春の妖精 ユキワリイチゲ!2010-03-13(Sat)


春は足元から~!
今回はユキワリイチゲを!

厳しい冬の寒さをも凌ぎ やっと降り注いだ太陽の光をたくさん浴びて踊るように花を広げる春の妖精たち!
早春の木漏れ日を浴びたユキワリイチゲの花は 春を謳歌している ”春の妖精” に相応しいです。

名前の由来は 雪を割って一輪の花を咲かせることから来ています。

秋に葉を展開し 葉を落とさないで越冬し 他の植物たちが枯れている間に光を独り占めすることができる
立地に生育しています。
ユキワリイチゲは地面の中にたくさんの栄養を蓄えた太い根茎を持っていて 秋にはここから根生葉を出します。
早春に花を広げ 光合成をし栄養を蓄えることだけにこの栄養を使っています。
このことは 他の植物が暖かくなってから葉と花の両方をつけなければならないのに対して有利に働きます。
そして落葉樹の葉の展開が終わる初夏には地上部は枯れてしまう早春植物なんです。

過去のユキワリイチゲの記事もご覧いただけると嬉しいです。

Spring Ephemeral 3 ユキワリイチゲ

春の儚い命 5 ユキワリイチゲ



1.
nb-3542.jpg

ユキワリイチゲ(雪割一花 雪割一華)は 本州西部 四国 九州に分布し 
山麓の樹林内や山地の渓流沿いに生育するキンポウゲ科 イチリンソウ属の多年草。
別名 ルリイチゲ。

花期 2-4月。草丈 15-30cm。花径  3-3.5cm。

2.


花色は白~淡紫色。花柄には毛が生えています。

オンマウスしてね!

3.
nb-3554.jpg

茎葉は茎頂に 3枚 輪生し その中心から花柄を立て 早春に花茎を伸ばして花を 1輪 つけます。

4.
nb-3555.jpg

根生葉は 3小葉に分かれ 三角状卵型。
紫色を帯びた濃い緑色で白っぽい斑があり 裏面は紅紫色。
鋸葉があり ミツバの葉に似ています。
花の時期の葉は 秋に地上に出てきたものが越冬したため汚れた感じです。

5.


花弁のように見えるのは萼片で 数は 10-20枚。雄しべ 雌しべは多数。葯は黄色。

オンマウスしてね!

6.
nb-3543.jpg

花が終わっても群落内では種子がほとんどできないのは 同じ DNA だからです。 

7.
nb-3546.jpg

昆虫によって他の場所にある個体から花粉が運ばれ 新たな種子ができます。

9.


これから開花する蕾。

オンマウスしてね!

10.
nb-3545.jpg

後姿。

11.


光の中でキラキラ~!

オンマウスしてね!

12.
nb-3538.jpg

ユキワリイチゲ(Anemone keiskeana T.Ito ex Maxim.)キンポウゲ科 イチリンソウ属


いつも応援をありがとうございます。クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

☆ アンギョウカンピが満開です~! もよろしく!

☆ セリバオウレン もアップしました~





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-キンポウゲ科

Comment

早春に咲き始めるユキワリイチゲは可憐で嬉しいですよね!
かなりの群生のようで見事ですが、こういう色のユキワリイチゲは見たことがありません。
と言うか、何時も見るのは自然教育園だけだからかな?

2010-03-14 09:24 | URL | びーぐる [ 編集]

おはようございます^^

ユキワリイチゲって可愛いお花ですね♪
コチラではアズマイチゲとか見られますが、このお花は見たことがありません。
カタクリの花を撮りに行くと見られるのですが
とても小さなお花だし、柵があってなかなか撮れません^^;
このユキワリイチゲも同じく小さなお花なのに、凄く上手く撮っている。。。
サスガだなぁーと思いつつ、マクロも良いけれど最後のお写真は特に好きだなぁー♪
こういう撮り方も小さなお花の雰囲気が分かって素晴らしい^^
いつも詳しく解説付きでアップなさっている努力は凄いです♪

