 17:33 | URL | 横浜のおーちゃん [ 編集]

☆ EMA  さん こんにちは!


お祝いのメッセージをありがとうございます。

これは名前はショウブとついていますが アヤメだと思います~~!日本のアヤメとはちょっと違いますが・・・
きれいに撮れていますか~ ありがとうございます。

オドリコソウはどちらもご覧になっていらっしゃるのですね。
薄暗いところに咲いていることが多いかもしれませんね。
EMA  さんのお好きな華やかなお花ではないですしね。

踊っているように見えましたか? 嬉しいです。

コメントをありがとうございます。

2010-05-27 17:35 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 横浜のおーちゃん さん こんにちは!


はい! とても危険な経験をいたしました~
これからは草むらに入る時には充分に気をつけようと思います。
私よりもヘビの方がビックリしたようです~~笑

そうでしたか~
新宿御苑にそんなに群生していましたか~
いつか見にゆきたいものです。

コメントをありがとうございます。

2010-05-27 17:39 | URL | fairy ring [ 編集]

シソ科なんですか。葉が紫蘇ですね。
茎は四角柱だったんですか、
四角いのは珍しいです。
ヤマカガジ踏ん付けちゃったんですか。
尻尾じゃなくて良かったですね。
反射的に食いつかれたら、ヤマカガジは血清が何処にでもはないので、
大変なことになったかも知れません。
逃げてくれて良かったですね。

2010-05-27 19:20 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


はい! シソ科ですので茎も四角形です。
普通は丸いですが 他にも四角とか三角の茎の植物 ありますよね~

どこの部分を踏んづけたのかはわからないのですが 咬まれなかったことは幸いでした。
しゃがんで知らずに撮っていたら咬まれたかもしれないと思うとぞっとします。
はい! 逃げてくれてよかったです。

コメントとご心配とをありがとうございます。

2010-05-27 22:20 | URL | fairy ring [ 編集]

オドリコソウ

>視界に入った物は・・・太くて長いヘビ! あたりには ”ひゃ~!” という声がこだましたはずなのですが・

蛇は好きではありません。ソレはソレは肝を冷やしたでありましょう。
蛇は耳があるのだろうか。びっくりしゃくりの声でどこかへ退散した。

    ☆ おどりこそう 下田街道 恋の花

2010-05-28 07:38 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


私も好きではありません。
初めマムシかと思ったのですが よくみたらヤマカガシでした~
声というより 踏んづけられたショックが大きかったようです~笑
でも咬まれなくってよかったです。

オドリコソウといえば 伊豆の踊り子ですよね~
今日も素敵な1句をありがとうございます。

コメントもありがとうございます。

2010-05-28 09:51 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/205-6dec4df3

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5