シュウカイドウの葉は ”象の耳” ?2009-09-24(Thu)


今日もよく晴れて 暑いくらいです。

今回は ”新秋の七草” のひとつ シュウカイドウを!
プランダーなどで見かけるベゴニアによく似ています。

同属の種が多数移入され園芸用として栽培されていて これらを ”ベゴニア” と呼びます。
このシュウカイドウは 古くからあり ベゴニアとは呼ばずにシュウカイドウとして名が通っています。

名前の由来は 漢名の秋海棠を音読みしたもので 春に咲くバラ科のカイドウ(海棠)に似ていて 
秋に咲くことから来ています。
全草にシュウ酸を含む毒草でもあります。

実を付ける頃には地上部は枯れ 球根で越冬。
種子で繁殖する他に 開花後には葉腋にムカゴ(珠芽)でも繁殖。

ここで おさらい!
新秋の七草とは コスモス オシロイバナ イヌタデ(アカマンマ) ハゲイトウ キク ヒガンバナ シュウカイドウ!
思い出されましたか? 私はすっかり忘れていました。ーー;


去年の記事に詳しいことが書かれていますので ご覧いただけると嬉しいです。

シュウカイドウ



1.
nb-2141.jpg

シュウカイドウ(秋海棠 )は 中国大陸(山東省以南) マレー半島原産の
シュウカイドウ科 シュウカイドウ属(ベゴニア属)の多年生草本球根植物。
草丈 30-70cm。花期 8-10月。花径 2-3cm。 

2.
nb-2110.jpg

花は 茎の先端から花茎を出して二股分枝を繰り返し その先端に小さな淡紅色の花を 8-10個 つけます。
雌雄同株異花で 雄花をつける枝は上に伸び 雌花をつける枝は垂れ下がっています。

3.
nb-2112.jpg

開いた雄花とこれから開花する雌花。

4.
nb-2144.jpg

先ずは雄花から・・・
雄花は小さな花弁(内花被片)が 2枚 と 大きな花弁のように見える萼片(外花被片) 2枚 とからなります。
花弁と萼片とは全開します。

5.


雄しべはたくさんの雄しべが集合して黄色い球状となり とても目立ちます。
雄花の子房部分は退化しています。

オンマウスしてね!

6.


その黄色い雄しべをめがけてお客様です。

オンマウスしてね!

7.
nb-2145.jpg

これから開花する雌花。萼片もつぼんでいます。

8.
nb-2111.jpg

雌花の花被片は  2-6枚 (このうち大きな 2枚 は萼片)で 花弁に相当する萼片(内花被片)がないものもあります。

9.


雄しべはなく 基部の子房を包む花托には 3枚 の翼があって垂れ下がります。
中央にある花柱は 3裂 し 柱頭はさらに 2つ に分かれてねじれています。

オンマウスしてね!

10.
nb-2139.jpg

花後 こげ茶色の翼が 3枚ある楕円形の実を付けます。

11.
nb-2142.jpg

葉は互生し 扁心形で左右非対称。花言葉の ”片思い” はこの葉の形が由来。
この葉は長さが 20cm 程度と大きく ヨーロッパでは この葉の形から “象の耳 ” と呼ばれています。

12.
nb-2140.jpg

シュウカイドウ(Begonia grandis Dryand.)シュウカイドウ科 シュウカイドウ属(ベゴニア属)



試し撮り 2 は勿論 !: の方もよろしく!

http://orugodon.blog17.fc2.com/blog-entry-1419.html








Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(34) | Trackback(1) | 植物-シュウカイドウ科

Comment

シュウカイドウ 去年の記事も見てきました、
象の耳、去年も教えて下さったのに覚えてな~い。
11番シュウカイドウ!!って感じでっす。

↓夏でなくて秋の空・・毎度ソコツで 汗
キクイモ=夏 で頭固まってます。

一番外れた?

2009-09-24 14:24 | URL | haniwa [ 編集]

こんにちは

いま見てきたら我が家のシュウカイドウも咲き始めていました。
なるほど葉っぱはゾウの耳ですね。
雄花も雌花もとてもスッキリ撮れていて素敵です。

2009-09-24 14:28 | URL | 横浜のおーちゃん [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


はい! 1番にお越しいただきましたよ~~
ありがとうございます!

去年の記事もご覧いただきまして ありがとうございます。
私も忘れることばかり!

11番 シュウカイドウ! って感じですか。ありがとうございます。

あはは! いいんです~~! どっちでも!
花は8月に撮って 花後は9月に撮りましたから・・・

コメントをありがとうございます。

2009-09-24 14:56 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 横浜のおーちゃん さん こんにちは!


