フウセンカズラにやってきたチョウたち!2009-11-09(Mon)


予告どおり フウセンカズラの花にやってきたチョウたちをご覧くださいね。
見ていておもしろかったのは シジミチョウなど小さな虫は この花の上に乗って吸蜜していました。
ところが モンシロチョウのような大きなチョウになるとその重さで花が耐えられないのか 
チョウは花の下にぶら下がる形で吸蜜していました。
それでは・・・



1.


”わ~い! 美味しそうな花にたどり着いた~!”
翅を傷めてボロボロになったヤマトシジミさんも~~!

オンマウスしてね!

2.
nb-2537.jpg

”っん! 誰かこっちを見てる?”

3.


”見てても構わない! 美味しいんだもん!”

オンマウスしてね!

4.
nb-2561.jpg

太陽に向かって!

5.
nb-2562.jpg

横顔もキュート!

6.
nb-2557.jpg

ヤマトシジミ(大和小灰蝶 大和蜆蝶 Pseudozizeeria maha (Kollar, 1848))シジミチョウ科 ヤマトシジミ属

7.


と そこへい遠慮がちに訪れたウラナミシジミ!
この秋  2回目 のご対面です~~

オンマウスしてね!

8.
nb-2545.jpg

近くにあったトベラの葉の上で翅を休めていました。

9.
nb-2546.jpg

お尻の突起がとっても可愛いでしょ!

10.
nb-2548.jpg

「風船の上でアクロバットしてみない? 駄目?」
駄目のようでした~^^;

11.
nb-2551.jpg

ウラナミシジミ(裏波小灰 Lampides boeticus (Linnaeus, 1767))シジミチョウ科 ウラナミシジミ属


最後はモンシロチョウ!


12.
nb-2535.jpg

”え~~い! この紋所が目に入らぬか~~!”

13.
nb-2536.jpg

翅に花のシルエットが・・・

14.


やっぱり 重いからぶら下がり状態! 花が撓んでいます~~!
シジミチョウのようには花の上には乗れません。

オンマウスしてね!

15.


体重の関係でこうしかならないのでしょうね。

オンマウスしてね!

16.


”う~~! 美味しい!”
もう夢中です。

オンマウスしてね!

17.
nb-2566.jpg

きらきら~~!

18.
nb-2534.jpg

モンシロチョウ(紋白蝶 Pieris rapae (Linnaeus, 1758))シロチョウ科 モンシロチョウ



2回に渡ってフウセンカズラにやってくる虫さんたちをご覧いただきまして ありがとうございます。


☆ ヨルガオ もよろしく!

bun-379.jpg

☆ コブクザクラ をアップしましたので こちらもよろしく!

bun-381.jpg

あのふたりも登場しますよ!

☆ ジュウガツザクラ もよろしく!

bun-398.jpg

こちらにもあのふたりが・・・








Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(30) | Trackback(0) | 花と昆虫

Comment

9.11.15の写真、好きです。
きれいですね~

こんなにちっちゃなお花にどのくらいの量の蜜があるのか・・
ほんのちょっとですよね。
それを一生懸命に吸っているちょうちょってけなげですよね~
お天気のいい日に元気に飛び回って、お腹いっぱいにしてね。って言いたくなります(笑

2009-11-09 20:29 | URL | きらり [ 編集]

☆ きらり  さん こんばんは!


うわ! 早! もうびっくり!
毎度 1番にお越しいただきまして ありがとう!

9 11 15 枚目の写真を褒めていただいて嬉しいです。

そうなの~~考えてみたら容器が小さいからほんの少ししか入っていないですよね~
次から次へと蜜を足しているんでしょうかね???
だから 何回もやってくるのかな~
あ~~考えるとわからなくなる~~!

そろそろチョウチョたちも咲いているお花が少なくなってきたのか あまり見かけなくなってきました~~

そそ! お腹いっぱいにしてね! っていいたくなります。

コメントをありがとうございます。

2009-11-09 20:52 | URL | fairy ring [ 編集]

花と蝶いっしょに

フウセンカズラへやって来る蝶たち、数々のすてきな絵を見せていただきました。
かねがね思っているのですが、花に来る虫を撮ることで、花の魅力もアップするような気がしてなりません。
だからというわけでもないのですが(私の場合、単に虫が好きなだけです)、花だけよりも虫と一緒に撮ることが多いです。
今回、見せてもらった蝶と花、魅力たっぷりでした。
ヤマトシジミの2,3,5枚目、すばらしいです。
ウラナミシジミの7,10枚目、いいですねぇ。
13枚目の翅に映った花の影、参りました。
16,17枚目のモンシロチョウ、ここまでよくぞ撮られましたね。
蝶さんたちのお陰で、ちいさなフウセンカズラの花がとても魅力あるものとして映りました。

