朝陽のなかでヘチマは元気!2009-10-17(Sat)


実りの秋 いろんな果実がたくさん見られるようになりました。
色もいろいろ! 赤がやはり目立っていますね。
でも 今回ご紹介するのは 緑のヘチマ (^^;
去年からずっと観察していましたが 9月から 1ヶ月間 をまとめました。
おかげで朝陽をたっぷりと浴びました~~
長いですから~~!
元気のあるお方もそうでないお方も! 黄色い花で元気をもらってくださいね。

ヘチマについて書いた過去の記事も併せてご覧いただけると嬉しいです。

夏も終わり?

花と蝶 イチモンジセセリとチャバネセセリ



1.
nb-2324.jpg

ヘチマ(糸瓜 天糸瓜)は インド原産のウリ科 ヘチマ属のつる性の一年草。
日本には江戸時代に中国から渡来したといわれています。
花期 7-9月。果期 9-10月。花径 5-8cm。

2.
nb-2316.jpg

たくさんの蕾。

3.
nb-2318.jpg

名前の由来は・・・
ヘチマの果実からは繊維が得られるので ”糸瓜(イトウリ)” と呼ばれます。
これが訛ると ”トウリ”。
”ト” というのは ”いろは歌” で ”ヘ” と ”チ” の間であることから ”へチ間” からヘチマウリとなったとか。

4.


若い果実は食用になり 晩秋に茶色くなった果実は 腐らせて繊維だけにしてヘチマタワシを作ります。

オンマウスしてね!

5.
nb-2319.jpg

雌花と雄花とに別れていますが 自家和合性で同一株で受粉が可能。
画面の花は総て雄花。

6.


ヘチマは害虫から守ってもらうためにアリを雇っています。
花の付け根にある鱗片葉や葉裏には 蜜を分泌する蜜腺(花外蜜腺)があり この蜜を吸うためにアリが集まってきます。
これはミツバチ!

オンマウスしてね!

7.
nb-2329.jpg

花にある蜜は花粉を運ぶ昆虫へのご褒美。
”花粉の海だ~~!”

8.


クマバチさんもやってきていました。
クマバチ(Xylocopa)ミツバチ科 クマバチ属

オンマウスしてね!

9.
nb-2332.jpg

”せっせ! せっせ!”

10.
nb-2333.jpg

チャバネセセリも!
チャバネセセリ(Pelopidas mathias Fabricius)セセリチョウ科 

11.
nb-2326.jpg

ヘチマテーブルの上でチャバネセセリちゃんたちは 井戸端会議でしょうか・・・
裏では ウリハムシが聞き耳を立てています。^^;

12.
nb-2344.jpg

スポットライトを浴びて!
アシブトハナアブ(Helophilus virgatus)ハナアブ科

13.
nb-2335.jpg

ここからは 雌花です。

14.


後ろにはヘチマの赤ちゃんがついています。

オンマウスしてね!

15.


後ろに大きく反り返っていますね。

オンマウスしてね!

16.
nb-2339.jpg

青空に向かって!

17・


雌花にできるいわゆるヘチマ!
ツルの切り口を容器に貯めたヘチマ水は 化粧用として有名ですね。
咳止め むくみにも効能があり 民間薬としても利用されています。

オンマウスしてね!

18.
nb-2317.jpg

ヘチマ(Luffa cylindrica (L.) Roem.)ウリ科 ヘチマ属



たくさんご覧いただきまして ありがとうございました~

http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-1441.html


☆ キバナコスモスに誘われて! もよろしく!

☆ ぶんともん の写真をアップしましたので こちらもよろしく。









Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(30) | Trackback(1) | 植物-ウリ科

Comment

懐かしい~

こんばんは。
ヘチマ!なんて懐かしいんでしょ。もう何年も…いやいや何十年も
見たことありませんでしたよ。小学生のとき以来ですから(^^;
学校の理科でかしら?ヘチマを育てて、あとでヘチマたわしを手に入れた
ような覚えがあるのですが、細かい部分は綺麗さっぱり記憶から消えて
しまっています。ヘチマ水も覚えがあるんですよ。あれはどうやって
作ったものだったのかしら??これまた記憶ゼロです。情けない…

今日はそんな消えてしまった記憶を補うごとく、たっぷりとヘチマの花や
実を見せていただきましたよ。お花に来るハチやチョウも。
井戸端会議に花咲かせるセセリさんたちの会話に聞き耳を立てている
ウリハムシさんのお写真、愉快です、楽しいですねぇ。

日も短くなってきましたし、パァっと明るい黄色のヘチマの花が
気持ちも明るく温かにしてくれるようでした。ありがとうございます。

2009-10-17 21:22 | URL | ポージィ [ 編集]

へちまのたわし、本当に見なくなりましたね。
以前の記事2006年・・・へちまの名前の由来、すっかり忘れていて
読み返して、そうだったんだ~~へ~~~って感じでした(笑

写真ほんと綺麗!
7番すっごく好きです。
ハチちゃんがかわいいって思える。

2009-10-17 21:30 | URL | きらり [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


早~~! 1番にお越しいただきまして ありがとうございます!

