シロヤブツバキに魅せられて!2010-01-30(Sat)


この冬 ふたつのブログで原種に近いものを選んで白いツバキとサザンカとをご紹介してきました。

チャ グランサムツバキ タイワンツバキ カメリア・ドルピフェラ ダイジョウカン
サザンカ トガリバサザンカとトガリバツバキ ヤナギバサザンカ など思い出していただけると嬉しいですが・・・

今回もその白いツバキ!
ヤブツバキといえば赤いツバキが一般的ですが 自生地のなかには白花種もあります。

そもそもツバキという名前の由来は 葉に艶があることから津葉木。
椿というのは春の盛りに花が咲くので 椿と言う字を当てはめたものだそうです。



1.
nb-3186.jpg

シロヤブツバキ(白藪椿)はヤブツバキの白花種で 日本(本州~琉球) 台湾原産のツバキ科 ツバキ属の常緑高木。
本来の自生地 三浦半島や伊豆大島では数本のみで 園芸種ではありません。

樹高 5-10m。花期 12-1月。花径 8cm。

2.


蕾。

オンマウスしてね!

3.
nb-3195.jpg

花は両性で葉腋または頂上にひとつまたは数個の花をつけます。

4.
nb-3190.jpg

花弁は5枚。花弁は基部で合着。平開せず半開きのものも多くあります。

雄しべは多数が合生して雄蕊筒を形成。
外側のものは基部で花弁と合生。

5.
nb-3189.jpg

しべがとても美しい!

6.
nb-3191.jpg

葉は互生し細長い楕円形で短い葉柄があります。
葉の先は尖り 縁には細かい鋸歯。
葉の質は硬く 表面は濃い緑色で艶があります。

7.
nb-3193.jpg

樹皮は灰白色。

8.
nb-3194.jpg

落ち椿。
多数の苞があり 5個 の萼片とともに脱落。

9.
nb-3196.jpg

子房は 3-5室で各室に 4-6個 の胚珠。花柱は細い。
果実は木質の大きな果で裂開。

10.
nb-3197.jpg

陽が当たってとても美しかったです。

11.
nb-3187.jpg

シロヤブツバキ(Camellia japonica L. f. leucantha Makino)

いつも応援をありがとうございます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

☆ またまたお寝んね! もよろしくです。


☆ おニューなハーネス もよろしく!




Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(30) | Trackback(0) | 植物-ツバキ科

Comment

こんばんは

ヤブツバキの白花があるのですか。
自生が数本とは珍しいものですね。
シベが本当に美しいですね。一度撮ってみたいです。

2010-01-30 20:20 | URL | 横浜のおーちゃん [ 編集]

しべがすばらしい

何と言ってもしべが美しいです。
4~8枚目、すばらしいです。
上品でおしとやか。
園芸種のように見えますが、違うんですね。
それならなおさらのこと、好きになりそうです。

2010-01-30 21:01 | URL | asitano_kaze [ 編集]

こんばんは^^
白いツバキはあまり見る機会がないです☆
白は清楚な感じがして、赤とはまた違った雰囲気がありますね^^
咲いている姿も好きですが、落椿の情緒ある姿も素敵ですね♪応援p☆

2010-01-30 21:25 | URL | いちぼく [ 編集]

グランサムツバキとタイワンツバキって花びらが似ていますね。
カメリア・ドルピフェラはベトナム原産でしたよね。
シベのヤマブキ色がとても綺麗だったのを又確認させていただきました。
ヤナギバサザンカはシベの色も白っぽく花びらの数も少ない感じで尖って見えますね。
大城冠という品種のツバキなど、椿にも色々と種類があるのには改めて驚いています。

白い椿が見たいのにウォーキング中、いつも赤い椿しか見たことがありませんが貴ブログで、白い椿や山茶花他をいっぱい堪能できました。

いまだに山茶花と椿の見分けが付きません(落ちた花、花びらを見て見分けている状態です)。
椿の名前の由来を初めて知ったので、今度山茶花の葉との違いを確認してみようと思います。

二人揃っているお写真も可愛いですが実は私、ぶんちゃんファンなんです~。

2010-01-30 21:52 | URL | EMA [ 編集]

こんばんは!
白いヤブツバキもとても美しいですね!
葉がつやつや・・・しっかり覚えておきます^^
しべを見ていると、和菓子を食べたくなってきちゃいます♪
清楚な白花は花嫁さんを彷彿とさせますね(*^-^*)

2010-01-30 23:36 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ 横浜のおーちゃん さん こんばんは!


1番にお越しいただきまして ありがとうございます。

はい! 私も去年知りました。
赤があるので 白は当たり前にあるものだと思っていたらそうではなかったようです。
それで白花好きなのでなおさら惹かれるようになりました。
これは小石川植物園で撮りました。
白いツバキはすぐに傷んでしまったり 鳥の糞だらけだったりです~~

コメントをありがとうございます。

2010-01-30 23:42 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ asitano_kaze さん こんばんは!