おうちにシュウカイドウがおありなんですね。
以前 我が家にもあったのですが・・・
引っ越した時に・・・

今年はいつもより早くから咲きだしたようです。
雌花 雄花 可愛いですよね。

コメントをありがとうございます。

2009-09-24 15:02 | URL | fairy ring [ 編集]

ショウカイドウ我が家の裏庭に一杯咲いています
岡山の田舎から持ち帰りもう数年、わんS'に荒らされないので
ドクダミと争って咲いています(苦笑)

フムフム 写真のように美しく無いです我が家のは(-_-;)
それこそウドの大木並み~(^o^) かなっ(笑)
結構大きくなるけど寒くなると消え失せるのに毎年頑張っていますよ

2009-09-24 15:39 | URL | ももんが ひめ [ 編集]

可愛い花ですね。
我が家のベランダで、いつの間にか芽を出した花がよく似ているのですが、
手に入れた覚えがないんですよ。
どうやって芽をだしたのか・・・。
ただ花の茎が写真のように長くないので、違うでしょうかね。

2009-09-24 17:35 | URL | hisamichi [ 編集]

☆ ももんが ひめ さん こんにちは!


あらあら! ドクダミと競い合っているのですね。
どちらも冬には 地上部はなくなりますよね。
かなり大きくなりますし 場所もとりますね。

地下の部分で寒さをこらえているのです。

コメントをありがとうございます。

2009-09-24 17:38 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ hisamichi さん こんにちは!


そうですか~
それはもしかしたら ベゴニアかもしれませんね。
どこからか種子が飛んできたとか・・・
普通に見るベゴニアだったら雄花も雌花も上を向いて咲きます。
花枝も短いです。
可愛がってあげてください。

コメントをありがとうございます。

2009-09-24 17:41 | URL | fairy ring [ 編集]

シュウカイドウって儚げな綺麗さが素晴らしいですよね!
以前わが家にもあったのですが、いつの間にか絶滅しました・・・
球根とは知らなかったけど、虫の餌食になったんだな・・
でも花はハナカイドウには似ていないですよね!
今日の写真はいつもにまして鮮やかだなぁ!!
今日は楽勝だ!(^^♪

2009-09-24 19:21 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ びーぐる  さん こんばんは!


おっしゃるとおりでございます。
うちにもあったのですが・・・同じく!
虫の餌食ですか~~

そそ! ハナカイドウにどこが似ているの? って感じですよね~~!

鮮やかですか~ ありがとうございます。
あはは! 楽勝って何番まで? 5番以内?

名前はくれぐれもお間違いのないように!

コメントをありがとうございます。

2009-09-24 20:14 | URL | fairy ring [ 編集]

新秋の七草

ぜんっぜん覚えていませんでした。像の耳も…(滝汗;)記憶力ゼロですね。
新秋の七草はどなたが選んだのか、本当にその選択でいいの?と
思うものも無きにしも非ずですが、シュウカイドウは入れてOKです(笑)
他のベゴニアのお仲間さんたちとは雰囲気が違って風情がありますね。
それに雄花のまぁるいオシベが可愛いです。
トップのお写真、とくに素適です♪

試し撮り2のぶんちゃん、もんちゃん拝見してきました。
寒がりの二人、もうお洋服が必要になりましたね。昼間は暑くても
夕方からぐっと涼しさを増しますし。でも蚊はまだまだ元気。
それぞれの背中に蚊取りが付けてあるのが微笑ましかったです。

2009-09-24 20:56 | URL | ポージィ [ 編集]

去年秋の七草っていうのがあるという記事は覚えてます。
去年の記事のあたしのコメに「ひとつ覚えました」って書いてある~。。。
全然覚えてませんでした。
さ~て来年は?(笑

2009-09-24 21:02 | URL | きらり [ 編集]

fairy ringさん
こんばんは

投票受付ってどこに投票箱があるのか分かりません。
投票箱を探してあっちのブログ、こっちのブログと行ったり来たりで迷子になりましたよ。
投票箱が見当たらないのでこのコメント欄で投票します。
比較ヒマワリに一票!
江戸っ子は「ひ」が言えないらしく「し」になっていました。ヒマワリと比較して何処が違うのかを探すのもブログの楽しみらしくヒマワリ村の迷路のごとく苦労しました。
茎の特徴も珍しいですが、花後の花が面白かったです。

シュウカイドウにTB(Touhyou Bako)させていただきました。ご迷惑でなかったら承認をお願いします。

2009-09-24 21:45 | URL | おるごどん [ 編集]

こんばんは!
シュウカイドウ、独特のピンク色の輝きがとても素敵ですね♪
植物園でしか見たことがなかったのですが、
最近山でこの花を見つけて、とても感動しました。
新秋の七草に含まれているのですね!
お花の連なり、とても風情を感じます(*^-^*)

2009-09-24 22:59 | URL | Sippo☆ [ 編集]

☆ ポージィ さん おはようございます!


