種の旅立ち 綿花なワタ!2010-01-19(Tue)


今日はぽかぽかと暖かく 春を思わせる陽気です。
やっと重い腰を上げて溜めておいた観察日記を書く気になりました~
で その1回目はワタ!

そもそもワタ(綿)の原義はふわふわした繊維の塊をいうそうです。
古くはカイコ(蚕)の繭から取る真綿や絹綿を指しましたが 木綿が普及してからは木綿綿を指すことが多くなりました。
そのワタの花・・・
去年の 8月 から花を観察し続けてきた様子をご紹介します。
同じアオイ科のトロロアオイやオクラの花によく似ていますが 花後にできる果実は全く違うのが面白いです。

春に播種すると 2ヶ月程 で着蕾 開花。
開花 40-45日後 には朔果が割れ 白い綿毛に包まれた多数の種子を露出。これを cotton ball と呼びます。

子房が発達して形成される朔果の種子表面からは白い綿毛を生じ これを繊維として利用するために栽培されます。
この繊維は綿として利用され 種子からは綿実油が採れ 食用油 マーガリン 石鹸の原料として利用されます。

栽培種には4大種と呼ばれる相互に異なる野生種に由来する栽培種の系統があります。

オーストラリア野生綿(G. sturtianum) 
アジア綿(G. arboreum G. herbaceum) 
アメリカ野生綿(G. armourianum) 
アメリカ栽培綿(G. hirsutum)

日本の在来種は アジア綿の中のシロバナワタの系統といわれています。

観察日記だけに長いです~~!



1.


ワタ(綿 棉)は 中央アジア原産の1年草。熱帯では多年生の木本。

草丈 60cm。花径 4cm。 '09.08.21

オンマウスしてね!

2.
nb-3082.jpg

蕾。アリさんがたくさん来ていました。

3.


葉は掌状で互生し長い葉柄があり 托葉を有します。

オンマウスしてね!

4.


午前中の光を浴びてアオイ科独特のお花を展開していますね。 '09.08.27
中がオクラのように暗紫色のお花もありますが ここで見たのはクリーム色一色!

オンマウスしてね!

5.
nb-3100.jpg

お花には余り注目度が行きませんが こうして見ると美しいお花です。

6.


”え~~い! 花粉まみれだ~!”
”エッサ! オッサ!”
”やっと脱出できた~!”

'09.09.16

オンマウス&ワンクリック! 3枚一組

7.
nb-3102.jpg

淡いピンク色に色づいてきました。

8.


咲いたばかりは淡いクリーム色ですが 夕方にはピンク色に変化します。
スイフヨウによく似ていますね。これは アントシアニンという色素が新しく作られるためです。
有害な紫外線の防御物質として働いているのでしょうかね?

オンマウス&ワンクリック! 3枚一組

9.
nb-3095.jpg

すでに子房が膨らんでいます。

10.


ごっつい感じの果実です。

オンマウスしてね!

11.


各節に 2個 の側芽があり 一方が発育枝 他が結果枝。 '09.09.27

オンマウスしてね!

12.


ソバカスが出てきましたね。^^。 '09.10.15

オンマウスしてね!

13.


乾燥してひび割れしてきました。 '09.11.14

オンマウスしてね!

14.


子房が発達して形成される朔果 の種子表面からは白い綿毛を生じます。 '09.12.14
あと一息!

オンマウスしてね!

15.
nb-3121.jpg

すでにコットンボールの花が咲いているものもあります。

16.


ついに綿花が現れました~ 雪のようですね。

オンマウスしてね! '10.01.05

17.


綿花が取れてしまった後も花のよう~~!

オンマウスしてね!

18.


綿花のなかに入っている種子。

オンマウスしてね!

19.
nb-3118.jpg

ワタ(Gossypium herbaceum)アオイ科 ワタ属 

たくさんご覧いただきましてありがとうございます。



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村

☆ お年玉プレゼントの抽選会 は こちら から

☆ シジュウカラ もよろしく!




Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花・植物

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-アオイ科

Comment

へ~へ~って面白く読ませていただきました。
紫外線って有害なんですか?確かにお肌には有害ですが(笑
採った綿花は紡いだらpoleちゃんだったら何か作っちゃいそう(笑

2010-01-19 17:55 | URL | きらり [ 編集]

不思議なきもち

アリンコ、来てますね。この子たちはどんなところにもやって来ます。
4枚目、撮りづらいしべがよく撮れていますね。
出会った頃は、白と赤の2種類の花があると思っていました。
10,11枚目、果実、美しいです。
16枚目、このほわほわを見ると、いつも不思議な気持ちになります。
綿花の中に入っている種子、愛らしいですね。
観察日記、たっぷりと楽しませていただきました。

2010-01-19 18:19 | URL | asitano_kaze [ 編集]

☆ きらり  さん こんばんは!