2009-11-09 22:01 | URL | asitano_kaze [ 編集]

シジミは

眼が可愛いですよね^^容姿も小さくて。
私のベランダのフウセンカズラはもう終わりましたよ。
可愛い種が採れました!
また来年ですね~
色んな蝶が来るなんて知らなかったです。

最近ちょっと忙しくて、カメラに触ってないです^^;折角買ったのに~
PCもやっとで・・・
ではまた時間ができたら^^

2009-11-09 22:11 | URL | ミンゴ [ 編集]

こんばんは!
フウセンカズラのお花さん、とても小さいのに
チョウチョさん、たくさん集まるのですね!
小さいシジミちゃんにはちょうど良い大きさだけど
大きなチョウチョさんはぶら下がるようになっちゃいますね~(笑)
ウラナミちゃん、ブルーの背景にもとても良く映えて、
美しいですね!
アハ、さすがに風船の上でアクロバットは・・・
コケそう^^;
モンシロさん、ぶら下がっても綺麗~♪(^^)ノ

2009-11-09 22:28 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ asitano_kaze さん こんばんは!


ありがとうございます。
asitano_kaze さんは以前からそうおっしゃっていらっしゃいましたよね。
私の場合は あまり虫は好きではないのですが 花にやってくるシーンを捉えるのは 嫌いではないです~~
ヤマトシジミ さんは 可愛いですよね。
3枚目 5枚目 ありがとうございます。
ウラナミシジミは この秋 2度ほど出会いがありました。
7 10 ありがとうございます。
13枚目は 丁度午後の光が当たってキラキラとしていました~~
この時期のモンシロチョウ あまり逃げないのでここまで寄ることができました。
そのように言っていただけて たくさんアップした甲斐がありました~
たくさんの写真をご覧いただきましてありがとうございます。

コメントをありがとうございます。

2009-11-09 22:45 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミンゴ  さん こんばんは!


お忙しかったのですね。
更新がなかったのでちょっと心配していました。

そそ! 先日フウセンカズラをアップされていらっしゃいましたよね。
こちらでもほとんど花は終わり 種子を採るために風船を残しているようです。それをちょっと失敬しました~~笑

お忙しい時にはご無理をされませんように!

コメントをありがとうございます。

2009-11-09 22:48 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆  さん こんばんは!


そうなんです~
たくさんのチョウやハチ アブ さんも来ていましたよ~

はい! 体重が軽くって小さなシジミさんは花の上に乗っても大丈夫のようですが モンシロチョウになると大きいのでぶら下がり状態になりますね。笑

ウラナミシジミ ありがとうございます。
あは! 無理でした~~

はい! モンシロチョウはとても美しかったです~~

コメントをありがとうございます。

2009-11-09 22:52 | URL | fairy ring [ 編集]

私はまだ見分けがつかないと思いますがウラナミシジミには可愛いマークが。
ホントだ、大きな蝶はぶら下がって吸蜜していました~。
一枚々ゆっくり拝見させていただきましたが、それにしてもよくこのような小さな花と蝶をお上手に撮られますね。
どれもこれも感心するばかりのお写真ですが私、3のオンマウス前のお写真がお気に入りです~。
姿がかっこよかったです。
ところで教えていただきたいのですが、このようなお写真は望遠レンズで撮られたのですか?

2009-11-09 23:24 | URL | EMA [ 編集]

しかし相変わらず超精緻な蝶ですねぇ!!
こういうのばかり撮っていると神経使うから疲れるでしょ?
まあ、撮られるほうも疲れるのは間違いないでしょうが・・・
もうそろそろ蝶とはさよならの季節でしょうね、ちょっと寂しい。

2009-11-10 07:02 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ EMA さん おはようございます!


ウラナミシジミによく似たツバメシジミというのもいるんですよ~
こちらにはまだであったことがないのですが・・・

じっくりとご覧いただきまして 嬉しい限りです。
3枚目 ありがとうございます。

望遠ではなく 90mmマクロレンズで撮ったものです。
カメラがハーフサイズなので・・・
5D では 半分くらいの大きさにしかならないと思いますよ。

コメントをありがとうございます。

2009-11-10 10:16 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる  さん おはようございます!


ありがとうございます!