新秋の七草は 昭和の初めに菊池寛 与謝野晶子 高浜虚子らによって選定されました。

おっしゃるようにあまりピンと来ませんです~~
野の花は まだしも キク・・・でもきっとノギクの仲間なんでしょうね。
シュウカイドウ 大好きなお花です。コダチベゴニアを集めたことがありますが やはりこれに敵う野趣味は内容に思いました。
トップ ありがとうございます。

毎回 向こうの記事もご覧いただきまして ありがとうございます。
昨日も今日も昼間は 真夏のような陽気ですがやはり朝晩はめっきりと涼しいです。
ぶんももんも洋服が大嫌いなのですが ぶんは外にいる時はしかたなく着ています。もんは 壁などに体をこすりつけて脱がして! と暴れるので この日も写真を撮った後は裸でした~~
まだ 蚊は元気ですからね。

コメントをありがとうございます。

2009-09-25 08:48 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ きらり さん おはようございます!


あはは! 私も同じです~~
やっと秋の七草を覚えたのに 新までは・・・
中にはおや? っと思うものもありますからね。

私も来年まで憶えていられるでしょうかね?

コメントをありがとうございます。

2009-09-25 08:50 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ おるごどん さん おはようございます!


向こうにも同じことを書いていただきまして・・・
エンドレスで迷子になりますよね~~ 申し訳ありません。
両方ともご覧いただきまして 感謝あるのみです。

投票箱ね~~ 設けるべきでしたね。
ぷ! 比較ヒマワリに笑ってしまいました~~
さすが 洒落が効いていらっしゃいます!
刺客が送り込まれなくってよかったです。(^^;

花後の姿 とても面白いのがシカクヒマワリですよね。

あはは! トウヒョウバコ ありがとうございます。
こちらもトウヒョウさせていただきましたので ご承認をお願いします~~!

2009-09-25 08:57 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ Sippo☆  さん おはようございます!


山での自生種をみると感激しますよね~
私も初めて見た時 その佇まいに心惹かれました~

独特の花姿も花色も緑の葉っぱや赤い茎ととてもいいハーモーニーを奏でているように思いました。

はい! 新秋の七草にふくまれています。

コメントをありがとうございます。

2009-09-25 09:00 | URL | fairy ring [ 編集]

おはようございます

私もこの前、シュウカイドウ見てきました!
蜂が恐かったのでさっさと引き上げてきましたが・・・
ベゴニアと間違えそうですよね。仕方ないか(笑)

あの実も採ってきたので、そして撮ったし(笑)
あの種も^^;
そのうちUP予定ですが・・・

あのって何?お楽しみ~こちら今日も30℃ですよ~
暑かったり涼しくなったり体調管理本当に気をつけて下さいね!
それは私か・・・

2009-09-25 09:48 | URL | ミンゴ [ 編集]

☆ ミンゴ  さん おはようございます!


今 スズメバチがあちこちでたいへんですよね。
お互い気をつけましょうね。

あの実? あの種子? 採った? 撮った?
なんでしょうね。^^;

こちらもいいお天気で暑いです~~!
夏に戻ったみたい!
でもからっとしているので 楽ですが・・・
朝晩は 寒いくらいですね。

コメントをありがとうございます。

2009-09-25 10:47 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは~。

fairy ringさんのお陰で「新七草」の存在を知ることが出来ありがとうございました。
慣れ親しんでいて見慣れた花だけに身近に感じました。
私が撮った花の他にシュウカイドウモ入っていたのですね。
ピンクの濃淡が綺麗に撮れていますね。
沢山のシュウカイドウ楽しめました~。

2009-09-25 15:55 | URL | EMA [ 編集]

茎赤く染め、花は茎に従う・・・と言ったようにすべてがピンクで仕上がっています、”新秋の七草” のひとつ シュウカイドウ。
ふつう茎は緑で異なるものですがs総じてきれいにピンクです。
葉が緑でよかったよかった・・・・・・・・・・。

2009-09-25 16:27 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ EMA  さん こんにちは!


新秋の七草って 身近にありますけどなんだかピンとこないと思いませんか~~!

全部撮られたのですか~ すごいですね。
お褒めに預かりまして ありがとうございます。

去年の方がたくさんあったのですが・・・
楽しんでいただきまして 嬉しいです。

コメントをありがとうございます。

2009-09-25 17:14 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんにちは!