2010-03-14 09:24 | URL | 理彩也 [ 編集]

かわいくってきれいなお花ですね^^
去年の写真は白紫色で、これは真っ白。
光線の具合なんでしょうか。
植物はきちんと季節を伝えてくれてますね。

2010-03-14 12:11 | URL | きらり [ 編集]

fairy ringさん

Spring ephemeralとはよくいったものだといつも思います。
ユキワリイチゲ、まだ見ぬ花です。
早春を感じます。
写真は白がよく表現されてますね。

↓のホトケノザ、ヒメオドリコソウはみじかで優しい風情がとても「雑草」とは思えません。
いつみても撮りたくなる花です。

2010-03-14 13:33 | URL | kazebyu [ 編集]

可憐ですね

雪割りイチゲ 名前もいいですね。本当に春を告げてるやうに思えます。初めて見たようで、過去のも拝見しましたが一昨年のはお色が少し青みがかっていますが、種類があるのでしょうか?
この季節元気に咲く花を見ると、こちらまで元気になってきます。
いつもありがとうございます。

2010-03-14 14:29 | URL | カピラ [ 編集]

なんてすてきなんでしょう

ユキワリイチゲが儚く優しくも逞しく、清楚に登場しましたね。
素晴らしいです。本当に可愛らしい… 今年は見られずに時が過ぎていって
しまいそうな予感。こちらでこんなに素敵な姿を見せていただけて
ほんとうによかったです。
1.2.9.11. なんてすてき。完全にうっとり恍惚の表情で
拝見していたと思われます(^^)
4.12.の群れ咲く様子もいいですね~ こんなのいつか見てみたいです。

2010-03-14 14:55 | URL | ポージィ [ 編集]

2009ユキワリイチゲを拝見し終わったら赤いバギーカーに乗って、いい仔で待っていたぶんちゃん&もんちゃんが。
本当におとなしそうでいい仔です。
そして立派な暖かそうなバギーカーですね。
2008のは薄紫だったのですね。白も捨てがたいけれどこちらの色が好みかな。
今年のも、一つひとつのお花もステキでしたが群生しているお写真も素晴らしかったです。

2010-03-14 16:08 | URL | EMA [ 編集]

好きな花

ユキワリイチゲ、私もつい先日撮ってきました。
この花、大好きです。
5枚目、どちらもいいですね。
9枚目のつぼみもすてきです。
12枚目、沢山咲いていますね。

2010-03-14 20:38 | URL | asitano_kaze [ 編集]

☆ びーぐる さん こんばんは!


1番にコメントをありがとうございます。

それほどの群生ではないですよ~
1mくらいの円でしょうか。

確かに教育園のは青紫色ですね。
他で見たのは この白とピンクがかった白のユキワリイチゲです。
何箇所かで見た結果 青紫色は教育園だけでした~

コメントをありがとうございます。

2010-03-14 22:34 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也  さん こんばんは!


アズマイチゲは憧れのお花です~
いつもタイミングが合わないので・・・
キクザキイチゲは 筑波山でカタクリを見に行った時に見たことがありますが アズマイチゲは・・・
撮られたらじっくりと拝見したいです~~

そうなんですよね~大事にされている場所は柵とかフェンスとがあって なかなかそばに寄ることができないのですよね。

ラストの群生は私も大好きです。
でも腕がついてゆきませんです~~

コメントをありがとうございます。

2010-03-14 22:38 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ きらり さん こんばんは!


はい! とても清楚で可憐なお花です。
去年は2箇所で見た物を載せました。
1箇所は白でしたが もう1箇所はピンクがかった白でした。
その前は青紫色!
場所によって色合いが随分と違うと思いました。

コメントをありがとうございます。

2010-03-14 22:40 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ kazebyu さん こんばんは!