今日も1番にお越しいただきましてありがとうございます。

はい! 紫外線は有害です~
お肌にも植物にとっても!
春 芽だししたばかりの若い葉は赤いことが多いでしょ!
あれも強い紫外線から光合成を守るための手段なんですよ。

あはは~何か作れるといいのですが・・・

コメントをありがとうございます。

2010-01-19 21:32 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ asitano_kaze  さん こんばんは!


おそらくカイガラムシがつくのでアリンコがたくさんいるのでしょうね。
そう! このお花のしべって撮りにくいですね~~
この果実 とても面白いですね。
綿花っておもしろいです~
クリスマスの頃 これを飾りにしたりもしますよね。
長い記事を楽しんでいただきまして嬉しいです。

コメントをありがとうございます。

2010-01-19 21:35 | URL | fairy ring [ 編集]

ワタ 観察日記おもしろかったです。
花の色が変わるとか コットンボールとかはじめて見ました。
ワタの中に種があるのにも驚き!!

花粉まみれの虫さん その後どうなったのかな?

2010-01-19 21:35 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆ ぶーたんママ  さん こんばんは!


こちらにもコメントをありがとうございます。

面白かったですか~ それは嬉しいです。
面白いでしょ! このお花!
クリスマスの頃お花屋さんで 売っていますよね。
そうなんです~ ワタの繊維で包まれた種子がはいっているのです~~
なかなか繊維が取れません。泣

花粉に溺れてどうしたのでしょうね~~
飛び立つところまでは観察しませんでしたが・・・

コメントをありがとうございます。

2010-01-19 21:58 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは!
ワタの花、本当に綺麗ですよね!
私、クリーム色のお花しか見たことないかも・・
ピンクに変化するのですね!
パカッと割れる様子、そして真っ白い綿が・・
なんだか不思議な感覚になります♪
虫さんもけっこう集まりますね!

2010-01-19 22:09 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


はい! とても美しいと思います。
アオイ科独特のお花ですから。

中が赤紫色のオクラのような色合いのも見たことがあります。
夕方になるとピンク色に変わります。
同じアオイ科でも果実がオクラとは全く違うのが不思議な感じですよね。
中からは真っ白なワタが・・・
この他にもイモムシさんのようなものが入っているのを撮ったのですが 気持ち悪いので・・・

コメントをありがとうございます。

2010-01-19 22:24 | URL | fairy ring [ 編集]

ワタってあまり見た記憶がありませんが、色が変わるのも
種からワタが出来るのも変化が多くて楽しいですね!
庭に植えられるのなら良さそうだなぁ!

2010-01-20 08:44 | URL | びーぐる [ 編集]

おはようございます。

ワタの花から実が出来て綿がとれるまで、よく分かりますね。
前に育てた時があって、その時は実験しなかったのですが、
鉢植えを室内に置いておくとピンクになりにくいらしいですね。
曇りの日のスイフヨウでそれを感じたことがあります。

2010-01-20 09:04 | URL | 横浜のおーちゃん [ 編集]

おはようございます^^

昨日、今日と暖かい日になり行動しやすいですね♪
嬉しいことです^^
それにしても、長期にわたり観察なさるって根気がいりますね!!!
まずは頭が下がりますよ。
綿って意外と好きなのですが、その経過は不思議ですね^^
芙蓉に似たお花が綿になっている様は面白いし、メッチャ不思議☆
そして綿花の中にもタネがあるって言うのも面白いです♪
綿って観察したくなる程、色んな面白い経過があるものなんだなぁーっと
改めて思いましたよ♪
お疲れ様でした^^

2010-01-20 09:26 | URL | 理彩也 [ 編集]

コットンボール

綿は、16.のお写真のような、カラカラに乾いてドライフラワーに
なったコットンボールしか見た事がないのです~(花材として)。
いかにもアオイ科らしいですが、なんて美しい花でしょう。
4.のお写真惚れ惚れと拝見しました。
6.のハナムグリ(?)は楽しい~ 花粉まみれになって幸せいっぱい
感じてたでしょうね。
夕方になると赤く色変わりするんですね。スイフヨウのように。
ほんのり色付いた色も、すっかり変わった色も美しいです。
グリーンの若い果実は何だかとっても丈夫そうで、この中に真っ白な
ふわふわが育まれているとは想像つかない姿ですね。綿花が取れた後も
見た事がありませんでした。この姿も味わいあっていいですね。

長きに渡る観察記録お疲れ様でした。おかげさまで、こんなにじっくり
綿の様子を見せていただけて、とっても嬉しかったです。
拝見しながら、子供の頃に読んだ「アンクル・トムの小屋」という
綿花摘みの奴隷を主人公にしたお話を思い出しました。ストーリーは
忘れてしまっていますが…

2010-01-20 10:46 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ びーぐる さん こんにちは!