面白いので夢中で何枚もシャッターを切ってしまいました~
その場を立ち去りがたかったくらいです。
なので 全く神経は使っていませんです~~
撮られる方は すごく迷惑だったかと思います~~笑
そうですね。
暖かい日には見かけますが ずっと数が減ったように思います。
動きも鈍くなってきているようです~~
あ~~それは私のことだった! ^^;

コメントをありがとうございます。

2009-11-10 10:20 | URL | fairy ring [ 編集]

フウセンカズラの花とチョウたち、可愛い~ どれも絵になるといいますか、
愛らしくて心和みます。7.13.15.などとくに好きです。

こうしてアップでじっくり見せていただくと、どのチョウもみんな羽の縁や
胴体が柔らかそうな毛で覆われていて、産毛フェチの私は思わず
モニターに向かって手が伸びそうになりました(笑)
ウラナミシジミのちっちゃな突起も可愛いです♪来年は会えるかしら?
チョウの体の大きさによって、花の上に止まれたりぶら下がるしかなかったり、
言われてみれば確かに~ですが、よくお気づきになりましたね。
それにしてもこのちいちゃな花の蜜、体の大きなモンシロチョウにとっては
物足りなくはないかしら、と思ってしまいました。

2009-11-10 10:41 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ  さん こんにちは!


お心和んでいただきまして とても嬉しいです。
7 13 15 枚目ありがとうございます。

そうなんですね~ 柔らかなう産毛!
うふ! 産毛フェチのポージィ さんにはたまらないかも~~
ウラナミシジミ 出会えるといいですね。
私はツバメシジミに出会いたいです。
シジミチョウはとても可愛いです。

はい! そうなんです。
この小さな花には 大きなチョウはこうするしかないようですね。
私もそう思いますが 次から次へと泉が湧き出るように蜜を出しているのでしょうかね??? 笑

コメントをありがとうございます。

2009-11-10 12:14 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは^^

うわー 蝶々でもいろんな蜜の吸い方があるのですねー♪
しかも、そこに気がつくなんて・・・
よく観察しているなぁーっと感心しちゃいました♪ (^^)
こうやって撮っていると楽しいのでしょうね、きっと。。。
理彩也は撮ることに夢中で観察してない^^;
逃げられないうちにシャッターを切ろうーってそれだけ!!!
もっと余裕のある撮影をしたいものです♪
ありがとうございました^^

2009-11-10 13:34 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ 理彩也  さん こんにちは!


そうですね~
体重と大きさの違いなんでしょうね。
そういえば ハタケニラにやってきたモンシロチョウもぶら下がり状態でした~

はい! 楽しくって夢中でシャッターを切っていました。
今頃のチョウはちょっと動きが鈍いので・・・笑

私だって逃げられないように! と思っていますよん!
次から次へとやってきてくれたので ちょっとだけ余裕が生まれたというだけのこと!

こちらこそ コメントをありがとうございます。

2009-11-10 16:06 | URL | fairy ring [ 編集]

シジミチョウは良く動くし、小さいしで・・写真だと動かないから 笑 ゆっくり見せていただきました。
モンシロチョウってこんなに お品がよかったんですね~
12、なんて綺麗なんでしょう、
ウチにくるモンシロチョウとは違う・・なんてことはないですよね。

2009-11-10 19:50 | URL | haniwa [ 編集]

よく解りました

フウセンカツラの花がいかに小さいかが、蝶々2種類でよ~く解りました。普段だと可愛く思うモンシロチョウがなんだかとても大きく感じられます。写真の力(腕の良さ)で普段目に入りにくいものが、キチント見えて、ありがたいです。

2009-11-10 19:58 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


そうですよね~
ちょこまかと動くのでじっと観察はしにくいですね。

はい! モンシロチョウはとても美しいですよ。
目がブルーグリーンでとても涼しげですし・・・

12番 ありがとうございます。
あはは! 同じに決まっているでしょ!

コメントをありがとうございます。

2009-11-11 00:15 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ カピラ小坂  さん こんばんは!


それはよかったです。
本当に小さなお花なんですよ~
そうですね。ここまでアップすると大きなチョウに見えますよね~~
そう言っていただけて とても嬉しいです。

コメントをありがとうございます。

2009-11-11 00:17 | URL | fairy ring [ 編集]

動くチョウ

何時も素晴らしい画像拝見し・・・このように撮れることが素晴らしいなぁ~といつも思っていました。
撮影会で、
カメラの構え方から駄目だと烙印を押されました。

習うより慣れろの前にもっと知ることがありました。
≪カメラの機能≫をもっと理解することでした。

2009-11-11 20:04 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人  さん こんばんは!