ヘチマ なつかしんでいただきまして嬉しいです。
以前の記事は その小学校の裏庭に植えられていたヘチマなんですよ~
たわしにするには茶色くなった果実を水につけて腐らせて繊維のみを取り出して・・・
ヘチマ水は 完熟したら地上から30cmのところでつるをカットして容器に水分を溜めるでしたっけ?

明るい黄色いに花に魅せられてたくさんの昆虫がやってきていました。
チャバネセセリ 楽しんでいただけて嬉しいです。

黄色は元気をくれますね。

コメントをありがとうございます。

2009-10-17 21:52 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ きらり さん こんばんは!


やっとみつけて雑貨店で購入したヘチマタワシを熱湯で消毒して太陽で乾燥させて 適当にカットしてぶんたちのオモチャにしています~~!
歯磨きにもなってグーです。笑

ブログをアップした当人がすでに忘れているくらいですから・・・汗 汗

写真 お褒めいただきまして 嬉しいです。
7番 ありがとうございます。
あはは! かわいいですよね~

コメントをありがとうございます。

2009-10-17 21:57 | URL | fairy ring [ 編集]

一枚目、花弁のスジ?が陽を浴びてくっきりと綺麗~。
そういえば ヘチマ見なくなりましたね。

チャノキもそうでしたが ヘチマも後ろ姿がよいですね、
へとチの間だからとは、シャレがきいていますね~

2009-10-17 22:35 | URL | haniwa [ 編集]

こんばんは!
ヘチマのお花さん、元気カラーですね!
蕾さんもイチゴみたいで可愛い~♪
名前の由来、そういうことだったのですね!
9月から撮影されて・・・様々な表情がとてもよくわかりました!
虫さんにも人気ですね♪
子供の頃、たわしをこしらえたような・・・^^

2009-10-17 23:30 | URL | Sippo☆ [ 編集]

こんばんわ☆
お久しぶりです。 ヘチマは虫さんたちに大人気ですね^^
まっ黄色の花に誘われて来るんでしょうね。

ヘチマと言えばヘチマコロン♪♪ Taneも中学のときに
使ってましたよ~。

2009-10-17 23:35 | URL | Tane Mahuta [ 編集]

ヘチマ

ヘチマって虫さんには大人気なんですね~
蜜蜂が面白いです^^
夢中だったのでしょうか(笑)
セセリもここの蜜は美味しいわね~など話しているみたいです。
娘の学校でまだヘチマ作っていますよ^^
タワシが欲しいな(笑)

2009-10-18 07:48 | URL | ミンゴ [ 編集]

おはようございます^^

しかし、こんな綺麗なお花から
あの細長いヘチマが出来るなんて凄いなぁー♪
植物の進化って面白いと思いますよ^^
何年かかってこういう形が出来たのだろうと考えると、、、
( ̄ヘ ̄) ウーン! 考えても思い浮かばないから頭が痛い!!! 汗 (笑)
でも、このお花って大きさが違うと思うけれど
キュウリやカボチャの花とも似ていませんか?
しかし、昆虫さんたちがいっぱい☆☆
きっと美味しいのだろうな♪ ( ̄¬ ̄) ジュル・・・

2009-10-18 09:14 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ haniwa  さん おはようございます!


1枚目 ありがとうございます。

ヘチマ栽培しているおうち うちの近所には何軒かあるのです~
勿論 小学校にも。これは学習用でしょうね。
haniwa さんの大好きな後姿です~~!

命名がなかなか洒落が利いていますよね~

コメントをありがとうございます。

2009-10-18 09:15 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆  さん おはようございます!


はい! 元気印のカラーですね。
名前の由来は とても洒落ていたので 初めて知った時にはビックリしました~
って 毎年忘れてしまうのですが・・・汗 汗

毎朝 朝陽を浴びて咲いている花を観察しに行きました~
虫さんには大人気のようです。

タワシ 作られましたか~
私はヘチマコロンを作ったような記憶があります~~

コメントをありがとうございます。

2009-10-18 09:18 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Tane Mahuta さん おはようございます!


わゎ~! 本当にお久しぶりです。
いろいろとお忙しいようだったので こちらもご無沙汰してしまって・・・

黄色い花は虫さんも大好きなようですね~

ヘチマコロン作られたのでしょうか?
それとも化粧品?
お洒落だったのですね~~

これからもまたよろしくお願いしますね。

コメントをありがとうございます。

2009-10-18 09:22 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ミンゴ  さん おはようございます!