はい! ほんとうに!
まさに春の儚い命 Spring ephemeral ですよね~
他の植物がまだ芽を出さないうちに咲き出して一足お先に太陽を独占して 初夏には姿を消してしまう・・・
その儚さゆえに 愛されているのでしょうね。

そちらではあまりみかけないのでしょうかね?
ありがとうございます。

はい! 私のなかでは雑草と言う言葉はありませんです~~! 同志!
kazebyu さん 素敵に撮られていらっしゃいましたよね。

コメントをありがとうございます。

2010-03-14 22:45 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは!
ユキワリイチゲ、まさに雪を割って出てくる雰囲気が
とても美しく、早春の息吹を感じますね♪
この清楚な色合いと姿・・妖精のような美しさですね。
たくさん咲いている姿、目を細めて見つめてしまいました(*^-^*)
(先)ポチッ!

2010-03-14 22:46 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ カピラ さん こんばんは!


過去の記事もご覧いただきましてありがとうございます。

場所によって 色合いが随分とちがっているようです。
3箇所で見ましたが 微妙に色が違っていました。

寒さに耐えて春1番に元気な姿を見せてくれる春の妖精さんたちには 本当に元気をもらえますね。

コメントをありがとうございます。

2010-03-14 22:48 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


おっしゃるように本当に清楚で可憐 そして儚い春の命!
お褒めいただきまして とても嬉しいです。

ポージィ さんもきっとお好きなお花だと思いました~
腕がよければもっと素敵に撮れるのでしょうが・・・
なかなか見に行くチャンスってないですよね~
喜んでいただけてよかったです。

御日様が当たってキラキラ輝いていてとても美しかったです。
小さなお花が群れて咲いている姿っていいですよね。
ごらんになられるチャンスがありますように!

コメントをありがとうございます。

2010-03-14 22:55 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ EMA さん こんばんは!


過去の記事もご覧いただきましてありがとうございます。
あは! この仔たちは寒いと歩かないで暖かいところでじっとしているのが好きなようで・・・・

きっとEMA さんは青紫色のユキワリイチゲがお好きだろうな~って思いましたよ。笑
今年は1箇所しか見てきませんでしたが 白いお花が太陽に輝いてとても美しかったです。
小さな花の群生はとてもいいものですね。

コメントをありがとうございます。

2010-03-14 22:59 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん こんばんは!


やはりお好きでいらっしゃいましたね~

撮りに行かれたのですか?
アップ楽しみにしていますね。
asitano_kaze  さんのユキワリイチゲは何色だったのでしょうね。

5 9 12 枚目 ありがとうございます。

コメントもありがとうございます。

2010-03-14 23:01 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆ さん こんばんは!


早春の寒い中 健気に可憐に咲く春の妖精ちゃんたちは ほんとうに素敵で大好きです。
今年はいくつ見ることができるかはわかりませんが・・・

可憐なお花が群生している様は 本当に感動しますね。

コメントとポッチとをありがとうございます。

2010-03-14 23:04 | URL | fairy ring [ 編集]

ユキワリイチゲも春を告げる花ですね。
こちらのは白くて可憐ですね。
私も昨日、九重で見てきましたが、薄紫色でした。
咲き始めたばかりで、何輪しかありませんでした。
これだけ咲いてると、可憐な花でも見ごたえがありますね。

2010-03-15 14:47 | URL | hisamichi [ 編集]

☆ hisamichi さん こんばんは!


おっしゃるとおりですね。
場所によって微妙に色合いが違うようですね。
青紫色のユキワリイチゲ 淡いピンクのユキワリイチゲを見たこともあります。

ここのはみごとに群生していました。

コメントをありがとうございます。

2010-03-15 17:13 | URL | fairy ring [ 編集]

ぶんちゃん、もんちゃんはいないのですね^^
後ろ姿有難うございます 笑
萼片のうっすらと茶がかかっているのが
なんとも好きです。

2010-03-15 20:55 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa さん こんばんは!


はい! ワンコは入れないので連れていっていませんです~

後姿 いいでしょ!
表は白いのに裏は茶色がかっているのですね~

コメントをありがとうございます。

2010-03-15 21:31 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/173-9b920c1b

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5