赤いお花 フサザクラはユニーク!2010-03-25(Thu)


気温が低く 冬に逆戻りですね~
今日も冷たい雨が降っています。
そんな時は 明るいお花で!

フサザクラがみごとに咲いていましたよ。
樹全体がシックな赤色に染まって太陽に輝いていました。
古代植物のひとつだそうですが・・・
その咲き方はとてもユニークに思いました。



1.
nb-3704.jpg

フサザクラ(房桜)は 本州 四国 九州に分布する日本特産種で 湿気の多い谷沿いや渓流沿いに見られる
フサザクラ科 フサザクラ属の落葉高木。雌雄同株。両性花。

樹高 8-15m。花期 3-4月。

2.


名前の由来は 樹皮が白くサクラに似 赤い花が房状に咲くことから来ています。
葉がクワ(桑)に似ていることから タニグワ サワグワともいいます。

オンマウスしてね!

3.
nb-3709.jpg

葉の展開前に赤い花が枝に付く様子は 樹全体が赤くなり この時季とても目立ちます。
花後は葉が出て樹全体は緑色になります。

バックの白は満開のユキヤナギ!

4.


花弁や萼片などの花被片のない ”無花被花” で原始的な被子植物のひとつ。
暗紅色の葯(約 7mm)をつけた雄しべが 多数垂れ下がります。
雌しべは 雄しべの根元に多数あり 雄しべより短く形状も違います。

オンマウスしてね!

5.


たくさんの雄しべの根元にある雌しべ おわかりでしょうか?
ボンボン飾りみたいなのが雌しべです。

オンマウスしてね!

6.


蕾。
冬芽は卵状長楕円形で 暗紫褐色の光沢のある鱗片に包まれています。

オンマウスしてね!

7.
nb-3719.jpg

咲き始めたばかり!

8.


葉は互生し葉身は広卵形。
先は急に尾状に尖り 縁には不揃いの粗い鋸歯。
この鋸歯の不揃い具合がフサザクラの特徴。

オンマウスしてね!

9.


果実(袋果)には長い柄があり 偏平で周囲が翼状になっています。
秋に黄褐色に熟し 風で散布されます。
中に1つずつ種子が入っています。

オンマウスしてね!

10.


樹皮は褐色~暗褐色で鳥もちを採ります。枝はよく分枝します。
若木では横長の皮目が目立ちます。

オンマウスしてね!

11.


雄しべが枯れると 中の雌しべが目立つようになります。

オンマウスしてね!

12.
nb-3712.jpg

樹形はあまりきれいとはいえないようですが・・・
↓ の奥にあるのが全体の株です。

13.


オンマウスしてね!

フサザクラ(Euptelea polyandra Sieb. et Zucc. または E. pleiosperma Hook.f. et Thomson)フサザクラ科 フサザクラ属


いつも応援をありがとうございます。クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

☆ ネコヤナギ! もよろしく!







Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(26) | Trackback(0) | 植物-フサザクラ科

Comment

こんばんは

雨つづきですね。
もうフサザクラが咲いていましたか。
近く宮ヶ瀬へ出かけるので見られるかなあと期待しています。

2010-03-25 20:15 | URL | 横浜のおーちゃん [ 編集]

☆ 横浜のおーちゃん さん こんばんは!


1番にコメントをありがとうございます。

このところ寒いし冷たい雨続きですね~
明日も寒いらしいですね。

はい! 満開でしたよ。
宮ヶ瀬は 気温が低いかもしれませんね。
見られるといいですね。

コメントをありがとうございます。

2010-03-25 20:45 | URL | fairy ring [ 編集]

愛らしい

サクラの名がついていますが、サクラの仲間というのではないのですね。
それにしても面白い花です。
3,7,8,12枚目、すばらしいです。
マクロのフォトだと大きさが分かりませんが、ラストのを見るとちいさな花なんですね。
とても愛らしいです。

2010-03-25 21:31 | URL | asitano_kaze [ 編集]

こんばんは!
フサザクラ、私も今年見つけて、注目していたところです♪
ただ、私が見た時はちょっと枯れかけていたところでした
素敵に咲いているところを、見せていただき、ありがとうございます(≧∇≦)
本当に綺麗なフサ状になっていますね。
渋めの赤の色合いもとても綺麗♪
7枚目のちょっとラフなスタイル、
洗いたての髪の毛みたいで可愛いです^^
(先)ポチッ!