花粉の海で溺れているみたいでしょ! 笑
黄色いヘチマは大人気のようです。

セセリちゃん 井戸端会議をしているみたいでしょ!

近所の小学校にも大きなヘチマ棚があり毎年 果実が乾燥してぶら下がっていますよ~~
タワシにしたいです!

コメントをありがとうございます。

2009-10-18 09:25 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也  さん おはようございます!


はい! おっしゃるように同じウリ科の植物なので カボチャ キュウリ ツルレイシ(ゴーヤ)とも花の大きさに違いはありますが よく似ていますね。
ウリ科植物の雌花って後ろにその果実の赤ちゃんをちゃんと背負っているので面白いです。

明るいところに咲いてしかも黄色いので 虫さんたちにとっては この上ないご馳走なんでしょうね。

コメントをありがとうございます。

2009-10-18 09:30 | URL | fairy ring [ 編集]

僕はハチが大好きなんです!!
ハチ(特にミツバチ)の生態はかなり詳しいと自負しております(笑)
ハチの懸命に蜜や花粉を集める姿が大好きです!!
ヘチマの黄色い花に映えています^^
素敵なお写真をありがとうございます^^

2009-10-18 14:47 | URL | はまぴー [ 編集]

元気が出ました

1枚目、黄と緑がきれいですね。
「へチ間」なるほど、そういうわけだったんですか。
虫さんたち、たくさん来ていますね。
なかでも11枚目の2頭のチャバネセセリ、最高ですね。
14枚目、雌花、こんな風になっているんですね。
16枚目、美しいです。
17枚目、美しい実ですね。
ラストの花も最高です。青空がとても似合います。
黄色い花をたくさん見せていたでき、元気が出ました。

2009-10-18 20:15 | URL | asitano_kaze [ 編集]

ヘチマタワシ

見なくなりました。
昔はどこの家でも使っていた記憶があります。
花にいろんなお客さんが来ましたね。
さぞ美味しい蜜があるのでしょう。

2009-10-18 21:25 | URL | 横浜のおーちゃん [ 編集]

ヘチマもびぶんさんの手にかかると、きれいで鮮やかな黄色が際立って他の植物みたいでうね~☆
最近目にしてなかったので、懐かしい子供のころを思い出しました! ところで・・・・
ぶんちゃんもんちゃんブログのコメント欄への入り方がわからなくなってしまいました^^; 見落としているんだと思うんですが、どの辺にありましたっけ!? すみません・・・

2009-10-18 23:22 | URL | ririma [ 編集]

☆ はまぴー さん おはようございます!


え~~!そうだったのですか~
ハチに対して造詣が深くいらっしゃるんですね。
ミツバチさんなんかが花粉の海で溺れる姿 ユーモラスで面白いですよね。
翅もとても美しいし 目がとても利発そうですし・・・
昔 アシナガバチに刺されて以来 ハチはどうもね~~
今度 ハチについてはお伺いすることにします!

コメントをありがとうございます。

2009-10-19 09:36 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ asitano_kaze さん おはようございます!


1枚目は 朝陽をあびてとても美しかったです。
セセリちゃんたち 井戸端会議をしているみたいでしょ! 笑
ありがとうございます。

雌花ってキュウリもゴーヤもそうですが 後ろに赤ちゃんをかかえているんです~なので すぐにわかります。
できたばかりの果実 とても瑞々しくって美味しそうですよね~ちょっと苦味があって食用にもなるんだそうです。

元気印の黄色い花は青空に映えますよね。

コメントをありがとうございます。

2009-10-19 09:42 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 横浜のおーちゃん さん おはようございます!


時々 古い雑貨店で見かけます。
あとワンコのオモチャとしてよく使われています。
先日テレビでヘチマをつかっていろんなものを作っている団体がいることを知りました~
なんと 家まで作っていました。

はい! たくさんのお客様がやってきます~~
人間の目とは違って 黄色は昆虫の目にはどう写っているのでしょうね。
温かみを感じているのでしょうか・・・

コメントをありがとうございます。

2009-10-19 09:47 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ririma さん おはようございます!


あは! ありがとうございます。
ヘチマではなく 別の植物に見えましたか~ 笑
小学校の頃 校庭で育てていましたよね。

あちらのブログ テンプレートを変えたので 入り口を見落とされたのですね。
グーグルの広告の一番下 前の記事のちょっと上に 小さな文字でセンタリングされていますので ご面倒でもお探しくださいね。
ちょっと目立たないかも~~!
広告入れないと容量が増えないので仕方ないのです~~
よろしくお願いします~!