ありがとうございます。
ぶれないでどうやって撮れるかが問題ですね。
三脚を使うのが1番安定するのでしょうが 持ち歩くのがめんどうなので 何時も手持ちがほとんどです。
脇が甘くなるとどうしても揺れてしまいますから。

あはは! カメラの機能ね~
私も取り説をあまり読まない方なので・・・
大事なことですよね。

コメントをありがとうございます。

2009-11-11 20:55 | URL | fairy ring [ 編集]

フウセンカズラ 私、大好きなんです~
ぷっくりしてて可愛いですよね。
そのフウセンカズラにやってくる虫たちって
結構いるんですね。
シジミとモンシロチョウ 重さが・・・
比べると 大きさが全然違いますね。

2009-11-11 21:57 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

☆ ぶーたんママ  さん こんばんは!


ま~ そうでいらしたのですか~
では たんと楽しんで行かれてくださいね。笑

風船もハートの種子も可愛いけどお花は清楚でとてもうつくしいですよね。巻きひげがなんともレトロな感じで・・・

はい! いろんな虫さんがやってきていました。
そうなんですよね。
大きさと重さの関係でしょうかね。

向こうの記事にはぶんともんも登場するのでご覧になってくださいね。

コメントをありがとうございます。

2009-11-11 22:01 | URL | fairy ring [ 編集]

アゲハチョウと比べたらうんと小さなモンシロチョウもシジミチョウから見たら大男であり大女なんですね。なるほろ~。
青い小さな蝶々がヒラヒラ飛んで花にとまって羽を閉じると別の蝶になる。
なんてね、シジミチョウの名を知った時はそう思ったものでした。
9枚目のウラナミシジミ可愛いです。お尻にも目があるようで。これも擬態の一つですね。
モンシロチョウの14、15のキャプションが面白い!
タバコをやめて最近少し太り始めた自分のことを言われたようで(爆笑)

2009-11-12 13:18 | URL | あまもり [ 編集]

☆ あまもり  さん こんにちは!


たった今 そちらに伺ってコメントを残してきたばかりで戻ったら嬉しいコメントが!
きっとほとんど同時ですね。

お久しぶりでございます!
おげんきでしたでしょうか・・・
タバコを止められたのですか~~それはいいことです!

はい! アゲハチョウに比べたらモンシロチョウはずいぶんと小型ですよね~
それよりも小型のシジミチョウさんたち!
小さな花の上に止まるとその差が歴然なんですね。
ウラナミシジミの目玉模様は面白いですよね~
可愛い突起も!
あはは! キャプションを面白がれるとは思ってもいませんでした~

コメントをありがとうございます。

2009-11-12 13:24 | URL | fairy ring [ 編集]

蝶の触角まで・・・

一本一本が確実に見えます。
いまでもこんなに長が天空を待っているのですか・・・・・?不思議なくらいいっぱいいます。

カンナ千里眼のカメラだら、蝶が美味しそうに吸っている《蜜》が手にとるように分かるかと思いましたら、残念
いかなるカメラでもそれは,これは無理でした…フフフフフうう

きっとこんなに集まるのですから蜜があるのでしょう。
      だじゃれを申しました。

2009-11-12 15:49 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんにちは!


あはは! ストローの先の蜜まではね~~
想像でしか・・・

これらの写真は 8月からずっと10月の半ば頃まで観察し 11月になって種子を撮った写真です。
今では花も刈り取られて果実も茶色くなってしまっていますチョウの姿もめっきり少なくなりました。
小さい花から蜜があふれ出していたりして・・・笑

コメントをありがとうございます。

2009-11-12 16:04 | URL | fairy ring [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-11-13 09:00 | | [ 編集]

☆ 2009-11-13 09:00 の 鍵コメ さん おはようございます!


お越しいただきまして たいへんに嬉しいです。
こちらに気がつかずに 今朝ほどまたまたコメント入れてしまいましたが お気になさらないでくださいね。

ご挨拶が遅れてしまって申し訳ありませんでした。
私もあまり虫は好きではないのですが 花を撮っているとやってくるので撮るようになりました。
ニュースで 九州の方にクロマダラソテツシジミが大量に発生して困ったというのを見たことがあります。

チョウもこの寒さになってめっきりと数が減りましたね。
これからも ご訪問くださいね。
私もそちらに 遊びに行かせていただきます。

コメントをありがとうございます。

2009-11-13 11:41 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/128-ca9e16fc

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5