白い花と黄色いしべはとても美しい組み合わせですよね~
赤いヤブツバキも好きですが 白であるということでなおさら惹かれます。
asitano_kaze さんもきっとご覧になられたら惹かれると思います~~

はい!園芸種のように見えるのですが そうではないです。
メジロがたくさん来ていました。

コメントをありがとうございます。

2010-01-30 23:45 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ いちぼく さん こんばんは!


ヤブツバキは赤がポピュラーですが 白は清楚でいいですね。
ただ 痛みやすいし汚れやすいのが難点ですが・・・

落ち椿 お好きですか~
嬉しいです。私も大好きです。

応援をありがとうございます。

2010-01-30 23:48 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ EMA さん こんばんは!


たくさんの記事を振り返ってご覧いただきましてありがとうございます。
白いツバキとサザンカ チャノキ いいですよね~
どれもしべがとても美しいです。

向こうの記事もご覧いただきましてありがとうございます。
あはは~ そうだったのですか~
ぶんは女の仔らしい優しい目をしていますからね。
もんはやんちゃ坊主です~~笑

コメントをありがとうございます。

2010-01-30 23:51 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


はい! 白いツバキは清楚で大好きです。
おっしゃるように白無垢を想像しますね。

あは! そうですよね~
和菓子のしべ思い出してしまいますよね。
美味しそうに見えてきたりして・・・

コメントをありがとうございます。

2010-01-30 23:53 | URL | fairy ring [ 編集]

ヤブツバキって素朴な感じが良いですよね!
わが家のは赤色ですが白いのはあまり見かけた事がありません。
しかし椿も咲く時期がすごく違いますね。
わが家のヤブは殆んど開花終了、金魚椿はまだ当分蕾成長中です。

2010-01-31 07:31 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ びーぐる  さん おはようございます!


そうですね~ まるで私のようです。^^;
赤いヤブツバキもいいものですが 白も清楚で魅力的です。
ツバキはいろんな栽培種があって長く楽しめますね。
キンギョツバキ 頑張っているのですね。

コメントをありがとうございます。

2010-01-31 10:31 | URL | fairy ring [ 編集]

園芸種の白玉椿、好きなんですが
自生のシロヤブツバキがあるんですね~~
三浦半島と伊豆半島・・海をへだてて離れているのに
面白いですね。
自生地のシロヤブツバキ、見てみたいです。

2010-01-31 10:45 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa さん おはようございます!


白玉椿をお持ちなんですね~
白いツバキ 清楚でいいですよね。

自生のシロヤブツバキ 素敵でしょうね。
haniwa さんなら行かれそうです~~笑

コメントをありがとうございます。

2010-01-31 12:20 | URL | fairy ring [ 編集]

シベが

シベが本当に綺麗ですね
白は清楚なイメージがあって良いのですが結構撮るのが難しいです。
こちらの写真、いい感じに撮られていますね
落下した写真も趣がありますね

2010-01-31 21:12 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


白いツバキ系はしべがとても美しいですよね。
痛みやすいし 汚れやすいのできれいな花を見つけるのも難しいですね。

拙い写真にありがとうございます。
落ち椿 いいですよね~ 大好き!

コメントをありがとうございます。

2010-01-31 21:28 | URL | fairy ring [ 編集]

白い椿綺麗ですね。
このくらいのお花の大きさがいいですね。
挿木をいただいた白い椿はお花が大きくて、風情が感じられないのです。
白い椿は傷みやすいので、タイミングが難しいですね。

トキリマメだと思うのですがアップしました、タンキリマメかもしれません。間違っていたら教えてください。

2010-01-31 23:23 | URL | ミュー [ 編集]

☆ ミュー さん こんばんは!


ミュー さんも白いお花お好きでしたよね。

そうですね~
あまり大きなツバキも風情が感じられないかもしれませんね。
はい! おっしゃるように傷みやすいので タイミングが難しいです。
風や寒さですぐに傷んでしまいます。

私にわかるかどうかは?? ですが・・・

コメントをありがとうございます。

2010-02-01 00:46 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます^^

ツバキは素敵なお花なのですが
どうもタイミングが悪いためか、傷んだツバキばっかりで。。。^^;
特に白は清楚な姿で上品な美しさがありますが
直ぐに傷んじゃう。。。
きっと、繊細なお花なのでしょうね!!!
ただ、シベはいつも元気いっぱい☆
やっぱり、シベ狙いが良いのかも知れませんね?
今年はまだ撮っていませんので
コチラで見せて戴いただけでも嬉しいな♪ *^-^*

2010-02-01 10:10 | URL | 理彩也 [ 編集]

ヤブツバキに白が

いつのまにかこんなにたくさん、白い椿の仲間のお花をご紹介
くださっていたのですね。会ったことのないものをたくさん見せて
いただいてきましたが、今日のヤブツバキの白花もしかりです。
自生地でも数本のみとは、本当に貴重なのですね。見せていただけて
とっても嬉しいです(^^)
たっぷりのオシベにたっぷりの黄色の花粉が、白い花弁に映えますね。
この花粉、蜂や小鳥じゃなくても美味しそうに見えちゃいました。

そうそう。昨日急に思い立って鎌倉市の大船植物園というところに
行ってみたのですが、そこにタイワンツバキと名札のかかったものが
ありました。(前回3~4年前に行ったときは気づきませんでした)
残念ながら花は1輪もついていませんでしたが、fairy ringさんに
見せていただいたあれだ!と(笑)
思った以上大きな葉にびっくりでした。
 

2010-02-01 14:04 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ 理彩也  さん こんにちは!


