種の旅立ち ふわふわもこもこなセイタカアワダチソウ!2010-02-28(Sun)


冬枯れの景色からそろそろ春の気配を感じるこの頃です。
秋に見られた黄色い花はとても美しかったですが 枯れた姿もまたとても美しいセイタカアワダチソウ!
冬枯れの空き地に見られる植物のひとつです。

セイタカアワダチソウの詳しいことは 下記の記事をご覧いただけると嬉しいです。

意外や意外! とても美しいセイタカアワダチソウ!



1.
nb-3474.jpg

セイタカアワダチソウ(背高泡立草)は 北アメリカ原産で 河原や空き地などに群生する
キク科 アキノキリンソウ属の多年草。 '10.02.28

2.
nb-3483.jpg

草丈 1-2.5m。花期 10-11月。花径 5-6mm。 '10.02.17

3.


枯れた姿もなかなか素敵です。

オンマウスしてね!

4.


ふわふわ もこもこ~!

オンマウスしてね!

5.
nb-3484.jpg

暖かそうですね。

6.


キク科植物特有の綿毛!

オンマウスしてね!

7.
nb-3485.jpg

鈴なり~!

8.
nb-3487.jpg

秋に咲いていた花! '08.11.05

9.
nb-3488.jpg

アキノキリンソウによく似ています。

10.
nb-3486.jpg

セイタカアワダチソウ(Solidago canadensis var. scabra または Solidago altissima L.)キク科 アキノキリンソウ属


いつも応援をありがとうございます。クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

☆ 啓蟄 もよろしく!

☆ ”日本の帰化植物図譜” 出版記念 帰化植物原画展のお知らせ!

  2010 2.26(金)-3.7(日) 10:00-17:00
  パルティノン多摩 入場無料
  ケチョウセンアサガオ キクノハアオイ ボタンクサギを出展しています。
  お当番の日はないので会場にいる日は未定です。
  お近くにお立ち寄りの際には 覗いてみてください。





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:植物の写真

Comments(20) | Trackback(0) | 植物-キク科

Comment

こんばんは!
本当、「ふわふわもこもこ」という言葉がぴったりな、
冬姿ですね!
ブルーの背景によく映えて、
ホワイト・クリスマスツリーみたい(´▽`*)
アキノキリンソウにとても良く似ていますよね。
鈴なりの姿・・美味しそう^^
(先)ポチッ!

2010-02-28 23:17 | URL | Sippo☆ [ 編集]

セイタカアワダチソウの今の姿ですか~。
あの綺麗な黄色が。
枯れた姿もなかなか素敵という3枚目のまるぼけが入ったお写真が撮っても綺麗です。

[もこもこ]という表現に反応してしまいました。
実は今、姉夫婦と住んでいる姪っ子にモコちゃんというワンコを家族全員で海外旅行に行く間預かってほしいという電話がありました。
懐いていないワンコだし、思い切って断ったのですが悪かったなと気分が落ち込んでいます。

秋に咲いていた花!を改めて拝見し、今年の秋には又黄金の花をfairy ring さんの様にステキに撮ってみたいな。

2010-02-28 23:24 | URL | EMA [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


1番にコメントをありがとうございます。

はい! ふわふわもこもこです~
やはりクリスマスツリーに見えましたか~
キャプションにそう書こうと思ったのですが 止めときました~~笑

アキノキリンソウをさらに小さくしたようなお花ですよね。

コメントとPiをありがとうございます。

2010-03-01 00:22 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ EMA  さん こんばんは!


はい! 今の姿です~
花後の枯れ姿も美しい植物 たくさんありますよ。
3枚目 ありがとうございます。

あらら~ モコちゃんといつワンコさんなんですね~
ワンコと暮らしていると旅行は難しい問題がたくさんありますね。
お預かりしても何でもなければいいけど 病気とかになったりするとたいへんですよね。
ましてや懐いていないワンコは気を遣いますよね。

秋に咲くお花 きれいに撮ってくださいね。

コメントをありがとうございます。

2010-03-01 00:26 | URL | fairy ring [ 編集]

枯れた草の葉や花の色は柔らかくて、とても素敵ですね。
キク科植物特有の綿毛”なんですね、 さすがfairy ringさんのお言葉~
モコモコ美しいですね、お花と同じ場所の写真なのでしょうか?
もし刈り払われていたら がっかりですね~

2010-03-01 13:50 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


はい! ドライになった姿 とても美しいです。

あは~! モコモコが可愛いですね。
お花が咲いていたところと同じ場所です。
珍しく空き地になっていて いろんな雑草が見られます。
ススキも生えていますよ~

コメントをありがとうございます。

2010-03-01 15:07 | URL | fairy ring [ 編集]

そういえば…

ふわふわもこもこになったセイタカアワダチソウ、
あっちでもこっちでもたくさん見かけていたのですが、
いつの間にか気にも留めなくなってしまっていて、
この記事を拝見して、そういえば彼らは今どうしているの?と
急に気になりました。お隣の空き地に生えていた3本ほどは?
もこもこな感じは消えうせ、それでも花のあった部分に
名残は見て取れるような。とうに皆旅立っていったのかも。

3、のもこもこさん、とっても芸術的な姿ですね。
どれも、色は地味でもとても魅力的に見えます。
花の姿も懐かしいような新鮮な気分で拝見しました。

2010-03-01 15:20 | URL | ポージィ [ 編集]