2010-03-25 22:12 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ asitano_kaze さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

サクラはバラ科ですが これはフサザクラ科なんです。
サクラには似ても似つかない植物ですが・・・
とても原始的なお花です。

3 7 8 12 ありがとうございます。
そうですね~ マクロを撮る時は対象物がないと大きさがわかりにくいですよね。

とても小さなお花です。

コメントをありがとうございます。

2010-03-25 22:21 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


ま~ Sippo☆ さんも見つけられたのですね。
もう枯れかけていましたか~
こちらはみごとな花の盛りでした。

不思議でユニークな植物ですね。
シックな色合いがとても陽の光に映えて美しかったです。
あはは! 7枚目 咲きそろっていない姿がそう見えますね。

コメントとポチとをありがとうございます。

2010-03-25 22:25 | URL | fairy ring [ 編集]

な、なんですか 
この花は!
おもしろいですね~
昆虫の卵のようにも見えます・・・
樹全体で見ると 花っぽく見えなくもないが・・・
サクラだけどサクラじゃない?

2010-03-25 22:57 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

fairy ringさん
こんばんは。

へぇ~、こんなサクラもあるんだ と興味深く見させていただきました。
写真12.13を見るととても地味で写そうなんて思えませんが、写真8を見るととても綺麗ですね。マクロ向きの花なんですね。

2010-03-25 23:51 | URL | おるごどん [ 編集]

初めて見ました。フサザクラですね。
またひとつ覚えました。
何処かで見られるといいのだけど・・・

こちらやっと晴れましたよ~でも寒いです!
今朝はウグイスの声で目が覚めました^^

2010-03-26 08:40 | URL | ミンゴ [ 編集]

おはようございます^^

これが桜?
あ、でも科や属が違いますね?
と言うことは一般的な桜とは別な花になるのでしょうか?
それにしても、名前も知りませんでした^^;
植物の世界は奥が深いなぁー♪
何処かで出会いがあると良いなぁーっと思いますが
出会っても見過ごしちゃいそう~^^;
珍しいフサザクラをありがとうございました^^
ポチッ☆彡

2010-03-26 09:13 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ ぶーたんママ さん おはようございます!


不思議なお花でしょ!
萼も花弁もなくしべだけ!

昆虫の卵ね~ そう見えますね。笑

サクラという名前がついてはいますが いわゆるサクラとは全く違います。

コメントをありがとうございます。

2010-03-26 09:22 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ おるごどん さん おはようございます!


サクラと言う名前はついていますが バラ科のサクラ属とは全く違う種類の原始的な植物でございます。

はい! おっしゃるようにとても小さく地味で咲き方も結構暴れていて全体的には画にもならないような・・・
マクロで撮ってこそ生きるお花ですよね。

コメントをありがとうございます。

2010-03-26 09:24 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミンゴ さん おはようございます!


こちらもやっと雨が上がり 太陽が出てきましたが風は冷たく気温も低いです。
おかげでソメイヨシノは長く楽しめそうですが・・・

フサザクラ 初見でいらっしゃいますか~
花弁も萼もないユニークなお花でしょ!
植物園にはあるのではないでしょうか・・・
沢などでも見られるようです。
出会えるといいですね。
ウグイス まともに鳴き始めましたね。

コメントをありがとうございます。

2010-03-26 09:27 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん おはようございます!