はい! おっしゃるように花も花柄もピンクですね~
茎も陽の当たるところでは 赤紫色でとてもきれいです。
根元の方には 葉の影で陽が当たらないのか緑の茎の部分もありますよ。
葉が緑なので とても目立つのでしょうね。

コメントをありがとうございます。

2009-09-25 17:19 | URL | fairy ring [ 編集]

シュウ酸を含む毒草なんですか。
それは初めて知りました。
球根が出来るのも初めてです。
姿は、美しいピンクで、やさしく。
素敵な花ですね。

2009-09-25 19:35 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん  さん こんばんは!


毒草ではありますが 殺菌作用もあるので皮膚病の薬としても用いられているようです。
毒は薬にもなりますから・・・

地上部は冬には枯れてなくなりますが 地下では球根で越冬します。
はい! おっしゃるように雄花 雌花とでは違った形の美しいいお花です。

コメントをありがとうございます。

2009-09-25 20:24 | URL | fairy ring [ 編集]

シュウカイドウ、思わず敬遠しそうな植物です。
花の姿がよい雰囲気で撮れてます。
今度出会ったら真似しよう。
像の耳、日本人には付けられない名前ですね。

キクイモとキクイモモドキは勉強になりました。
地方に行くともうあっちこっちで蔓延ってるところがありますが、今度からはよく見ないと・・・。
一度道の駅的売り場でキクイモ買って食べましたよ。

2009-09-26 12:29 | URL | kazebyu [ 編集]

シュウカイドウの葉っぱを象の耳と指摘されたfairy ringさんの想像力に拍手です。
私は何とも思わずに眺めていただけなんですから。
白いシュウカイドウをある植物園で見たことがあります。
初めてでした。
ベゴニアに似ていると言われればそうなんですが、その白いシュウカイドウはベゴニアには決して見えませんでした。
ベゴニアには悪いけど、シュウカイドウの方が品があるなと、そう思ったのでした。
Bun meets man. 見つけましたよ。またお邪魔しますね。RSSに登録しておきます。

2009-09-26 14:37 | URL | あまもり [ 編集]

シュウカイドウのこのピンク色が優しくて明るくて、花柄もピンクで興味深い花ですね。
雄蕊雌蕊の形が抜群です。
年々花数がふえていくので楽しみで、色の濃くなった実を撮ってからアップともくろんでいたら、
やはり出遅れましたぁ~(#^.^#)

雌雄同株異花という言い方があったのですね。

2009-09-26 19:24 | URL | とんとん [ 編集]

☆ kazebyu  さん こんばんは!


あらま! kazebyu  さんが敬遠ですか~~!
そんなことはないと思いますが・・・

お褒めいただきまして ありがとうございます。
真似なんかされなくっても kazebyu さんの感性は何時も素敵です!

そうですね~ ゾウは動物園にしかいませんからね。

キクイモの記事をごらんいただきまして 嬉しいです。
ま~ 召し上がられたのですか~
お味はいかがでしたでしょうか?

コメントをありがとうございます。

2009-09-26 20:36 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ あまもり さん こんばんは!


お久しぶりです。
早速 お越しいただきましてありがとうございます。

私の想像力ではないですが・・・
へ~~ 白いシュウカイドウですか~
見てみたいです!

そそ! 私もそう思います。
キダチベゴニアは確かに花の形は似ていますが シュウカイドウは おっしゃるように品がありますよね~~

URL も貼らないで失礼いたしました~
お時間のある時にでも 覗いて見てくださいね。

コメントをありがとうございます。

2009-09-26 20:40 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ とんとん  さん こんばんは!


おっしゃるように優しい感じがいいですね~
ピンクの花と花柄 緑の葉っぱとの組み合わせがいいです。

お庭のシュウカイドウ 楽しみですね。
去年は ムカゴまでをアップしましたが 今年は早くにアップしてしまいました~~

とんとん さんのを楽しみにしています。

コメントをありがとうございます。

2009-09-26 20:43 | URL | fairy ring [ 編集]

ゾウの耳ですか~
面白い事を教えていただきました。^^
花も変わってれば、葉も変わった形ですよね。
ただ、この葉の緑と赤紫の花、そして黄色い花芯の色彩的バランスには、いつも感心させられます。
自然の配色って凄いなと思います。

2009-09-26 21:33 | URL | kazu-m [ 編集]

☆ kazu-m さん こんばんは!


はい! 日本人の発想にはないかと思いますが ヨーロッパなどではそう呼ばれているとのことです。
この葉の形が左右非対称なので 花言葉も ”片想い” というのは有名ですが・・・

はい! おっしゃるように自然の色彩や形には 感心することばかりですよね~

コメントをありがとうございます。

2009-09-26 21:42 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/110-a27a628d

秋海棠

シュウカイドウ (シュウカイドウ科シュウカイドウ属) 庭の日陰に咲くので日陰の黒とピンクのコントラストが綺麗だし、緑の葉を背景にして... .....

2009.09.24 | 「花もわたしを知らない」

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5