ワタの花はいろいろと変化が楽しめて面白いですよ。
お庭でも充分に楽しめます。
以前 種子をいただいて栽培したことがあります。

どこかで種子が手に入るといいのですが・・・

コメントをありがとうございます。

2010-01-20 12:10 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 横浜のおーちゃん さん こんにちは!


横浜のおーちゃん さんも栽培されたことがおありなんですね。
私も以前 栽培したことがあります。

太陽の力ってすごいのですよね。
お部屋のランプでは赤くならないのですよね。
スイフヨウも寒くなるとなかなか紅くならないで翌日まで持っていたりしますよね。

コメントをありがとうございます。

2010-01-20 12:12 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也  さん こんにちは!


今日は大寒なのに春のような陽気ですよね~
20度以上のところもあるようで・・・・
それも今日がピーク!
明日からはまた寒くなるとか・・・

ワタの花の観察 面白かったです。
いろんな虫も来て見ていて飽きなかったですよ。

花が咲いてから綿花ができるまでの期間は長かったですが こればかりを見ていたわけではないので・・・
他にも同時進行でいろんなものを観察しました~~

コメントをありがとうございます。

2010-01-20 12:16 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


クリスマス頃になるとお花屋さんの店先にこのコットンボールのお花が飾られていますね。
雪のようで人気があるのでしょうね。

花はアオイ科独特の花姿! とても美しいですよね。
でも果実が全く違うと言うのが面白いです。

ハナムグリさん 花粉まみれで面白かったです~
他にも青いイモムシさんもいたのですが・・・

恐竜の卵みたいな果実 かたそうですよね。
中には綿花がいっぱい詰まって・・・
花後の姿も情緒があっていいですよね。

そそ! 広いアメリカの綿花畑のお話を思い出しますよね。
アメリカ産のワタとこれとはルーツが違うようです。

コメントをありがとうございます。

2010-01-20 12:25 | URL | fairy ring [ 編集]

ワタの花の変遷、大変興味深く拝見させていただきました。
ワタの花、大好きです。
わたしも、以前育てたことがありますが
こんなにうまく綿にならなかったのですよ。
固い実が弾けて、フワフワの綿が出る時は
わくわくしますね。

2010-01-20 21:51 | URL | みー [ 編集]

☆ みー さん こんばんは!


ありがとうございます。
みー さんも育てられたことがおありなんですね。
ま~うまくワタになりませんでしたか~

私も以前種子をいただいて栽培したことがありますよ。
不思議ですよね~
こんな綿花が咲くなんて!

コメントをありがとうございます。

2010-01-20 22:20 | URL | fairy ring [ 編集]

すごいですね

2009年8月から毎月の観察を拝見して、さすが!あらためて感心しています。やはり一つの植物をそうしてじっくり観察してこそ、よく解る物ですね。お陰で私達はここを拝見するだけで、よく解ります。白色の連続ですが、わたの花 綺麗ですね。そして出来上がった綿 フワ~ットしていルのがよく解ります。お近くにあるのですか?
何時も有難う御座います。

2010-01-21 08:36 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん おはようございます!


こちらにもコメントをありがとうございます。

これひとつを観察していたわけではないですが 以前自分でも栽培したことがあるので 思い出しながら観察しました。

そのように言っていただけて嬉しいです。
ワタの花 とても美しいです。
コットンボールもとてもかわいらしいものですね。
近くの特養ホームのお庭に何本か植えられています。
植物園で見たものも入っています。

コメントをありがとうございます。

2010-01-21 10:18 | URL | fairy ring [ 編集]

綿花、以前ウォーキング中に見たことがありました。
この様に長い観察をされた記事、とても素晴らしいと思いました。fairy ring さんならではですね。
花はアオイにも似ていて、ピンク色にもなるなんて酔芙蓉にも似ていますね。
木綿のこと、種から取れるものの事等いっぱい教えていただき大変為になりました。
シジュウカラ、可愛かったです。
抽選に外れてしまいましたがぶんちゃん&もんちゃんにはお世話になりました。

2010-01-21 22:19 | URL | EMA [ 編集]

☆ EMA  さん こんばんは!


ウォーキング中にご覧になられましたか~
そのように言っていただけて嬉しいです。

花 とても美しいです。
はい! スイフヨウに似ていますね。

向こうの記事もご覧いただきましてありがとうございます。
残念ながら 抽選には外れてしまいましたね。
これに懲りずにまた ご応募くださいね。

コメントをありがとうございます。

2010-01-21 22:42 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/156-6cc3d2e6

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5