コメントをありがとうございます。

2009-10-19 09:53 | URL | fairy ring [ 編集]

へちまの花

オ~ット、このへちまずいぶん元気が良いです。
昨日菜園に行きましたら、へちまを作っているオジサンが垂れ下がったへちまの収穫をしていました。
「何にするのですか・・・?」
単なる休み場の日除けですがな~・・・・と、にっこりしながら世間話。

そろそろへちまの季節も終わりを告げる頃か・・・・。

2009-10-20 09:31 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


はい! とっても元気がよくって 大きなヘチマがたくさんなっていました~
ヘチマタワシかヘチマコロンを作るのかと思ったら単なる日除けでしたか~~笑
ゴーヤよりは葉っぱも大きいから日除けになるかもですね。

まだまだヘチマは花が咲いていますよ。
11月になると乾燥してきて風に揺れる様もいいですね。

コメントをありがとうございます。

2009-10-20 09:46 | URL | fairy ring [ 編集]

お久しぶりです
やっと訪問できました~

おっ ヘチマだ!
懐かしいです。最近見かけないし・・・
小学校の頃 観察のため植えてましたよ。
黄色い花は元気がでますね。
今日も一日元気で行こう!!

その後のヘチマはタワシにするのかな?

2009-10-20 10:33 | URL | ぶーたんママ [ 編集]

どれも綺麗に撮れていますね~。
中でも一枚目がとてもいい色で又、質感も出ていて見入ってしまいましたよ。
アリを雇っているとは、驚き!
蜂さんたちも色々な種類があるのだな~と拝見していたらアブも来ていましたね。
11のお写真の記事はまるで物語を読んでいるようでとても楽しめましたよ。
雄花って後ろに反り返っているのですね、それにヘチマは雄花にしかならないのですか~。
ヘチマ水は化粧品になるのは存じ上げていましたが民間薬にもなるのですね。
子供の頃はこのヘチマに石鹸をつけ身体を洗ったものです。

夏の終わりのお写真タイトルの通り、雰囲気が出ていましたよ。
セセリチョウの正面、ひょうきんなお顔でした~。

2009-10-20 14:57 | URL | EMA [ 編集]

☆ ぶーたんママ  さん こんにちは!


おひさしぶりでしたっけ? そうでもないような???

やっぱり小学校の時にヘチマを観察するために庭にありましたよね~~
タワシにしましたか? そんな憶えはないのですが・・・
中学生の頃 ヘチマ水を採ったことがあるような・・・

そそ! 黄色い花は元気をくれますね。

コメントをありがとうございます。

2009-10-20 15:13 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ EMA さん こんにちは!


1枚目 ありがとうございます。
朝陽の当たり具合がよかったようです。

ヘチマの花は人気があるようで たくさんの種類の虫さんたちがやってきていましたよ。
11枚目 ありがとうございます。
雄花ではなく雌花のことですよね?
タイプミスですよね。
ヘチマは雌花にできるのです~~

ヘチマタワシ 最近はあまり見かけないようですね。

過去の記事も全部ご覧頂きまして ありがとうございます。
チョウも今ごろまで元気に飛んでいますが だんだんに数も減ってくるでしょうね。

コメントをありがとうございます。

2009-10-20 15:18 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん
こんばんは。

素敵に撮れていて、うらやましい限りです。
わたしも一カ月前から少しづつスナップとして撮っていたのですが、時期も過ぎたし雌花は撮らずじまいだったので今年はボツにしようと思っていたところです。
でも、fairy ringさんのヘチマのブログを見たら、もったいなくなってきたのでアップすることにしました。
TBしましたのでご迷惑でなかったら承認をお願いします。

2009-10-20 23:18 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ おるごどん さん こんばんは!


素直にありがとうございます。^^;

これって1日にしてならずですよね~
私も1ヶ月かかりました。
まだまだ花咲いていますよ~~!
雌花は なかなか探しても見つかりませんよね~
今年は ヒョウタン キカラスウリの雌花の開花の時期を逸してしまったうちに果実ができてしまいました~~--;
去年から撮り溜めていたので 去年は没にしたんです~~

TB をありがとうございました~
こちらからも お送りしますので ご承認をよろしく。
先ほど レスしたつもりでいたのですが 何故か反映されていませんでした~~
なにかどじったのでしょうかね???

コメントをありがとうございます。
 

2009-10-21 00:31 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/119-af5b3e15

糸瓜

ヘチマ (ウリ科ヘチマ属) 毎週通っている歯科医院の向かいのお宅のオートバイ用のガレージに素敵なディスプレイがあります。ヘチマを吊... .....

2009.10.20 | 「花もわたしを知らない」

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5