はい! おっしゃるとおり 特に白いツバキは傷みやすくってタイミングが重要ですね。
これもちょっと傷んでいますが・・・^^;
白い花に黄金のしべはとても美しいです。
ツバキの魅力はなんと言ってもしべにつきるかもしれませんね。
まだまだツバキは咲きますので 理彩也 さんのツバキも拝見したいです。

コメントをありがとうございます。

2010-02-01 16:16 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


そそ! このしべの部分を見ていると和菓子を連想してしまいますよね。笑

白いヤブツバキ これまでも見ているのですが汚れや傷みがひどくって・・・これもちょっと汚れていますが・・・

大船植物園 広いですよね~
何回か行ったことがあります。
タイワンツバキ ありましたか~
結構樹高も高く 葉っぱも長いでしょ!
もう終わってしまったのでしょうかね?
私がアップしたタイワンツバキはまだちょっとだけ花が咲いていますが。
他にもいろんな植物をご覧になられたのでしょうね。
セツブンソウもありませんでしたか?

コメントをありがとうございます。

2010-02-01 16:20 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは~

白やぶつばきとても清楚なお花ですね
初めて知りました。

実は先日、神社に続く山道で白い椿に遭遇しました。
まさか「白いやぶつばきなんて無いよねと」と話しながら
一枚だけ写して来たのですが、?のままでした。
今日fairy ringさんのブログを拝見してもしや同じお花では? 
私もUPしますので見てくださいね。

それと、以前タイワンツバキもこちらのブログで知りました
何時も参考にさせていただいております。有難うございます

2010-02-01 18:46 | URL | wagamamaleader [ 編集]

☆ wagamamaleader さん こんばんは!


ま~そうだったのですか~

白いツバキにもいろんな品種があるので ヤブツバキかどうかは私にもわからないと思いますが 是非 拝見させていただきます。

タイワンツバキにも会われたのですか~
それは嬉しいです。
こんなブログですが これからもよろしくです。

コメントをありがとうございます。

2010-02-01 19:58 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん
こんばんは。

>多数の苞があり 5個 の萼片とともに脱落。
ホ~ゥ! ガクとホウの違いも分らないおるごどんですがさすがfairy ringさんガクがありますね。
白い椿は原種なんですか。能登の海岸には藪椿が沢山咲いていますが白いのは見たことがありません。
近所や公園で白系の椿を見ますが痛みがひどくてアップするに至りません。
椿は暖かくなってからが美しいですね。

2010-02-01 21:58 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ おるごどん さん こんばんは!


私もよくわかりません。
学も方もありませんです~~!
白いヤブツバキの自生地は限られたところにしかないとのことですが・・・
古くからあるようで 栽培されたものはあちこちにあるとのことです。
全部受け売りで実際に調べたわけではありません。--;
白いツバキは冷たい風などですぐに傷みますね。
このツバキが春になっても咲いているかどうかも???ですが・・・

コメントをありがとうございます。

2010-02-02 00:36 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは☆

白い椿ですね、、清楚で良いですね~
でも、花びらは傷みやすいので写真を撮るタイムングがなかなか難しそうですね。
しかし、、蕊が見事ですね!
ちょっとはにかんだようにうつむいた姿がとても好きです。

新しいハーネス、拝見しました!
とても柔らかそうで良いですね。
これをつけてお散歩できるように早く暖かくなれば良いですね。

2010-02-02 05:47 | URL | rudy-love-111 [ 編集]

近所ではサザンカが多く、椿を探すのが難しいほどです。
椿は好きな花の一つです。侘助(白)は特に好き。
花ごとボトンと落ちる様子は不吉と嫌う人もいるようですが、みにくい姿をさらさず潔く落ちる姿が私は好きです。

2010-02-02 11:17 | URL | あまもり [ 編集]

☆ rudy-love-111 さん こんにちは!


はい! 白いツバキはすぐに傷むので撮るタイミングがあるようですね。
これも少し傷んでいますから。

白い花弁と黄金のしべがとても美しいですね。

向こうの記事もご覧いただきましてありがとうございます。
似合っていますか~?
もんは何回か散歩に行っているのですけど ぶんはまだ1度も外へは出ていません。
東京 昨晩雪が降りました~~

コメントをありがとうございます。

2010-02-02 12:04 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ あまもり  さん こんにちは!


お久しぶりでございます~~!

白いツバキ清楚でいいですよね~
侘び助もいいです。
そうなんですか。
サザンカの方が多いのですね。
サザンカは花びらが散って花の後がきれいではないですよね~
私もツバキの方が潔くって 好きです。

コメントをありがとうございます。

2010-02-02 12:06 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/160-dd36616a

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5