はい! サクラとは全く違う植物です。
サクラなんて名前をつけなければいいのにね~
紛らわしいですよね。
地味で小さいお花なので 見過ごす可能性はあるかと思います。
どこかで出会えるといいですね。

コメントをありがとうございます。

2010-03-26 09:29 | URL | fairy ring [ 編集]

フサザクラ、初めて見ました~
日本特産種、古代植物、ちょっと欲しい気がする^^
どこかで見ても花が終ってるんだわ・・で知らないと通りすぎそうな樹なんですね。
色、形が魅力的でよーく見せて頂きました。<(_ _)>

2010-03-26 10:41 | URL | haniwa [ 編集]

こんにちは

古代植物ということは、恐竜時代も棲息していたのでしょうか。
万物の霊長であるといばり地球を我がもの顔で好き勝手に破壊している人類。このフサザクラから見たら困った新参者なんでしょうね。
原始的な古代植物のフサザクラがfairy ringさんの手にかかればこれから満開になるソメイヨシノより美しく見えます。さすがです。

2010-03-26 12:11 | URL | あまもり [ 編集]

フサザクラなんて初めて見ましたがほんとに奇妙な花ですねぇ!
なんだか一見いじけている様でもあり気の毒な感じです。
今日はやっと晴れたのでこれから飲み会ですぅ・・・

2010-03-26 16:38 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


あ~~やっぱりね~笑
大きくなりますよ~
サクラとは名がつきますが サクラとは全く違いますから。

花が終わったら緑の葉っぱだらけで何の木だかきっとわからないと思いますよ~~!

房のように咲くお花は渋くって素敵ですが 遠目には・・・

コメントをありがとうございます。

2010-03-26 18:11 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ あまもり  さん こんばんは!


さぁ~ どうなんでしょうね~
そんなに古いのかしら?
勉強不足ですみません。
古代植物といわれるもの結構あるんですね~

あはは! ソメイヨシノよりも美しいですか~
ありがとうございます。
シックな紅ですが あまり目立たないお花です。
私は魅せられましたが・・・

コメントをありがとうございます。

2010-03-26 18:16 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんばんは!


確かにあまり目立たないお花ですね~
でもこうやってマクロで見ると とても魅力的なお花だと思いました~

やっと晴れましたね。
あまり呑みすぎませんように!
お気をつけてお出かけ下さい。

コメントをありがとうございます。

2010-03-26 18:18 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ring さん
古代植物、フサザクラ。
はじめてです。

こんなやつがいたんだ!おもしろいですね。

かわらぬfairy ring の腕に参ったです。

2010-03-26 20:13 | URL | kazebyu [ 編集]

☆ kazebyu さん こんばんは!


初めてでいらっしゃいますか~
私も満開のフサザクラに出会えたのは初めてでしたのでとっても感激しました~

実に地味目なお花でありながら とてもユニークで存在感がありました。
面白いですよね~

褒めすぎですって!

コメントをありがとうございます。

2010-03-26 21:25 | URL | fairy ring [ 編集]

へ~(こればっか(笑))こうやって咲いているんですね。
これ、近所にもあるんですが(多分あれがそうだと思う)遠目サクラなのにお花の咲き方がヘンだなあって思ってました。
たぶんフクザクラだったんですね。

2010-03-27 10:02 | URL | きらり [ 編集]

☆ きらり  さん おはようございます!


ま~ ご近所にあるのですか~
それはいいですね。
もう咲き終わってしまいましたか?
サクラに見えましたか~
私にはサクラには見えなかったのですが・・・^^;

>フクザクラではなくフサザクラですよ! 笑

コメントをありがとうございます。

2010-03-27 11:46 | URL | fairy ring [ 編集]

珍しいサクラですね。
まるで、タッセルみたいです。
樹も赤っぽいのね。
勿論初見です~。
今日、ウォーキング中に思ったのですが、色々な花名を少しづつ覚えてきたので貴ブログに出会えてよかったです。
主人にfairy ring さんという植物博士の話しをしながら寒いけれど頑張って歩きました。
これからも、ご紹介楽しみにしています。

2010-03-28 18:38 | URL | EMA [ 編集]

☆ EMA  さん こんにちは!


サクラという名前はついていますが サクラではないのです。
はい! タッセルみたいにも見えますね。

そうですね~ 枝も赤っぽいですね。
あはは~! 嬉しいことを言っていただけて恐縮です。
博士と言うのは嘘です~~! びーぐる さんがおっしゃっていらっしゃるだけです。

今日も寒かったですね~
早く暖かくなってほしいです。

コメントをありがとうございます。

2010-03-29 18:07 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/179-cc7089cc

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5