へぇ~、あのセイタカアワダチソウがこんな感じになるんですかぁ!
枯れても上品で綺麗な感じですねぇ!
老醜をさらさないように気をつけねば・・・・

2010-03-01 17:04 | URL | びーぐる [ 編集]

ベニちゃんの面影

セイタカアワダチソウの綿毛といえば、ベニマシコの姿が反射的に思い出されます。
美味しいのでしょうね、この種子。
ベニマシコが夢中で頬張っています。
今年あまり撮れなかったために、よけいにその姿がちらつきます。
こうして純粋に綿毛として見ると、なかなか美しいですね。
花は咲き始めのうら若き姿が好みです。

2010-03-01 19:48 | URL | asitano_kaze [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

そちらではもう旅立ってしまっていますか~
こちらではまだふわふわもこもこですよ。
萼の部分だけが残っていますか?
鳥さんが食べてしまうこともあるので。
何年か前にメジロが美味しそうに食べているのを見ました。

花後の枯れ姿 地味な色合いですが素敵ですよね。
3枚目 ありがとうございます。

コメントをありがとうございます。

2010-03-01 22:04 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる さん こんばんは!


そうです~!
あの黄色いお花がこのようになります。
上品でしょ! 笑
いえ! いえ! 仙人様は充分にお若くって上品でいらっしゃいます!

コメントをありがとうございます。

2010-03-01 22:06 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ asitano_kaze さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

kaze さんはベニマシコなんですね。
私はメジロでした~
何もない冬枯れの時には きっと栄養源になるのでしょうね~
こちらではベニマシコ見られないので残念です~

花もなかなかでしたが ドライになった姿もなかなか美しいですね。

コメントをありがとうございます。

2010-03-01 22:10 | URL | fairy ring [ 編集]

お写真のご案内ありがとうございま~す。

>光を受けてとてもきれいでした

昨日私が撮った梅の写真と比べたらこんなにも違うので
光の大切さって改めて大事なんだな~と思いました。

写真の上達は一枚でも多く撮って、コツをつかみ上達していくと聞きますが私の場合は、むやみやたらに撮っているだけです。
まだまだ設定のわからないところがいっぱいあります。
なので、こうした美しいお写真を拝見させていただきながら
もっと写真のこと、自分なりに頑張ろうと思いました。

おまけをサムネイルにしておいてくれてりがとうございました。
苦手なので遠慮させていただきました(笑)

2010-03-02 10:54 | URL | EMA [ 編集]

☆ EMA さん こんにちは!


ウメ?
向こうの記事を読んでいただいてのご感想でしたね。^^;

光もそうですが 曇りの日のほうがきれいな色が出ると思います。
私もむやみに撮っているだけですから・・・笑

自分の好みというものがあるので一概になんとも言えません。
ご自分でよいと思ったらそれが1番だと思います。

コメントをありがとうございます。

2010-03-02 13:16 | URL | fairy ring [ 編集]

セイタカアワダチソウっていうとつい花粉を思い出してしまいます。
一本から種がこんなにいっぱいついているんですね。
前は良く見かけたけど、最近は全く見かけなくなってしまいました。
枯れた姿も味があっていいですね^^

2010-03-02 17:48 | URL | きらり [ 編集]

花の季節には何故か嫌われ者ですが、
花後の姿はキラキラして綺麗ですね。
ベニマシコがこの種を好きなんですよ。
この姿を見るとついマシコを探してしまいます。

2010-03-02 19:41 | URL | 和さん [ 編集]

☆ きらり  さん こんばんは!


花粉症を起こすのはブタクサで このセイタカアワダチソウではないのです。
誤解されてかわいそうな植物です。
とてもたくさんの種子ができますね。
花の数もすごいから。

空き地が少なくなっているので見かけないのかもしれませんね。
枯れ姿は大好きです。

コメントをありがとうございます。

2010-03-02 20:37 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 和さん さん こんばんは!


そうなんですよね~
ブタクサと混同されて花粉症の犯人にさせられていますね。

そのようですね。↑でも asitano_kaze さんがそうおっしゃっていらっしゃいました。
この近くではベニマシコの姿は見られないのですが メジロがこの種子を食べていたのを目撃したことがあります。

コメントをありがとうございます。

2010-03-02 20:40 | URL | fairy ring [ 編集]

枯れてもいいですね

セイタカアワダチソウはなぜか嫌われ者のようでしたが、以前誰かがアレンジにも使ったりしていました。最近は昔より少し減ったようにも思いますが。枯れてモコモコしたのは初めて見ましたが、いいですね。やはり何でも咲いた時だけでなく、その後も見ないといけませんね。2度も楽しめるのに と最近わかりました。

2010-03-02 22:43 | URL | カピラ [ 編集]

☆ カピラ さん こんばんは!


そうなんですよね~
最近ではお花屋さんにも栽培品種が売られているようです。
よく仏花などにもつかわれているようです。
勢力を伸ばす時と自分自身の出す物質で枯れてしまう時季とがあるようです。
ススキと競り合っています。

はい! 植物は二度も三度も楽しめるものがたくさんあります。

コメントをありがとうございます。

2010-03-02 23:48 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/169-957e425d

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5